人気ブログランキング |

always over the moon

秋刀魚 ③ :俳句


タイ国に骨を遺せる此の秋刀魚
(タイこくにほねをのこせるこのさんま)

f0053297_06344115.jpg


◇ 季語: 秋刀魚 【秋】・動物

◇ 通販生活「俳句生活 ~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」9月兼題『秋刀魚』人選(中原久遠)
 
◇ 仲良しの桜姫様が、夏井組長に、私がタイへ越したことを話して下さったとのこと。
  私からも「タイへ越しました。ここに骨を埋めるかもしれません」
  という挨拶句として提出しました。
  秋刀魚の魅力がちょっと乏しかったと反省。

◇ 写真は、バンコクのフジスーパーで買った秋刀魚の塩焼。58バーツ也(¥190)
  大根おろしを添えるのを忘れました。大根はいつも冷蔵庫にあるのに。
  フジスーパーはバンコクに居住する日本人の台所的マーケット。
  ここでしか売っていない大葉(青紫蘇)、山芋などもあり、足繁く通っています。
  大葉は大好き。サラダにも酢の物にも、入れています。


_______________________________________


【今月の紀伊國屋書店で取り寄せてもらった本】

f0053297_06390196.jpg

角川「俳句」10月号は、9月号よりずっと読みどころあり。ざっとですが、読了しました。
特集記事は俳句の基本に触れていて、また読み返そうと思う。

次に夏井組長の新刊「夏井いつきの季語道場」。
NHK俳句で去年一席を頂いた拙句「春の鳥」が掲載されています。やはり嬉しい。
俳句の作り方のヒントが沢山あります。類想からの脱出法も。読了しました。

で、今、読み始めたのが、藤田湘子の「20週俳句入門」
こちらも俳句の基本を教示してくれる内容です。
十年もしていると、「基本なんか判ってる」と思い勝ちですが、初心に帰るという謙虚な姿勢は大切と思う。
「季語」の本意。もっと一つ一つの季語の本質を究めたい。
次はどの俳句の本を取り寄せようか、思案中です。




by mariko789 | 2018-10-18 06:47 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : https://mariko789.exblog.jp/tb/30111492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by to_shi_bo at 2018-10-18 10:22
>タイ国に骨を遺せる此の秋刀魚

う~ん、そうですか!!!
「此の秋刀魚」はmarikoちゃんの象徴として読めばいいのですね。
「骨を遺せる」がずしりと心に響きます。
本当にそのつもりですか?
ご主人がそのつもりなのかな?

俳人の数は一千万人ともいわれています。
仮に一人が一日に一句を詠めば一千万句になりますね。
最短詩だけに類想句が多いわけですよ。
marikoちゃんは既に類想から脱出しているんではないですか!

季語の本意ね。
ちょっとやっかいだなぁ。
とし坊が気を付けていることは”季語”を句の中で決して説明しないということです。
それも”本意”が分からないと駄目か~~~(汗
Commented by anohiwa at 2018-10-18 10:27
なんか キュン! ときた”句”でした。

marikoさんは いろんな国に住んでいたけれど、終の棲家をタイに決めた、、、、そんな決意を感じました。
日本での 移住第一位は クアラルンプールで、2位がタイ、3位がHawaiiだそうです。
年金で十分に暮らせる国を選ぶそうですし、何よりも医療の心配がいらない国だそうです。
marikoさんが 心安らかに自由に過ごせる事を 心から祈っています。
Commented at 2018-10-18 13:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sternenlied3 at 2018-10-18 15:46
なんかタイに引っ越されてから、気分が解放的に
なってるような印象を持ちますが^^
タイが終の棲家になる可能性もあるのですね。
それにしてもプックリと美味しそうな秋刀魚だこと。
お料理、上手そうですね^^
仰向けの猫ちゃんの箸置きがキュート♪
使ってる箸は先が尖った日本の箸ではないのですね。
Commented by tomoji at 2018-10-18 15:47 x
秋刀魚は日本からの輸入じゃないでしょうけど、日本で食べるのと同じ
味がして、大根おろしや醤油無しでレモンを絞っただけで美味しいです。

以前、ビッグCで新鮮そうな鯖が売っていたので、鯖の生姜煮を作ろうと思い
一匹持ち帰り、二枚におろそうかと包丁を入れたんですが、身が柔らかすぎて
きれいに捌けなかったことがありました。(>_<)

ロータスやビッグCでは売り場で言えば生魚をその場で焼いてもらうことも出来
ますよ。
Commented by たんと at 2018-10-18 15:56 x
日本人(当り前か♪)テキ生活に慣れてきて
食生活の方でもだいぶん板についてきたようです。
大葉はワタシも大好き、サラダはもちろん利用範囲は広いですね。
俳句を中心とした?知的生活面でも一層の充実感が。
ワタシなんぞどれも読んでまシェン。
見習らわなくっちゃ♪
Commented by mariko789 at 2018-10-18 16:13
★ to_shi_bo さま

本当にタイが終の棲家になるかどうか…
もう引越はしたくないし、その可能性は高いかも。

>marikoちゃんは既に類想から脱出しているんではないですか!

いや~、そうでもないと思う。
類想になるというのも、それだけのレベルに達しないと行かないのだそう。
類想というのは、季語の本意は掴んでいるということで。
そこからの脱出が、それも個性的な脱出が難しいのねぇ~

>とし坊が気を付けていることは”季語”を句の中で決して説明しないということです。

私も、真っ先にそこを考えます。季語と内容の離し加減も難しい。
俳句はやればやるほど、困難さが増してくる、魔界ですねぇ(*_*;
Commented by mariko789 at 2018-10-18 16:17
★  anohiwa さま

いつも優しいコメントをありがとう!(と、お互いに言い合う仲よね♪)

タイに移住なさっている日本人はじつに多いと思う。
住んでいるアパートも日本語を聞くことが多くて。
私はタイ人のふりをしています(どーいう性格だ! 笑)
夫の留守の今は、気楽で、ねぇ、いいのかしらねぇ~~
Commented by mariko789 at 2018-10-18 16:31
★ 鍵(10-18 13:04)さま

え!?そうなの? 作りたいなぁ。
かぼすも酢橘も、だいたい日本のものは何でも揃う、フジスーパーです♪
Commented by mariko789 at 2018-10-18 16:31
★  sternenlied3さま

週に4日、泳いでいるので、ストレスがたまらないのかな。
「幸せだなぁ」と思う。夫には申し訳ないけれど。
秋刀魚は焼いたのを買ってきました。お料理はここへ越してきてめっきりしなくなったの。
暑くてね。火を使う気になれず。
お箸は和食屋さんで貰ったもので、日本のと思う。写しかたに問題があり(笑)
Commented by mariko789 at 2018-10-18 16:31
★ tomojiさま

秋刀魚、日本のと同じ味でした。フジのことだから日本から来ているのかもよ。
昨日、ビックCに行ったけれど(歩いて15分)売り場面積がハンパない。
私はお魚は捌けないです、tomojiさん、凄いわ。
そうそうロータスもトップスも売場近くにカウンターの店があって、調理してくれます。
こんど頼んでみようと思ってます♪
焼き魚は家では無理なの。越してきてすぐ、キッチンで炊飯器を使ったら、
湯気で火災報知器が鳴ってしまって(爆)
イギリス以来、火災報知器恐怖症だから、私。次からは寝室で炊飯器を使ってます。
魚は煙が出るから、焼けないわね~~
Commented by mariko789 at 2018-10-18 16:32
★ たんとさま

食生活と、本の購入に関しては、もう日本と変わらないです。
それはとっても嬉しい。
大葉はあの香りがなんとも言えませんね! 
今まで、俳句の本を買うことができなくて、フラストレーションが溜まってたのです。
いっきに解消しています(*´▽`*)
Commented by 桜姫5 at 2018-10-18 17:22 x
良かった。皆様のコメ入ってますね(嬉
さっき外出先より戻りました。
わらひの早とちりだったら、御免なさいね(礼

秋刀魚とご自分の二重構造が、感慨深いお句ですね。拍手
秋刀魚は大根おろしが無いと、味が半減しますよね
お大根も酢橘も手に入って、万歳ですね
お写真お洒落で、拍手

「月の歳時記」お写真入り掲載に続き「夏井いつきの季語道場」も。おめでとう御座います(凄

そんなに日本人多いようでしたら指導者として
「俳句のお教室」を開いたら良いように思います(期待

Commented by yamaoji at 2018-10-18 20:00 x
yamaoji575
お猪口手に 今が旬だと 秋秋刀魚、
これ、日本酒にぴったりです、
タイでも、秋刀魚 ・鯵・鯖など安くて美味しい魚、
スーパーに並ぶようになりました、    by yamaoji
Commented by イヴォンヌ at 2018-10-18 22:23 x
さんまとまりこさんが重ねているような句?
昨日届いた通販生活の冬号にも6月の兼題向日葵で大きくまりこさんの句と先生のお褒めの言葉が載ってるよ~知ってるよね?
この本とっておこうか?写真送るわ~♪
Commented by yuhki_e2 at 2018-10-18 22:24
読書の秋ですね。
こちらはめっきりと晩秋の気候です。

前のエントリーが浅田次郎ですね。
いま展示を開催している銀漢亭は、「銀漢俳句会」の主宰のお店。
で、その銀漢俳句会が毎年秋?に、
東京、奥多摩の御岳山で鍛錬合宿をします。
その話をしていたら、お店に置いてあった、
「神坐す山の物語」(浅田次郎)を貸して下さって、
十日ほど前に読んだところです。
御岳山の、山の神様と宮司の家の短編集です。

浅田次郎の母方の実家は御岳山の山香荘。
ここによく滞在して執筆していたそうです。
御岳山(みたけさん)はよく知られたパワースポットで、
山頂には御岳神社があります。ここは狛犬ではなく狼。
山域には宿坊が何軒もあって、
幾度か行っていますが、泊まったことはありません。
浅田次郎、初めて読みましたけど、面白かったので、
図書館で「憑神」を借りてきて昨晩読みました。

どんなところかは「奥多摩 御岳山」で画像検索してみて下さい。
Commented by yuhki_e2 at 2018-10-18 22:29
正字のほうが情報出てきますね、
「奥多摩 御嶽神社」で画像検索のほうがよろし。
Commented by ユッキー at 2018-10-19 06:28 x
まりこちゃん 夏井先生の添削、見事ですよね〜♪
昨夜も、プレパド、観たわよ。
じゃあ、もう、夏井先生、まりこちゃんのこと、知ってるんダァ。
秋刀魚、焼いたのが、売ってるのね。
猫ちゃん箸置きが、かわいいニャン♪
フジスーパーがあれば、日本と同じだよね。
暑いね〜!朝の歩き以外は、出ないようにしてるわよ。
Commented by mariko789 at 2018-10-19 07:26
★ 桜姫5さま

コメント送信OKになって良かった!(*´▽`*)
早とちりではないと思います。お知らせ、嬉しかったです♪

この句は、姫様と組長の会話の下敷きがあっての句です。
次回、里帰りのせつは私もサインを頂きたい(本は「おウチで俳句」かな?)

指導者なんて、めっそうもない(>_< )
しかしバンコクは『俳句ポスト』を設置するには最適と思います。
日本人会の中には俳句クラブもあるそうですが、しがらみがあると思うし、
誰でも自由に投句できる『ポスト』があれば良いな、と。
Commented by mariko789 at 2018-10-19 07:27
★ yamaojiさま

>お猪口手に 今が旬だと 秋秋刀魚、

でました! 久々のyamaojiさん575♪
ロッジのお風呂を浴びてからなら、なお最高ですね!
ほんと、タイの日本化の進化ぶり、驚きっぱなしです。お魚まで。ねぇ!
Commented by mariko789 at 2018-10-19 07:28
★ イヴォンヌさま

通販生活の本?に「向日葵」が掲載されているのは知らなかった!!
なんか今年は、あちこちの本に拙句が掲載されて、びっくりです。
今年の運はもう使い果たしたー!(*´▽`*)
ありがとうござます、その本、里帰りの節に頂きます!
いつも済まぬのう~~
Commented by mariko789 at 2018-10-19 07:28
★ yuhki_e2 さま

東京は、夏から冬へ移行なのでは。。
コトノハ展、一度はうかがいたいと思っています。
豪華なメンバーで、ご盛会でしょう☆

浅田次郎さん。凄いストーリーテラーと思う。
本の数も多くて、とてもじゃないけれど全部は読みきれない。
御岳山は何度か行ってます。浅田氏と縁があるとは知りませんでした。
「憑神」は以前、持っていましたよ。

>「奥多摩 御嶽神社」で画像検索のほうがよろし。

はい、検索してみます!!
Commented by mariko789 at 2018-10-19 07:29
★ ユッキーさま

私も昨夜、プレバト観ました♪
あの添削マジックは毎回、ほれぼれです。
私は夏井先生の「いつき組」に入って、もう何年も経つので、
先生はご存知です。まだ実際にはお会いしたことはないけれど。

昨夕もすごい雷雨で、そのあとは少し涼しくなった。
朝の散歩は、私も午前6時からに繰り上げた。暑くてね~~
Commented by tsukinami_819 at 2018-10-19 10:24
うまい句だなあ。句意からかんがえると、目の前にあるのは、骨だけ残った秋刀魚ですね。タイのサンマも、うまそうだなあ。
Commented by 百合かがり at 2018-10-19 13:26 x
俳句生活、「秋刀魚」 おめでとう御座います。

焼いた秋刀魚、私も先日買ってきました。味も良いし、
焦げ色も綺麗でした。
何より、グリルの後片付け、掃除しなくていいのが一番!

「藤田湘子の20週入門」 
わたしも、俳句始めた時、買いました。
Commented by mariko789 at 2018-10-19 16:31
★ yuhki_e2 さま(検索結果)

浅田氏の母方のご実家、山香荘も興味深く読みました。
御嶽神社は、浅田氏との所縁も書いてあった、このサイトが気に入りました。
http://d.hatena.ne.jp/kuromori999/20140626/1403772350
いつか行ってみたいです♪
Commented by mariko789 at 2018-10-19 16:38
★ tsukinami_819 さま

秋刀魚は旨かったですが、拙句は…(赤面
激励を頂いたと思って、頑張ります!
コメントをありがとうございます。
Commented by mariko789 at 2018-10-19 16:38
★ 百合かがりさま

ありがとうございます!

>何より、グリルの後片付け、掃除しなくていいのが一番!

それそれ! 換気扇も汚れないし( *´艸`)

「藤田湘子の20週入門」、同じ本を持っているの、2冊目ですね!
毎週暗記しなければならない句、すぐ忘れてしまいます~
組長も強く推薦なさっている(俳句のバイブルとか)本、血肉にしましょう♪
Commented by anohiwa at 2018-10-19 17:56
こんばんは、秋刀魚です。
marikoさんの真似っこです。
大根おろしと生姜も!
あと、生ハムのサラダも。
生ハムとセロリを一緒に和えると すごく美味しいです。

足跡・・・・・・ポチ! (*´▽`*)
Commented by mariko789 at 2018-10-20 00:03
★  anohiwa さま

ご再訪&コメント、ありがとうございます♪
秋刀魚、今食べないでいつ!ですものね(^_−)−☆
生ハムのサラダ! セロリと和えるのね、φ(。_。*)メモメモ
Commented by hotate13 at 2018-10-20 18:22
通販生活に掲載の marikoさんの「多産系の…」の句
わが事のように嬉しくって、何度も開いて見ています。^^
夏井いつき先生、marikoさんと同じ感性で
marikoさんの投句が待ちどうしいのでしょうね~♪
Commented by ninja2005y at 2018-10-20 22:00
>>ここでしか売っていない大葉(青紫蘇)、山芋などもあり、足繁く通っています。

それはスゴイ!
一度目の渡英の際
マンチェスターに借りたアパートメントホテルで
(以前に紹介させていただいたところね)
ヨメがお好み焼きをつくることにしたので
スーパーに買い出しに行ったのですが
野菜も肉類も日本で揃うようなものが
揃えられずチョット困ったことがありました。

まあ・・・・・
外国で日本の料理を作ろうとする方が
間違ってるんですけどね。
そんなことを考えると
大葉が売ってるってだけでも
さすがです!

因みに、今日の晩飯当番は私でしたので
私が晩飯作りましたとさ。(笑)
業務スーパーでトルコ製のペンネ(500g)が
96円で売ってたのでチョイスしました。(笑)
Commented by yuta at 2018-10-21 07:35 x
おはようございます
フジスーパーも前に話した日本生鮮卸売市場で仕入れてるのでしょう。
今年はサンマが豊漁ということで安いです。
日本と同じくらいですよ。
日本のものはほとんど揃っていると言うことで暮らしやすいですね。 ^~^
Commented by mariko789 at 2018-10-21 15:48
★ hotate13 さま

「通販生活」、持っていらっしゃる方が多くてびっくり!
hotateさん、十年以上もずっと変わらぬ激励を頂き、感謝感謝です(*´▽`*)

>夏井いつき先生、marikoさんと同じ感性

そんなめっそうもない! 
しかしながら、拙句をあちこちのサイトで拾ってくださり、
心のうちで手を合わせています(言うことが古い! 笑)

hotateさんのほうは「今はもう誰もいない海」になっているのでは。
今年は夏から初冬へ一足飛びのようですね~
Commented by mariko789 at 2018-10-21 15:49
★ ninja2005y さま

英国もロンドンはまだまし。
他の都市では、全く日本食材料は無いですよね~
お寿司は流行っているのに・・・。

男の手料理、いいですね(^_−)−☆
500gで96円ってめっちゃ安!
さぞや美味しくできたことでしょう♪
Commented by mariko789 at 2018-10-21 15:49
★ yutaさま

>前に話した日本生鮮卸売市場

いつの日か、行ってみますね! 
市場は見て回るだけでも楽しいですし。
去年は不漁、今年は大漁、秋刀魚がリーズナブルなのは嬉しいです(*´▽`*)

こと食料品に関しては、不便はまったくありません!
Commented by ninja2005y at 2018-10-21 21:40
ただね~。
トマト缶を変えたんですが
(いつもはイタリア産のモノ。安いから)
ちょっと、今回のは酸味が強かったらしく
いつもより大目に砂糖を入れたのですが
今度はちょっと多すぎて
後からピザソース(ケチャップの代用)を足す始末。

いやぁ~トマト缶だけは値段に釣られない方がよいですね。(笑)
Commented by mariko789 at 2018-10-22 07:38
★  ninja2005y さま

トマト缶にも、味に違いがあるとは…
それは一つの発見ではないですか~

なんだか、パスタが食べたくなってきたー( *´艸`)
Commented by ninja2005y at 2018-10-22 22:22
>>トマト缶にも、味に違いがあるとは…
>>それは一つの発見ではないですか~

ですね。
後ね、フィッシュアンドチップスの
衣にビールを入れるのですが
これも銘柄で味が変わるんです。
まあ、人の好みなので一概に「コレ!」とは言えないのですが、ウチは”エビスビール”が好みですね。
”淡麗”や”ドライ”も使ってみましたが
エビスが一番合うと、私は思っています。(笑)

パスタ・・・・美味しいっすよb~。(笑)
Commented by mariko789 at 2018-10-24 07:25
★ ninja2005y さま

>フィッシュアンドチップスの衣にビールを入れる

本格的ですね!w(゜o゜)w !
エビスビールは、なんとなく味が濃いような。
名前からして♪(飲んだことなし!