always over the moon

タグ:時候 ( 134 ) タグの人気記事

長閑(のどか):俳句


長閑さや段々畑みな雑草 
(のどかさや だんだんばたけみなざっそう)

f0053297_14431179.jpg


◇ 季語 : 長閑(のどか)、のどけし、駘蕩(たいとう)  【春】 ・時候
   
◇ 愚陀佛庵インターネット俳句会 入選 2017年05月発表(2017年03月投句分)
  
◇ 画像はずっと以前、マレーシアのキャメロンハイランドにて。
  こちらの段々畑は雑草ではなく、茶畑でした。イメージ写真ですので、あしからず!

Thank you very much!
.
長閑さに遊(ゆう)なる風で花左右(さゆう)   yamaoji
.



この句はスペインの車窓からみた景色を詠んだものです。
アリカンテ地方も、温暖な気候のせいか作物が豊富に採れるようでした。
雑草を生やしていた段々畑は、土地を休養させていたのだと思います。
アリカンテ地方は魚類はもちろん、果物・野菜も、豊富にとれる。
世界には、近い将来に食糧難時代がくるのではと懸念する向きもあります。
食べ物にも土地にも、優しい人類でありたいですね。

日本は随分暑くなっているようですが、こちらはまだまだ寒いです。
ハンガリーより寒いんじゃないかしら。。






[PR]
by mariko789 | 2017-05-20 14:48 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(18)

永き日(ながきひ)


永き日の家出もくろむ三歳児
(ながきひのいえでもくろむさんさいじ)

f0053297_14532803.jpg


◇ 季語 : 永き日、日永(ひなが)、永日(えいじつ)  【春】 ・時候
   
◇ 現代俳句協会インターネット俳句会 3月/汝火原マリ

◇ この句もスペインにて。
  電車で向かいに座っていた男の子が、ママに反抗して、むっとしているのが可愛くて。

◇ 写真は我家の近くの公園にて。チューリップは今が盛り。









[PR]
by mariko789 | 2017-04-20 14:56 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

麗らか(うららか)②


うららかや旅びと石になる岬
(うららかや たびびといしになるみさき)

f0053297_15460346.jpg



◇ 季語 : 麗らか(うららか)、うらら、麗日 【春】 ・時候
   
◇ 現代俳句協会インターネット俳句会 3月/汝火原マリ

◇ 画像はスペインで撮ったものです。画像の岩場(やや右側)にハートの絵があるの、見えますか?
  ここは転落防止の柵があって、ちょっとやそっとでは人が入って行けない岩場なのです。
  早春の晴れた日。地中海の真青な海とこの岩場のハートを見ていたら・・・
  地中海→ギリシャ→ギリシャ神話→メドゥーサ→人を石にする。
  とイメージが湧いて、メモ帳に記したのがこの句でした。
  発想が飛びすぎです。なのに票を入れて下さった方にお礼を申し上げます!






[PR]
by mariko789 | 2017-04-08 15:52 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

しばれる :俳句


 しばれるや孤児に戻ってしまう夢
 (しばれるや こじにもどってしまうゆめ)

f0053297_15223873.jpg


◇ 季語 : しばれる  【冬】 ・時候
      (北海道や東北地方で、凍るような厳しい寒さをいう by 角川必携季寄せ)
  


◇ 夏井いつきの一句一遊  一句一遊 1月30日~2月3日放送分  兼題:しばれる 
  木曜日放送(水曜の残りとして)
  「落書き俳句ノート」の聞き書きの皆さまのお陰で、海外の私も参加できています。


◇ 画像は、ハンガリーで撮ったもの。コメント欄は閉じております。









[PR]
by mariko789 | 2017-02-06 15:28 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

寒気(かんき) :俳句


 マラソンの半ばに寒気団を抜く
  (マラソンのなかばにかんきだんをぬく)

f0053297_15261183.jpg


◇ 季語 : 寒気(かんき)  【冬】 ・時候


◇ 現俳協インターネット句会12月/汝火原マリ


◇ 画像は近くの公園にて。レタッチしてスピード感を出してみました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【寒い】

こちら英国では、各地で雪が積もったり洪水になったりしています。
幸い、リバプールは強風だけで、大雨も雪も降っていません。
ニュースに拠りますと、ブダペストではドナウ川に水ならぬ氷が流れていました。
ドイツでは大洪水。ポーランドなどでは大雪。
世界的に寒さもハンパではなく、ロシアや北米の一部では北極より気温が下がっているそうな。
こちらはこれからますます寒さが厳しくなってくるかもしれません。
日本はいかがでしょう。皆さま、あったかくしてお過ごしくださいね。









[PR]
by mariko789 | 2017-01-14 15:39 | Nikon D80 | Trackback | Comments(22)

秋暑し :俳句



  秋暑し地震(なゐ)の字匂ふ輪転機
   (あきあつし ないのじにおうりんてんき)

f0053297_14524920.jpg

◇ 季語  【秋暑し】  ・時候


◇ 「一句一遊」 という夏井いつき組長のラジオ番組に投句しました。
  「二年ぶり二度目の投句です」とアピールしたのが効いたのか、放送で読んだ頂きラッキー!
  このときの兼題は「輪」。輪という字を入れて俳句を詠みます。拙句は10月20日(木曜)放送分で。
  一句一遊は、私はラジオでは聴けませんが、
  ボランティアの皆さまが「落書き俳句ノート」というサイトで聞き書きをUPして下さっています。
      

◇ 画像は、リヴァプールのシティセンターの夕焼。以前住んでいたアパートのバルコニーから撮りました。


◇ 「秋暑し」は、ちょっと時期外れになりましたね。もうすぐ冬ですもの。
  ※追記: と思ったらfacebookのお友達が「今日はこちらは夏日」と教えて下さり、タイムリーな投稿になりました♪

  今月末には、こちらは冬時間に変更、日本との時差は9時間にもなってしまいます(現在は8時間)。
  昼夜逆転で、不自由なのですよ~。


◇ コメント欄は閉じないと決意したのですが、今回は某ネット句会の1161句もの選句に追われていて、閉じました。
  なにかお話がある方は、下の記事のコメント欄にどうぞ。ウエルカムです♪










[PR]
by mariko789 | 2016-10-26 15:17 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

新涼(しんりょう) :俳句



   新涼の風に吹かるる山羊のひげ
   (しんりょうのかぜにふかるるやぎのひげ)


f0053297_15021090.jpg


【季語】 新涼、初涼、秋涼し、秋涼   : 秋 (時候)
・立秋以後、実際に感じる涼しさ。単に「涼し」といえば「暑し」に対する夏の季語 (by角川季寄せ)


◎ イメージ画像は、山羊ではありません。

◎ NHK俳句10月号 堀本 裕樹選「新涼」 佳作 (中原久遠)
 ・海外在住の私は、この雑誌を買うことはできないのですが、句友がメールで知らせて下さいました。
  句友の親切に感謝。日本から遠く離れていても、一人ではない。仲間がいることの幸せ。



More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-09-23 15:25 | Nikon D80 | Trackback | Comments(13)

涼し :俳句




    ペコちゃんのおでこ涼しや神楽坂  
    (ペコちゃんのおでこすずしやかぐらざか)


f0053297_01281427.jpg


   季語: 涼し  【夏】 ・時候



◎ 画像は、前回日本へ里帰りしたさいに撮ったもの。もう何年になるのでしょう。
  絵画加工をしてみたら、ヘンになりましたが、時間切れなので、このままで。

◎ 過日、熊町みね子著「お家賃ですけど」を読みました。
  東京・神楽坂の旧い下宿を舞台にした作品(ほぼ実話なのかな)で、懐かしく思ったのでした。(現俳/8月/汝火原マリ)

◎ この投稿のコメント欄は閉じております。ただ今、引越準備中です。







[PR]
by mariko789 | 2016-09-08 01:38 | Sony Cyber-shot G | Trackback

炎帝(えんてい) :俳句





    炎帝に耳を折られし犬がくる
   (えんていにみみをおられしいぬがくる)


f0053297_19560112.jpg


季語:  炎帝(えんてい) 【夏】 ・時候



◎ 画像はずっと以前にホアヒンの郊外で撮ったもの。
「捨てられていた仔犬を拾ってきたら、ホームレスの猿が仔犬の世話をしに通ってきている」
 とのことでした。「犬猿の仲」と人は言うけれど。。(現俳/8月/汝火原マリ)

◎ この投稿のコメント欄は閉じております。
  







[PR]
by mariko789 | 2016-09-06 20:01 | Nikon D80 | Trackback

炎昼(えんちう):俳句





炎昼のふはつくやうな時計塔
(えんちゅうの ふわつくような とけいとう)

f0053297_15271769.jpg


季語: 炎昼(えんちゅう) 【夏】 ・時候。

Thank you very much!

蒸気時計塔噴く 街頭音楽士弾く  伊丹公子 (とし坊さまよりご紹介)

 



画像は Prague astronomical clock ・プラハの天文時計  ・プラハのオルロイ 
プラハに行った方なら、ああ、あの!と思い出されるでしょう。
”時計塔”は私の造語かもしれません。
本来は時計台かしら。「塔」のほうが私的にはぴったりなので、ご容赦を。

上の画像の部分は、 天文図文字盤
太陽や月の位置などの天文図を示すための文字盤です。
現役の時計としては世界最古級の天文時計で、1410年の製作。
何度か修理されて現在に至っています。

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-06 15:56 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(16)