人気ブログランキング |

always over the moon

蛙を喰う

蛙とて喰われるために生まれ出ず  流星
(かえるとて くわれるために うまれでず)

f0053297_10455057.jpg

 季語: 蛙 [夏]


ベトナムやタイなどのアジア、フランスでは蛙を食す。

インドネシアではリスを食べる。

イギリスでは鳩や兎を食べる。

私は鯨を食べる。

弱肉強食の世の習いとはいえ・・・

喰う摂理のむごさ、喰われる哀しみは底深い。


 
撮影:2007年 ベトナム・ホーチミン
★私は蛙を食べていません。。

More
# by mariko789 | 2008-06-07 10:44 | olympus | Trackback | Comments(2)

緑陰 

緑陰にひねもすのたり世捨て人  流星
(りょくいんに ひねもすのたり よすてびと)

f0053297_1048678.jpg


季語:緑陰(りょくいん) [夏]

ひねもす=昼の間ずっと (日も過がら→ひるもす→ひねもす と変化)

(撮影:2007年 ベトナム・メコンデルタ)
ときには生きるのがしんどくなる私。

そんなときは本を読みつつ ひがな一日ベッドでうつらうつら・・・

このベトナムの青年もまたしかりなのか。。。

More
# by mariko789 | 2008-06-05 10:46 | olympus | Trackback | Comments(0)

水掛娘(みずかけむすめ)

いさぎよく水掛合いに濡れる古都 流星

f0053297_10501714.jpg

(いさぎよく みずかけあいに ぬれること)

季語:水掛合、水合戦、水遊び [夏]

撮影:2007年4月 チェンマイ(タイ)の水掛祭にて。

古都チェンマイの水掛祭(タイ正月・ソンクラーン)は、その過激さで国内随一。

その時期タイは酷暑を迎え、水掛祭には水乞いの意味もある。

一歩外に踏み出たが最後、誰もが有無を言わせぬ水掛合いの洗礼を受け、びしょ濡れになる。

f0053297_105168.jpg


街のあちこちに設営された舞台では、がんがん大音響の音楽がかかり、

踊り狂う水掛娘たちに、ホースでじゃんじゃん水をかけ、祭の意気を高めるのだ。

More
# by mariko789 | 2008-06-03 10:48 | casio | Trackback | Comments(0)