always over the moon

タグ:夏 ( 227 ) タグの人気記事

夏休み :俳句


夏休み父のマグマと子のマグマ

f0053297_14154317.jpg


◇ 季語 : 夏休み  【夏】 ・生活
   
◇ 愚陀佛庵インターネット俳句会 入選 2017年08月発表(2017年07月末投句分・汝火原マリ)
   
  この回、久しぶりに投句しましたが、その後また投句をサボっています。
  これにて愚陀佛庵ネット句会への参加も終了となりそうです。
  短い間でしたが、楽しませて頂きました。
  
  すっかり秋なのに、「夏休み」なんて季語でごめんなさい。

◇ 画像は久しぶりに、写真俳句風にアレンジしてみました。昔の私に戻ったみたいです。

アメリカと北朝鮮、いったいどうなるのでしょう。
マグマといえば、アメリカのイエローストーンと、北朝鮮の白頭山の巨大噴火も気になるところです。
どちらも噴火すれば、世界中がただではすまないでしょう。






[PR]
by mariko789 | 2017-09-20 14:20 | retouch/anima/paint | Trackback | Comments(39)

遠雷(えんらい) :俳句


無言電話に遠雷と遮断機の音
(むごんでんわにえんらいとしゃだんきのおと)


f0053297_15400318.jpg

◇ 季語: 遠雷(えんらい) 【夏】 ・天文

◇ テキストブック「NHK俳句」2017年9月号 夏井いつき 選 兼題「遠雷」 佳作(中原久遠) 

◇ 画像は ビアトリクス・ポターさんの庭で撮りました。

この月に投句したのは夏井組長の兼題のみ。なので最初から諦めていたのですが、採って頂き幸運でした。
次の月の分は、組長の兼題には投句できず、今井、高柳、両先生の兼題のみに投句。
現俳協のネット句会への参加もやめてしまいました。
俳句を作るのは、そのうちまた復活するかもしれませんが、ネット句会の参加は尻すぼみのままやめてしまうかも。。
自分で自分を強制せず、内なる声に耳を傾け、自由でいたいと思っています。


________________________________

先日、司馬遼太郎著「燃えよ剣(上下)」を読みました。
主役の土方歳三(新撰組)のものすごい剣豪っぷり、頑固な性格が愉快・痛快でした。
で、その「鬼の歳三」と異名をとる硬派の歳三さんの趣味が俳句。
俳号は「豊玉」。まるで祇園の芸子さんみたいな柔らかな俳号です。
若い沖田総司にせがまれて、俳句をそっと披露する歳三の照れた様子が微笑ましく、
このあたりも剛柔書き分けての司馬遼太郎の筆の冴えどころ。
いくつか豊玉さんの句をご紹介しましょうか。

  差し向かう心は清き水鏡
  しれば迷いしなければ迷わぬ恋の道 
  白牡丹月夜月夜に染めてほし
  横に行き足跡はなし朝の雪
  春の草五色までは覚えけり
  梅の花一輪咲てもうめはうめ
       豊玉発句集より(←興味のある方はクリック!)
 
俳句は、もしかしたらその人の(その人自身すら気づかない)心の色を映すのかもしれません。
歳三さんは、あんがいシャイで繊細な人柄だったのではないでしょうか。
うまく隠しおおせたつもりのその弱点(と、彼自身はたぶん思っていた)が、句に迸っていると思いました。




[PR]
by mariko789 | 2017-09-08 15:52 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(28)

プール :俳句


少女震ふプールの匂ひ濃く放ち
(しょうじょふるう プールのにおいこくはなち)



f0053297_15251944.jpg


◇ 季語 : プール  【夏】 ・生活
   
◇ 現代俳句協会インターネット俳句会  2017年07月投句分。
  
◇ 画像は以前自宅で撮ったもの。

◇ コメント欄は閉じております。

明後日からまた夫が赴任しますので、ただいまその準備などで、気持が落ち着きません。







[PR]
by mariko789 | 2017-08-19 15:30 | Nikon D80 | Trackback

ハンモック :俳句


編目から零れる野望ハンモック
(あみめからこぼれるやぼうハンモック)


f0053297_16064254.jpg
 


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-08-13 15:58 | Nikon coolpix P510 | Trackback

藍浴衣(あいゆかた):俳句


すれちがふ十九のわたし藍浴衣
(すれちがうじゅうくのわたし あいゆかた)

f0053297_00470126.jpg


◇ 季語 : 藍浴衣(あいゆかた)  【夏】 ・生活
   
◇ 現代俳句協会インターネット俳句会  2017年07月投句分。
  
◇ 画像は近所の家の紫陽花。イギリスでも紫陽花はポピュラーな花です。

◇ コメント欄は閉じております。





[PR]
by mariko789 | 2017-08-07 00:48 | Sony Cyber-shot G | Trackback

蜥蜴(とかげ) :俳句


飛ぶ夢や蜥蜴は崖の上にゐる 
(とぶゆめや とかげはがけのうえにいる)


f0053297_14001968.jpg


◇ 季語: 蜥蜴(とかげ) 【夏】 ・動物

◇ テキストブック「NHK俳句」2017年8月号 今井聖 選 兼題「蜥蜴」 佳作(中原久遠) 

◇ 画像は以前に撮ったものの蔵出しです。


NHK俳句ですが、海外からの投句が少ないのは、結果を知るのが難しいからだと思います。
入選した場合は、発表の前に電話かメールを頂けますが、
「佳作」の場合はテキストブックでしか知る術がありません。
私の場合、キンドルでテキストブックを買おうとしたら
「あなたの国では取り扱っておりません」と表示されてしまいました。
テキストそのものを取り寄せると、送料込みで3倍の値段になってしまいますし、日数もかかります。

もしも句友が教えて下さらなければ、今までずっと「佳作」選を知らずにいたと思います。
改めて句友に感謝するとともに、海外から結果を知る方法があればなぁと、しみじみ思うのです。


ただいま、貸家の契約更新の件で、家主とトラブルが持ち上がり、一寸先は闇状態です。
夫と相談する事項が多く、なかなか私自身の自由時間がとれません。








[PR]
by mariko789 | 2017-07-27 14:09 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(38)

青嵐(あおあらし):俳句


鮮血の匂い秘かに青嵐
(せんけつのにおいひそかにあおあらし)

f0053297_01571908.jpg



◇ 季語 :青嵐(あおあらし)  【夏】 ・天文

 ・新緑の中や夏の快晴の青空の下を吹き渡る強い風のこと(by 角川 俳句歳時記)
   

◇ テキストブック「NHK俳句」2017年7月号 夏井いつき選 佳作(中原久遠)  

◇ 画像は、カンボジアのアンコールワットにて。レタッチしています。 



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-07-01 02:38 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(32)

蛾(が) :俳句


るんるんと飛んでぐんぐん老けゆく蛾
(るんるんととんでぐんぐんふけゆくが)

f0053297_00594033.jpg



◇ 季語 :蛾(が)  【夏】 ・動物
   

◇ テキストブック「NHK俳句」2017年7月号 高柳克弘選 兼題「蛾」 佳作(中原久遠)
  私的には「蝶は滅びる・蛾は老ける」というイメージなのです。
  この句を採って頂けるとは思ってもいませんでした。克弘先生に感謝です。 

◇ 過去に蛾を撮っているのですが、探しきれず。イメージ画像は蝶・・・ですよね?


蝶の触角はセセリチョウの仲間を除いてはほぼ全種が先が膨らんだこん棒状になっています。
一方蛾は、先がとがっているものがほとんどで、中にはくし状であったりします。
熱帯地区に多い、カストニアという蛾の仲間は、蝶と同じ触角の形をしている種類がいます。
ベタッと羽を広げてとまっているのはいかにも「蛾」らしいとまり方です。
蝶の仲間でも、太陽に当たって体温を上げようとするときは羽を広げてとまります。



うーむ。分かったような判らないような。
ちなみに、典型的な蝶の触角はこんなでしょうね。
f0053297_01065729.jpg




お仲間の皆さまのおうちのほうではどんな蝶が飛んでいますか?
我が庭では、きのう紋白蝶が飛んでいました。






[PR]
by mariko789 | 2017-06-26 01:13 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(34)

薄暑光(はくしょこう)


水銀の粒ちりぢりに薄暑光
(すいぎんのつぶちりぢりにはくしょこう)

f0053297_01091120.jpg



◇ 季語 : 薄暑光(はくしょこう)  【夏】 ・時候
   
◇ 現代俳句協会インターネット俳句会  2017年05月投句分。
  今日あたりこちらも暖かくて、ブラインドの隙間から光が差し込んでいました。
  
◇ イメージ画像は、スペインの海。

  もう一つ、スペインの闘牛場の横顔も。今はもう闘牛場としては、使われていません。

f0053297_01104611.jpg



やりたかったことも、あまり進まないうちに、あと二週間で夫が帰ってきます。
このへんで心を入れ替えて、物の整理とか、夫から頼まれていた調べ物とか、拍車をかけなければ。
一日24時間、長いようで短いと思いませんか?







[PR]
by mariko789 | 2017-06-16 01:11 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(32)

アイスティー


ケロイドの頬の語り部アイスティー
(ケロイドのほほのかたりべアイスティー)

f0053297_13461802.jpg

◇ 季語: アイスティー  【夏】 ・生活

◇ 【夏井いつきの一句一遊】 兼題「アイスティー」木曜日放送(水曜の残りとして) 

◇ 画像はイメージで、アイスティーではありません。ホアヒンのホテルにて撮影。

◇ 兼題「アイスティー」を考えているとき、ちょうど戦争中の話を書いた本を読んでいたのでした。
  「戦争はだめだ。平和の運動を広げよう!」という思いが頭を占めていて、句まで影響されました。単純な私。
  夏井組長に忘れられないよう、「一句一遊」には月に一句は投句したいと思ってます。読んで頂けたらラッキー!



イギリスにはアイスティーはありません。
少なくても私はカフェやレストランのメニューで一度も見たことがありません。
アイスコーヒーも見たことありません。気候が寒すぎるかしらね。
ちなみに、昨日は午後1時で16℃しかありませんでした。朝晩は10℃前後で冷えびえしています。

f0053297_14120933.jpg

もしかしたらアメリカ資本のコーヒーショップには、アイスティーもあるかもしれませんね。
イギリスでティーといえばホット。しかも99%ミルクを入れます。
そういえばインドのミルクティーは絶品ではないかしら。
あのお猪口のような小さなカップに入ったミルクティーの至福の味。

アイスティーといえば、私はタイのが一番好きです。タイ語でチャーイェンといいます。
強く発酵させた紅茶を使い、オレンジ・ブロッサム、スターアニス、粉砕したタマリンドの種を加え、
コンデンスミルクがたっぷり入って甘い。 
さらに砂糖を入れる店も多いので、私は予め「お砂糖は入れないで」と注文します。
初めて飲んだのは、バンコクのチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットのカフェでした。
一口飲んで「こんなに美味しいものが世の中にあったのか!」と感動しました。
ところが、年々、このトラディショナルなチャ-イェンを出してくれる店が減ってしまっているのは残念です。
伝統文化、伝統的な飲み物・食べ物の灯を消さないで欲しいものです。









[PR]
by mariko789 | 2017-06-03 14:29 | Nikon D80 | Trackback | Comments(34)