always over the moon

<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

皿回し

こちらUAEのアルアインは、まだまだ猛暑です。
ラマダンが終り、今までは静かだった昼間の街も、今日から賑わいを取り戻すでしょう。


今日の画像は、タイのパタヤの水上マーケットで見た「マジックショー」の皿回し。

f0053297_11471254.jpg


リアルで皿回しを見たのは初めてでしたが、スリル満点で楽しかったです。
ほかにも、衣装の早変わり、トランプ、箱の中に女性を入れて刀を刺すのとか。
で、入場料は70バーツ(約200円)。
どこか寂れている雰囲気が、また痺れました♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます。(敬称略)


 回せども 永久に動かぬ 物事よ
      皿回しにも似て手放せず   詩楽麿

 皿回し 夏風煽る 束の間よ       詩楽麿

 危ないよ 教えたくなる 皿回し      銀河王子



 
 
[PR]
by mariko789 | 2011-08-30 11:53 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(37)

雲海

バンコクからドバイへ帰ってくる途中の機内から撮った雲海です。
文字通り雲の絨毯でした。
雲海って、俳句の夏の季語なんですね。
なぜかというと、夏は高い山に登る機会が多く、高い山からは雲海が眺められると、、そういうことらしい。

f0053297_12272088.jpg



こちらUAEでは、もうすぐラマダーンが終わります。
ラマダーンとは

本当は今頃、大慌てで引越をしていた筈なのですが、予定が変わりました。
休暇旅行中に、夫が、次の就職先に決まっていたアブダビの職をキャンセルしてしまったのです。
で、ただ今、別の職の手続き中なのですが、ラマダーン中とあって、なかなか捗りません。
この分ですと、引越はあと一ヶ月以上も伸びそうです。
私的にいちばんつらいのは、あと一ヶ月以上も自由がないということ。
24時間毎日毎日、ずっと口うるさい夫と一緒。
時間はあるけれど自由はない(苦笑)。
それと、引越が伸びたので一度つめた日用品を解いたり、どうにも落ち着きません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます!(敬称略)


 明けそむる 雲海寄せし 頂に
      立ちたる我に 霊風注ぐ   詩楽麿

 雲海に 華を添えたる御来光      詩楽麿

 雲海を 体に巻いて 夢心地      Nong-Khai

 雲海の上歩く夢 光かな        d12taka (TBをして頂きました。メルシー♪)



 
[PR]
by mariko789 | 2011-08-28 12:42 | Sony Cyber-shot G | Trackback(1) | Comments(40)

ズレ

子供の頃から優等生的なもの、完璧なものはあまり好きではなかった
どこか半歩くらいズレているものに魅かれたと思う
だから私の美的感覚はちょっぴり人とは違っているかも
これはもう一生直らないかもしれない



1)去年の夏、英国リバプールで撮った、錆びた看板。こんなのが好き。。
f0053297_12153194.jpg







2)こちらも英国で撮った看板。この完璧さを少し壊してみたい・・・そんな欲求に駆られる。
f0053297_12181829.jpg



コメントしづらい投稿でごめんなさい。ただいまブログの方向性を思案中なのです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます。(敬称略)


 人恋えど 春にズレたる 悲しさよ   詩楽麿

 人の世の 喜怒哀楽もズレありて
    消ゆるものあり 花咲くものあり    詩楽麿

 懐かしや 昭和の看板 錆びている~   idea-kobo

 方向性 そんな物等 風任せ         Nong-Khai  



 
[PR]
by mariko789 | 2011-08-26 12:24 | Nikon D80 | Trackback | Comments(35)

夏の果 :俳句

 夏の果 ALL I NEED IS LOVE     流星
  (なつのはて オール アイ ニード イズ ラヴ)




f0053297_9555873.jpg

    季語: 夏の果(なつのはて) 【夏】時候


*画像はパタヤから船で1時間、美しいビーチのラーン島にて。美貌のロシア人のマダム。
 今回のタイでは、ロシア人の観光客が目立って多かったように思います。パタヤなど店の看板にもロシア語がちらほら。。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます!(敬称略)


 Late Summer All I Need is Love   tobo

 夏の足 赤い虫刺し 艶かし      銀河王子

 恋作り 去りゆく季節夏の果よ      詩楽麿

 異国の地 旅にしあれば 夏の果を
       味覚に刻み 思い出包む   詩楽麿

 紺碧の 孤島木陰で 手酌酒        Nong-Khai

 御中はWANT YOUに似て文月かな   青萄

 八月尽渚に果てるシガレット       あかね



 

More
[PR]
by mariko789 | 2011-08-24 10:05 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)

消えてゆくビーチ @パタヤ

いま世界のさまざまなビーチが、海に侵食され、消えようとしている
パタヤビーチもそのひとつ
 
      (↓根元まで侵食され傾いてきている椰子の木)
f0053297_1046531.jpg



莫大な資金と知恵の限りを尽くし、砂浜を拡張する工事が計画されている
それでも永遠にビーチを保存できるかどうか保障はない
ビーチがなくなれば観光客は来なくなる
地元にとっては死活問題である
自然と人間の共存。そのバランスが急激に崩れつつある。


f0053297_10472762.jpg


◎ 長かった休暇もあと数時間で終わります。旅行中も変わらずお付き合い頂き有難うございました♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます!(敬称略)


 夏の旅いよよ終わりて日の暮るる    あかね

 夕晩夏 波が浜砂 召し上げし       詩楽麿

 人類の 業止まるを 知らずして
       未来を削る原子力かな     詩楽麿

 休暇中 忙しいばっかしで 疲れたよ~   idea-kobo




 
[PR]
by mariko789 | 2011-08-22 10:52 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(38)

パタヤ水上マーケット(2)

お久しぶりです。
風邪をこじらせてしまい、一週間、夫からパソコン禁止令が出ていました。
パタヤの最後の4~5日は雨続きで、風邪はひくし、めまいはするし、最悪でした。
今はバンコクですが、あさってUAEに発ちます。
まだ体調が戻っていないので、頭を使う文章はあきらめて、、
パタヤの水上マーケットで乗った小舟から撮った画像だけアップします。


f0053297_1257473.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   ありがとうございます!(敬称略)


 遙々と 水の都に 旅するも
     変わることなき 空の青なり     詩楽麿

 水上の 市場に忍ぶ 秋近し         詩楽麿


 

More(もっと画像を見てくださいますか?)
[PR]
by mariko789 | 2011-08-20 13:10 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(34)

サソリの空揚げ☆パタヤ水上マーケット(1)

8月8日。パタヤ(タイ)水上マーケットに行ってきました。
盛りだくさんの水上マーケット、いっぺんには投稿しきれないので、今回は食べ物編です。


1)もち米のスナックやフルーツを売るお姉さん。
f0053297_87923.jpg



2)マンゴーライス。もち米の上にカットしたマンゴーをのせ、ココナッツミルクをかけます。
f0053297_881676.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ありがとうございます!(敬称略)


 幾年も 地上に生きし土着虫
     地表変化に 姿変えつつ   詩楽麿

 各地旅 夏のかほりも異なりし    詩楽麿

 こりゃ凄い 所変われば 品変わる~  idea-kobo

 斜め四十五度からの晩夏光       あかね

 サソリでも 食べに行こうと サソリたよ   kimcafe

 酷暑下で 頂く麦茶 涼を求めて       Nong-Khai


 

More(もっと食べもの&飲み物)
[PR]
by mariko789 | 2011-08-12 08:21 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(77)

アンダーウォーター・ワールド @パタヤ

パタヤの街の中心から車で20分ほど走ったところにある、Underwater World Pattaya に行ってきました。
街のチケットオフィスで買うと、入場料は大人400バーツですが、現地のエントランスですと500バーツです。
エントランスを入ると、どことな~く日本の場末の水族館という雰囲気で、「あれ~?」と思うのですが、、、




このような、まるで海底散歩をしている気分になれる水槽?の小道を辿ってゆくと・・・
f0053297_9263738.jpg



水中の人は、別料金を払って魚たちと遊んでいる人。
こちら側にいる友人と水槽越しに手を合わせたりして楽しそうです。
f0053297_928197.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ありがとうございます!(敬称略)


 夏故に 帰れ青春 竜宮城      詩楽麿

 在りし日に 心揺らしなお残る
      記憶の谷間の 水族館よ   詩楽麿


 タラコでも 入っていそうな 魚の腹   銀河王子




 

More(魚たち
[PR]
by mariko789 | 2011-08-10 09:44 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(38)

晩夏光 :俳句


  薄紙をへだて死の在り晩夏光  久遠 (旧:流星)
  (うすがみを へだてしのあり ばんかこう)

   季語: 晩夏光(ばんかこう) 【夏】時候





f0053297_9242028.jpg


 若くして突然死に襲われるスポーツマンもいる
 そうでなくてもとくに八月は、死を身近に感じてしまう
 明日の朝、目覚めなかったとしても
 なんの不思議もない気がする


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ありがとうございます!(敬称略)


 クロールの抜き手が掴む晩夏光     tobo

 掌(てのひら)で嗚咽を囲う晩夏光    tobo

 子のために 人まで食らう 鬼子母神   yamaoji

 純白に 潜みし秋を 誰ぞ知る      詩楽麿

 人知れず 白に染まりて 咲く百合の
        永久に枯れじと 願うも空し   詩楽麿

 目覚めたら その一日を 大切に       idea-kobo

 旧盆の蜩歌うは黄泉の詩           Nong-Khai

 晩夏乞う あごが出そうな 昨日今日     idea-kobo



 
[PR]
by mariko789 | 2011-08-08 09:32 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)

パタヤなう!

ただいまタイのリゾート、パタヤに来ています。

f0053297_0341783.jpg


ビーチには、イカの焼ける匂いが漂い
白昼から、ホットパンツにピンヒールの若い女の子たちが、客待ち顔で立っている
ハーフの子供たちが、きゃっきゃと笑いながら水遊びに興じている
タクシーの男たちは、外国人とみると、飛んでもない料金をふっかけてくる
厚化粧のレディ・ボーイたちは、これみよがしに闊歩している

f0053297_0395224.jpg


パタヤ。
ビーチを背負った歓楽の街。
テレビをつければ、パタヤ・チャンネルで極彩色のゴーゴーバーが紹介されている

f0053297_0415663.jpg


それでもこの街は明るい
とてつもなく奔放でエネルギッシュ
ホアヒンでもチェンマイでもない、バンコクでもない、
パタヤにはまた一つ違うタイの顔がある。
(以上、パタヤ滞在3日目の私の印象です)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ありがとうございます!(敬称略)


 PATTAYAcity 森全体が 看板で…   idea-kobo

 夢模様 新婚旅行 パタヤにて      詩楽麿

 気を揉めど 光陰止まず 老い迎え
     柏に出でし 晩夏の夕暮れ     詩楽麿



  
[PR]
by mariko789 | 2011-08-06 00:48 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(48)