always over the moon

タグ:春 ( 168 ) タグの人気記事

暖か  : 俳句

水笛に集ひくる鳥あたたかし  中原久遠
(みずぶえに つどいくるとり あたたかし)

f0053297_22113193.jpg


季語:  暖か       【春】 ・時候


※ 松山俳句ポスト365 五十六回め投句 兼題(第108回) 『暖か』 : 人選 2

              
                    Thank you very much!

              あたたかし此処に三日は夏日じゃが  idea-kobo 

              鉢の藤すがるものなく花咲きぬ     与太郎 

              行く春や琴の覆ひの古錦        与太郎

              行く春やペットショップの値下げ札    くをん

              温かき庭の筵や小さい子         与太郎

              老人を支える杖に若葉かな       詩楽麿

              幾久し旅の途上に雨宿り
                    人の温もり古家の香り      詩楽麿 




◎ 水笛というのは、文字通り水を入れて吹く笛で、写真のは、ブダペストの屋台で買いました。
   吹くと鳥そっくりの音色です。
   庭で調子にのって吹いていたら、隣の奥さんに睨まれました。

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-04-28 22:32 | Nikon D80 | Trackback | Comments(28)

雲雀(ひばり) : 俳句

ドナウ河越えて雲雀は要塞へ  マリコ
(どなうがわ こえてひばりは ようさいへ)

f0053297_14375740.jpg


季語:  雲雀(ひばり)       【春】・動物

NHK俳句 兼題 『雲雀』 小澤 實 選 佳作

追記:
選者の小澤先生から、ツイッター上で、次のツイートを頂きました。

ご投句ありがとうございました。選者の小澤實です。「ドナウ河越えて雲雀は要塞へ」、大きな句ですね。俳句に「要塞」が登場するのは珍しいです。お名前は俳号をご使用になっていいと思いますよ。 

ということで、NHK俳句、名前は俳号でも大丈夫なのですね♪ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  

 
                    Thank you very much!

                揚雲雀地蔵菩薩のうしろより  与太郎

                故郷の麦の畑は青からむ
                    雲雀の空は眩しかるらむ  与太郎


[PR]
by mariko789 | 2015-04-23 14:39 | Canon PowerShot SX50 | Trackback

桜餅(さくらもち) :俳句

迎賓に花そへたまふ桜餅  マリコ
(げいひんに はなそえたもう さくらもち)

f0053297_1353443.jpg



季語:  桜餅(さくらもち)       【春】・生活

NHK俳句 兼題 『桜餅』 宇多喜代子選 佳作

雑誌「NHK俳句五月号」に、掲載されていると、句友が知らせてくれました。
今年の二月ころ、句友に誘われて投句したものです。ビギナーズラックでした。

ちなみに、一回目投句、櫂美知子選 「ヒヤシンス」は選外。
二回目の宇多喜代子選、三回目の小澤 實選(近日中に投稿予定) は佳作。
四回目の櫂美知子選は選外。

その後、結果が出るのが遅いのにメゲたのと多忙とで、一ヵ月半もパスしていました。
発表の誌面をスキャンして送ってくださった句友への感謝も込めて、
また次回から参加しようと思います。

次の締切は、4月25日で、兼題 『池田澄子選: 薔薇』、『星野高士選: 更衣』。
俳句のお仲間の皆さまでまだ参加されていない方はご一緒に、いかがですか?
詳細は、「NHK俳句」のHPでご覧下さいませ。
複数の選者の目を通して頂くというのも、勉強になると思います。

◎ 画像はイメージで、選考は俳句のみです。
[PR]
by mariko789 | 2015-04-21 13:23 | Nikon coolpix P510 | Trackback

椿(つばき) :俳句

念入りにつくる女優の貌 椿  
(ねんいりにつくるじょゆうのかお つばき)


f0053297_1433529.jpg


季語: 椿(つばき)  【春】 ・植物

◎ 画像は英国チェスター動物園で撮ったもの。
  デジカメ写真を撮り始めて十年余、椿を撮ったのは初めてと思う。
  あまりに嬉しくて、一句添えてみました。
  自分のメモ句なので、どうぞ皆さまはスルーして下さいませ♪



                  Thank you very much!

               花冷の電流太しドライヤー        とし坊

               桜花咲き地球に幸撒き異国にも     詩楽麿

               故郷の桜花を想起ブタペスト
                   集いし人に変わりあらねば   詩楽麿

               蒲公英の綿毛は春の風のなか
                    命ひとつをもちて舞ひゆく    与太郎

               瞞されて男の背ナや落椿          麗門


[PR]
by mariko789 | 2015-04-19 14:38 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

花冷(はなびえ) :俳句

電気むさぼる花冷のドライヤー  中原久遠  (地選)

f0053297_0572584.jpg



 季語:花冷(はなびえ)  【春】 ・時候

※ 松山俳句ポスト365 五十五回め投句 兼題(第107回) 『花冷』 : 地選1、 人選1
 

 俳句集団 いつき組 夏井いつき組長 選評:

 同じ音系でも、こんな音もあるのだ!と愉快になりました。「花冷のドライヤー」が、温度としての対比イメージを持っていることは言うまでもありませんが、「電気むさぼる」という擬人化が巧いですね。「ドライヤー」ほど、使用している「電気」の量を思わせる電化製品はないなと納得。一句に隠された濡れた髪のイメージもまた「花冷」という季語を引き立てます。



思いがけない句で地選を頂き、びっくりしました。
このところ句作が煮詰まってしまい、冗談というか、遊び心で出した句でした。
今回の結果に勇気を頂き、これからも、色んなタイプの句を詠んでいけたらなぁ、、と思いました。

※ 写真はチェスター動物園にて。桜の花とフラミンゴ。
   レタッチで色彩を昔風にしてみました。

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-04-18 01:14 | retouch/anima/paint | Trackback

チューリップ :俳句

花びらのあはいに音符チューリップ  くをん
※ あはい=間

f0053297_19364010.jpg


 季語:チューリップ  【春】 ・植物


◎ 画像は昨日「桜祭」が開催されたブダペストの公園にて。
  これは普通のチューリップですが(色は本当はもっと濃かった)
  珍しいチューリップがいっぱい咲いていて、びっくりしました。
  そのうち、投稿します♪

◎ 次回は「桜祭」を投稿します。ただいま家事の合間に少しずつ写真の整理中。。
  コメント欄は次回、開けますね。開けたり閉めたり、ごめんなさい。
  
[PR]
by mariko789 | 2015-04-12 15:54 | Nikon coolpix P510 | Trackback

花種蒔く :俳句

花種蒔く罵りあったあとの午後  中原久遠
(はなだねまく ののしりあった あとのごご)

f0053297_23291210.jpg


 季語:花種蒔く  【春】 ・植物

 松山俳句ポスト365 五十四回め投句 兼題(第106回) 『花種蒔く』 : 人選

第105回の兼題 「水草生う」はお休みしました。
その前、二週間、俳句ポストがお休みでしたので、三週間ぶりの結果報告です。
英国行きも重なり、ずるずる暫くお休みしようかと思っていたのですが、なんとか踏ん張りました。

◎ 画像は昨日撮ってきた「桜祭」の開催されたブダペストの公園にて ( -_[◎]oパシャ♪
[PR]
by mariko789 | 2015-04-12 15:46 | Nikon coolpix P510 | Trackback

桜まじ :俳句

なまぐさき獣のあくび桜まじ

f0053297_1438564.jpg


季語:   桜まじ            【春】 ・天文
 「まじ」は南または南よりの風。「桜まじ」は桜が咲くころの暖かな南風(by 角川季寄せ)


                   Thank you very much!

              華やぎて春の到来 桜園       詩楽麿

              数々の記憶を招く公園も
                  色とりどりに春の粧い    詩楽麿 

              摘み草の蓬ほのかに温かく
                    薬のごとき匂ひありけり  与太郎

              山吹の花のくさむら昨日より
                 かさ広がりて春は長(た)けたり  与太郎






◎ 桜が満開の英国・チェスター動物園にて一句。
   画像はチーターです。

◎ 桜の写真は、近日中にまとめて投稿いたします。
[PR]
by mariko789 | 2015-04-09 14:41 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

三月 :俳句

三月のやや眠さうな人面魚  中原久遠

f0053297_13533647.jpg



                   Thank you very much!

              川ぎりに舟ぬれて出る猫柳    与太郎

              倫敦に古書を贖ふ花の午後   くをん

              開花時の短し美こそ桜なれ      詩楽麿

              花吹雪 肩に掛かりてなお咲きし
                     路面に落ちて踏まるる桜    詩楽麿 


More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-04-01 14:00 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

水菜(みずな) :俳句

ぶぶづけに水菜をそえて楽屋裏  中原久遠

f0053297_2232920.jpg


季語: 水菜(水菜)、京菜 【春】 ・植物

※ 松山俳句ポスト365 五十二回め投句 兼題(第103回) 『水菜』 : 地 

俳句集団いつき組 夏井いつき組長 選評:

 こちらは「楽屋裏」としかありませんので、どの土地のどんな劇場であるのかは分かりません。が、上五「ぶぶづけ」の一語で京都に違いないことが分かります。「ぶぶづけ」とはお茶漬けのこと。「水菜」の漬け物を添えての軽い腹ごしらえです。こちらは京都ならではの壬生菜の漬け物かもしれませんねえ。


自分的には無印句でした。地選に採って頂き、大幸運☆ 組長に大感謝です☆

こちらハンガリーでは、水菜みたいなの(そっくりです)は10cmくらいにカットした葉っぱだけを、
袋詰めで売っています。サラダ、味噌汁の具、おひたしなどにして食べています。

画像は、私の楽屋裏。パソコンデスクの左側の空間です。
四季用の「角川季寄せ」の定位置。
季重なりを調べたりするのに、四季全部が出ているので便利。
いっぽう、季節別の歳時記は、ベッドサイドテーブルが定位置です。
今も、この右隣にあるパソコンから、打っています。



                   Thank you very much!

              住み慣れた家に咲きたる水仙花    詩楽麿

              無常なる時代の波の変わり目に
                    届かぬ未来に何を託さむ   詩楽麿

              言ってやらなきゃ判らぬ野暮へ 
                   江戸の生まれのいい啖呵   与太郎(都々逸)

              虚空蔵菩薩を祖父として水菜   くをん

              鷲鼻のシェフの水菜のプチサラダ   くをん

              ぶぶづけや春の季語類鉢合わせ   to_shi_bo




もう一句。実はこちらが自分的には本命句でした。
人選に採って頂き、嬉しかったです。
しかし・・・私の句は平凡な言葉しか使ってないですねー。
もう少し教養を蓄えて、もっと語彙を増やさなければ。。

ずぶ濡れのものら痛まし水菜さへ  中原久遠 

f0053297_22444514.jpg


写真は、水難の渦中にあった我家です。修理完了し、水難からやっと解放されました。
ただいま、レンズの修理から戻ってきたオリンパスのミラーレスの撮影練習中。
ネットでマニュアルを読んだら、今まで使っていなかった機能がいっぱい。
手早く設定を変える練習中なのですが、とろい私にはきつい修行です。
[PR]
by mariko789 | 2015-03-20 22:51 | olympus OM-D E-M5 | Trackback