always over the moon

<   2019年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寒の入(かんのいり) :俳句


靴べらのぽきんと折れて寒の入
(くつべらのぽきんとおれてかんのいり)


f0053297_20465381.jpg


◇ 季語: 寒の入り 【冬】・ 時候

◇ テキストブック「NHK俳句」2019年2月号 夏井いつきの「季語道場」秀作(中原久遠)

◇ もう大寒も過ぎたというのに、季節のチョイずれた句ですみません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お知らせ】
野暮用が重なったため、29日の早朝より8泊9日で東京へ行ってきます。なんと八年ぶりの里帰りです。
2月6日には帰ってくるのですが、赴任先から一足早く戻っている夫との相談ごとがあり、
ブログはしばらくお休みさせていただきます。
たぶん2月後半には復帰できると思いますが、定かではありません。

思いがけず、東京で写真俳句のお仲間と会うチャンスにも恵まれました。
フォトジェニックな東京のシーンを案内して下さるそうで、カメラも喜んでいます。
幹事のたんとさんをはじめ、ご一緒して下さる皆様に感謝です。

日本は風邪とインフルエンザが大流行とのこと。私も東京ではマスク必携で出かけましょう。
タイでは風邪予防というより、排気ガス予防のマスクが流行っていて、可愛いデザインのも見かけます。
(どこで売ってるのかな?)
ではでは、しばらくの間、チャオ!





by mariko789 | 2019-01-26 20:52 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)

短日(たんじつ) :俳句


盆栽のぱちぱち剪られ日短
(ぼんさいのぱちぱちきられ ひみじか)

f0053297_05240477.jpg


◇ 季語: 短日、日短、暮早し 【冬】 ・時候

◇ テキストブック「NHK俳句」2019年2月号 宇多喜代子 選 兼題「短日」 佳作(中原久遠)

◇ 声に出して読むときは、日短を「ひーみじか」とするようです。

◇ 盆栽の写真はあるのですが、探す時間の余裕がなし。福寿草クロッカスさんに代打を願いました。


こちらは、このところ猛暑が復活してきました。
冷房を入れないと、陽の差さない室内でも32℃にも上がってしまいます。
日本は、寒さもピークで風邪やインフルエンザが流行っているのでは。
お仲間の皆さま、くれぐれもご自愛くださいませ。
タイは暑苦しいですが、さすがに風邪ひきさんは少ないようです。





by mariko789 | 2019-01-23 05:26 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(27)

凩(こがらし) :俳句


凩を呑むや肺腑は巻貝に
(こがらしをのむや はいふはまきがいに)


f0053297_07044753.jpg

f0053297_07064152.jpg

◇ 季語: 凩、木枯、 【冬】・ 天文


◇ 写真はハンガリーで撮ったものです。冬の写真を欧州でたくさん取りだめしておいて良かった。
  次は日本で冬の写真を撮りたいと思っています。


あと8日、25日から夫の休暇が始まります。(バンコクに到着するのは31日の予定)
北アフリカは連日の雨と強風と寒さの異常気象とのこと。
なにより夫が危惧しているのが、パリ(仏)とマンチェスター(英国)の空港の気象事情。
去年の冬はパリの大雪で二日間空港で足止めになり、マンチェスターへ飛べなかったのです。
今年も北半球の酷寒と大雪は深刻な被害をもたらしています。地球の平穏を祈るばかり。




by mariko789 | 2019-01-17 07:22 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(40)

ベンジャシリ公園 @バンコク


Benchasiri Park
場所はBTS(スカイトレイン)“プロンポン駅”の6番出口をでてすぐ。
公園のほぼ反対側にあるスクンビット・ソイ33/1 はフジスーパーもあり、日本人街と呼ばれる通りです。


1)BTSの階段から見下ろした公園。
f0053297_06535178.jpg



More (続きを読む)
by mariko789 | 2019-01-11 07:06 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)

亥年(いどし)



一年を独歩と誓ふ注連飾
ちねんを っぽとちかう めかざり)


f0053297_10383099.jpg


◇ 季語 注連飾(しめかざり) 【新年】・生活

◇ 猪のイラストはネットでお借りしてきました。


________________________________________________

新年の一句をとずっと考えていたのですが、去年後半から干乾びてきた俳句脳が、いよいよ枯渇してしまい、
一句も浮かばず。で、亥年にちなんだ折込の駄句↑を作ってみました。

もう明日は七日ですから、お正月のお飾りも下げてしまうのでしょう。
また日常生活が戻ってきますね。

バンコクはこのところ朝晩涼しい日が続いています。
日中は30℃ほどはありますが、朝晩だけでも20℃台だとほっとします。
南のほうに台風が接近して、こちらも雨のおこぼれを少し頂き清々しい空気になっています。
お仲間の皆さまはどのようなお正月を過ごされましたか?




by mariko789 | 2019-01-06 10:54 | retouch/anima/paint | Trackback | Comments(30)

謹賀新年 @バンコク

2019年 明けましておめでとうございます。

バンコクの新年は、ささやかな花火の音とともに明けました。
ベランダから覗いたのですが、折り悪しく建物に塞がれて花火は見えず。
ともあれ無事に新年を迎えることができて、嬉しく思います。


年末に、ハンガリーの家を買って下さった若夫婦から、写真付きメールが来ました。
彼らは四季折々の、家と庭の写真を送ってくださいます。
家を売るときに、実はもっと高値をつけて下さった買主がいたのですが、
家と庭に惚れこんで、大切に住むと約束して下さった若夫婦の熱意にほだされ、彼らに売りました。
その約束どおり、彼らは手入の行き届いている証拠写真を送って下さるのです。

f0053297_07420168.jpeg

f0053297_07422085.jpeg

f0053297_07423828.jpeg

メールに拠ると、ハンガリーの気温は連日マイナス気温で寒い。
2019年は屋根の修理をする予定ですが、家自体は問題ない、とのこと。
彼らに買ってもらって大切にされて、家も木々も花々も幸せです。本当に良かった。

夫と結婚していらい、色んな国の色んな家に住んだけれど、このハンガリーの家が(庭が)いちばん好きでした。

今年はどんな年になるのやら。
気候変動や世界経済に不安要素は多々あるものの、穏やかな年になりますよう、心から願っています。





by mariko789 | 2019-01-01 07:45 | collaboration | Trackback | Comments(30)