人気ブログランキング |

always over the moon

遊覧船ゴロンドリナス号  @バルセロナ(スペイン)


2月16日(金)。バルセロナ港の船着場から、 Las Golondrinas (遊覧船ゴロンドリナス号)で
40分間のショート・クルーズが出ていると知り、チケット売場に行ってみました。
「出航まで待つなら乗らない」と夫は苦虫を噛み潰した顔をしていましたが、
訊いたら「あと5分で出航です」って。乗らない手はないでしょう。
しかもバルセロナカードで割引があり大人 €7,70が €4に。子どもは€2,80が無料ですって。
私たちが乗り込むと、まもなく出航しました。


(1) コンテナ埠頭には、名古屋の大型コンテナ船が停泊していました。

f0053297_13595431.jpg






(2) 大型客船埠頭には、大柄ながら、愛くるしい顔の客船が停まっていました。
この AIDAperla 嬢、検索してみたらなんと長崎の三菱造船の生まれですって。
3286人も乗れるそうですよ~

f0053297_14010583.jpg



(3) こちらの大型客船は MSC Meraviglia嬢。
フランス生まれだそうです。すっきりとお洒落ですね。
 
f0053297_14020737.jpg



(4) 空を見上げれば赤いケーブルカーがすいすい渡ってゆきます。
「あれにも乗りたいなぁ」とダメもとで夫に言ってみましたが、案の定、
「高所恐怖症なんだから、冗談にも止めてくれ」と返ってきました。
そういえば、いつか観覧車に乗ったときは、彼はまったく外を見ず、頭を抱えて丸まってたしなぁ。
幸運なことにカモメも一緒に撮れました。すんごく大きな獲物を咥えて。

f0053297_14031151.jpg



(5) 言い忘れましたが、ゴロンドリナス号はこんな船(左側)でした。
ここは吹きっさらしの二階席で、一階の窓がある座席にはもう少し多くお客さんが乗っていました。
お日様は隠れているし、最初は少し肌寒かったのですが、そのうち慣れました。
さすがに2月の曇天とあって、座席はがらがら。右側に写っているのは港です。

f0053297_14041940.jpg



(6) ベイエリアにある大型ショッピングセンター「マレマグナムMaremagnum」
80以上のショップ、レストランなどが入っているそうです。
お買物には興味がないので、行きませんでしたが。船からチラ見ができて良かったわ。

f0053297_14045429.jpg





by mariko789 | 2018-03-07 14:11 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : https://mariko789.exblog.jp/tb/29635332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by to_shi_bo at 2018-03-07 16:16
色々と港の光景が盛り沢山ですね。
名古屋のコンテナ船や長崎生まれのAIDAperla嬢にも興味が湧きましたが
なんといっても今回は赤いケーブルカーと大きな餌を加えて飛んでいる
カモメの一枚が絶品です。
画像の構成上からもいうこと無し。
撮りたくて撮れる写真じゃ~ないですよ。
カモメの羽の形がいいです♪
咥えている獲物(?)はなんでしょうかね?
パンのようにも見えますが・・・。
Commented by isao1977k at 2018-03-07 16:42
名古屋の船がとまっていることにびっくりです。
大きな船が多いのですね。
私も子供のころ、伊豆七島にいくのに
かめりあ丸、という客船に乗ったことがあります。
船は大好きですよー。
Commented by sternenlied3 at 2018-03-07 17:05
40分程のクルーズが丁度楽しめる時間の長さですよね。
故郷の神戸港の遊覧船巡りもそれくらいだったかなあ。
母が好きで、何度か一緒に乗りましたね。
へえ、思いがけず遥々名古屋からやって来た船に遭遇するなんて、
日本人だったらやっぱり思わず嬉しくなっちゃうだろうなあ。
アイーダの船、ここかしこの欧州の港でよく見かけますね。
アイーダ・クルーズの本社はドイツですけど、色んな国の造船場で
建造されてるのですね。長崎でも生まれてたなんて?!

うふふ、正義感があって大胆不敵で喧嘩も強いというご主人、
高所恐怖症で観覧車の中で頭を抱えて丸まってたなんてカワイイ!
アルガルヴェで島まで海に架かった危なっかしい橋を渡って行く時のことも思い出したわ(笑)
私も高所恐怖症だし、そういう橋も苦手だから分かりますが。
船に乗るのは断然吹きっさらしの上階の方がいいです。少々寒くてもね。
船の室内にいるのって苦手。
私もショッピングって全く興味がないですね。
Commented by 桜姫5 at 2018-03-07 17:08 x
わらひも名古屋の人間?ですが!
文句なくとし坊の仰る意味で、1枚目2枚目を差し置いて
鴎さんのお写真を押します。絶対凄いと思います 拍手

日本でもこんな大きい客船を作ってたんですね(嬉
これはドイツに発注された二船目の、妹さんなんですね

 ↓ 守衛のお隣の家って公園入り口に建ってるのでしょうか?
入り口付近には、おとぎ話のお家の様なメルフェンティック
な建物が幾つかあったように思いますので

ピカソ美術館は、若いころの作品がずらりでしたよね
当然具象作品が多く、少年の頃に普通の絵には飽いた
と言ってますが、凡人には解り易くて綺麗と思いました
Commented by たんと at 2018-03-07 17:15 x
海でこのような大型船を眺めるのって、ワタシも好きです。飽きませんね。
NAGOYAとかAIDAなどと気持ちをくすぐるような文字を見つけると
感情も高ぶるのではないですか(笑)。
カモメの写真、ナイスキャッチです。撮影の方の♪
Commented by tomoji at 2018-03-07 17:21 x
写真1:
日本からはるばる航海してきたと思うと感慨深いものがありますね。
名古屋港には「南極観測船ふじ」が永久係留されていて内部が見学出来るんですよ。

写真2:
AIDAperla 嬢の船首はタイタニックみたいで最近の船とは思えないような
形してますね。クルージング船の建造は日本の造船技術を持ってしても難しいらしくて、
三菱重工は今後の大型クルージング船の建造を断念したとニュースで見ました。

写真4:
港にロープウェイがあったんですね。いくら記憶を辿っても思い出しません。

写真5:
前方はランブラス通りの入り口ですよね?
Commented by hotate at 2018-03-07 17:58 x
AIDAperla 嬢 この船腹の絵 忘れられませんね~
ブログを見返してみると 2007年 トルコ、イスタンプールの
ボルボラス海峡をクルーズ中、停泊していました。
インパクト大ですね~~~^^長崎生まれとは知りませんでした。
かもめ シャッターチャンス素晴らしい!
Commented by ユッキー at 2018-03-07 19:16 x
ケーブルカー いやいや、乗れません。下が海でしょ。山の景色の中だったら、なんとか、乗れますが。こういう、写真のようなとこは、ダメです。橋も、下の水が見えるようなとこは、ダメです。カモメ、ほんと、いい具合に、入ってくれましたね。まりこちゃんとこ、まだまだ、寒そうですね。こっちは、アッチッチです。
Commented by yamaoji at 2018-03-07 19:33 x
yamaojiの父親は、こういったタンカーの船長だったのです、
18万~20万トンクラスの船で主に重油を運んでました、
コンテナがつんでありますが、荷を降ろせば子供目線ですから、マジに広い真っ直ぐな所、自転車を乗って遊んでました、
豪華客船・・ちなみに、日本丸 所有の会社勤務でした、
なんだか、海のにおいが、恋しくなりました、by yamaoji
Commented by イヴォンヌ at 2018-03-07 20:18 x
おしゃれな船ですね~♪
バルセロナ港からのショートクルーズ楽しそう)^o^(
Commented by ninja2005y at 2018-03-07 22:09
良いですね~
クルーズ船!

まあ、贅沢をいわなきゃ
日本にもあるのですが
どうも、乗ってるのは
日本のじーさん、ばーさんばかりだそうで
十分に日本語がいけるのだそうで
これだけで私は永遠に遠慮させていただこうかと・・・(笑)

でもまあ、日本に来るクルーズ船は
やはり正しいクルーズ船のようで
(当たり前か?)(笑)
そういうので、世界一周はむりでも
NZ辺りまで行ってみたいなぁ~なんて
ヨメと話すことですね。

で、そうなれば、1年ぐらいかけて
社交ダンスも習おうかと・・・・

そういえば、去年、こんなのも・・・・・
https://ninja2005y.exblog.jp/25630684/
Commented by mariko789 at 2018-03-08 00:40
★  to_shi_bo さま

ケーブルカーとカモメ、じつはトリミングしています。
実際はもっと右の空間が大きくて( *´艸`)
咥えてるのは、なにかの実じゃないかと思いますが、、
こんな大きいの咥えてよく飛べると思って。
Commented by mariko789 at 2018-03-08 00:41
★  isao1977k ちゃん

私も、NAGOYA という文字を読んだ瞬間、嬉しくなりました╰(✿´⌣`✿)╯
日本のタンカー、世界で活躍していますね!
伊豆七島へゆく、かめりあ丸、いいないいな♪
そういえば私は大島へ行ったっけ。椿の花が咲いていたなぁ・・・
Commented by mariko789 at 2018-03-08 00:42
★ sternenlied3 さま

神戸のご出身でしたね。お嬢様の匂いが~~~(*´▽`*)

>アイーダ・クルーズの本社はドイツですけど、色んな国の造船場で
建造されてるのですね。長崎でも生まれてたなんて?!

え!アイーダ・クルーズはドイツの会社でしたか!
裕福なドイツらしい豪華客船♥

アルガルヴェで島の橋の件、覚えていて下さり、感謝(笑)
船の上階にも賛意を頂き、嬉しいです♪
ショッピングは、特に旅先ではしたくないですよね~。荷物も増えるし(~_~;)
物を買って帰りたいのは、里帰りしたときだけです☆
Commented by mariko789 at 2018-03-08 00:42
★ 桜姫5さま

カモメの写真に一票をありがとうございます!\(^ ^)/

アイーダさんの船、ドイツが発注元とは、今まで知らなかったです、

守衛の家。
公園の有料エリアへの入り口は幾つもあって、そのうちの一つが近かったと思います。
よく覚えていらっしゃいますね~~

ピカソ美術館。
そうそう、ずっと時系列順に部屋があり、具象作品から、青の時代、そして抽象画へと。
私も、がぜん具象画が好きでした。抽象画は、判るのも幾つかありましたが、、理解が難しい。
それにしても、姫様の記憶力って、すごい!!

北へ帰る鳥。なぜそうなるのか、やっと判りました!
北国が春になって暖かくなるので、帰るのですね。
これから北半球が一年中寒くなったら・・・日本に常住するかもですね~~
Commented by mariko789 at 2018-03-08 00:43
★ たんとさま

ね、私も大きな船を眺めるの、飽きません。
船の上の人たちも、手を振ってくれて、私たちも手を振って(笑)
カモメにもお目を留めていただき、嬉しいです♪ many thanks☆
Commented by mariko789 at 2018-03-08 01:15
★ tomojiさま

>名古屋港には「南極観測船ふじ」が永久係留されていて内部が見学出来るんですよ。

いいなぁ。それ見たい、撮りたい! 

>三菱重工は今後の大型クルージング船の建造を断念したとニュースで見ました。

そうなんですか! そうなると・・・韓国あたりが受注するのでしょうか。ねぇ。

>港にロープウェイがあったんですね。いくら記憶を辿っても思い出しません。

新しくできたのでしょう、きっと。バルセロナの観光事業は手を広げるばかり。

>前方はランブラス通りの入り口ですよね?

よく覚えてますねー!(びっくり!)
帰ってきたばかりの私が、覚えてないのに(~_~;)
Commented by mariko789 at 2018-03-08 01:15
★ hotateさま


>飛んで“イスタンプール” 13日目(2)
>https://tomu.exblog.jp/6915794/

拝見しました! 懐かしいー
2007年当時は、まだ私、イスタンブールに行ってなくて。
その後、同じようなところへ行ったんだなって再認識しましたよ~
当時も私、コメントしてますから、少なくても11年のお付き合いですね!!\(^ ^)/
アイーダさんは、今、やっと同じような写真が撮れました。いや~、人生って不思議・・・
Commented by mariko789 at 2018-03-08 01:16
★ ユッキーさま

ユッキーさんも、ケーブルカーはだめ? 確かに下が海だと迫力はあるかも、です (~_~;)

今日はね、気温はそれほど低くないけれど、、雨が降ったり止んだり。
ホアヒンは暑いのね。今、気温をみたら、ホアヒン32度 バンコク31度 チェンマイ37度って!!(驚愕)
Commented by mariko789 at 2018-03-08 01:16
★  yamaoji さま

お父様はタンカーの船長さん。色んな国に行かれたのでしょうね~
珍しい玩具をお土産に帰国なさって・・・(妄想中

>コンテナがつんでありますが、荷を降ろせば子供目線ですから、マジに広い真っ直ぐな所、自転車を乗って遊んでました、

それって凄く贅沢じゃないですか!? 
ねぇ、、チェンマイは海がないのが、残念ですよね。でもお山もあるし、動物園もあるヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2018-03-08 01:17
★ イヴォンヌさま

思ったより、楽しかったです!
乗り物は概ね、みんな好き♥
Commented by mariko789 at 2018-03-08 01:17
★ ninja2005y さま

私は、タイタニックの例もあるので、あまりクルーズ船に乗りたいとは思いませんが、
3日くらいなら素敵でしょうねぇ~~

>そういえば、去年、こんなのも・・・・・

ま!クイーン・エリザベス☆
豪華なんでしょうねぇ。というか、格調高い?(たぶん)

BBCのドキュメンタリーで、ずっとクルーズ船で暮らしているレディ(お年寄り)がいて、
毎晩、社交ダンスしているんですよ。
やっぱり社交ダンスくらい踊れないと、サマにならないのかな。
Commented by tomoji at 2018-03-08 09:43 x
>そうなると・・・韓国あたりが受注するのでしょうか。ねぇ。

中・韓の造船業はタンカーやコンテナ船は得意でしょうが、大型客船は
まだ無理だと思います。客船は内装が複雑で大変らしいですので、クルーズ船
造船経験豊富な欧州の会社が独占受注している状態だと思います。
Commented by 百合かがり at 2018-03-08 14:07 x
まりこさん、
写真、港、船、船の旅!
飛行機や、電車とはまた違った郷愁を感じますね!
私も、子供三人と里帰りの際、船旅をしたことあります。
そして、別府から大阪へ帰る時、姉はそれぞれにテープを渡してくれました。
子供達は船旅は初めてで絵日記に書いて花まるを貰いました。
そんな事を思い出しました。

写真と紀行文
大型客船AIDA!三菱造船の生まれ!拍手!
写真、ケーブルカーとカモメの写真!拍手です! 、
Commented by sternenlied3 at 2018-03-08 16:42
お嬢様だなんてトンデモナイ。
神戸でも、山手と下町とでは大分違います。
私、下町っ子ですから。
ドイツにやってくる旅費もアルバイトで稼ぎましたし(笑)
marikoさんは関東出身のようですね?
Commented by ninja2005y at 2018-03-08 21:57
>>やっぱり社交ダンスくらい踊れないと、サマにならないのかな。

社交ダンス抜きの船旅って
詰まらないみたいですね。
わたしね若い頃、社交ダンスって
あまり中年のいやらしさみたいに感じて
どちらかっていうと嫌いだったんですが
そうでないことが判ったので
たのしそうかな?ってね。

ほら、外国語でも
喋れないけど、【理解しよう】
単語だけども、【話してみよう】と
行動に移すそれだけで楽しいですやん。

そんな感じかな。(笑)
Commented by mariko789 at 2018-03-09 02:24
★ tomojiさま

大型客船は造るのが難しいのですね。
大型ビルのようなものですもねぇ。
やっぱり歴史ある欧州の会社でしたか・・・
Commented by mariko789 at 2018-03-09 02:25
★ 百合かがりさま

>そして、別府から大阪へ帰る時、姉はそれぞれにテープを渡してくれました。

映画のワンシーンのよう・・・
それで10句は作れますね(^_−)−☆
お子様たちの花丸の絵日記。さぞ可愛い絵だったでしょう♪

沢山の拍手をありがとうございまーす!!
Commented by mariko789 at 2018-03-09 02:25
★ sternenlied3 さま

神戸でも下町っ子とうかがって、ほっとしました(*´▽`*)
私も若いころはアルバイトを沢山しましたよ~
私は江戸っ子です。浅草、銀座、新宿、池袋などに出没していました。
といっても27年前(齢とったー!)
Commented by mariko789 at 2018-03-09 02:26
★  ninja2005y さま

私、社交ダンスは習ったことあります。半年ほど。
ちょっと住んでいたチェンマイでは、チャチャチャを習いました。
ダンスは楽しいし、良い運動になりますよ
ぜひ、リチャード・ギアみたく小粋に
奥様と Shall We Dance? を♪
Commented by sternenlied3 at 2018-03-09 20:14
4匹の猫、楽しそう!
こういう芸術家達や作家達が集まってたカフェって
私も行きたくなりますね。
それにしても他の部屋を見せてくれないなんて、ケチですね!(苦笑)
私も普段は飲みに行きませんが、旅先ではカクテルをよく注文します。
日頃から酒類は飲まない方なので、ジュースのように甘い
お子ちゃま味のピニャ・コラーダを大抵注文しますが、
marikoさんがお好きなカクテルは何?
ご主人が注文したムール貝のワイン蒸と、焼ポテトのクリームチーズ載せが美味しそう!
タンデム自転車ねえ、私も欲しいと思ってるのですよ。
夫にこがせて楽をしようと(笑)
Commented by イヴォンヌ at 2018-03-09 21:15 x
4匹の猫さすが風格漂うお店ですよね♪

カザスさんという画家はしりませんでしたが、とってもモダンな絵を描いた方。大御所のセンスがうかがえますね)^o^(
Commented by ninja2005y at 2018-03-09 21:59
>>カフェレストランです。

いいなぁ~ここ。
レストランというよりも
ちょっとした美術館ですね。

にしても
ここにも中国人観光客、しかも団体さん・・・・

マナーの悪さが去年問題のなってましたし
日本人の殆どは
彼らを敬遠し、決まってこういいます。

「あ・・・・来てるの?なら行かない。」とね。

私も危うくケンカになりかけましたもん。
Commented by mariko789 at 2018-03-10 01:30
★ sternenlied3 さま

ここは珍しく夫に誘われたのですヨ。歴史のある店で飲むのが好きみたいで。
私も「ピカソが常連だった」と聞いて、その気になりました(笑)

>お子ちゃま味のピニャ・コラーダ

それいいな!φ(。_。*)メモメモ
私はジンライムとかマティーニとか、ギムレットとか、、名前を知ってるのを。
半分も飲まないうちに、夫に押し付ける(笑)

>タンデム自転車ねえ 夫にこがせて楽をしようと(笑)

あはは(ごめん!うけちゃった!) 私も考えよう(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2018-03-10 01:32
★ イヴォンヌさま

料金もちょっぴり高めでしたよ~
(値段を日記に付け忘れてたー(>_< )
フランスの雑誌「ヴォーグ」に載ってるような絵が幾つも飾ってありましたミ◕‿◕ミ
Commented by mariko789 at 2018-03-10 01:32
★ ninja2005y さま

奥のほうはもっと綺麗だったみたいです。食事に行けば良かったなぁ。

中国人の団体さん、そうなんですよ~
珈琲一杯で粘って、写真の撮りっこをしてて、ウエイトレスさんがプンプンしてました。
夫も指摘してましたね。帰ってほっとしたのも束の間、また中国人の方たちが入ってきて。
中国語の、ガイドブックに載ってるのでしょう。
私が買った英語のガイドブックの、中国語版(海賊バージョン)かもしれませんね。
Commented by ninja2005y at 2018-03-10 21:59
だから日本でも
ウェルカムなのは
お商売されてる方が多く
一般人の多くは
来てほしくないというのが本音でしょうね。
Commented by yuta at 2018-03-11 11:16 x
まりこさん こんにちは
日本でも最近はイラストが描かれた電車やバスが多いです。
私的にはあまり好みではないのですが・・・・
フランス製の船は船の色も船名のロゴもいいですね。

ケーブルカーとカモメがコラボしてますね。
ナイスショットです。

バルセロナのカフェレストランはレンガ造りのゴシック様式風で中も落ち着いた感じですね。
こいうったところで食事をしたり酒を飲むとおいしいでしょう。
Commented by tomoji at 2018-03-11 13:37 x
4CATSは、ピカソがパリに移る前ここに通っていたということで見に行ったんで
すが、お店は開いている様子がなく店の前を見れただけでした。店内はいかにも芸術
家が好みそうな雰囲気ですね。

Antigua Casa Figueras、marikoさんの写真は夜なので昼はどんなのか検索してみま
したが、カラフルなモザイクが美しい素敵なお店ですね。
Commented by mariko789 at 2018-03-11 17:07
★  ninja2005y さま

富豪の多い中国からのお客さまの落とすお金は、
日本を潤してくれているのでしょうか。
もう少しマナーが改善されればねぇ。。
Commented by mariko789 at 2018-03-11 17:08
★ yutaさま

yutaさんはイラストつき乗り物が好みではないと、なるほどです( *´艸`)

カフェレストランのほうも見て下さり、ありがとうございます。
だんだん4月末までにバルセロナの全投稿が終わる気がしなくなってきました(~_~;)
Commented by mariko789 at 2018-03-11 17:08
★ tomojiさま

tomojiさんが行かれたときは、休業していましたか
改装中だったかもしれないですね。古い建物をそのまま使っているようですし。

Antigua Casa Figueras、そうそう昼間の写真を撮らなかったのですが、
私も検索で見て、クール!と思いました(^_−)−☆