always over the moon

春浅し :俳句


太ももの縫ひ目の痒し春浅し
(ふともものぬいめのかゆし はるあさし)

f0053297_07290119.jpg


◇ 季語: 春浅し  【春】・時候

 
◇ 写真は、浅草の仲見世にて、1月31日に撮りました。



足を捻挫してからこっち、エクササイズも外出もままならず、
おまけにPCも接続が切れてできなかったので、読書ばかりしていました。
この半月で読んだ本:

 小さいおうち   中島京子著
 愉楽の園     宮本輝著
 星々の悲しみ   宮本輝著
 墓地を見おろす家 小池真理子著
 深い河      遠藤周作著
 ハヅキさんのこと 川上弘美著
 水声       川上弘美著
 誰か       宮部みゆき著
 永遠の0     百田尚樹著
 私の好きな民藝  NHK出版
 
そして昨夜から読み始めたのが、 文章読本 谷崎潤一郎著

バンコクには日本の本を安価で扱う古本屋があり助かっています。





# by mariko789 | 2019-03-23 07:32 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(29)

上野動物園


日本から帰ってきてから暫くのあいだ悩まされてた咳が完全に癒えたと思ったら
ひょんな拍子に左足を捻挫、十日過ぎた今でも痛みが引かず朝のウオーキングもできず。

不運は不運を呼んでくる…
十三日から不意にネットが繋がらなくなってしまったのでした。
もう踏んだり蹴ったり。
むろん、十四日の朝にサーバーにクレームを付けに行きましたとも。
そこで「今晩中には直します。」と、約束を取り付けたものの…ここはタイ。
十四、十五、十六、十七、虚しく日々は過ぎるも、いっかな直る気配もない。
これはルーターに問題ありと私は睨んだ。技術者に来てもらわないと直すのは無理。

(本日十九日、技術者によって驚くべき原因が明かされたのですが、公にはできません。)
ともあれ、やっとこうしてネットと繋がり、胸を撫でおろしたところです。

気を取り直して。。上野動物園(東京都恩賜上野動物園)で撮った写真を何枚か、見て頂けると嬉しいです。


1)ハシビロコウ

f0053297_20130952.jpg



More (続きを読む)
# by mariko789 | 2019-03-19 20:19 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(28)

虎落笛(もがりぶえ):俳句



虎落笛火山のふたの外れゆく
(もがりぶえ かざんのふたのはずれゆく)

f0053297_21243890.jpg


◇ 季語: 虎落笛(もがりぶえ) 【冬】・天文

◇ 角川俳句3月号 平成俳壇 雑詠 今井聖選 佳作 (中原くをん)
  タイからでも応募葉書が届いたこと、
  最初に採って下さったのがイケメンの今井先生であったこと、嬉しかったです。
  これを機会に、これからもなるべく投句したいと思いました。
  もう桜も咲いているのに、冬の季語であいすみませぬ。
  
  なお、夏井いつき組長が、角川俳句の題詠の選者になりました。
  投句は本に綴じ込みの専用葉書で。

◇ 虎落笛とは:冬の寒風が柵(さく)や竹垣に吹き当たってヒューヒューなる現象。

◇ 画像は、2月5日にスカイツリーの某イベント会場で撮りました。


  

# by mariko789 | 2019-03-10 21:32 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(36)