人気ブログランキング |

always over the moon

タグ:日記 ( 401 ) タグの人気記事

しばらくお休みいたします。


明日、明後日(16日・17日)はタイの祭日。
ホアヒンの転居先の掃除に、一泊で行ってきます。
決済も無事に終り、家の鍵も16日の朝に夫が受け取ります。
今のところ、すべて順調に運んでいます。

引越は20日の朝に決まりました。
大きな家具類はないのですが、運送屋に頼むと日本円で10万円以上。
タクシーで何度かに分けて行こうかと思っていたのですが、
夫の勤務先の車(とドライバーさん)に安価で頼めることとなりました。
ラッキー!
その代わり、20日は、夫とドライバーさんが到着するまでに、
全ての荷物を運び出せるようにしておかなければなりません。
インターネットの接続も、その前に切らなければ。

というわけで、しばらくブログは休載いたします。
次回はホアヒンから投稿いたします。
皆さま、どうかお元気でいらしてくださいませ♪

_____________________________

昔、ホアヒンに住んでいたころの写真で作った動画。
ホアヒンって、こんなところです。お時間の余裕があればご笑覧ください。
(あいかわらず画像の切り替えが早くて、目が回るかも、すみません!)









by mariko789 | 2019-07-15 07:04 | YouTube | Trackback | Comments(28)

墓仕舞(はかじまい):俳句 



署名せり花ふぶく日の墓仕舞
(しょめいせり はなふぶくひのはかじまい)

f0053297_22592544.jpg


◇ 季語: 花 【春】・植物

◇ 角川 俳句 7月号 五十嵐秀彦 選 秀逸(中原久遠)

◇ 昨日、紀伊國屋に注文してあった角川俳句を取りに行きました。
  個性的な句が並ぶなか、私の句だけ平凡。。
  と思ったら、一箇所だけユニークでした。それは居住地の「タイ」。
  海外から投句なさっている方の励みになればいいなぁと思います。
  この春の里帰りに、三歳で亡くなった子のお墓の譲渡を終えました。
  長年の懸案でしたので、終えて安堵しました。
  角川俳句、最後に良い記念になりました。


____________________________________________

写真の、本の右側、黒いマッチ箱のようなものは新しいカメラ。EKEN 4K。

その下の白い四角いのは、1テラバイトの、外付けメモリー「マイパスポート」です。
これからガンガン動画の練習をしようと思って。

紀伊國屋に行ったついでに、夫の馴染みのパブを起点に動画を試し撮りしました。
ちょうど七夕飾りもあったし。夫の初出演。撮るのも編集もめっちゃ難しかったです。
(ヒドイ出来ですが、お時間に余裕のある方は、ご笑覧ください♪)






by mariko789 | 2019-07-07 23:07 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(43)

荷造りを始めました。@バンコク


かねてからお知らせしているように、ホアヒンへ引越間近なのですが、
どうやら7月16日から21日の間に、家の引渡しになりそうです。
あと二週間。
今回は、夫が荷造りに参加できないというので、一人でぼつぼつ始めました。
まずざっと詰めてみて、そのあと何度か修正するのが私のやりかた。

驚いたのは、書籍類が11ヶ月でスーツケース一個分も増えていたこと。
まだ目を通していない本が何冊も。
引越先で落ち着いたら、読み進めたいと思っています。
書籍類の入ったスーツケースは重くて、動かすたびに腰にきます。
(合計、スーツケース3個が、辞書・書籍類)

衣料は、増えた分くらいは捨てるので、あまり増えていませんでした。
引越当日まで使うキッチンのものやタオル類、化粧小物、普段着、履物などは、
まだパッキングするわけにはいかないし。

f0053297_08330391.jpg

これは思い切って捨てようか、いやいや、まだ使うかも・・・
ああでもないこうでもないと迷ううちに時間はどんどん過ぎてゆきます。

あれ? 左の指になにか欠けている物があるような?
しみじみ眺めたら、結婚指輪が消えている!
ぎょっ!とそのへんを探したら、フロアに転がっていました。
痩せて指輪がゆるいと思ってはいたのですが、いつのまにか抜けたのですね。
こりゃあかんわ!
慌てて指輪は宝石箱へ入れました。
もう少し太らないと。
で、お菓子を食べ食べパッキングをしています。

※ 画像は引越先の家のLDK。買い換える家具はなにも無さそう。
  というか、ミニマリストを目指している我家としては、家具が多すぎ。
  買い足すのは、パソコン机と椅子だけかしら。




by mariko789 | 2019-07-01 08:39 | collaboration | Trackback | Comments(40)

タイミング


きのうクリスマスカードが届いた。
英国の義姉からのカードが半年以上かかって届いたのです。消印は去年の11月29日。
ちゃんと、エアメールのシールも貼ってあるし、切手代も充分に払っているのに。
話には聞いていたものの、まさか我が身に起こるとは思ってもみなかった。
世界中にどれほど多くの郵便物が目的地に辿りつけず流離っていることか。

f0053297_15010319.jpg

ものごとにはタイミングが重要。
十年前に、未来を明かしてくれる水晶玉を持っていたら
たとえ住まなくても、タイの不動産にささやかな投資をしていたと思う。

せっせと働いて預金をしてきたけれど、イギリスポンドが暴落してしまい、
実質の預金高は減ってしまった。

ハンガリーに家を買ったときには希望に燃えていたけれど、今回は気分がどよよ~んとするばかり。
それでも日々は容赦なく過ぎてゆき・・・

ホアヒンの家の契約手続&送金。
修理をする箇所と業者の決定、家具や電化製品の購入、付いている家具調度の取捨選択。
ホアヒンへは往復8時間もかかるので、おいそれとは行かれないし
行けば行ったでそのあと三日はくたびれきってしまう。

加えてバンコクの住まいの契約解除。掃除と引越の準備、私と夫のビザに関する件。
やらなければならないことは山積で、夫には仕事があるので、私が腕まくりをしなければ。
7月なかばの引越予定は無謀かしら。

(※ 写真は、ランブータン。私的には、種についた渋皮が苦手です。日本でも売っていますか?)



 


by mariko789 | 2019-06-08 21:16 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(41)

続 ターミナル21 @バンコク


前回は『日本編』を投稿しましたが、今回は『ロンドン&アメリカ編』です。


1)ダブルデッカーのバス。日本の観光地にも走っているのではありませんか?

f0053297_11285884.jpg



More (続きを読む)
by mariko789 | 2019-05-28 11:38 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(32)

こどもの日 :俳句


突つぱねる肘の笑窪や子どもの日 
(つっぱねるひじのえくぼや こどものひ)

f0053297_07023347.jpg



◇ 季語: こどもの日 【春】・行事

◇ 通販生活「俳句生活 ~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」 4月兼題『こどもの日』 人選(中原久遠)

◇ 画像は以前、中東で撮ったもの。世界各国それぞれの子どもたち。



__________________________________________


先日、このブログの投稿に俳句を始めて13年と書きましたが、誤りでした。
2008年の5月から始めたので、丸11年です。あと何年続けられるかな。

f0053297_07033983.jpg


果物王国のタイ、ただいまライチのシーズンです。
美貌の楊貴妃が、ライチを好んだのは有名な逸話ですよね。 





by mariko789 | 2019-05-23 07:05 | Nikon D80 | Trackback | Comments(41)

ターミナル21 @バンコク


さいきんファンになった、ショッピングモールの『ターミナル21』
高架鉄道のアソック駅に隣接していて、我家からの交通の便も良好。

ここは、各階によって、世界各国の名所をあしらっていて、本日は、日本編。

1) 日本贔屓のタイにとって、日本といえば、まず『招き猫』?

f0053297_09220189.jpg



More (続きを読む)
by mariko789 | 2019-05-18 09:26 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(34)

木の芽時 :俳句


ポッキーを鞄に鳴らし木の芽どき
(ポッキーをかばんにならしこのめどき)


f0053297_13303741.jpg


◇ 季語: 木の芽時(このめどき) 【春】・植物


◇ 2月のスパルタ句会でGさんの並選を頂きました。
  ポッキーという商品名を入れているので、他の句会には出しません。
  もう日本はすっかり夏と思いますが、しばらく春の句で失礼いたします。


◇ 画像はタイで売っているポッキー。他にも抹茶味とかあり。日本のと同じですよね?
  
 「コアラのマーチ」(タイ限定バージョンも)、「プリッツ」(タイ限定バージョンも)など
 日本のお菓子も豊富に揃っています。




More (続きを読む)
by mariko789 | 2019-05-11 13:39 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)

クロッカス :俳句


金らんの端切れのやうなクロッカス
(きんらんのはぎれのようなクロッカス)


f0053297_20464131.jpg


◇ 季語: クロッカス 【春】・植物
      
◇ 角川俳句5月号 平成俳壇 雑詠 朝妻 力 選 佳作 (中原くをん)
  
  紀伊國屋さんに取り寄せて頂いた「角川俳句」、発売日から10日かかって届きました。
  「平成俳壇」を見ていて、ハッと気づいたこと。私の投句は季節がずれていました。
  たとえば今回のクロッカス句は1月末締切で、新年または冬の句を出すべきだったのに、春の季語。
  採っていただけたのはラッキーでした。
  これから参加されるお仲間の皆さま、どうか季語の選択に気をつけて下さいませ。
  
  
______________________________________________


【蛇足】

5月5日。紀伊國屋さんへ行くのにスカイトレインに乗ろうとしたら、運賃が無料でした。
ワチラロンコン国王の戴冠式の祝賀のプレゼントなのでした。本日6日も無料とのこと。

f0053297_20481054.jpg

プロンポンには鯉幟が泳いでいて、フジスーパーでは柏餅を売っていました。





by mariko789 | 2019-05-06 20:49 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(35)

読書と字

3月23日以降に読んだ本:

文章読本   谷崎潤一郎 
嵐が丘    エミリ・ブロンテ
赤毛のアン  モンゴメリ
チヨ子    宮部みゆき
さぶ     山本周五郎


f0053297_20151807.jpg


「嵐が丘」は子どものころ読んだのですが、まったく記憶に残っていませんでした。
「愛」への執着、嫉妬、復讐、これほどおどろおどろしい物語だったとは。
イギリスの陰鬱な冬を過ごしてきた私には、感情移入がしやすく、
ついのめりこんで読んでしまい、しばらく悲劇のヒロインの気分にひたっていました。
人生の酸いも甘いも分からなかった子どもの時分では、さしずめ猫に小判の本でした。
名作といわれる本は、深さが違います。


「さぶ」の中より抜粋。
手習いをするのにうまい字を書こうと思うな、うまい字を書こうとすると嘘になる
字というやつはその人の本性をあらわすものだ。
いくらうまく書いても、その人間の本性が出ていないものは字ではない
上手へたは問題ではない。自分を偽らずただ正直に書け。
これらのことは俳句にもドンピシャと当て嵌まると思う。
そして私の場合、まさに字そのものも悩みの種。
どうしても、真っ直ぐに揃った字が書けないのです。蛇行してしまうし、字の大きさもまちまち。
上手へた以前の段階で、躓いてしまっている。
このところ、毎月葉書に投句を書くので、我が字の下手さ加減にうんざりしているのです。
俳句はもとより、まず字をちゃんと書けるようになりたい。
ワープロやパソコンを使うようになる前は、もうちょっとまともな字を書いていた記憶があるのですが。。





by mariko789 | 2019-04-21 20:25 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(26)