always over the moon

蛍 



あわれ蛍 過去世の業を燃やさんとか  流星
(あわれほたる かこせのごうを もやさんとか)






f0053297_14593644.jpg


◎ 季語: 蛍 [夏]






災いは、過去世からの因縁なのだろうか。
現世には、理不尽な不幸が多すぎる。

撮影: チェンマイの自宅のベランダから。

More
[PR]
# by mariko789 | 2008-06-23 14:57 | retouch/anima/paint | Trackback | Comments(0)

槿花一朝



現世に成すも成さぬも槿花一朝   流星  
(うつしよに なすもなさぬも きんかいっちょう)





f0053297_1521223.jpg



◎ ※槿花(きんか) 
  (1)ムクゲの花。朝開いて、夕方にしぼむので、はかない栄華にたとえる。

  (2)アサガオの古名。

  白居易「放言」の「松樹千年終是朽、槿花一日自為レ栄」から、
  この世の栄華のはかなきことの喩えに、
  槿花一日(きんかいちじつ)の栄、槿花一朝の夢などあり。。


◎ 季語: 槿花 (朝顔) 【秋】
 [秋・・ですか? 昼顔や夕顔は夏なのに。チェンマイでは一年中咲いているので季節感がわかりません。。]




成す成さぬ。
それどころか私は、為す為さぬ。

われもまた、ひがなコアラのうつらかな

撮影:チェンマイ動物園。

More
[PR]
# by mariko789 | 2008-06-22 15:00 | olympus | Trackback | Comments(0)