always over the moon

バルセロナ動物園 ① @ スペイン


楽しみにしていた動物園でしたが、冬とあって動物たちもいま一つ精彩に欠けていました。
(入園料はバルセロナカードで2割引になり、一人€21,00 が €17,10に)
26年前には白いゴリラがいたのですが、
園内に「10年前に亡くなりました」と遺影を添えたお知らせがありました。
まだ生きているとは思っていなかったものの、とても残念。
目的の一つだった「虫と蝶の館」も閉鎖されていて、入園料は半額でもいいのではと思いました。


1)アフリカ象の睫毛は長かった。
(耳が大きいのでアフリカ象と判ります)

f0053297_21123645.jpg







2)退屈そうな王者 ライオン

f0053297_21131816.jpg




3)ポニーのランチタイム。
  私、こういう仕事をしたかった。

f0053297_21135558.jpg




4)お昼寝中。枯葉にまみれて。カバですよね。

f0053297_21144411.jpg




5)らくだ。毛はもじゃもじゃもつれてるし、藁もくっついています。
身づくろいに無関心なところ、私も同じよ。

f0053297_21151678.jpg




6)バーラルと思います。凶器っぽい角があるけれど、理知的な眼。怒らせたくないタイプ。

f0053297_21172083.jpg




7)孤食の一角犀(インド犀)。 

f0053297_21193681.jpg




8) トムソンガゼル。優美な肢体に特徴のある角。

f0053297_04370708.jpg




9) 閑散としている園内。
  とはいえ先生に引率された小学生たちが何組か来ていました。
  イルカのショーもありましたが、私が通りがかったときには終ったばかり。
  他にも猿たちやクマなども撮りました。

f0053297_04431240.jpg



◇ バルセロナ動物園 ② に続く。

  ◇ コメント欄は閉じております。ご質問・お話のある方は、あいているコメント欄にお願いします。




[PR]
by mariko789 | 2018-03-13 21:26 | Canon PowerShot SX50 | Trackback
トラックバックURL : https://mariko789.exblog.jp/tb/29649550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]