always over the moon

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

赤啄木鳥(アカゲラ)、ツユムシ、歩数計

うちの庭に一年中来ている赤啄木鳥(アカゲラ)くん。全長24センチ位。黒・白・赤の配色です。
俳句では啄木鳥は秋の季語なのですが、じつは留鳥(りゅうちょう)なんですって。
胡桃の木がお気に入りのよう。幹が柔らかいので穴を開けやすいのでしょう。
胡桃は4本あるのですが、あっちへこっちへと4本を飛び渡っています。
コンコンという独特の突く音がするので、居るのはわかるけれど、カメラを構えるとぱっと逃げてしまうし、
幹や葉っぱの陰に隠れてしまっていることが殆どで、なかなか撮れませんでした。
今回は、窓ガラス越しにそーっと撮って、なんとかここまで。
ニコンクールピクスP510「絵画調」のズーム。

f0053297_11355384.jpg


Thank you very much!

啄木鳥のムチウチ病を案じをり   幢舟

啄木鳥に突かれて目覚む右脳かな 久遠

読みさしの本と木陰に小鳥来る  久遠(8/27)

啄木鳥や落ち葉をいそぐ牧の木々   水原秋櫻子 (とし坊様よりご紹介)

突然のノックの音や秋の夜   麗門


More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-08-29 11:56 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(27)

桔梗(ききょう) :俳句

九つの姫の遺髪と白桔梗 中原久遠
(ここのつの ひめのいはつと しろききょう)

f0053297_13115447.jpg


季語: 桔梗(ききょう)、きちかう  【秋】 ・植物

※ 松山俳句ポスト365 六十三回め投句 兼題(第123回) 『桔梗』 : 人選

◎ この句には特定のモデルはありません。九つ=九歳です。
  もっと明るい句も出しているのですが、なぜか私の場合、採って頂けるのは暗めの句が多いのです。

Thank you very much!

白桔梗十二の遺髪笹の下  to_shi_bo

梳き流すあなたの髪や盆の月  麗門

晩夏光ポニーは野辺の草を食む 久遠(8/17)

鈴蘭や君主の抱く幼妻 久遠(8/21)

月あをき砂漠に紡ぐ千夜かな  久遠(8/22)

露草や終焉を説く陰陽師  久遠 (8/24) 

  
◎ しばらく涼しい・・・というより20℃前後の肌寒い日が続いていたのですが、
  天気予報に拠りますと、今日からまた30℃超えの夏日が戻ってくるそうな。
  もう何を着てよいのか。バスのなかでも風邪引きさんが目立っています。





 
[PR]
by mariko789 | 2015-08-24 13:17 | retouch/anima/paint | Trackback

建国記念日(聖イシュトヴァーンの祝日/Szent István ünnepe)

8月20日(昨日)は、ハンガリーの建国記念日(聖イシュトヴァーンの祝日/Szent István ünnepe)でした。
朝から気温は17℃前後と寒く、雨が降っていましたが、午後4時半の祝典のころには快晴になり、
それは去年と同じ。聖イシュトヴァーンのパワーを感じました。
↓の写真は国会議事堂で、以前に撮ったもの。

f0053297_13293826.jpg


 
f0053297_1330337.jpg この日は議事堂内が一般国民に解放され、聖イシュトヴァーン(英語:スティーブン)の王冠も拝観できます。
画像の王冠は、以前ケーキ屋さんで撮ったお菓子の王冠で本物ではありませんよ。
10世紀末に即位したハンガリー人の君主イシュトヴァーン1世は、西暦1000年にキリスト教に改宗し、西ヨーロッパのカトリック諸王国の一員であるハンガリー王国(アールパード朝)を建国した。
ハンガリー王国はやがてトランシルヴァニア、ヴォイヴォディナ、クロアチア、ダルマチアなどを広く支配する大国に発展する。 (by wikipedia)




More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-08-21 13:48 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(22)

蟋蟀(こおろぎ) :俳句




こほろぎや饐えゆく母の脆き骨  中原久遠
(こおろぎや すえゆくははの もろきほね)

f0053297_13181630.jpg


季語: 蟋蟀(こおろぎ)  【秋】 ・動物

※ 松山俳句ポスト365 六十二回め投句 兼題(第122回) 『蟋蟀』 : 人選

数多の病をかかえながらも明るいリバプールの姑。

8週間も不参加だった「松山俳句ポスト」、久々に参加しました。
このあと調子にのって?兼題「桔梗」「枝豆」と参加し、今は「秋の蝶」を捻っている最中です。
この暑いさなかに秋の蝶とは、私の退化著しい脳には酷なのですが。

俳句ポストですが、私が休んでいるうちに参加者がものすごく増えたような気がします。
結果発表を見ると、知らないお名前がいっぱい。
選をなさる夏井組長、そしてスタッフの皆さまのご努力も大変なものと思います。

Thank you very much!

蟋蟀や舞台拡げるmariko椅子  to_shi_bo

遊ばれて捨てられちゃった浮輪かな  久遠(8/4)

旨きもの来ぬか来ぬかと蟻地獄  久遠(8/7)

教会の鐘に身を折る長崎忌  久遠(8/9)

理科室の骸骨までも盆踊    麗門

古寺の土塀荒れたり烏瓜        与太郎


More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-08-17 13:28 | Nikon D80 | Trackback

PCの危機

先日からパソコンを使っているうちにPC内部の冷却ファンの音が次第に高くなり、
最高潮に達したと同時にパッとPCが切れてしまう。
その切れるまでの時間が、どんどん短くなってしまい、この状態で使い続けるのが怖い。
これはもちろん、連日の猛暑のせいと思う。
私のPCを置く台にもファンは着いているし、その他に最近は卓上扇風機で冷していたのだけれど
昨日、その扇風機がオーバーヒートで逝ってしまった。
焦って、猛暑のなか(午後1時、日陰で37度)扇風機を買いにいったら、二軒とも売り切れ。扇風機一台もなし。
近日中にブダペストまで買いに行かなければ、、と思っただけで眩暈がします。

f0053297_11341596.jpg


他にも、この数日の暑さで気づいたこと。

・ クリーム、ファンデーションなどの幾つかが乳液化している。水っぽくなってゆるゆる。

・ 頭痛が止まらない。特に陽射の中にいると、ズキズキと。

・ 5分くらい雨が降ってもたちまち乾いてしまい、土がカチカチに乾燥。

・ バスがオーバーヒートして、床から煙がもわっ~~

・ 深夜や明け方になっても、外は涼しいのに部屋の温度が下がらない。
  かといって、網戸がないので窓は開けられず。開けると色んな虫が入ってくる。

・ 手足が異常に熱い。ので、アイスブロックというのを買ってきて冷しています。
  文庫本を細くしたくらいの大きさで冷凍庫で冷して使う。中身は水ではなくてエチレングリコール?
  眠るときも、これで頭とか冷すと気持が良い。
  今も、パソコンの近くに置いています。少しは冷えるかと。
 
日本はお盆休みの真っ最中でしょうか。
みなさま、もう「残暑」とはいえ、油断大敵、どうかご自愛のほどを。

PCが危ない状態ですので、万一、とつぜんブログが停止したら、PCが逝ってしまったと思って下さいね~
ハンガリーではアルファベットが英語と違うので、パソコンは買わないつもり。
なんとか英国に越すまで、このパソコンを騙しだまし使いたい。
このパソコンは、生まれて初めて買った日本語パソコン(秋葉原で購入)なので、
こちらでは言語の違いで、修理ができません。壊れたら、それまで。
やっぱりこういう時は、英語パソコンが便利。世界中、どこでも修理できますしね。
次のパソコンは英国で買います。

追記:8月16日 朝6時。
昨夜10時の時点で気温33度。夜更けの2時ころから雷雨で、今も続いています。
おかげで気温は下がっていますが、この極端から極端の天候、なんとかならないでしょうか。
[PR]
by mariko789 | 2015-08-15 11:48 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(25)

ボイセンベリー(木苺)、赤ミラベル、ヒメジョオン





ボイセンベリー(キイチゴ) 
今年はボイセンベリーの豊作でした。
高低の差の激しい気温や、強風、日照りにも負けず、沢山の実をつけてくれました。
去年は食べなかったのですが、今年はジュースに混ぜて飲んでいます。栄養価が優れているんですって。

f0053297_12182560.jpg


More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-08-08 12:43 | Nikon D80 | Trackback | Comments(22)

日本から届いた句集と絵葉書 




一昨日、日本の友人(Y・Rさん)からの郵便小包で、句集が届きました。
f0053297_20122259.jpg


More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2015-08-05 20:36 | Nikon D80 | Trackback

薔薇 :俳句





薔薇倒る火攻め水攻め地震(なゐ)の攻め   久遠
(ばらたおる ひぜめみずぜめ ないのせめ)

f0053297_13193897.jpg


季語:  薔薇(ばら)  【夏】 ・植物



異常気象が言われて久しいとはいうものの、近年の異常ぶりは甚だしいと思う。
猛暑や火山の噴火、自然発火の山火事。洪水、台風。そしていつどこで起きるか判らない地震。
ハンガリーは温泉だらけの国なのに地震はないな、と思っていたら、誤解でした。
7月19日に、マグニチュード3,9の地震あり。
日本のような大きな地震は来ないとはいうものの、1763年にはマグニチュード6,3の地震で60人死亡。
世界中どこに住んでも、自然災害はつきもの。いざというときのための備えはしておかなければね。

More (続きを読む) 
[PR]
by mariko789 | 2015-08-03 13:40 | Nikon D80 | Trackback