always over the moon

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ネット難民

ホテルの朝食ビュッフェにも飽きてきて、そろそろ引き上げ時です。
このホテルは海岸近くにあり、窓から海が見えます。
26階のジムの大窓からの景色は特に見晴らしが素晴らしく美しかった。
景色を眺めながらのトレッドミルでの1時間が、あっという間でした。
夫の部屋(会社の支払い)は10階、私の部屋は11階、
2週間の半別居も私にとっては気楽で、思いがけない神様からのプレゼントでした。
(私の同伴ビザがまだ下りていないので、私の宿泊費は我家のお財布から。(/_;))
チェックアウトは明後日ですが、私の部屋のネットは明朝で切れてしまいます。

で、27日から入居するアパートにネットが繋がるのがいつになるのか、全く不明なのです。
なんでもネット接続するには、夫のIDカードが必要で、それがいつゲットできることやら。
このIDカードというのは、日本の住民票のような役割なのかしら。
何事も、カタールはUAEより規則が厳しいようです。

それと、、ネットが繋がったあとも今までのようにはブログ活動ができなくなるかもしれません。
というのは、夫の勤務時間が以前の職場より2時間も少ないのです。
それに、今度のアパートにはジムとスイミングプールがあるので、そちらの誘惑に勝てないと思う。
今までは自分の自由時間のすべてをパソコンに費やしていたけれど、、。

f0053297_1373514.jpg


そういえば、去年日本で撮った京都の紅葉の写真、今年アップするつもりで温存しているのですが、
もしかして、ネットが繋がったときには時期を逃していたりして・・・。

さて。
残念ながら、これにて暫くお休みさせて頂きます。
皆さま、お元気でいらして下さいね~♪


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


  異国ゆえ 語りもせずに 秋いずこ       詩楽麿


  まだ知らぬ 異国に住みて なお残る   
             秋の残照 母国の如し   詩楽麿


   有難うございました☆
[PR]
by mariko789 | 2011-10-25 13:19 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(84)

advertisement @Qatar,The Pearl

昨日の続きです。今日は、ここで目を引いた広告から。


4)アルマーニ。 この手のスタイルは、今世界中で流行っていると思う。

f0053297_16241490.jpg


More(続きはこちら)
[PR]
by mariko789 | 2011-10-23 16:38 | Nikon D80 | Trackback

パールシティ@ドーハ(カタール)

きのう強風の中、ドーハのウエストベイにあるパールシティ(ザ・パール)に行ってきました。
まだ建設途上のようでした。

ここにはLAのロデオドライブもかくやという高級ブティックが並び、
思い思いに贅を凝らした船が繋がれたマリーナもあり、まるで別世界です。
ここはどこ~? 
私は誰~?

       ドーハおば 我歩いたら 労働者
              目刺しと一緒の 飯が良い  Nong-Khai
    
  


1)左に見えるブティックは『KENZO』。日本人頑張ってます!
f0053297_18544924.jpg


More(続きはこちら~)
[PR]
by mariko789 | 2011-10-22 19:26 | Nikon D80 | Trackback | Comments(38)

アブダビのバスルームにて。

10日、11日とアルアイン(UAE)、12日はアブダビ(UAE)、
13日からずっとドーハ(カタール)のホテル暮らしをしています。

南京虫騒動から荷物整理と、疲労困憊してしまい、
アルアインはヒルトンホテルだったのですが、部屋から一歩も出ず、寝込んでいました。
部屋はこれと言って特徴もなく、そつもなく、朝食ビュッフェもむしろ質素でした。
夫は、ネットが有料というのが気に入らなかったようで、ネット接続もしなかったのです。

アブダビのホテルは、なかなかユニークで面白かった。
部屋も超近代的でクールなインテリアでしたし、テレビにキーボードが接続してあり、
ネットが繋がるんですね~。こういう部屋、初めて泊まりました。
夫はパチパチパソコンしていましたが、私は微熱も出てしまい、ぐったりしていました。
が、バスルームに入って、目を見張ってしまったのです。

気力を振起して写真に撮りました。 
f0053297_16261324.jpg

これ、どう思います?
お察しのとおりビデですが、蓋があるのですよ、あなた!
こんなのワタクシ、初めてお目にかかりました。
この蓋、ビデという形状上、蛇口のあたりがくり抜いてある。
しかも四角く。
分かりにくくないですか、これ。蓋の上に座ってしまう慌て者のレディとかいそう。
というより、、
ビデって、フランスとか行くともうその辺のホテルでも当たり前の顔してバスルームに居座っていますが、
スペインの親戚の家に行ったら、ビデが化粧品ポーチ置き場になっていて仰天したことがあります。
つまり・・・
ビデって、使う人いるのでしょうか? ねぇ?
しかも、中東ですよ。
ビデを置くより、日本の「お尻洗います」を設備したほうが良いのでは??

って余計なお世話でしたね~~。
もうそういう状況からは離れてしまいつつある私だからそう思うのであって、
そういう男女のことが日常茶飯のレディには必需品なのかもね。はっはっは。

ちなみに、このアブダビのホテルのトイレはこんなんでした。
ちゃんとビデともマッチングしていて、さすがアブダビですね~
f0053297_16372711.jpg


で、ビデですが、今泊まっているカタールのホテルのバスルームにもあり、
もう長いあいだ誰からもお呼びがかからないらしく、肩身が狭そうに畏まっているのです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ありがとうございます!(敬称略)

  
 御不浄も 所変われば 品変わり      Nong-Khai

 こりゃなんだ ふたつの便器に 悩み増す   銀河王子

 わからんのう? いらん所に 金をかけ   idea-kobo
[PR]
by mariko789 | 2011-10-18 16:47 | Nikon D80 | Trackback | Comments(54)

なんのこれしき

「カタールですか。。本やアルバムは除いてください。」
海外引越の業者にそう言われたとき、あっと思いました。
またか・・・。。
サウジアラビアに越したときもそうでした。
イスラム教の掟で、女性の肌を写したものは持ち込めない。
結局サウジのときは、休暇のたびに何度にも渡って手荷物に隠して持ち込んだのでした。
けれど、今回は今の家を引き払ってしまうので、それができません。
本といったって、殆どが日本の本で写真なんかないのですが、
それでも業者としては一ページずつ税関で検査される時間が惜しいのでしょう。
むろんアルバムは全滅です。

こうなったら業者は使わないことにしよう、
夫は大切にしていたCDのコレクションを全部捨ててしまいました。
私は自分のコレクションの中から三枚だけ残して捨てました。
結婚祝いに頂いた、裸婦の絵も・・・高価なものですが捨てました。
今まで行った各国で記念に集めた人形類も全部捨てました。
日記も重いので全部捨てました。
本は100キロもあったのを20キロにしました。
そのほかに重要な書類と辞書で10キロはあります。
アルバムは私の衣類に隠して持ち込むつもりです。
そういう私の衣類も、かさばる冬物はコート二枚だけ、あとは全部捨てました。
毛皮のコートも、普段着る機会の少ないよそゆきの服も全部捨てました。




f0053297_1335412.jpg





夫と私の荷物あわせて140キロ目標です。
夫の70キロは達成しましたが、本やアルバム、コスメチック、家庭用品も含んだ私の70キロが難しい。
あと5キロは減らさなければ。。
でも一体、何を捨てればいいのか・・・途方に暮れています。
衣類はもう数えるほどしか残ってないし。
いちばん多いのが靴類ですが、私のサイズの靴を探すのは容易ではないので、
これはどうしたって捨てられないのです。
全部新しく買えばいいじゃないか、と夫は言うけれど、そんなに簡単なことではない。

夫は捨てて捨ててさばさばした顔をしていますが、私は次第に気分が暗くなってきました。
結婚以来、、というか大人になって以来、これほど自分の所有物が少なくなったのは初めてです。
まるで自分自身が、磨り減ってしまったようです。
自然災害や火事ですべて失ってしまった方々に比べたら、なんのこれしき・・・
と、思おう、思おう・・・。。

部屋の引渡しの関係で、明日から二日間近くのホテルに移ります。
そのあと空港のあるアブダビに一泊。
そして13日から二週間カタールのホテルです。
その二週間の間に、新しい住まいをみつける・・・。
(実は、移転先が決まってないのも引越業者をキャンセルせざるを得なかった理由の一つでした)
ネット環境がどうなるか不明ですが、、たとえ何が起きても、負けない。
いろいろトラブルはあったけれど、住み慣れたこの部屋、
使い慣れた家具や電化製品とも、明日はお別れ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   ありがとうございました♪(敬称略)


 税関を 抜けるまで持て と上司いい   銀河王子(実話)

 カタールで 生まれ変わって 出直そう   idea-kobo

 旅立って 荷物は軽く 心は重く 此れでは心 晴れ間無し
                やっぱり適度な 量が良い  Nong-Khai

 過ぎ去りし 時を刻みて なお余る
         荷物色々 引越故に      詩楽麿

 捨てるなど 初秋に向かぬ 我が荷かな     詩楽麿
[PR]
by mariko789 | 2011-10-09 13:48 | Nikon D80 | Trackback | Comments(78)

カタール(Qatar)へ。

十三日にカタールに発つことになりました。
最初の計画は、まず夫が一人で赴任し、私は同伴ビザがおりるまでの約一ヶ月、
どこか他の国に行く予定だったのです。日本か、タイか・・・。。
というのも、夫が、カタールの通常の入国ビザ(空港で買う)で滞在できるのは二週間までと言ってたから。
ところが。。
昨日、なんとなく検索で調べたら、日本人は一ヶ月滞在できるのね。
で、過日下見に行ったときの私のパスポートのスタンプを調べたら、やっぱり一ヶ月滞在できるのでした。
英国人は二週間しか滞在できないけれど。
夫は自分が英国人なので、二週間と思いこんでいたわけ。
「なんで日本人が一ヶ月で、英国人が二週間なんだ!」と、夫はプンプン。
きっとカタールと日本は、絆が強いんでしょ。カタールの天然ガスの多くが日本へ輸出されてるし。

昨夜、姑に電話して、「こんどはカタールに行くのよ」と話したら、
「カタール?? 聞いたこともないわ。スペルは?」と彼女。
「Q a t a r」と答えると、姑は「それ、こちらではクオーターというのよ」
と言うので、大笑いしてしまいました。
カタール(Qatar)とクォーター(quarter)、英語の発音は確かに似ているのです。似てないか!

カタールは小国で、日本の秋田県ほどの面積。
とはいうものの一人当たりのGDPは世界最高で、2010年、世界一のお金持になった。
ちなみに二位はヨーロッパの小国ルクセンブルグ(Luxembourg)
小さな国って、経済的にマネジメントしやすいのかもね。
あの、アルジャジーラ(テレビ局)も、カタールの首長さまのポケットマネーで開設され、
本社は、カタールの首都ドーハにある。
現在中東全体の半分以上の建築現場が小さなドーハに集中しているという。
異常な建築ラッシュ。舞い散る札束、舞い上がる砂埃。

カタール人は結婚すると、もれなくお家がもらえるの。国からのプレゼント。
しかも、下見に行ってたときの新聞記事によると、
近々ローカルの公務員全員の給与を60%引き上げる予定とか。
言っておくけど今でさえローカル公務員は高給とりです。

カタールの人口は、ざっと見積もって、20%のカタール人と80%の外国人就労者。
20%の裕福なローカルの人々と、40%の白人・日本人・韓国人などの、そこそこのホワイトカラー族。
そして40%の東南アジアやインドなどからのブルーカラー労働者。
カタールでタクシーに乗ってごらんなさい。生きた心地はしないから。
ドライバーの皆さんの顔には疲労と不満が滲んでいる。
「まったく、ローカルの奴らの運転ときたら! マナーもなにもない!」
舌打ちしつつ、割り込んでくるローカルの高級車に対抗すべく、スピードを出す、荒い運転をする。

そして、私が見た限り、あまりに緑が少ない。自然の息吹がない。
同じ中東でも、UAEには緑が多い、花が溢れている。
特にガーデン・シティと呼ばれる、アレイン(アルアイン)には。
この緑や花の欠如も、労働者の心を荒ばせる要因になっていると思うの。

「本当の豊かさ」ってなんだろう。
立派な家に住み、高級車を乗り回すことでしょうか。贅沢な晩餐に舌鼓を打つことでしょうか。
家なんか雨露を凌げればいい、自然に恵まれた、緑あふれ花の咲く環境に生きること、
そのほうが人間として、よほど豊かな暮らしと思うのですが。。

f0053297_13103678.jpg

画像は、カタール一の大型ショッピングセンター、Villaggio(ヴィラッジオ)。
イタリアのベニスを模し、人工の運河にはゴンドラが浮かび(乗れます)、
人工の街路樹、人工の青い空、、館内には人工のアイススケートリンクもあります。
なにもかも人工♪ 自然のカケラもありません。なんて素敵なんでしょ~~♪
館内には、有名ブランドのブティックが目白押し。スーパーはカルフールが進出しています。
ブランド品には興味のない私は、カルフールが唯一の楽しみ。

正直言って、私は行きたくありません。
私の本能が「カタール嫌い嫌い嫌い」と叫んでいる。
しかし、妻たるもの、夫が来いと言えば、行きますよ。他に選択肢はないし。
夫は、「こんどこそ、定年まで勤め上げる」と決意の眦を上げています。
ということは、、、あと十一年? もしかして十六年?

これからお世話になるカタールの悪口を書くのは、これが最初で最後です。
行ったらもう悪口は書きません。
万一、私の投稿のせいで夫が失職したら・・・洒落にならないですしね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます!(敬称略)


 秋時雨 濡れ手に富をカタールや     詩楽麿
         降る金銀に袖は濡らさじ   流星

 住む異国 心に去来 ふる里の
    湯気の味噌汁 ドーハなるるや   詩楽麿

 種を捲き 愛で育てれば 平和来る    Nong-Khai

 嫌々と 語る(カタール)流星 好きにな~れ   idea-kobo 

 カタールは ペルシャ湾の のどちんこ      銀河王子
[PR]
by mariko789 | 2011-10-04 13:28 | Nikon D80 | Trackback | Comments(62)

夜な夜な南京虫(BEDBUGS)との戦い

以前、顔を虫に刺されてしまった、という投稿をしましたよね。
その虫の正体は、南京虫(BEDBUG)でした。
今朝じっくり検索でチェックしたら、写真が載っていて確信しました。
f0053297_12103395.jpg


世界中で流行っているらしい。
アメリカ、カナダ、イギリスなどでも大被害という情報がぞろぞろ出てきました。
日本も例外ではないみたいですよ。

我家で最初にこのBEDBUGを発見したのは、7月半ばでした。
夏休みの休暇旅行に出かける前の大掃除で、ベッドの周りに小さな虫を沢山発見したのです。
つぶすと血がでる。
考えてみたら、その前も確かに寝ている間、痒かった。
でも我家は夫婦して埃アレルギーなので、そのせいかと思っていたの。
別に皮膚になんの噛まれた痕跡もなかったし。
なので私は甘く考えていました。
が、神経質な夫は、即、ベッドのヘッドボードを捨て、ベッドに敷いてあったマットレスカバーを捨てました。
そして、ベッドのマットレスを裏返し、マットレスの隅から隅まで、、
ベッドの下の床も何もかも寝室中に大量の殺虫剤を撒いて旅行に出かけたのです。

8月23日に帰宅して寝室をチェックすると、虫のかけらもない。
ああ、、退治できたんだな~と安心して、私はそのまま忘れていました。

ところが、9月5日頃から、私の顔に異変が起きました。
寝ている間に、ぽつぽつと湿疹みたいのが発生する。
とても痒い。
でも虫刺されとは思いもよりませんでした。
化粧品か食べ物のアレルギーかな? 放っておけば直るよね。なんて。
今思うと、この時点で寝るときに手袋をすれば良かったのです。
そうすれば寝ている間、無意識に掻き毟っても、これほどの傷にはならなかった・・・。

7日には唇の下に大きな水泡ができ、掻いてしまったので、皮膚が破けて血だらけに。
8日には、右頬にずらりと並んだ大きなぽつぽつ。ここも皮膚が破けて出血。
それでも軟膏を塗っておけば治ると思っていました。
しかし治るどころか悪化するばかり。
10日には顔の右半分が腫れあがり、ついに夜になって病院に駆け込みました。
で、11日からマスクをかけてカタールに行ったのでした。
ドクターは、「虫刺され」と診断を下しはしたものの、BEDBUG(南京虫)とは言いませんでした。
確信がなかったのでしょうね。

9月15日にカタールから戻り、その日から夫の虫退治が始まりました。
BEDBUGSは昼間は巣に潜んでいて、夜になると吸血しに這い出てくるのです。
それを検索で調べた彼は、自衛策として夜は寝ないことにしました。
私はそんな器用なことはできないので、夜寝ていたのですが、1時間おきに彼が寝室に来て、
懐中電灯でベッドの上や周りを照らし、私を起こして移動させ、どんな小さな虫も逃さず、殺してきました。
(私はおちおち寝ていられないのですが)
平均、毎晩4~5匹の小さなBEDBUGSが見つかります。
成虫すると5mmほどになるのですが、幼虫は針の先くらいの小ささ。
肉眼で見えるかどうかですが、夫はすっかり虫発見のエキスパートになってしまい、見逃しません。

そして朝6時になると、やっと彼は安心してベッドに横になります。
で、起きるのは11時くらいです。
その間、私はこうしてパソコンしているのですが、
音を出すと耳ざとい彼が起きてクレームをつけるので音なしのパソコン作業、YouTubeは見ていません。
パソコンの部屋と寝室は壁を隔てているのですが。

このベッドも他の家具類と共に、越すときは置いてゆくのですが、
次に住む人が使っては大変なので、ゴミ捨て場に運ぶ予定です。
ついに執念深い夫にも、BEDBUGSを根絶することは出来なかったのです。
このベッド、誰も拾わないことを祈るばかり。
そうそう、、寝室に置いてあるタンスに入っているタオル類、寝巻類もぜんぶ捨てよう。

そもそもBEDBUGSが、どこから来たか?
私は、よその部屋から来たのかもしれないと思います。
このビルは、エアコンが集中式になっていて、よその部屋の料理の匂いも入ってくる。
エアコンの排気口?から大きなゴキブリがすとんと落ちてきて、私、悲鳴を上げたこともあるし。
それに、玄関ドアの建てつけも悪く、やはりゴキブリがドア下から侵入してきたこともあります。

で、私の顔の傷ですが、まだ痕跡くっきりで悪くするとこのまま痣になってしまうかも(涙
検索情報でも、跡は1~3ヶ月治らないことがあり、一生消えないケースもあると。
掻かなければ・・・こんなことにはならなかったはず。

不思議なことには、夫は一つも刺された形跡がないのです。被害者は私だけ。
今朝の検索で得た情報に拠ると、ニスを塗ってあるベッドには南京虫は生息しないそうな。
我家には実はもう一つ、倉庫状態になっている寝室があり、そこの小さなベッドはニス塗り。
今夜から私、そっちで寝ます。

そしてもう一つ、恐ろしいこと。
今朝、検索していて、こんな情報が。。

南京虫は怖い虫でしょうか?
 オーストラリアで南京虫駆除専門家の方と話をさせて頂く機会があったのですが、彼が言うには顔を噛まれていると言うのが一番危険だそうです。馬鹿な南京虫が巣に帰る前に耳や鼻から体の中に進入して、そこを寝床にしてしまう事が稀にあるそうです。中でも恐ろしい事は、何を間違ったか脳の方に上がって行き、最悪の場合「脳に障害を与える」事もあるそうです。
http://gonomichi.kan-be.com/guesthouse/bedbug.html

もしも私の投稿がこれ以上とんちんかんになってきたら、、
南京虫に脳をやられたと思ってください。
ああ、、かわいそうな私・・・・。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ありがとうございます!(敬称略)


 来秋に 害虫さえも 繁殖す   詩楽麿

 短命の 害虫なれど 生を受け
     生存するに毒撒き散らす   詩楽麿

 安宿や 壁の染みなり バグの痕    銀河王子

 真夜中に 友逃げきたり バグの宿    銀河王子

 灯り点け 煩き蚊ども 潰すなり     銀河王子

 南京虫 初めて見たけど 気味悪い   idea-kobo
[PR]
by mariko789 | 2011-10-01 14:32 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(63)