always over the moon

エクササイズで体力作り


私の典型的な一日のスケジュール

【朝】
5時30分      起床・アイスコーヒー
6時~6時40分   パソコン
7時~8時20分   ジムで運動、その後、水シャワー
8時40分      生ジュース(パセリ・ブルーベリー・ヨーグルト・バナナ)
9時30分~11時  水泳、その後、水シャワー、洗濯
11時~12時30分 食事の支度と食事、後片付け

f0053297_07475505.jpg

【午後・夜】
1時30分      買物へ(買物に行かない日は、ここで掃除)
3時30分      帰宅・水シャワー
4時~5時      パソコン
5時~7時      食事の支度と食事、あと片付け
7時~8時30分   テレビでYouTubeを観る 
8時30分      水シャワーと肌の手入
9時~10時     ベッドで読書
10時        就寝

腕時計方式の歩数計をつけていて、ジムの運動を含め、一日1万歩前後歩いています。
水泳の目的は心身のリラックスで、運動にはなっていないと思う。
土日は、家族連れが泳ぎにくるので、私は泳ぎません。
そのほか、敷地内の公園(リスや小鳥と会える)を30分ほど早足で歩くときも。
浴槽もあり熱湯も出るのですが、水シャワー専門になってしまいました。暑すぎる。
 
ハンガリーとイギリスでは運動ができず、すっかり体がナマってしまっていました。
液状化した筋肉を元に戻したい。ガンバル!p(^_^)q

f0053297_07483525.jpg


話は飛びますが、バンコクの水道代の安さに感激です。
イギリスでは、水道が民営化してからいっきに高額になり、
うちでも毎月1万円以上払っていて、ガス代や電気代より高い月もありました。
殆ど私一人で、旅行も多く、水はあまり使わなかったのですが。
夫は、芝生がふかふかしているので、地下の水道管から漏れているのではと疑っていました。

で、こちらバンコク、今月の水道代が約250円でした。250円ですよ。
安いからといって無駄にしないよう、心して水を使いたいと思います。水は貴重。





[PR]
# by mariko789 | 2018-09-27 07:54 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(36)

バンコク紀伊國屋書店


タイに越してきて、良かったことの一つに紀伊國屋書店の存在があります。
今までは、本は、日本の家族・友人に頼んで送ってもらう、アマゾンで注文する、のどちらかでした。
しかし夫がネットでビザカードを使うのに良い顔をしないし、アマゾンは海外への送料が高く、
取り扱っていない本もあり、一度利用したのみでした。
家族・友人に送って頂くと、借金になってしまい、返済が難しい。
日本へ銀行振込すると、こちらの手数料のみならず、相手先も受取手数料がかかって迷惑をかけることもある。
数千円の送金ですと、銀行にも依るけれど、ほぼ倍額になってしまうのではないかしら。
ウエスタンユニオンで送金すれば、相手側の手数料はかかりませんが、
ウエスタンユニオンまで足を運んでもらうのも気の毒。電車賃もバカにならないですし。

紀伊國屋で取り寄せてもらった本が二冊。

f0053297_07410847.jpg

夏井いつきの「月」の歳時記 
拙句「月光やアウシュヴィッツに髪の森」を、グラビアページに掲載していただきました。
こういうことはもうないと思うので、良い記念になりました。
たくさんの写真と句が響き合い、とても美しい一冊です。
注文して僅か5日目に届いたのもワンダフル!

角川 俳句 9月号 
目から鱗が落ちるとは、まったくこういうこと。
俳句って、難しいものだったのですねぇ~
残りの人生、なるべく難しいことは避けて、楽しく暮らしたい、そんな私には酷な内容でした。
それと結社の力って大きいのですね。結社とは無縁の私は蚊帳の外です。
すっかり俳句を作る意欲がなくなってしまった私ですが、いちおう10月号も予約してきました。
(9月号も半分も読んでないのに・・・)
で、代金ですが、定価920円の「俳句」が、417バーツ。約1250円でしょうか。大差ありません。
取り寄せ代は無料、値段は店頭価格と同じだそうです。
注文も、お店のカウンターで日本語でOK。届くと電話で(日本語)知らせてくれます。

あと、本日(20日)発売の「夏井いつきの季語道場」も予約してきました。
NHK出版の担当者から、2017年 NHK俳句で一席を頂いた拙句が掲載されているとメールを頂きましたので。
こちらも良き冥土の土産になると思います。
 

お友達から「伊藤園俳句」佳作特別賞の賞品のお茶が24本も送られてきたと写メールがきて、びっくり。

f0053297_08192563.jpg

僭越ながら句のアドバイスをさせて頂いた私もとっても嬉しい!

俳句熱の冷めた私は、ただいま水泳とジムで身体を鍛えています。
その話は次回に。。







[PR]
# by mariko789 | 2018-09-20 08:21 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)

稲妻(いなづま):俳句


稲妻や義母に抜かるる指の棘
(いなづまや ははにぬかるるゆびのとげ)

ぬかるみに嵌まる少年いなびかり
(ぬかるみにはまるしょうねんいなびかり)

f0053297_07594372.jpg

◇ 季語: 稲妻(いなずま・いなづま)、稲光 【秋】・天文


◇ 写真は、住んでいる敷地内の公園にて。 

___________________________________

こちらタイ・バンコクは雨季ということもあり、毎日のように雷雨に見舞われています。
昨夜もドキっとするほど大きな雷鳴に恐れをなしてテレビを消しました。
我家のテレビはWiFiで繋がっているので、もしやと案じて。

まだまだ揃えなければならぬ物があり、あれもこれもの買物の最中。
ミニマリストを目標にしつつも、やはり無ければ不便なものって多い。
そんなわけで俳句は一ヶ月以上、作れず仕舞いでした。

助かるのは、敷地内に、飲料水の自動販売機があること。
これが1リットル1バーツ(3円)。
空のボトルを持っていって注ぐシステムです。
あまりに安くて不安だったのですが、匂いも味もOK。
お米を研いだり、野菜を洗ったり、じゃぶじゃぶと使っています。
もちろん、そのまま飲んでも大丈夫。
イギリスでは、水を買うのが、重くて一仕事だったのですが。

あと、リバプールでは周囲の治安が悪く、散歩もままならなかったのですが、
ここは警備員の目が光っている敷地内はもちろん、高架鉄道に乗って遠出の買物も比較的安全と思います。
これで暑くさえなければねぇ~~
秋めいてきたという日本が羨ましいこと。




[PR]
# by mariko789 | 2018-09-13 08:09 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)