人気ブログランキング |

always over the moon

タグ:俳句 ( 730 ) タグの人気記事

墓仕舞(はかじまい):俳句 



署名せり花ふぶく日の墓仕舞
(しょめいせり はなふぶくひのはかじまい)

f0053297_22592544.jpg


◇ 季語: 花 【春】・植物

◇ 角川 俳句 7月号 五十嵐秀彦 選 秀逸(中原久遠)

◇ 昨日、紀伊國屋に注文してあった角川俳句を取りに行きました。
  個性的な句が並ぶなか、私の句だけ平凡。。
  と思ったら、一箇所だけユニークでした。それは居住地の「タイ」。
  海外から投句なさっている方の励みになればいいなぁと思います。
  この春の里帰りに、三歳で亡くなった子のお墓の譲渡を終えました。
  長年の懸案でしたので、終えて安堵しました。
  角川俳句、最後に良い記念になりました。


____________________________________________

写真の、本の右側、黒いマッチ箱のようなものは新しいカメラ。EKEN 4K。

その下の白い四角いのは、1テラバイトの、外付けメモリー「マイパスポート」です。
これからガンガン動画の練習をしようと思って。

紀伊國屋に行ったついでに、夫の馴染みのパブを起点に動画を試し撮りしました。
ちょうど七夕飾りもあったし。夫の初出演。撮るのも編集もめっちゃ難しかったです。
(ヒドイ出来ですが、お時間に余裕のある方は、ご笑覧ください♪)






by mariko789 | 2019-07-07 23:07 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(43)

梅雨 :俳句



きりきりと芥まはるや梅雨の淵  
(きりきりとあくたまわるやつゆのふち)

f0053297_16360186.jpg


◇ 季語 梅雨(つゆ) 【夏】 ・天文  

◇ 通販生活「俳句生活~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」 5月兼題『梅雨』人選(中原久遠)

◇ 俳句仲間の皆さまへ。
  このたび句会への投句をぜんぶ止めることにしました。
  俳句を作ること事態、しばらくお休みいたします。
  よって通販生活への投句も、これが最後です。
  皆さまには、これまでのご厚誼にお礼を申し上げます。
  なお、俳句抜きでも、ご交流を戴ける方は、引きつづき宜しくお願いいたします。


_________________________


ロンコン

f0053297_16410242.jpg

このフルーツはご存じない方も多いのではないかしら。
色といい、見かけが地味ですよね。
味は、爽やかな甘味と酸味、そして後味に苦味が残り、大人ごのみ。
ヘンな喩えですが、グレープフルーツを薄味にしたような・・・
私的には、やっぱりライチがいちばん好き。




by mariko789 | 2019-06-25 16:49 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(36)

こどもの日 :俳句


突つぱねる肘の笑窪や子どもの日 
(つっぱねるひじのえくぼや こどものひ)

f0053297_07023347.jpg



◇ 季語: こどもの日 【春】・行事

◇ 通販生活「俳句生活 ~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」 4月兼題『こどもの日』 人選(中原久遠)

◇ 画像は以前、中東で撮ったもの。世界各国それぞれの子どもたち。



__________________________________________


先日、このブログの投稿に俳句を始めて13年と書きましたが、誤りでした。
2008年の5月から始めたので、丸11年です。あと何年続けられるかな。

f0053297_07033983.jpg


果物王国のタイ、ただいまライチのシーズンです。
美貌の楊貴妃が、ライチを好んだのは有名な逸話ですよね。 





by mariko789 | 2019-05-23 07:05 | Nikon D80 | Trackback | Comments(41)

木の芽時 :俳句


ポッキーを鞄に鳴らし木の芽どき
(ポッキーをかばんにならしこのめどき)


f0053297_13303741.jpg


◇ 季語: 木の芽時(このめどき) 【春】・植物


◇ 2月のスパルタ句会でGさんの並選を頂きました。
  ポッキーという商品名を入れているので、他の句会には出しません。
  もう日本はすっかり夏と思いますが、しばらく春の句で失礼いたします。


◇ 画像はタイで売っているポッキー。他にも抹茶味とかあり。日本のと同じですよね?
  
 「コアラのマーチ」(タイ限定バージョンも)、「プリッツ」(タイ限定バージョンも)など
 日本のお菓子も豊富に揃っています。




More (続きを読む)
by mariko789 | 2019-05-11 13:39 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)

クロッカス :俳句


金らんの端切れのやうなクロッカス
(きんらんのはぎれのようなクロッカス)


f0053297_20464131.jpg


◇ 季語: クロッカス 【春】・植物
      
◇ 角川俳句5月号 平成俳壇 雑詠 朝妻 力 選 佳作 (中原くをん)
  
  紀伊國屋さんに取り寄せて頂いた「角川俳句」、発売日から10日かかって届きました。
  「平成俳壇」を見ていて、ハッと気づいたこと。私の投句は季節がずれていました。
  たとえば今回のクロッカス句は1月末締切で、新年または冬の句を出すべきだったのに、春の季語。
  採っていただけたのはラッキーでした。
  これから参加されるお仲間の皆さま、どうか季語の選択に気をつけて下さいませ。
  
  
______________________________________________


【蛇足】

5月5日。紀伊國屋さんへ行くのにスカイトレインに乗ろうとしたら、運賃が無料でした。
ワチラロンコン国王の戴冠式の祝賀のプレゼントなのでした。本日6日も無料とのこと。

f0053297_20481054.jpg

プロンポンには鯉幟が泳いでいて、フジスーパーでは柏餅を売っていました。





by mariko789 | 2019-05-06 20:49 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(35)

燕(つばめ) :俳句


鯨幕たたむ夕暮つばくらめ
(くじらまくたたむゆうぐれ つばくらめ)

赤チンの沁みるくるぶし夕燕
(あかチンのしみるくるぶし ゆうつばめ)

f0053297_17465239.jpg


◇ 季語: 燕(つばめ)、つばくろ、つばくらめ 【春】・動物

◇ 通販生活「俳句生活 ~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」 3月兼題『燕』人選二句(中原久遠)
 
◇ 写真は、東京スカイツリーにて撮影。



__________________________________________

【蛇足】
スカイツリー内の、『ひつまぶし 備長』にて、初めてのひつまぶし。
食べ方を店員さんに教えていただき、何通りもトライしたところ、時間を喰って、ひまつぶしになりました。
さすが名店の味、おいしゅうございました。

f0053297_17491925.jpg


令和天皇のご即位のニュースをTVで観ました。
ふたたびお正月がめぐって来たようですね。おめでとうございます。






by mariko789 | 2019-05-01 17:55 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(39)

土筆(つくし) :俳句


いかめしき犬に嗅がれてゐる土筆
(いかめしきいぬにかがれているつくし)

f0053297_16235449.jpg

◇ 季語 土筆(つくし) 【春】・植物

◇ 2月に、Sparta句会で特選1、並選2、逆選3を頂きました(中原久遠)

◇ 写真はイギリスで撮ったもの。使いまわしです。


______________________________


数日前、北アフリカの某国の首都の空港が爆破されました。
夫が赴任していた国で、内戦が激化しています。
首都のみならず、もう一つの赴任地の近くの空港も閉鎖されてしまいました。
あと1週間、出国が遅れていたら、無事に還ってはこられなかったでしょう。
「間一髪のグレート・エスケープだった」と夫と言いあいました。
このタイミングでの辞職は大正解でした。
過去にも危険な国々を渡り歩いてきた夫、これからは平和な国で、平凡な仕事に就いてほしいものです。

日本は寒暖の差が激しいのではないでしょうか。
お仲間の皆さま、体調管理にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。






by mariko789 | 2019-04-11 16:31 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(33)

数え日(かぞえび) :俳句


数へ日の凹み癖つくソファーかな
(かぞえびのへこみぐせつくソファーかな)

f0053297_14190910.jpg


◇ 季語: 数へ日(かぞえび) 【冬】・時候
     (年の暮の残すところ数少ない日のこと。)

◇ 角川俳句4月号 平成俳壇 雑詠 嶋田麻紀 選 佳作 (中原くをん)
  ひねくれた句を拾っていただき、ありがたや。
  投句と結果発表のタイムラグが3ヶ月もあり、季節外れになってしまいます。

  今月の虚子の大特集、年齢順に整理された句と情報は判りやすかった。

◇ イメージ画像はウイーンの猫カフェだったと思う。


___________________________________

新元号の発表がありました。

令和(れいわ)

さっそくPCの漢字登録をしました。
明治 大正 昭和 平成 のなかでは「明治」が一番好きな元号でした。名前のイメージとして。
「令和」は万葉集からとったそうですが、気品があり美しいと思います。
今までにないような語感、新しい時代の幕開けを感じます。
世界は多岐にわたり厳しい局面を迎えていますが、どうか良い方向へ向かいますように。





by mariko789 | 2019-04-01 14:23 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

春浅し :俳句


太ももの縫ひ目の痒し春浅し
(ふともものぬいめのかゆし はるあさし)

f0053297_07290119.jpg


◇ 季語: 春浅し  【春】・時候

 
◇ 写真は、浅草の仲見世にて、1月31日に撮りました。



足を捻挫してからこっち、エクササイズも外出もままならず、
おまけにPCも接続が切れてできなかったので、読書ばかりしていました。
この半月で読んだ本:

 小さいおうち   中島京子著
 愉楽の園     宮本輝著
 星々の悲しみ   宮本輝著
 墓地を見おろす家 小池真理子著
 深い河      遠藤周作著
 ハヅキさんのこと 川上弘美著
 水声       川上弘美著
 誰か       宮部みゆき著
 永遠の0     百田尚樹著
 私の好きな民藝  NHK出版
 
そして昨夜から読み始めたのが、 文章読本 谷崎潤一郎著

バンコクには日本の本を安価で扱う古本屋があり助かっています。





by mariko789 | 2019-03-23 07:32 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(32)

虎落笛(もがりぶえ):俳句



虎落笛火山のふたの外れゆく
(もがりぶえ かざんのふたのはずれゆく)

f0053297_21243890.jpg


◇ 季語: 虎落笛(もがりぶえ) 【冬】・天文

◇ 角川俳句3月号 平成俳壇 雑詠 今井聖選 佳作 (中原くをん)
  タイからでも応募葉書が届いたこと、
  最初に採って下さったのがイケメンの今井先生であったこと、嬉しかったです。
  これを機会に、これからもなるべく投句したいと思いました。
  もう桜も咲いているのに、冬の季語であいすみませぬ。
  
  なお、夏井いつき組長が、角川俳句の題詠の選者になりました。
  投句は本に綴じ込みの専用葉書で。

◇ 虎落笛とは:冬の寒風が柵(さく)や竹垣に吹き当たってヒューヒューなる現象。

◇ 画像は、2月5日にスカイツリーの某イベント会場で撮りました。


  

by mariko789 | 2019-03-10 21:32 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(36)