人気ブログランキング |

always over the moon

タグ:春 ( 197 ) タグの人気記事

こどもの日 :俳句


突つぱねる肘の笑窪や子どもの日 
(つっぱねるひじのえくぼや こどものひ)

f0053297_07023347.jpg



◇ 季語: こどもの日 【春】・行事

◇ 通販生活「俳句生活 ~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」 4月兼題『こどもの日』 人選(中原久遠)

◇ 画像は以前、中東で撮ったもの。世界各国それぞれの子どもたち。



__________________________________________


先日、このブログの投稿に俳句を始めて13年と書きましたが、誤りでした。
2008年の5月から始めたので、丸11年です。あと何年続けられるかな。

f0053297_07033983.jpg


果物王国のタイ、ただいまライチのシーズンです。
美貌の楊貴妃が、ライチを好んだのは有名な逸話ですよね。 





by mariko789 | 2019-05-23 07:05 | Nikon D80 | Trackback | Comments(41)

木の芽時 :俳句


ポッキーを鞄に鳴らし木の芽どき
(ポッキーをかばんにならしこのめどき)


f0053297_13303741.jpg


◇ 季語: 木の芽時(このめどき) 【春】・植物


◇ 2月のスパルタ句会でGさんの並選を頂きました。
  ポッキーという商品名を入れているので、他の句会には出しません。
  もう日本はすっかり夏と思いますが、しばらく春の句で失礼いたします。


◇ 画像はタイで売っているポッキー。他にも抹茶味とかあり。日本のと同じですよね?
  
 「コアラのマーチ」(タイ限定バージョンも)、「プリッツ」(タイ限定バージョンも)など
 日本のお菓子も豊富に揃っています。




More (続きを読む)
by mariko789 | 2019-05-11 13:39 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)

クロッカス :俳句


金らんの端切れのやうなクロッカス
(きんらんのはぎれのようなクロッカス)


f0053297_20464131.jpg


◇ 季語: クロッカス 【春】・植物
      
◇ 角川俳句5月号 平成俳壇 雑詠 朝妻 力 選 佳作 (中原くをん)
  
  紀伊國屋さんに取り寄せて頂いた「角川俳句」、発売日から10日かかって届きました。
  「平成俳壇」を見ていて、ハッと気づいたこと。私の投句は季節がずれていました。
  たとえば今回のクロッカス句は1月末締切で、新年または冬の句を出すべきだったのに、春の季語。
  採っていただけたのはラッキーでした。
  これから参加されるお仲間の皆さま、どうか季語の選択に気をつけて下さいませ。
  
  
______________________________________________


【蛇足】

5月5日。紀伊國屋さんへ行くのにスカイトレインに乗ろうとしたら、運賃が無料でした。
ワチラロンコン国王の戴冠式の祝賀のプレゼントなのでした。本日6日も無料とのこと。

f0053297_20481054.jpg

プロンポンには鯉幟が泳いでいて、フジスーパーでは柏餅を売っていました。





by mariko789 | 2019-05-06 20:49 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(35)

燕(つばめ) :俳句


鯨幕たたむ夕暮つばくらめ
(くじらまくたたむゆうぐれ つばくらめ)

赤チンの沁みるくるぶし夕燕
(あかチンのしみるくるぶし ゆうつばめ)

f0053297_17465239.jpg


◇ 季語: 燕(つばめ)、つばくろ、つばくらめ 【春】・動物

◇ 通販生活「俳句生活 ~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」 3月兼題『燕』人選二句(中原久遠)
 
◇ 写真は、東京スカイツリーにて撮影。



__________________________________________

【蛇足】
スカイツリー内の、『ひつまぶし 備長』にて、初めてのひつまぶし。
食べ方を店員さんに教えていただき、何通りもトライしたところ、時間を喰って、ひまつぶしになりました。
さすが名店の味、おいしゅうございました。

f0053297_17491925.jpg


令和天皇のご即位のニュースをTVで観ました。
ふたたびお正月がめぐって来たようですね。おめでとうございます。






by mariko789 | 2019-05-01 17:55 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(39)

土筆(つくし) :俳句


いかめしき犬に嗅がれてゐる土筆
(いかめしきいぬにかがれているつくし)

f0053297_16235449.jpg

◇ 季語 土筆(つくし) 【春】・植物

◇ 2月に、Sparta句会で特選1、並選2、逆選3を頂きました(中原久遠)

◇ 写真はイギリスで撮ったもの。使いまわしです。


______________________________


数日前、北アフリカの某国の首都の空港が爆破されました。
夫が赴任していた国で、内戦が激化しています。
首都のみならず、もう一つの赴任地の近くの空港も閉鎖されてしまいました。
あと1週間、出国が遅れていたら、無事に還ってはこられなかったでしょう。
「間一髪のグレート・エスケープだった」と夫と言いあいました。
このタイミングでの辞職は大正解でした。
過去にも危険な国々を渡り歩いてきた夫、これからは平和な国で、平凡な仕事に就いてほしいものです。

日本は寒暖の差が激しいのではないでしょうか。
お仲間の皆さま、体調管理にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。






by mariko789 | 2019-04-11 16:31 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(33)

春浅し :俳句


太ももの縫ひ目の痒し春浅し
(ふともものぬいめのかゆし はるあさし)

f0053297_07290119.jpg


◇ 季語: 春浅し  【春】・時候

 
◇ 写真は、浅草の仲見世にて、1月31日に撮りました。



足を捻挫してからこっち、エクササイズも外出もままならず、
おまけにPCも接続が切れてできなかったので、読書ばかりしていました。
この半月で読んだ本:

 小さいおうち   中島京子著
 愉楽の園     宮本輝著
 星々の悲しみ   宮本輝著
 墓地を見おろす家 小池真理子著
 深い河      遠藤周作著
 ハヅキさんのこと 川上弘美著
 水声       川上弘美著
 誰か       宮部みゆき著
 永遠の0     百田尚樹著
 私の好きな民藝  NHK出版
 
そして昨夜から読み始めたのが、 文章読本 谷崎潤一郎著

バンコクには日本の本を安価で扱う古本屋があり助かっています。





by mariko789 | 2019-03-23 07:32 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(32)

花 :俳句


花の夜や舌下のニトログリセリン
(はなのよや ぜっかのニトログリセリン)

f0053297_12471226.jpg


◇ 季語: 花(はな)、桜  【春】 ・植物

◇ テキストブック「NHK俳句」2018年6月号 岸本尚毅 選 兼題「花」 佳作(中原久遠)

・ 「ニトログリセリン」が強いイメージなので、季語の「花」が負けてしまわないよう、「や」で切りました。

◇ イメージ画像は、スペインの「ダリ劇場美術館」にて。






by mariko789 | 2018-05-29 12:49 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

蝶(てふ) :俳句



森を狂はすてふてふの鱗粉は
(もりをくるわす ちょうちょうのりんぷんは)

f0053297_15313472.jpg


◇ 季語: 蝶  【春】 ・動物

◇ テキストブック「NHK俳句」2018年5月号 高柳克弘 選 兼題「蝶」 佳作(中原久遠)

◇ 画像は蔵出しで、シンガポールにて撮影。

◇ デジ一のニコンD80がついに壊れてしまいました。古いカメラなので修理は断念。
  けれどマッチするレンズが5つもあるので、次回里帰りしたときに、
程度の良いニコンの中古(他の機種)を買おうかしら。

 





by mariko789 | 2018-04-21 15:37 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)

八重桜(やえざくら):俳句


八重桜たわわに城は火の海に  久遠
(やえざくらたわわにしろはひのうみに)    

f0053297_14521288.jpg



◇ 季語: 八重桜  【春】 ・植物

◇ RNB南海放送ラジオの番組 「夏井いつきの一句一遊」
  兼題:八重桜 4月13日(金曜日)に採って頂きました。
  年に数回しか投句しないのに採って頂き、組長、ありがとうございます。
  
ラジオが聴けない私は、聞き書きの皆さまによる「落書俳句ノート」で楽しませて頂いてます。 
  最近、YouTubeでも聴けることが判り、これも嬉しい限り!
 
◇ 画像(上)は、去年撮ったリバプールの八重桜。

◇ 慶長二十年(1615年)5月8日、大坂城は烈火に包まれ落城、豊臣秀頼・淀殿母子は自刃。
  八重桜といえば、私は大阪城をイメージします。玉造口の遅咲きの八重桜です。 
  そういえば江戸時代は今より寒くて桜の開花も遅かったそうな。
当時の大阪城に八重桜があったかは不明ですが、脳裏で再現してみました。

「一句一遊」の投句方法です。
メールのあてさき (一句一遊): ku@rnb.co.jp
件名(兼題)
本文:
1)俳句
2)俳号
3)本名
4)住所



by mariko789 | 2018-04-15 14:58 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(0)

田螺(たにし) :俳句


田螺鳴く泡にひらがな一つづつ  矢野リンド
            (たにしなく あわにひらがなひとつづつ)


f0053297_02273933.jpg


◇ 季語: 田螺(たにし) 【春】 ・動物

◇ 俳誌「100年俳句計画」3月号 「100年の旗手」矢野リンド十句より。

◇ 画像はサルバドール・ダリの絵。バルセロナの「ダリ劇場美術館」にて。
  田螺ではありませんが、イメージとして添えてみました。

◇ 矢野リンドさんは、このたび作品『囀のまなか』にて 第七回「百年俳句賞」を受賞されました。
  矢野さん、おめでとうございます。\(^ ^)/



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  


こちらは3月25日からサマータイムになり、日本との時差は8時間になりました。
冬の間は9時間でしたので、キモチ日本と近くなったかな。
とはいえ気温はまだ低め。もう少し暖かくなったら近くの公園へ春の兆を探しに行こうと思っています。

日本は桜が満開とか✿✿ 
日本のお仲間の皆さま、桜を撮ってどんどん見せてくださいませ。






by mariko789 | 2018-03-27 02:33 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(24)