always over the moon

タグ:UK ( 106 ) タグの人気記事

帰ってきました。


GWも終り、皆さま、日常生活に戻られたことと思います。
私の方はタイの旅行からイギリスに帰ってきました。
あと3日で夫が赴任先に発ちます。それまでバタバタしています。

f0053297_13060931.jpg

一昨日は、たんぽぽ畑になっていた庭の草刈り。
夫が機械を駆使して5時間も頑張ってくれました。
・・・が、一夜明けたらまた元気なたんぽぽが幾つか顔を出しています。

草刈り中に、ブラックバード(黒い小鳥)の死骸をみつけた夫、庭の隅に埋葬しました。
すると、どういうわけか10羽ものブラックバードが庭の上を旋回し始めたのです。
私は毎朝彼らに餌を撒いているのですが、これほど多くのブラックバードをいちどに見たのは初めて。
もしかしたら、あの旋回は彼らの葬儀だったのかもしれません。
「さようなら、おじいちゃん」みたいな・・・。
夫いわく、死骸は羽の乱れもなく、両足をきれいに畳んでいたそうな。
猫やカモメに襲われたのではないみたい。自然死だったのかな。

昨日は義父母の墓参に行く予定でしたが、咳がひどいので(夫も私も)8月に延期しました。
下の投稿のコメント欄が長くなってしまったので、更新しましたが、
中身のない投稿ですので、皆さま、コメントのお気遣いはなく。。

(写真はバンコクの夜景。ホテルのバルコンから。真ん中へんの黒い部分はチャオプラヤ川です)





[PR]
by mariko789 | 2018-05-07 13:16 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(34)

しばらくお休みします。


24日からタイへ行ってきます。
観光ではなく、ぎゅうぎゅうづめの野暮用です。
それでも私のことですから、写真は何枚かは撮ってくると思いますが。

f0053297_15391411.jpg


というわけで、しばらく投稿をお休みします。
「ダリ劇場美術館」の続きなど、バルセロナの旅行記の残りは、またいずれ。

ゴールデンウイークもありますしね、
お仲間の皆さま、どうかお元気で楽しい日々をお過ごしくださいませ。では、また♪


_______________________________________________________


追記:4月19日。
タイへの旅行は、4月24日から5月4日まで、8泊11日(機内2泊)になりました。日本のGWと重なりました。
   4月20日。
昨日は、引越用の荷物を一つと、夫が赴任地へ持ってゆくスーツケースの詰め込みをしました。
荷造りの半分は完了。今後は義兄宅にゆく物の選り分け。チャリティに寄付するものの選り分け。
バスの窓から見たシティ・センターの桜は満開でした。遅れたけれど、咲いたのだー(*´▽`*)
   4月22日。
昨日は残りの荷造りをしました。これで5つのスーツケースのパッキング、ほぼ完了。
いっせいに顔を出した庭のタンポポの首切りも。可哀相だけれど、こうしておかないとあとで大変なことになる。
今年は冬からいきなり夏がきて、春は来なかったみたい。
TVはエリザペス女王の92歳のお誕生日を祝うコンサートの中継。女王さまは矍鑠となさっていた。
  4月23日。
英王室のキャサリン妃が男児を出産されました。お名前は後日に発表ですって。
  4月24日。
行ってきます。

  5月5日。
無事にイギリスに帰ってきました。
タイで風邪をひいてしまい、鼻のかみすぎで鼻の下にヒトラーの髭のような傷ができてしまいました。
睡眠不足と、時差ボケで、ボロボロです。
まだ夫も休暇中で家におりますので、ブログはもう少しお休みします。
皆さまは楽しいGWをお過ごしでありますように。




[PR]
by mariko789 | 2018-04-22 15:43 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(60)

去年より遅い水仙 @リヴァプール


① 昨日は珍しく快晴で暖かい陽気になりました。
カメラをもって近くの公園へ行ってみると、水仙の花盛り。
去年は3月半ばで同じ位の咲き加減でしたので、今年は2週間以上も遅れています。

f0053297_16230177.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-06 16:29 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

寒禽(かんきん) :俳句


寒禽やしやぼん剃刀蒸しタオル
(かんきんやしゃぼんかみそりむしタオル)

f0053297_14050724.jpg



f0053297_20315928.jpg


◇ 季語: 寒禽(かんきん)  【冬】 ・動物

◇ テキストブック「NHK俳句」2018年3月号 今井聖 選 兼題「寒一切」 佳作(中原久遠)

◇ 1枚目の画像は2月19日 バルセロナ動物園にて。 2枚目の鳥の足跡は27日 庭にて。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



f0053297_14074955.jpg


27日の朝、目覚めて外を見たら一面の雪景色になっていました。5cmは積もっていたかな。
リヴァプールは沿岸で、気温が低くても滅多に雪は降らないので、意表を突かれました。
天気予報に拠りますと、明日・明後日はもっと雪が降るそうです。



本日(28日)の早朝に、夫が赴任先へ発ちました。
昨日の雪は半分とけましたが、パリの空港周辺では積もっているのでは。
乗り継ぎのパリで、またもや足止めになるのではと危惧しています。
彼が無事に赴任先に到着しますように。
これから先、北半球の寒冷化が進むにつれ、冬の欧州への旅はトラブルが多くなりそうです。








こーるどふぉとこんてすと



[PR]
by mariko789 | 2018-02-28 14:12 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(38)

大年(おほどし)


大年や行く手の空が割れてゐる
(おおどしや ゆくてのそらがわれている)


f0053297_15342424.jpg


◇ 季語: 大年(おほどし),大晦日(おほみそか),大三十日(おほみそか),大つごもり 【冬】・時候

◇ 画像は今回のスペイン旅行にて撮影。

◇ 句は今さっき3分で作ったものです。お見逃しください!
  

お仲間の皆さま、本年中はたくさんのコメントや励ましのエールを頂き、有難うございました。
新年もかわらぬお付き合いを宜しくお願いいたします。

我家は来年はまたもや引越の予定ですが(たぶん夏)まだ行く先の国どころか、欧州かアジアかも決まっていません。
夫と私の意見も割れに割れています。5月までには何が何でも決めなければ。

皆さまもどうか健康で良き新年をお迎えください。
新年は4日より更新をいたします。





[PR]
by mariko789 | 2017-12-31 15:46 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

しばらくお休みします。

ただいま夫が休暇で帰宅しています。
赴任先では、イスラム教の国ということもあり、禁酒している彼、
帰国の機内からもうアルコール漬になっていたそうな。
この5ヶ月で夫は20kgも体重が減ったので、洋服のサイズがまったく合わなくなりました。
帰ってくる早々、酔っ払いつつも、着る物の買物に走りまわり、
ほかにも同僚に頼まれた買物も種々あるのですが、まだほとんど揃っていません。

赴任地の暮らしに慣れてしまったせいか、お酒のせいなのか、
家の中のこと、テレビのリモコンの使い方や、暖房の入れかたなど、
すっかり忘れてしまった彼に、私は一日中、追いかけられています。
24時間、つきっきりでは身が持たないのですが、
ちょっと目を離すと、眼鏡を失くしていたり、物を壊していたり、
ネットの接続を切ってしまったりで、私は心身のやすらぐ暇がありません。
なんとも目まぐるしい日々の真っ只中ではありますが、10日の深夜から18日までポルトガルに行ってきます。
旅先にパソコンはもってゆきませんので、メールなどのお返事もできませんが、どうかご寛容ください。


f0053297_02452545.jpg



旅行中、酔っ払い介護の合間に、できるだけ沢山写真を撮ってこようと目論んでいます。
夫が次に赴任地へ発つのは25日です。
それまで、パソコンの椅子に寛ぐ間もないと思いますので、このブログもしばらく休載いたします。
お仲間の皆さま、どうかお元気でお過ごしくださいませ。また落ち着きましたら、楽しく遊びましょう。
(画像は春のスペイン旅行にて。
ポルトガルはこの時期でも暑いくらいだそうで、遅ればせながら「夏」と巡り会えそうです。)





[PR]
by mariko789 | 2017-10-09 03:07 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

Penny Lane(ペニーレーン)@リヴァプール


ビートルズの歌のタイトルになった「ペニーレーン」は、
ジョン・レノンの家や、ストロベリー・フィールドからさほど遠くありません。
なんの特徴もない、綺麗でもなければ荒れてもいない、小さな通りです。
↓の写真の左隅の道路標識は、はめこみました。

f0053297_04242338.jpg
 


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-25 04:57 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(38)

Calderstones Park(カルダーストーンズ・パーク) @リヴァプール

※8月4日に行ったリヴァプールの公園です。すっかり投稿が遅くなってしまいました。


ここは、ジョン・レノンの家やストロベリーフィールドのすぐ近くで、
126エーカー(東京ドーム約11個分)の広さ。無料で入れる市民公園です。
先日、ローカルのTV番組を観ていたら、この公園が紹介され、
青春時代のジョン・レノンやポール・マッカートニーが遊びにきた公園と報じていました。

なぜ「カルダーストーンズ」かと言いますと(写真をご覧ください)、
この温室みたいなとこに収まっている、岩というか、石というか、これらがカルダーストーン。
6つの新石器時代の砂岩の岩で、往時の彫りものや足跡などが残っています。
地元で発見されたそうで、貴重なものゆえ、ドアは閉まっています(硝子戸越しに撮影)。

f0053297_14460197.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-17 15:20 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(22)

コナン・ドイル氏の預言


最近のアメリカは、ハービーに続くイルマと、大型ハリケーンの襲来が続き、大惨事です。
イルマに破壊されたイギリス領バージン諸島で、TVのレポーターが「もう人が住める状態ではなくなった」
と言うのを聞いていて、リリリン!と脳内にベルが鳴りました。どこかにあったな、その話。

あ!思い出しました。
イギリス領バージン諸島の人口; 2016年(102,951人)  2025年(予測人口 0人)
と書いたのでした。まさかと思っていましたが、今後、イルマのようなハリケーンが何度も来たら、
本当に住めなくなってしまうでしょう。人口ゼロというのは、決して空論ではなかったのです。

近年の自然災害の巨大化には、胸騒ぎが止まらないのですが、
じつはずっと以前から、ノートに記していた「コナン・ドイル氏の預言」があります。
皆さまご存知の「シャーロック・ホームズ」の作者のコナン・ドイル氏です。


予言(prediction)なのか、預言(prophecy)なのか、迷ったのですが、
原文のサイトの「prophecy」の中にあったので、預言(神から預かった言葉)としておきます。 
拙いながら、ざっと和訳してみました。



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-14 01:41 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(28)

ピーターラビットの里 (6)@湖水地方

※ピーターラビットの里 最終回です。


ウィンダミアの町
バスでウィンダミア駅に戻りました。
夫は近くのパブでくつろぎ、私は周辺を散策です。

郵便局があったので、ふらりと入ると、探していたピーターラビットの絵葉書がありました。
わー!と内心舞い上がりつつも、変わったデザインだなぁと思って見ていると、
「これは去年の7月にビアトリクス・ポター生誕150年を記念して発売されたのです。
記念切手と同じデザインで、郵便局特製なのですよ。はじめは11種類あったけど
今はもう5種類しか残ってない。それもそこに飾ってあるだけ」と局員さんが教えてくれました。
そこにあったのは、ほんの15枚くらい。私は各種類1枚ずつ取ってレジに急ぎました。滑り込みセーフ!
その後、ビアトリクスさんの別の種類の(猫とか)絵葉書もここで買い足し大満足でした。
リバプールの郵便局では絵葉書など売ってないけれど、ここの郵便局は一見の価値あり。 

f0053297_15322477.jpg

f0053297_15400305.jpg
 



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-05 15:59 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(26)