always over the moon

タグ:写真 ( 386 ) タグの人気記事

ダリ劇場美術館(1) @フィゲラス(スペイン)


Salvador Dali(1904年5月11日 - 1989年1月23日)は、スペイン、フィゲラスの出身。 
絵画に彫刻に宝石のデザインにも、シュルレアリスムの代表的な作家として大きな才能を発揮しました。 
彼の作品の集大成ともいえる、フィゲラスの「ダリ劇場美術館」を訪ねてみました。

2018年2月20日。バルセロナのサンツ駅からrenfe(特急列車)に乗って1時間、フィゲラスへ。
駅から美術館へは少し離れていますが、駅前からバスに乗り5分で到着しました。

① 外観です。卵を冠したピンク色の建物。これぞサルバドール・ダリ。のっけからヤラレター!

f0053297_01144590.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-13 01:37 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(35)

凱旋門・コロンブスの塔・ビーチ @バルセロナ



① 凱旋門。パリの凱旋門が有名ですが、バルセロナにもありました。
 
f0053297_13332284.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-11 13:43 | Canon PowerShot SX50 | Trackback

サンタ・エウラリア大聖堂 @バルセロナ



バルセロナで最も格式が高くゴシック地区のシンボルでもあるカテドラル(大聖堂)です。
正式名称は La Catedral de la Santa Creu i Santa Eulalia
13世紀の終りの建設着工から、落成の1450年まで、150年もの建築期間。驚きますね。
観光客対象というより、地元の教徒のための聖堂と思います。

① 聖堂の中。
静かにお祈りをしている方々もいるので、邪魔にならぬようそっと撮影。
 
f0053297_14405209.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-10 14:53 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

カサ・ミラとカサ・デ・ラス・プンシャス @バルセロナ

 

以前「カサ・バトリョとカサ・アマトリェール」の投稿をしたのを覚えていらっしゃるでしょうか。
カダファルクの「カサ・アマトリェール」はチョコレート王の家でした。
今回も前回と同じ二人の建築家の設計です。 

① 世界遺産のカサ・ミラ。
ガウディの設計した建築物のなかでも、その波打つような優美さで人気が高い。
中には入らず、外からだけ撮りました。

f0053297_00580822.jpg


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-09 01:06 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(36)

去年より遅い水仙 @リヴァプール


① 昨日は珍しく快晴で暖かい陽気になりました。
カメラをもって近くの公園へ行ってみると、水仙の花盛り。
去年は3月半ばで同じ位の咲き加減でしたので、今年は2週間以上も遅れています。

f0053297_16230177.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-06 16:29 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

サン・ジョセップ市場(ボケリア)@バルセロナ



バルセロナに行って、ここを覗かない手はありません。
ランブラス通りに面した、市民にも観光客にも大人気の市場です。

① 市場の中でも一際の人だかり。とれたての活きのよい食材を料理するバル
席待ちの客が多すぎて、何度か諦めたのですが、この日は運よく席がとれました。

夫の選んだシーフードの盛り合せ。写真では判りづらいですが、量がハンパなかった。
もちろん味は最高! 
 
f0053297_23491128.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-05 00:06 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(34)

ミロ美術館 @バルセロナ


Museo De La Fundacion Joan Miro(ミロ美術館)

ジョアン・ミロ(Joan Miró i Ferrà)1893年4月20日 - 1983年12月25日 
20世紀のスペインの画家。ガウディやダリと同じくカタルーニャ出身。
モンジュイックの丘にあるこの美術館には、ミロの絵画や彫刻類を始め、
タペストリー、版画、ポスター類など合わせて1万点近くが所蔵されています。
ミロは、1970年に大阪万博のガス館に陶板壁画『無垢の笑い』を制作するため来日したこともあります。
(以上、wikipediaほか、検索より抜粋)
 
① 写真を撮っている人も見かけなかったので、撮影禁止かな?と疑念にかられつつ、
こっそり撮りました。原色でインパクト強し。
 
f0053297_03513871.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-04-02 04:09 | Canon PowerShot SX50 | Trackback

サン・パウ病院 (2) @バルセロナ


前回の続きです。

⑧ サン・ラファエル病棟

f0053297_12490209.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-03-30 13:07 | Trackback | Comments(50)

サン・パウ病院 (1) @バルセロナ


サン・パウ病院(Hospital de Sant Pau)は世界遺産の病院です。
広大な敷地に絢爛豪華なモデルニスモ建築の病棟。
設計はリュイス・ドメネク・イ・ムンタネー。
カタルーニャを代表する建築家にして巨匠、ガウディの師でもありました。
私的には、一見の価値があると思いました。
現在は病院としては使われていませんが、見所満載です。


① 正面玄関。管理事務分館です。この日は曇天で、これが精一杯の写りでした。
 
f0053297_14172770.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-03-29 14:36 | Canon PowerShot SX50 | Trackback

サグラダ・ファミリア(2) @バルセロナ


⑪ 2018年2月15日のサグラダファミリアです。今回はドームの内部。

26年前にはがらんどうだったドームは、このようにカラフルに変貌していました。

f0053297_16194176.jpg
 


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2018-03-25 16:33 | olympus OM-D E-M5 | Trackback