always over the moon

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ラズベリーの葉裏は白

4月の半ばに越してきたとき、庭の或る一角に、ヘンテコな雑草(低木?)が群生しているのに気づきました。
ひょろりんとした長さ40~50cmほどの草。咲き始めていた花もしょぼい。
なんだ、こいつ!と思って、せっせせっせと50本も抜いたとき、
あれ?葉裏が白いな、と気づいたのです。
表の鮮やかな緑に、裏の白。
これは面白い。
少し、残しておいてもいいかも。。。と何本かは抜くのを止めたのでした。

そして今・・・・。
残った草(木?)に実がつきました。


f0053297_13153137.jpg


今朝あたり、実はもっと濃い赤になっています。
実を引っ張ると、額は残り、実だけ指先に採れます。
これって、、、これって、、、
ラズベリーじゃん!!!
お口に入れると、香りが良くて、ほんのり甘い。

しまった!
あの50本を抜かなければ、、今頃はラズベリー食べ放題だったのに!
残念無念ところてん


f0053297_13192767.jpg

今度からは、こんなふうに ↑ 葉裏が白い植物があったら、
只者ではないかも、と疑うようにします。
というか、もうラズベリーの木は識別できるようになったので、絶対に抜きません!



                      Thank you very much!

              ラズベリーの表裏を知りし異国の地    to_shi_bo

              湖の景に表裏あり蟻地獄          鍵和田ゆう子(to_shi_bo様よりご紹介)

              腹ん立つ~ 残念無念 ところてん     idea-kobo

              知らぬゆえラズベリー摘み述懐す       詩楽麿

              恋すれど選択されぬ悲哀あり 
                      郷愁のみぞ晩春めぐる       詩楽麿

              縁ひとつ白紙に戻す白夜かな           流星

              明易やグリーンハンドの軽き声          あかね



このところ発狂するくらい暑くなりました。
我家には冷房も扇風機もないので、地獄です。
夜も熱帯夜。
近日中にせめて扇風機だけは買おうと思っています。
冬が来る前に、庭や家の整備にも力を入れなければならず、
ブログ更新も滞りがちになると思いますが、お忘れなきよう、宜しくお願いいたします!
[PR]
by mariko789 | 2013-06-23 13:28 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)

百合(ゆり) :俳句

    百合二つ咲けど一日(ひとひ)の逢瀬かな  久遠 (旧:流星)



【季語】 百合、鬼百合、姫百合、山百合、白百合、鉄砲百合 (夏) 植物

f0053297_12313370.jpg


◎画像は、庭の百合・・・と思います!(爆)
 綺麗なのに、たった一日咲いただけで、翌日は花びらをしっかり閉じて萎んでしまう。
 蕾の日々は長いのに、開くのはたった一日。
 まるで、ようやく逢えた恋人と、もう二度と逢えないような。。
 
 最近は、俳句は庭の手入れをしているときにパッと浮かぶ。
 以前のように、苦吟ということはない。
 (句の良し悪しは自分では分かりませんが、以前より単純な句になった気も・・(汗 )
 しかし庭に出るときはカメラは持っても、メモ帳は持たないので、すぐ忘れてしまうのだ。
 忘れなかったのだけ、家に入ってから俳句ノートに書いている。
 これからはメモ帳もポケットに入れよう・・・。



        
               空蝉や壊るるもののみな愛(は)しき     流星

               夫(つま)の狂気に吾も狂ふ夏の盛り      流星



◎画像の花は、ユリ科ワスレグサ属の花のようだと、Gさまより、メールで教えて頂きました。 
 ありがとうございます♪
[PR]
by mariko789 | 2013-06-17 12:44 | Nikon D80 | Trackback

サクランボ食べ放題 @ハンガリー

我が荒れ庭では、サクランボの最盛期を迎えています。
この数日、真っ赤を通り越して紫色に近いほど熟した実がたわわ・たわわに実っています。
買ったばかりの梯子を使い、なるべく上のほうまで手を伸ばして取る!
熟しすぎると、落ちてきて勿体無いし。
毎日1kg以上収穫できます。昨日は新記録で、2,5kg。
もう食べ放題です。

f0053297_1573478.jpg



                Thank you very much!

            降る雨を四方に散らす青嵐         よし

            武骨なる掌(てのひら)に落つサクランボ    流星

            さくらんぼ AKBを 夢見てる ・・・         銀河王子

            サクランボ 手にする前に喉が鳴る       詩楽麿

            青空を抉る樹木にたわわなる 
                  実の重さなり サクランボかな      詩楽麿


 

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2013-06-14 12:54 | Nikon D80 | Trackback | Comments(52)

夕端居(ゆうはしい) :俳句

ゆび焦がす煙草すてかね夕端居   流星

季語: 端居(はしい)、夕端居(ゆうはしい)  【夏】 生活


f0053297_12585243.jpg



                      Thank you very much!

                 招いたか バラの花びら虫抱え        詩楽麿

                 幾千里空を渡りて求めしも 
                     逢えぬバラゆえ虫に成りたし      詩楽麿

                 オギャッと生まれぽっくり逝こか天道虫     流星

                 天道虫花弁の海に溺れをり             桜姫



◎画像は、薔薇の花びらの端に這う天道虫。色温度を低くして撮ってみました。レタッチはなしです。
[PR]
by mariko789 | 2013-06-11 13:03 | Nikon D80

薔薇の闇(ばらのやみ) :俳句

     花びらの打ちかさなりて薔薇の闇   流星

f0053297_10351632.jpg



季語: 薔薇(ばら)   【夏】 植物


◎6月14日の夜、ツイートした句です。過去の日付でアップしておこう。
[PR]
by mariko789 | 2013-06-10 10:33 | Nikon D80 | Trackback

マクロレンズで蝶を撮る

花も風に揺れてなかなかピントが合った写真は撮れないのですが、
生き物になると、もっと難しいですよねぇ。
鳥は、これといった写真は年に一枚くらいしか撮れません。
蝶もひらひら飛び回るので、三脚も使えないし、なかなか難物です。
しかし、或る早朝、庭を散歩して気づきました。
早朝の蝶は動きが鈍い。。
忍び足で側へ寄っていっても、花や茎に止まったまんま、そのまんま。
まだ眠っているのかもしれません。

そうだ!寝起きを襲えばいいのだ!!!

マクロレンズを装着したカメラをもち、庭の蝶に接近してゆく・・・・



1)小豆色の蝶さん、おやすみのところ失礼します。って目はぱっちり開いてますね。

f0053297_14281917.jpg




                     Thank you very much!

                蝶の目を 覚まさず写す 朝の庭            詩楽麿

                蜜求め 徘徊したる 花々に 
                        語りし蝶の 言葉ありしか          詩楽麿


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2013-06-08 14:40 | Nikon D80 | Trackback | Comments(42)

薔薇につく、アブラムシとかハダニとか。

我庭のオレンジ色の薔薇が、このところの寒さにもめげず、ようやく蕾を開きつつあります。
しかし、虫がつきまくり!
お馴染みの緑の小さなアブラムシをはじめ、黒いのや赤いの。



1)アブラムシ。羽のあるのもないのも、びっしり揃い、頭を下にして食事中?
 シグマの50mmのマクロレンズで接写。昨日の朝、撮りました。 
f0053297_13455074.jpg




2)この虫は、チュウレンジバチの仲間と思いますが、はっきり分かりません。
  薔薇の蕾は私の小指の先ほど。虫は体長1cmにも満たなかったと思います。
f0053297_1425370.jpg




                 Thank you very much!


            バラにさえハダニ仲間が宿りたり           詩楽麿

            小柄でもハダニの使命あるものと 
                     花粉まみれの身体見守る       詩楽麿

            色づいた 薔薇の蕾の なまめかし          銀河王子 



More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2013-06-02 14:23 | Nikon D80 | Trackback | Comments(52)