always over the moon

タグ:UAE ( 97 ) タグの人気記事

世界一高いビル、Burj Khalifa、ブルジュ・ハリファ @UAE

f0053297_13321082.jpg


春の夢 にょきと現るハリファ塔   流星    【季語:春の夢】

続きです♪(クリック
[PR]
by mariko789 | 2010-03-16 13:51 | Nikon D80 | Trackback | Comments(36)

Al-Ain Zoo (アルアイン動物園) @UAE

我家から車で10分ほど走ると、アルアイン(アレイン)動物園に到着します
動物園大好きな私には、たっまりませ~ん♪
整然と整理された園内には豆列車が走り、親子連れがのんびり歩いていました。
カメラを持ったお父さんお母さんも多く、堂々と撮れるのも嬉しいな。



1)白ライオンの奥様

春うらら亭主いぬまの午睡(ひるね)どき   流星    【季語:春うらら】

f0053297_12202764.jpg


続きはこちら~♪(クリック
[PR]
by mariko789 | 2010-03-14 12:36 | Nikon D80 | Trackback

Abu Dhabi @UAE

忙しくしているうちに、どんどん撮った写真が溜まってしまいました。

今回は、2月下旬に撮ったアブダビ(Abu Dhabi)の写真を少しだけUPしておきますね。

ちなみにアブダビへは我家から車で2時間(約160KM)です。

続きはこちら(←クリック♪
[PR]
by mariko789 | 2010-03-12 12:33 | Nikon D80 | Trackback

砂漠と駱駝 @UAE,AL-AIN

アラビアに住むからには、やっぱり砂漠を見たい
砂漠を歩いてみたい

ということで一昨日、バスに30分ほど揺られて砂漠に行ってきました。
ちなみにバス代は片道1d(25円くらい?)
わーいわーい、ラッキー♪



ところが
一昨日はものすごい強風が吹き荒れていたのです
この辺一帯は以前は広大な砂漠だったと思うのですが
オイル・マネーでどんどん開発され、砂漠のあちこちに家が建ち
ツギハギの砂漠になっていました
こうして自然が失われてゆくのは残念ですが、部外者の私が「裁く」ことではありません(本日のオヤジ・ギャグ)

で、強風のなか、カメラを庇いつつ、髪の毛を振り乱し、目に入る砂に泪をこぼし、
砂に足を取られてよろよろしながら、撮ってきました、念願の砂漠を。


f0053297_14113383.jpg


駱駝もご覧になりますか?(クリック
[PR]
by mariko789 | 2010-03-07 14:22 | Nikon D80 | Trackback | Comments(52)

UAE のバレンタイン デー

チェンマイ(タイ)で、美女は見飽きるほど見てきた私ですが、
いやー、上には上があるものです。
UAEは美女の宝庫でした。
撮れないのが悔しくてたまりません。
ただ容姿が美しいのみならず、気品があるのです。
その気品の源は、風にも当てず大切にされてきた”育ち”にあるのかも。
それとも、お金かー!

大分過ぎてしまいましたが、バレンタインデーのころは大変でした。
なにがって、宝石店やハンドバッグ屋が盛り上がって。
こちらでは、バレンタインの日は男性から女性にプレゼントするのが主流みたい。
ちゅうか、女性から男性へはチョコレートくらいね。
どっかの国と同じ?
しかし!
男性から女性へは、高価な宝石とかハンドバッグ。
なので、そういう高額商品を扱うお店は、店内がまっかっか。
バレンタインの色は、”赤”らしいです。

f0053297_1345190.jpg
(街の庶民的な宝石屋さん)

こちらの美女たちは、例のアバヤ(黒装束)に全身を包み、
顔も黒ベールですっかり隠している方も多いです。
ぴかぴかに磨かれた大理石風の床に滑りそうになりながら、
大型ショッピング・センターをふらついていますと、そういう深窓の令夫人たちが
フィリピン人のメイドを従え、歩いております。
令夫人たちは、何も持たず何もしません。
着飾った子供たちは、メイドさんに任されています。

けれどそんなUAEにも新風は吹いてきているようで、たま~に妙齢の美女が
働いているのを見かけます。
働くお嬢さんたちは、黒装束ではあるけれど、顔は隠していませんのよ。
で、そのお顔が、彫が深く眸は大きく睫は長く、まるでお人形のようなのです。
関係ないですが、こちらのバービー人形も黒装束ですが、なんと金髪でした(ありえなーい!)

なんかだんだん書いていることの脈絡がなくなってきましたので、
今日はこんなところで。。
[PR]
by mariko789 | 2010-03-03 13:56 | Nikon D80 | Trackback

私のblackberry

皆さま、大変ご無沙汰致しました。
UAEの暮らしにも慣れてきまして、一時は不可能か?と思ったネット接続も
なんとかなりました。

えっと、話は一ヶ月以上も前に遡るのですが、ホアヒンの家を出発して
まずタイの首都バンコクに二泊し、ショッピングしたのでした。
真っ先に買ったのが、携帯電話。
時代遅れの私は、これが初めてのマイ・モバイルです。

バンコクの大型ショッピング・センターのMBKの携帯電話売り場を彷徨っていますと、
可愛い女店員さん二名と、目が合いました。
「複数の外国で使えて、日本語で書き込めて、電話とネットができるの」と言いますと、
断然これ!と blackberry(ブラックベリー) を勧められました。

こちらが携帯初心者と分かると、説明が面倒になったのか(?)
blackberry の中でも一番シンプルなのを「これしかない!」と。
「しかも、最新式でバンコクでは一ヶ月前にデビューしたばかり。」と。
ほんまかいな?
「しかも値段も安いよ、12500バーツ!」と。
家人はそれを聞いて、「決めなさい。はら減った」。
私は、iphoneを狙っていたのに。
「あの~~~、iphoneは・・・?」と女店員さんに食い下がったものの、
もう誰も耳を貸してくれなかったのです。

f0053297_157308.jpg


女店員さんが、メニューも全て日本語にセッティングしてくれたので、
何か疑問があるときに、誰かに訊いても、
「ワッタシ、ニッホンゴ、ワッカリマッセン、コレ、ヨメマセンネー」
と言われてしまう悲劇に見舞われています。
なので、まだちゃんと使いこなせていません。
携帯メールの設定できないし!(泪
ネット接続して、hotmail は送受信できますが、画像添付はNOです。
gmail は、受信はできますが、送信はできたりできなかったり(なんで?)
画像添付はもちろんNO。
いちばん困っているのは、画像添付できる携帯専属メールの設定ができないので、
携帯で撮った写真を、PCに取り込めないのです。
砂漠の写真があるのにぃぃ。。

こちらでは、女性、モスク、政府・王室関連建物など、撮影禁止項目が多すぎて、
大きくて目立つ一眼デジは、滅多に持ち歩けないのです。
禁止を破ると国外追放と脅かされましたし。
なので、目立たない携帯写真は撮りやすいのに。

さて。
同じ携帯電話でも、国が違うと機能も変わるようで、バンコクからはコメント送信ができた、エキサイト・ブログですが、UAEからはできません。
記事は読めますが、コメント欄は開いたり開かなかったりです。
もちろんログインできません。
携帯投稿ができるのは日本国内だけなのかしら・・・。
それともUAEだから・・・?
UAEではYOUTUBEもSKYPEも禁止されていますから。

goo ブログは記事もコメントも読めますが、コメントの送信はできません。
FC2 ブログは、記事もコメントも読めますし、コメント送信もできます。
写真俳句ブログも同様でした。
そして双方ともログインはできませんでした。

私はバンコクには2日しか居ず、あまり使えなかったのですが、タイですと、
もっと条件が緩いのかも知れないですね。

とはいえ、昨夜までPCが繋がらず、携帯ネットは実に便利でした。
UAEでは、ETISALTE(エティサラト)と契約し、携帯電話を接続しました。
携帯ネットは一ヶ月185d(約6千円?)、その他に電話料金です。

我家には固定電話はありません。

PCはワイヤレスで、アパートの室内に予めついていたETISALTAの線に、
モデムを繋げたのでした。新築だから、最新式なのかも知れません。
PCのネット料金も、携帯電話と同じです。
両方とも一年契約で最初の一ヶ月は無料です。


久々に長い文を打ったら疲れちゃいました。
今日はこんなところで。。


追記:3月4日

本日、エティサラトに行き、メールの設定ができるようにしてもらいました。
なんでも、メモリが重くなりすぎていて設定不可能になっていたとか。
やっと、画像添付のメールができるようになりました!
すっごく便利です、うれしー♪
[PR]
by mariko789 | 2010-03-02 15:47 | Nikon D80 | Trackback | Comments(34)

アラブ首長国連邦 UAE

もうすぐ移転する、アラブ首長国連邦の街をチェックしてみました。

グーグルのMAPで見てみると。。
なるほど、以前住んでいたサウジアラビアの隣なんですね。
サウジで私が住んでいたのは、アルコ-バーという街だったのです。
ほら、地図のやや左のほうに、見えるでしょ。

f0053297_12415541.jpg


で、こんどの移転先は、UAEの中でも内陸部にある、アルアイン。
アブダビや、ドバイには、道路が空いていれば車で2時間程度で着くのですって。
でもその道路が早朝から深夜まで渋滞しているそうです。
電車がないのがネックなのでしょうね。
ドバイは、ほら、最近「ドバイショック」で世界経済が落ち込みかけたり話題になりましたね。
またドバイは、世界一ノッポのビルが完成して、そこからスカイダイビングした
現地の方のニュースも、記憶に新しいです。

ドバイやアブダビはともかく、アルアインって、多分どなたもご存知ないでしょう。
私も知りませんでしたもの。
家人いわく、今アルアインはとても寒いそうです。
そういえば北インドも寒波で大勢の方が亡くなっています。
サウジのアルコーバーの冬も暖房をつけていましたっけ。
といっても、北インドのような死ぬほどの寒さではありません。

サウジアラビアではイスラム教の戒律が厳しく、それは私たち外国人にも及びましたが、
UAEでは、比較的戒律も緩やかなようです。
それでも、街で女性の写真を撮るなどはもってのほかとのこと。
うっかり映りこまないよう、注意しなければ・・・。

ドバイやアブダビでは物価が高騰しているそうで、特に家賃は異常な高騰。
アルアインでさえ、東京なみです。
それでも、アルアインでもお醤油やお蕎麦を売っているとのこと。
私的には住めない環境ではなさそうです。

アルアインは、内陸なので、少し走れば一面の砂漠。
また動物園やオアシスもあるそうで、趣味の写真はそのあたりを集中的にと目論んでいます。

UAE。
異文化のありようを知り、新しい自然の写真を撮れればいいなぁ・・と思っております。
[PR]
by mariko789 | 2010-01-13 13:03 | no-photo | Trackback | Comments(23)