always over the moon

タグ:植物 ( 140 ) タグの人気記事

黴の花 (かびのはな) :俳句



f0053297_846562.jpg


タイに住み履けぬブーツに黴の花    流星

季語; 黴の花(かびのはな) 【夏】  植物





★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


タイに住み ぼけぬ予防に 俳句てか         kimcafe


洗い物 溜めたる山に 黴の地図             詩楽麿

席座り 鼻塞ぎたる 両隣                  詩楽麿

席取りで 主婦座りたる 我が膝よ            詩楽麿


日の本で 出来無いものは SIAM(シャム)も無理、 yamaoji

日本より さばさばしてる 金と愛、            yamaoji


黴の花 熱帯地方じゃ 花盛り               Nong-Khai


黴の花 まとって今日も お出かけだ~         極楽とんぼ

More
[PR]
by mariko789 | 2009-02-06 09:12 | Nikon D80 | Trackback(7) | Comments(26)

向日葵 :写真俳句




f0053297_8415367.jpg




向日葵の光の海に溺れたし      流星
(ひまわりの/ひかりのうみに/おぼれたし)

◎ 季語; 向日葵  (夏 ・植物)








★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


向日葵 あなたの海に 溺れたい             あきちゃん


向日葵の光の海に溺れたし                 (流星)
  キッスの雨も降りそそぐらむ               楽子


晴天の 日に向かう君 情熱花、              yamaoji


向日葵に似たるあなたをなお求め 夢を重ねて日々繋ぐ恋    詩楽麿

尚もやせ 夏を待ちわぶ 向日葵よ              詩楽麿


ひまわりの アツい血潮は 南へと               花輪


ひまわりの 笑いの渦に のみ込まれ            極楽とんぼ

More
[PR]
by mariko789 | 2009-02-05 08:57 | Nikon D80 | Trackback(2) | Comments(30)

仏桑花 (ぶっそうげ) :俳句


f0053297_1022377.jpg



あつさりと今日も暮れゆく仏桑花  久遠 (旧: 流星)
(あっさりと/けふもくれゆく/ぶっそうげ)

季語 :仏桑花(ぶっそうげ)、 ハイビスカス 【夏】 植物






★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


仏桑花 止まるが如く流る時               鎌ちゃん


あつさりと今日も暮れゆく仏桑花              (流星)
      鮮やかに咲き誇る華なり            楽子


いまはまだ でばんまつのさ このやたい        花輪


誉れ女(びと) 咲き誇る今 日中華、           yamaoji


あつさりと 今日も暮れゆく 事もなし            極楽とんぼ

MORE
[PR]
by mariko789 | 2009-01-31 10:32 | Nikon D80 | Trackback | Comments(26)

落葉 (おちば) :俳句




f0053297_812493.jpg




かさなりて慰めあひし落葉かな    流星
(かさなりて/なぐさめあいし/おちばかな)

◎ 季語: 落葉    【冬】 ・植物







★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


枯れた葉も めくれば下に 新たな命           sarah


かさなりて慰めあひし落葉かな              (流星)
     我が生く末の友垣ありや              鎌ちゃん


路上這い 踏みにじられし 古葉の舞            詩楽麿


落葉にて 新たな命 育まれ                 Nong-Khai


薫風に 身は任せても 老い葉なり、           yamaoji


かさなりて慰めあひし落葉かな             (流星)
  たとひ最後の時が来れども                楽子


肩を寄せ 慰め合いし 落ち葉かな            極楽とんぼ

More
[PR]
by mariko789 | 2009-01-28 08:07 | Nikon D80 | Trackback | Comments(34)

蜜柑 (みかん) :俳句

f0053297_848565.jpg

臥せし日の枕辺におく蜜柑の香     流星
(ふせしひの/まくらべにおく/みかんのか)

季語 :蜜柑(みかん) 【冬】




★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


海へ行く 車窓にうれし 冷凍ミカン           kimcafe


ミカンの香 部屋に発ち込め 故郷思う         sarah


共に食み 交わす口付け 蜜柑味              詩楽麿


臥せし日の枕辺におく蜜柑の香              (流星)
        甘い香りに夢心地なり            楽子


貴方待つ 清らな想い 柑橘香、             yamaoji.


春陽浴び 清らか乙女 佇みて               Nong-Khai


皮をむく 指に残りし 蜜柑の香              極楽とんぼ

More
[PR]
by mariko789 | 2009-01-26 08:59 | olympus | Trackback(2) | Comments(30)

狂い花 : 俳句




f0053297_958480.jpg





この世では結ばれぬ戀狂ひ花     流星
(このよでは/むすばれぬこい/くるひばな)


◎ 季語 :  狂ひ花 【冬】 ・植物
    小春日和に誘われ咲く季節はずれの花 (角川 歳時記)








★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★

狂い花 心表わす 紅の花弁              sarah


狂い花 散りて常世に待たんかと            鎌ちゃん


この世では結ばれぬ戀狂ひ花                流星
  あの世で咲かす帰り花かな              楽子


恋せども 去ればなおさら 狂い花              詩楽麿


クシャミ痛(いた) 深呼吸痛(いた) 何時も痛(いた)   yamaoji


あら怖い 捨てた男の 影数多                 kimcafe


狂い花 年甲斐も無く ときめいて              極楽とんぼ

More
[PR]
by mariko789 | 2009-01-23 10:04 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(24)

夕暮や街まるごとの落葉色 :俳句



f0053297_9475795.jpg


夕暮や街まるごとの落葉色    流星
(ゆふぐれや/まちまるごとの/おちばいろ)
季語: 落葉  【冬】 植物


いつもの街
いつもの道で
ふと巡りあう美しい瞬間。
  (撮影: チェンマイ。我家の近くの、散歩コース)



★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★

夕暮や 雪に染まるは 琥珀色              かりん


夕暮や街まるごとの落葉色                流星
        落ち葉の色に布巾染めたし        風のぶ子


落葉色 染め抜く夕日に 袈裟映えて           あき


托鉢の僧二人来る枯葉道                  鴻風                  
               

夕暮や街まるごとの落葉色                 流星
        僧侶の袈裟も紅く染まれり          楽子


落葉無き 熱帯地方 懐かしや               Nong-Khai


町並みを 行くや僧侶の 修業道               詩楽麿


落葉色 ワシの行き先 暗示して              極楽とんぼ
[PR]
by mariko789 | 2009-01-08 09:55 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(38)

鈍色の空に謎めく枯木立 :俳句

f0053297_8435147.jpg



鈍色の空に謎めく枯木立   流星
(にびいろの/そらになぞめく/かれこだち)
季語: 枯木立   【冬】 植物

鈍色(にびいろ)=ねずみ色



皆さま、きのうのクリスマス・イヴはどのように過ごされましたか?
私はお友達とランチに行き、お喋りをして、
夜は長電話をしたりして過ごしましたよ。
今日が本番のクリスマスですね。
どうか楽しく美味しくお過ごしくださいね♪
(で、投稿は枯木立かよ!というツッコミはしないでね~)


★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


枯木立 子供の頃は 幽霊に見ゆ     sarah

枯木立 春の芽吹きを 秘め忍ぶ     極楽とんぼ

冬木立 うねる黒影 生き様か        Nong-Khai
[PR]
by mariko789 | 2008-12-25 08:50 | Nikon D80 | Trackback | Comments(32)

白菊の一掬の晴れ写める来ぬ :俳句

白菊の一掬の晴れ写める来ぬ  流星
f0053297_2153848.jpg


(しらぎくの/いっきくのはれ/しゃめるきぬ)

季語:白菊 【秋】



★晴れは「ハレ」。「ケ」ばかりの日々に舞い込んだ、神様からのプレゼント?




・。・皆様から頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪ .・。・☆・。  


ねんねこに温まりたきの夜半なりき    よし

多忙なる 日々こそ其処に 花一輪    Nong-Khai

真実花(まことばな) 張り詰めた愛 癒されむ   yamaoji

鳳凰の 舞を仰ぎて 絵に刻む    詩楽麿  

写める来ぬ 文字の中に 喜びが…   極楽とんぼ

身のほどの芳香まとひ冬構   かつ

ひたすらに雪見障子の待つものは   よし

頂いたコメントの一部です。
[PR]
by mariko789 | 2008-11-26 21:50 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)

花芒(はなすすき) :俳句


底しれぬ沼の愉楽や花芒  久遠 (旧:流星)
 (そこしれぬ/ぬまのゆらくや/はなすすき)






f0053297_21582725.jpg



◎ 季語: 花芒(はなすすき) 【秋】 






・。・☆皆様から頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪ .・。・☆・。  



花芒 音に溺れて 忘我の地    SARAH


底尽きて 金が無くなる 法隆寺    Aki
               

へなちょこにぺんぽこりんと寒の雨    よし


溺れるてふ 言葉に酔うて 近松忌      漫歩


泥沼の 淵に可憐な 花芒 深みに嵌まれど 明日に向かいて  Nong-Khai


底しれぬ沼の愉楽や花芒         (流星)
  ゆらゆらゆらり漂い続け    (らっこ)


されるまま ながされるままの 愛もよし、   yamaoji


底しれぬ 奈落の縁に たたずんで    極楽とんぼ

More
[PR]
by mariko789 | 2008-11-25 22:04 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)