always over the moon

みんなで渡る

f0053297_13814100.jpg


所かわれば品かわる。
上の画像は、アラブ首長国連邦の、横断歩道のマークです。
ちなみにマークの絵は女性じゃなくて男性ですよ~~
こちらの男性は白い裾の長いローブを着ています。
我家の目の前の横断歩道には信号もありますが、誰も信号を守っていません。
車が途切れるのを待って、赤信号で渡っています。
青信号にしたければ、電信柱のポッチを押せばいいのですが、誰一人押しません。
なにも走っている車を止めなくても、少し待てば車が途切れるのを知っているのです。
車が少ないからこそですね。

タイでも大方そうです。
だいたい、タイにはあまり信号はない気がします。
というより、信号というのは車のためのもので、歩行者のためという感覚はないみたい。
みんな、走っている車の切れ目で渡っています。

車の切れ目がなくても、渡ってしまうのが、ベトナムでしょうか。
私はホーチミン(サイゴン)しか知りませんが、毎回、道路を渡るのは命がけでした。
だって、信号も横断歩道も滅多にないのに、車が多い!
切れ目なんて殆どないんです。
ホテルの従業員さんに、
「道路を渡るときは、駆け出してはいけない。ゆっくり歩けば、車がスピードを緩めてくれるので轢かれません」
と言われました。その通りにして、生きて帰ってこられましたが、今思い出してもぞっとします。

日本人は、みんな横断歩道を、青信号で渡っていると思います。
「法律」や「規則」をしっかり守って。
でも、緊急時には自分で判断しますよね。
節電で信号機が止まっているときは、自分で渡ってよいか悪いか判断する。

今ほど、一人一人の判断力が問われているときはないような気がします。
情報は毎日なだれ込んできます。
その中で、どの情報が正しいか、どの情報には裏があるか、その情報の良い点、悪い点、一人一人、きちんと判断しなければ。
そしてこの厳しく長い道程を、みんなで手を取り合って歩いてゆきましょうね!


第二便のミルク隊、日本到着!(被災地の赤ちゃんに安全で安心なミルクを!)☆



 
[PR]
# by mariko789 | 2011-04-03 13:45 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)

海市(かいし)  : 俳句



f0053297_912518.jpg







  海市より駆けてくる子のランドセル  流星
 (かいしより かけてくるこの らんどせる)

  

 季語: 海市(かいし), 蜃気楼(しんきろう) 【春】
  ・光の屈折率の関係で遠くの風景が幻のように海上に見えたりする現象で、春に多い
                            (by 角川季寄せ)







 お父ちゃん、お母ちゃん、ボク学校に行くんだよ
 あ~あ、ボクのランドセル、こんなに泥だらけになっちゃったんだね
 でもだいじょうぶ、海で洗うからさ
 もう友達もいっぱいできたんだ
 海のあっちのほう、遠くのほうの学校だよ
 たくさん勉強して、お父ちゃんとお母ちゃんを守ってあげるよ
 ボクは強い子だからね 
 だからもう泣かないで
 お父ちゃん、お母ちゃん


☆日本赤十字に届け!!☆

 
====================

   皆さまから頂いた作品です。


 海市よりもどらぬ人の靴が着く   直江裕子 (to_shi_boさんのご紹介)

 蜃気楼へまぎれしひとの匂いかな   to_shi_bo

 桜咲く 季節と共に 春訪れよ!!   Nong-Khai

 ランドセル? 爺はリュックを 背負いおり   極楽とんぼ

 手を伸ばし 届かぬ桜幻に          詩楽麿

 名を呼べど 還らぬ日々よ 我が子かな     詩楽麿

 大津波 握りしめたる子のかいな
     尽きたる力 シャツのみ残し     詩楽麿


☆ ~~ ☆ ~~ ☆

僕は泣かない
泣かないけれども
笑わない
捻れねじれた
心のゆえに
せめても花が咲いたとしても
昔のように話せない
誰が責めても仕方ない
幾度死んでも化けて出て
永劫神を怨みます
生きてる限り許さない
早く私を殺しておくれ
みんなの側へ連れてゆけ
一言云って置くけれど
ここまでなにやら
ありがとう
心底寂しい
ありがとう

浜にがな私を呼んでおるからに
       (詩 by yoshiyoshi) 
[PR]
# by mariko789 | 2011-04-01 09:22 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)