always over the moon

タグ:UAE ( 97 ) タグの人気記事

アルアイン(AL-AIN)小景

日本もそろそろ夏日もちらほら出てきたようですがこちらUAEはもうすっかり夏です。
日中は40度を越えている模様。
午後のいちばん暑い頃には人通りも車も途絶え、殆どの店はドアに鍵をかけ
街はひっそり静まりかえっています。

f0053297_843452.jpg


ちょっと前までは、ときおり雷雨もあり、道路がたちまち冠水したりしていたのですが
このところ雨も降りません。
そうなると、街のそこかしこにある噴水がひときわありがたい!
噴水って目を楽しませてくれるだけでなく、実質的に涼しいのですね。

f0053297_8822.jpg


噴水のそばを歩くと確実に数度は涼しく感じます。
鳥たちも水辺に集まってきています。

それから木陰も涼しいですね!
木はとても大切にされています。

f0053297_8101292.jpg

↑このように倒れてしまった木も、根があるかぎり処分はされません。
この木は雷に打たれたのでしょうか。。
倒れた枝は逞しく生きていて、新たな葉を茂らせています。

アラブ首長国連邦というと、いかにも砂漠とスカイスクレーパーの国のようですが、
それゆえに尚更、緑や水が大切にされています。



 ♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

  ありがとうございます!(敬称略)


 
 ふるさとの墓を守りて山桃桜(ゆすらうめ)     よし

 涼を得る 噴水木陰 UAEかな         yamaoji

 小鳥らや 池に集いて初夏を食(は)む     詩楽麿

 見知らねど木陰の下の一時を
     同感するや 初夏の憩いに       詩楽麿

 逞しく 生きて茂れ 倒木よ~        idea-kobo

 崩るると見せて噴水立ち上がる  成井 侃  (空見さまよりご紹介)



 
[PR]
by mariko789 | 2011-05-17 08:18 | Nikon D80 | Trackback | Comments(46)

UAEの若者たち

先日、当地(UAE)の若者たちと話すチャンスがありました。
夫の元教え子の女子大生と、その妹さん①(女子大生)、妹さん②(中学生)、弟君(小学生)です。
会話は全部英語だったのですが、一番下の弟君までちゃんと話の内容を把握しているのには驚きました。
学校でも英語を習っているそうで、「私たちの頃は小学校では英語習わなかったのに・・・」とお姉さんたちが言ってるのは、日本と同じでしょうか?
とはいえ学校で習っただけで、これほど堪能になるのかなぁ~と思って尋ねたら、家に何人もいるメイドさん(フィリピン人)たちとの会話も全部英語なので、幼児のころから英語に親しんでいるのですって。
中学生の妹さんによると、学校の授業は、アラビア語と宗教を抜かして全科目、英語で習うそうです。
数学や理科なんかも。。「すっごく、難しいの」と言ってましたが、たしかに難解でしょうね~~。
女子大生の妹さんは、とても学力が優秀だそうで将来はIT関係の仕事に就きたいそうです。

(会ったのはショッピング・センターの中のカフェだったのですが、アラビアの部屋らしい画像をアップしてみます。
アルアインの、城跡博物館の中の一室です。↓)
f0053297_10162262.jpg


こちらでは、未婚の女子が一人で外出することは禁じられています。
特に男性と会うなどもっての他。
それで夫の元教え子ちゃんも、妹さんや弟さんを伴ってきたのですね。
また、夫一人ではご両親の許可が下りないので、私も同伴しました。
会ったときには、女の子たちは全員黒装束(アバヤ)を着て顔もすっぽり黒いベールを垂らして隠していました。
カフェに入ったら、さすがにベールを上げてくれたのでお顔を見て話すことができたのでした。
私もベールこそかぶりませんが、アバヤを着て行きました。
「これは便利なのよ、下は寝巻でもいいし」と私が言うと、「私もそうよ!」と元教え子ちゃんはアバヤの裾をたくし上げて、パジャマらしいものをちらっと見せてくれました。
美人なのにちっとも気取ってなくて超いい感じです。
そのあたりから、すっかり彼女と意気投合してしまいました。
驚いたことは、当地では、女の子は結婚するまで髪の毛を切ってはいけないそうです。
毛先を揃えるくらいはかまわないと思いますが。。
で、結婚して夫君の了解が得られれば、ショートカットにしてもいいそうです。
なかなか大変ですね!
彼女たちは全員、日本が大好きとのこと。特にアニメ(花より男子)、桜の花、下駄が好きだそうで、日本の話でも盛り上がりました。
大震災の話になると、全員しょぼんとしてしまったので、夫から「話題を変えて」と言われてしまったのでした。

とっても楽しかったので、「また会いましょう」と握手して別れたのですが、、本当に会えるかどうかは、インシャーラ神のみぞ知る。。


 ♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

  皆さまから頂いたお句です。有難うございます!(敬称略)


 学問に 王道ありし 邪道なし     詩楽麿

 語学力 頭脳にあらず慣れ一つ    詩楽麿

 父ちんが陶枕でやる午睡かな    よし

 この暑さ団扇話しに花が咲き    よし


 
[PR]
by mariko789 | 2011-05-13 10:36 | Nikon D80 | Trackback | Comments(33)

ロイヤル・ウェディング

f0053297_125993.jpg




中東では各国に戦火が広がり、テレビで報じられるのは暗いニュースばかり。
日本の大震災、アメリカの竜巻被害など、自然災害の恐ろしさも不安を募ります。
そんな中、こちらUAEは幸いなことに平和です。
4月29日の英国のロイヤル・ウェディング、ローカル局では5時間も生中継で放送しました。
夫も金曜日(と土曜日)は休日なので、一緒にテレビを見ていましたよ。


Royal Wedding - The first Royal kiss


         

         春来たり嫁ぎし先は王家なり   詩楽麿

         結婚式 元カノ元カレ 大集合    kimcafe

         首夏なれば猫も揃うて昼寝かな   よし

         人恋し 貢ぎて尚も 人妻と
             知るや知らず 花も語らむ     詩楽麿

         甘きこと 娘の前じゃあ デレデレじゃあ   idea-kobo

         聖五月夜間飛行の香りあり       麗門

         黄砂舞い 嫁して二年の 初夏来る    harumi



数々のハードルを乗り越えて、めでたく結婚に至ったお二人、本当に幸せそうでした。
おとぎ噺では、ここで「ハッピーエンド」ですが、現実にはここからが新しいスタートですよね。
お二人で力を合わせて末永くお幸せにと、お祈りいたします。
◎画像は、SONY Cyber-shot G の高画質モードで撮りました。


  香水や恋する脇の甘きこと  流星
 (↑ ハンカチ王子君に捧ぐ。 "香水"は夏の季語でもあります)



                
[PR]
by mariko789 | 2011-05-01 12:18 | Sony Cyber-shot G | Trackback(3) | Comments(42)

ボツ写真集

今日は、絵にならない画像をいくつか、アップしてみます。

f0053297_9414718.jpg

1)現実的すぎる!
近くの公園に棲んでいる大きな鳥のカップル。
いつ行ってもゴミ漁りをしています。うっかり近寄ると、私までつつかれそう。
綺麗な鳥なのに・・・残念!



f0053297_9434044.jpg

2)色がくどい!
公園の遊具です。形はいかにもアラビアっぽくて面白いのに、色がくどすぎると思いません?
周りの緑もまた濃い色なので、暑苦しいです。ちなみに子供たちの人気もイマイチ。



f0053297_946340.jpg

3)ピントが来ていない
珍しい鳥でしょう? トコトコ歩いているところをパチリ!
けれど、顔に影が入っているし、できれば脇役になる色とか物が欲しい。惜しい・・・。
*追記
鳥の名前は、ヤツガシラ。麗門さんに教えて頂きました♪


ところで。
昨日とっても考えさせられた、山林、杜の人のブログさまの記事。

原発は絶対に無くならない・・・原発地元民の投票結果は原発支持なのです!(←クリック)


   火星にて神が見守る地球の忌  流星



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  有難うございます!(敬称略)


 放射能 世界を汚染 鳥餌まで
   風評聴きて つがい吟味す     詩楽麿

 春うらら 野原の玩具子らもなし    詩楽麿

 治まらぬ胸の愁いやレタス割る     よし

 散らかして~ 生きるためじゃあ しょうがなか~   idea-kobo
[PR]
by mariko789 | 2011-04-26 09:53 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(38)

みんなで渡る

f0053297_13814100.jpg


所かわれば品かわる。
上の画像は、アラブ首長国連邦の、横断歩道のマークです。
ちなみにマークの絵は女性じゃなくて男性ですよ~~
こちらの男性は白い裾の長いローブを着ています。
我家の目の前の横断歩道には信号もありますが、誰も信号を守っていません。
車が途切れるのを待って、赤信号で渡っています。
青信号にしたければ、電信柱のポッチを押せばいいのですが、誰一人押しません。
なにも走っている車を止めなくても、少し待てば車が途切れるのを知っているのです。
車が少ないからこそですね。

タイでも大方そうです。
だいたい、タイにはあまり信号はない気がします。
というより、信号というのは車のためのもので、歩行者のためという感覚はないみたい。
みんな、走っている車の切れ目で渡っています。

車の切れ目がなくても、渡ってしまうのが、ベトナムでしょうか。
私はホーチミン(サイゴン)しか知りませんが、毎回、道路を渡るのは命がけでした。
だって、信号も横断歩道も滅多にないのに、車が多い!
切れ目なんて殆どないんです。
ホテルの従業員さんに、
「道路を渡るときは、駆け出してはいけない。ゆっくり歩けば、車がスピードを緩めてくれるので轢かれません」
と言われました。その通りにして、生きて帰ってこられましたが、今思い出してもぞっとします。

日本人は、みんな横断歩道を、青信号で渡っていると思います。
「法律」や「規則」をしっかり守って。
でも、緊急時には自分で判断しますよね。
節電で信号機が止まっているときは、自分で渡ってよいか悪いか判断する。

今ほど、一人一人の判断力が問われているときはないような気がします。
情報は毎日なだれ込んできます。
その中で、どの情報が正しいか、どの情報には裏があるか、その情報の良い点、悪い点、一人一人、きちんと判断しなければ。
そしてこの厳しく長い道程を、みんなで手を取り合って歩いてゆきましょうね!


第二便のミルク隊、日本到着!(被災地の赤ちゃんに安全で安心なミルクを!)☆



 
[PR]
by mariko789 | 2011-04-03 13:45 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)

アラビアの猫

f0053297_1162797.jpg

UAEから、こんにちは。
こちらの気候は春から夏へと変わってゆくところ。
ときどき砂を含んだ突風が吹いています。

約一ヶ月ぶりに帰ってきて変わっていたこと。
テレビで、JSTVが見られるようになっていました。
英国がキー局の、ジャパン サテライト テレビです。
タイがキー局の、NHKプレミアムとほぼ同じ番組編成です。
ニュースだけのNHKワールドは、もともと見れていたのですが、
有料のJSTVは、問い合わせても「まだAL-AINには来ていない」と断られていたのです。
ところが夫いわく、大震災以後、突然視聴できるようになったとか。。
被災状況が落ち着くまで、無料で視聴できるそうです。
おかげで高校野球や、連続ドラマも見られるのですが・・・
そんなの見られなくていい!
大震災さえ起こらなければ・・・。。

あと日本への国際電話が、3月いっぱい通常の3分の1の料金になっています。
UAEはUAEなりに、こんな形で日本を応援してくれているのです。

そうそう、こんなニュースもあります。
26日に開催された、ドバイWC。
日本のヴィクトワールピサが日本勢で初優勝。2着には同じく日本のトランセンドが入り、史上3例目の海外G1競走における日本勢ワン・ツーフィニッシュとなる。
 by wikipedia


日本の馬力は素晴らしいですね。
☆画像は、近所の猫ちゃんです。アラビアの猫は、日本やタイの猫とはまた風情が違うような?

 
[PR]
by mariko789 | 2011-03-27 11:43 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)

グリーン ムーバズラ パーク @アルアイン(アブダビ)

昨日は日本時間10:00時から20:00時までエキサイトブログにアクセスできませんでした。
このような非常時ですから、さもありなんと思います。
エキサイトの運営の方、お疲れさまでした。

f0053297_13291048.jpg

 せせらぎの音も違うて日永かな  与太郎 (季語:日永 【春】)


2月下旬のある休日、UAE AL-AIN の緑化公園
Green Mubazzarah park (グリーン ムーバズラ パーク)に遊びにゆきました。
ここはもともと岩山と砂地だけだったのですが、「緑化」を目指して壮大な計画実施中です。
去年の同じ頃に行ったときより、遥かに緑化が進んでいました。

上の画像のような小川は、もちろん人工です。
山々を飾る緑も、貴重な水を園内に引いて実現したもの。
この国の自然や緑に対する憧憬の現れです。

f0053297_13371324.jpg

「自然」に恵まれない人々にとって、少しでも緑がある山に登れる嬉しさはひとしお。

この公園は無料でかなり夜遅くまでオープンしており、夜は近くの大学の学生たちも、どっと詰め掛けます。
皆でバーベキューをしながらお喋りに興じるのが、彼らの楽しみ。
禁酒国ですので、バーも繁華街もありません。ここは若者たちの繁華山?

続きはこちらです。
[PR]
by mariko789 | 2011-03-20 14:07 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(20)

レバノン料理 @UAE

いまタイに居るのにUAEのお話というのもなんですが、ま、お付き合いください~。

過日、岩山公園(と、私が呼んでいる)にある、レバノン料理のお店に行きました。

レバノン共和国というのは、中東にあり、首都はベイルート。

以前サウジアラビアに住んでいたとき、レバノン人の隣人がいました。

彼女はフランス語の先生だったのですが、しばしばベイルートのことを話してくれたのです。

「昔、平和だった頃は、ベイルートは中東のコートダジュールと呼ばれていたの。

風光明媚で、お料理もとても美味しいのよ」


それからずっと一度レバノン共和国に行きたいと思っているのに、そしてUAEから近いのに、

なにかと紛争が絶えず、遊びに行くのもままなりません。



彼女のことを思い出しながら頂いたレバノン(ベイルート)料理です。

f0053297_831174.jpg

フンムス・ビッタヒーニ(フンムス) حُمُّص بالطحينة
ヒヨコマメとタヒーニのペースト。
タヒーニ(طحينة、tahini)は、練り胡麻のペースト。中華料理にも使えそうです。

インドのナンに似ているのは、ピタパン(PITA)と、いいます。
薄いので、フンムスをつけて、いくらでも食べられてしまう♪

ケバブなども
[PR]
by mariko789 | 2011-03-07 08:26 | Nikon D80 | Trackback | Comments(32)

テスト 

携帯電話から投稿できるかしら? 
[PR]
by mariko789 | 2011-02-21 15:12 | no-photo | Trackback | Comments(20)

被写体

いい写真を撮る秘訣は、まずいい被写体を選ぶことである。

「いい被写体」といっても、その人によって「いい」の感性が異なるので、
被写体選びは、撮る人の感性が問われることにもなる。

私にとって、「いい」とは・・・?



考える




かんがえる




カンガエル




そうだ!! アナタ!!




f0053297_12175926.jpg

(ワタクシに何か??)

被写体の生きざまを・・・
[PR]
by mariko789 | 2011-02-20 12:43 | Nikon D80 | Trackback | Comments(28)