always over the moon

タグ:夏 ( 226 ) タグの人気記事

ハンカチ



   ハンカチや指紋とられし国ざかひ


f0053297_13433723.jpg

  季語:  ハンカチ 【夏】 ・生活



英国のビザ取得の申請の際、ハンガリーで、そしてリヴァプールで、指紋をとられました。
他にも、過去、中東でも指紋を提出しています。犯罪はできない身の上です。

◎ 画像は、ブダペストの動物園にて。

◎ 愚陀佛庵さまのネット句会に初参加してみました。
  海外からの投句を受け付けて下さるネット句会は少ないので、ダメかと思ったのですが、試しに、、と。
  案の定、郵便番号の箇所で、NG。英国の郵便番号はアルファベットが入るので、アウトだったのです。
  思いつきで、000-0000としてみたら、ぱっと送信されました。
  ビギナーズ・ラックで、駄句ながら入選を頂き、感謝です。(愚陀佛庵/7月/汝火原マリ)

◎ この投稿はコメント欄を閉じております。




  

[PR]
by mariko789 | 2016-09-09 13:53 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

涼し :俳句




    ペコちゃんのおでこ涼しや神楽坂  
    (ペコちゃんのおでこすずしやかぐらざか)


f0053297_01281427.jpg


   季語: 涼し  【夏】 ・時候



◎ 画像は、前回日本へ里帰りしたさいに撮ったもの。もう何年になるのでしょう。
  絵画加工をしてみたら、ヘンになりましたが、時間切れなので、このままで。

◎ 過日、熊町みね子著「お家賃ですけど」を読みました。
  東京・神楽坂の旧い下宿を舞台にした作品(ほぼ実話なのかな)で、懐かしく思ったのでした。(現俳/8月/汝火原マリ)

◎ この投稿のコメント欄は閉じております。ただ今、引越準備中です。







[PR]
by mariko789 | 2016-09-08 01:38 | Sony Cyber-shot G | Trackback

炎帝(えんてい) :俳句





    炎帝に耳を折られし犬がくる
   (えんていにみみをおられしいぬがくる)


f0053297_19560112.jpg


季語:  炎帝(えんてい) 【夏】 ・時候



◎ 画像はずっと以前にホアヒンの郊外で撮ったもの。
「捨てられていた仔犬を拾ってきたら、ホームレスの猿が仔犬の世話をしに通ってきている」
 とのことでした。「犬猿の仲」と人は言うけれど。。(現俳/8月/汝火原マリ)

◎ この投稿のコメント欄は閉じております。
  







[PR]
by mariko789 | 2016-09-06 20:01 | Nikon D80 | Trackback

大西日 :俳句



  大西日ひらけきつたる川面かな
   (おおにしび ひらけきったるかわもかな)



f0053297_00222275.jpg

季語: 大西日、西日 【夏】 ・天文
 強烈な夏の西日は耐え難い。晩夏のやりきれない暑さを印象づける(by 角川 必携季寄せ)


◎ 画像は、ブダペストにて。(現俳/8月/汝火原マリ)

◎ この投稿のコメント欄は閉じております。











[PR]
by mariko789 | 2016-09-06 00:27 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

滝つぼ :俳句



滝つぼに飛びこんでしまつた眼鏡
(たきつぼにとびこんでしまっためがね)

f0053297_14470524.jpg

季語:  滝壺 【夏】・地理



More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-29 15:11 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

虹 :俳句





逢えぬ子のりぼんを虹の尾に結ぶ

f0053297_15293955.jpg


季語: 虹(にじ) 【夏】 ・天文

詩 『虹の橋』 (内容)

この世を去ったペットたちは、天国の手前の緑の草原に行く。
食べ物も水も用意された暖かい場所で、老いや病気から回復した元気な体で仲間と楽しく遊び回る。
しかしたった一つ気がかりなのが、残してきた大好きな飼い主のことである。
一匹のペットの目に、草原に向かってくる人影が映る。
懐かしいその姿を認めるなり、そのペットは喜びにうち震え、
仲間から離れて全力で駆けていきその人に飛びついて顔中にキスをする。
死んでしまった飼い主=あなたは、こうしてペットと再会し、一緒に虹の橋を渡っていく。(by wikipedia)


◎ 画像はずっと以前撮って「色無き風」に使ったものの、使いまわしです。
  自分で撮った猫の中でも特に好きな子なので再登場してもらいました。(現俳/7月/汝火原マリ)

◎ この句は人間の子のつもりで詠んだのですが、
  ペットとして読んで下さった方から心に沁みるお便りを頂きました。
  俳句は読み手の解釈しだいでイメージが変わる。それが楽しいです。







[PR]
by mariko789 | 2016-08-24 15:45 | Nikon D80 | Trackback

緑陰(りょくいん):俳句





緑陰や墓を掘っては埋めるトム
(りょくいんや はかをほってはうめるトム)

f0053297_14512817.jpg


季語:  緑陰(りょくいん) 【夏】 ・植物
☆夏の緑の木陰で、「木下闇」と違い、明るい日差しとの対照を感じさせる。(by 角川季寄せ)

Thank you very much!

若葉舞う墓石に語る思いかな 詩楽麿

地に帰る故人を送る式故に 花びら摘み棺を彩る  詩楽麿 



◎ 「NHK俳句」誌7月号。夏井いつき選 兼題 「緑陰」 佳作。

◎ 画像は、五月に埋葬した義母の墓地です。リヴァプール郊外にある、広々した墓地。

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-18 15:37 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

甚平 :俳句






甚平や知恵熱の子の上がり眉
(じんべいや ちえねつのこのあがりまゆ)

f0053297_1436686.jpg


季語: 甚平(じんべい) 【夏】 ・生活


◎ 画像はブダペストの動物園にて。(現俳/7月/汝火原マリ)






[PR]
by mariko789 | 2016-08-17 14:38 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

浮いて来い





手なづけし人喰鮫よ浮いて来い  
(てなづけしひとくいざめよ ういてこい)

f0053297_1524843.jpg


季語: 浮いて来い, 浮人形 (水に浮かべて遊ぶ玩具 by角川季寄せ) 【夏】 ・生活

Thank you very much!

とある日の我の弱さよ浮人形   to_shi_bo





◎ 鮫は冬の季語ですが、玩具の鮫、或いは心の中の鮫として、詠みました。私はもっと強いはず。。

◎ 画像の鮫はブダペストの動物園にて。(現俳/7月/汝火原マリ)







[PR]
by mariko789 | 2016-08-10 15:11 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

炎昼(えんちう):俳句





炎昼のふはつくやうな時計塔
(えんちゅうの ふわつくような とけいとう)

f0053297_15271769.jpg


季語: 炎昼(えんちゅう) 【夏】 ・時候。

Thank you very much!

蒸気時計塔噴く 街頭音楽士弾く  伊丹公子 (とし坊さまよりご紹介)

 



画像は Prague astronomical clock ・プラハの天文時計  ・プラハのオルロイ 
プラハに行った方なら、ああ、あの!と思い出されるでしょう。
”時計塔”は私の造語かもしれません。
本来は時計台かしら。「塔」のほうが私的にはぴったりなので、ご容赦を。

上の画像の部分は、 天文図文字盤
太陽や月の位置などの天文図を示すための文字盤です。
現役の時計としては世界最古級の天文時計で、1410年の製作。
何度か修理されて現在に至っています。

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-06 15:56 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(16)