always over the moon

<   2010年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

帰郷準備も大詰めへ。

昨夜は、ヘアダイをしました。
いつもロング・バケーションの前に髪を染めるので、四ヶ月ぶり。
今回も前回同様、黒です。
茶髪に飽きてしまったし、黒のほうが白髪や傷んだ髪を巧くカバーできるみたい。

で。
いよいよスーツケースを出して、旅支度なんですけどね。
日本はいきなり寒くなったみたいで、冬服だけ持ってゆけばいいのかなぁ。。
化粧品は、ふだんミーシャ(韓国製)を愛用しているんですけど、
日本ではあまりミーシャは買えないのでは・・と少し買い込みました。

姉たちとかへのお土産は香水。
ねぇ、香水って中東がオリジナルなんですって?
中東女性に人気の香水は匂いがキツくて日本人向きではないので
ローズやジャスミンの花の香水をメインに買ったのですけど、
私、ローズ(薔薇)って、欧州から出回ったと思っていたの。
そうしたら、売り子の彼女いわく、薔薇の咲き創めは、ダマスカス(シリア)で、
やっぱり中東なんですって。
*鍵コメさん情報。
 「香水の原料となる薔薇は、モロッコ産のダマスクローズが多いらしいです。」
中東に薔薇って、ちょっと不思議な感じなんですけど・・・。。

日本で滞在するのは東京なんですけど、大阪にも何日か行く予定です。
というのも、大阪には友達とその愛娘、Lちゃんがいるんです。
私はLちゃんが生まれたとき、立ち会っているのね。
生まれた時、既に美少女だったLちゃん、今ではこんなです♪
(Lちゃんの写真、24時間経過で終了しました)

あわよくばLちゃんのポートレートも撮りたい♪

楽しみいっぱいの帰郷まで、あと五日!
[PR]
by mariko789 | 2010-10-31 11:49 | no-photo | Trackback(1) | Comments(22)

紅葉忌   :俳句

  紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉  久遠 (旧:流星)
 (こうようき/ ちまたにあふる かねのやしゃ)



f0053297_12403648.jpg



                                             

季語: 紅葉忌 (小説家 尾崎紅葉の忌日 10月30日) 【秋】


                                             

出演: モハメド・ワニ君 and ムーザちゃん  (UAEの動物園所属)


 

~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~


投稿者:漫歩 投稿日時:2010年10月29日
> 紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉 <

濱の真砂は尽きるとも金の夜叉は尽きませぬ。
この魅力(魔力)には何人も勝てませんね。強がってもダメです。(笑)
かく言う私めはその争奪戦の落伍者で、下総の在で息を潜めているのです。

モハメド・ワニ君を借りてきて勝利者に復讐しようかな。



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月29日
とつおいつ稲屑火煙が邪魔をする     よし

まさかの「きんいろよるまた」、目茶いいんだけど
そんなお年寄りでもありますまいに



投稿者:hotate (-o-) 投稿日時:2010年10月29日
あっはっは・・・
2週間ほど前、熱海で寛一、お宮に対面してきたばかり~
モハメド君の国にも 金色夜叉はあるのですね~
でも、無いより有るほうがいいなぁ~~(←本音)^_^;



投稿者:さんきう 投稿日時:2010年10月29日
吹き出し制作お疲れ様、
なんですが、
「寛一」ではなく「貫一」ですよ。



投稿者:とし坊 (-o-) 投稿日時:2010年10月29日
こんにちは!

>紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉

 金色夜叉の主人公は確か間貫一でしたね。”金”の怨念が怖い物語。
舞台をよく観ましたよ。しかし、今では間貫一より世界一周に挑戦中の
間寛平の方が気になって~~~。前立腺癌か何かで闘病しつつ頑張って
いるとか。やはり”金”になるんでしょうか。

 流星さんの句も面白いですが
・紅葉忌金がかたきの恋今も   渋沢渋亭句
を思い出してにやにやしています。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月29日
**漫歩さま

>濱の真砂は尽きるとも金の夜叉は尽きませぬ。

今の世にも、うようよと。。世界中に!

>かく言う私めはその争奪戦の落伍者で、下総の在で息を潜めているのです。

え? そうだったのですか? 優雅なお暮らしに見えまする。。

.
**yoshiyoshiさま

>とつおいつ稲屑火煙が邪魔をする     よし

パチパチ炎が上がってますね!?

>そんなお年寄りでもありますまいに

いえいえ、もう十二分にお年寄りです~。。。

.
**hotateさま

でっしょ!♪
hotateさんのあの投稿を思い出しての作品です(^_-)-☆
こちらにも、金の夜叉はわんさと・・・。待てよ、、油の夜叉かな?

.
**さんきうさま

>「寛一」ではなく「貫一」ですよ。

さんきゅう~でーす♪(さっそく修正しました!)
韓国からの連日の秋の俳句、拝見しています~♪

.
**とし坊さま

>前立腺癌か何かで闘病しつつ頑張っているとか。やはり”金”になるんでしょうか。

レディのブログになんたる発言~(笑)
しかし、心配ですねぇ。。。無事に世界一周を達成できますように・・。。
間さんの芸名は、金色夜叉の貫一さんをもじったのかも。。

>・紅葉忌金がかたきの恋今も   渋沢渋亭句

私の季寄せにも載っていますぅ。類想句にならないよう、恋のみならず、と詠みました♪
現代も金の亡者が多いですからね~、恋や結婚がらみじゃなくても。



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月29日
こんにちわ
ワニさんたちを、金色夜叉物語・・なんて、流星さん粋ですね。
私もダイアモンド 金 好きなんですが・・今のところ申し込みなし~~(爆笑)



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月29日
 < 紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉

朝、コメした積りだったんですが・・・(汗)
お写真とは言え鰐さん怖いです!(爆)
「饅頭怖い」の落語と同じ意味で、まだ「金も怖い」です(爆)
来月湯河原に行くので、新幹線は熱海で降ります♪
が、海岸は散歩する暇は有りませぬ!
お月さまを見ると、その時期恋してる丈のお顔がチラチラ♪(爆)



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月29日
「紅葉忌」 これは知りませんでした。
熱海に「お宮の松」がありますね。昔ここで写真を撮った憶えがあります。

上野動物園が好きで、ときどき行きますが、
上野のワニは小さな檻に一匹で、写真から見るUAEは天国のようです。



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月29日
夜叉になる夜が亦来て紅葉散る   夢川

熱海はよく参りますが、この物語はよく判りません!

若い振りをしているのではありません。

なぜお宮さんが?

なぜ貫一さんが?



投稿者:kemm 投稿日時:2010年10月29日
紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉   流星

紅葉忌でしたか。紅葉は読んでいないのですがさすがに
金色夜叉だけは読みましたね。明治文語体で一葉同様読み難かったけど・・。
確かに明治と比べると現代は金色夜叉が本流なのかも知れません。
それにしても写真がいいですね。
ここにお宮と貫一を持ってくるとはさすがの感性ですねぇ。



投稿者:アン・ポン・タン (-o-) 投稿日時:2010年10月29日
流星さん

笑っちゃいました、今日は朝から鬱状態でしたが・・・
之で今夜は眠れそうです。

>モハメド・鰐君
これも流星さんの命名ですか?

「紅葉忌」此の季語は知りませんでした、勉強して
出直してまいります。



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月29日
とんだ金色夜叉ですね。
奇想天外なので、常識領域が狭い私はビックリです。
写真俳句なればこその舞台です。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年10月29日
ワニじゃないですか!
小学生の時に、友達が30cmぐらいのワニを飼ってて、遊びに行っては、金魚を?べさせていました。
嘘ぶいて 鰐の背渡る 脱兎の如く、by yamaoji
ウサギが嘘をついて鰐・本当は鮫だったのすが、渡りそこねて・・・
これを、川柳に!



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年10月30日
おはようございます。
「紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉   流星」
ワニの金色夜叉とは、また面白い発想が浮かぶものですね。
思わず笑ってしまいましたよ。
♪熱海の海岸散歩する 貫一お宮の二匹づれ・・・・♪
この二匹が、この後どうなったか?
ワニゃ知らん!!

「ちまたに溢る金の夜叉」・・・・まさに、溢れていますね。
私も、金は嫌いではないですが。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月30日
**ぼたんさま

>私もダイアモンド 金 好きなんですが・・今のところ申し込みなし~~(爆笑)

そりゃあ、優しいダンナさまが、ぼたんさんを守っていますから!♪

.
**sakurahimeさま

あれー? コメント消えていましたか~? なんか時々そういうことがあるみたいですね、
私は間違ってもそんなことしませんよん~、とくに憧れの「さ」さんのコメントは♪
「金が怖い」、あっはっは♪ 私、落語好きなんです、嬉しいです~、粋なコメントを頂いて♪

.
**麗門さま

私も熱海は昔、何度か行きましたが、もう全然記憶に残っておりませぬ(涙

UAEの動物園は広々していて、鰐も幸せだわに~♪

.
**夢千鳥さま

>夜叉になる夜が亦来て紅葉散る   夢川

巧い! とっても雰囲気のあるお句をありがとうございます。 あら?「夢川」さまに・・?

実は私も「金色夜叉」はダイジェスト版で、昔読んだきり。
貫一&お宮は愛し合って婚約までしていたのに、結婚間際に、お宮がお金持ちにプロポーズされ、貫一との婚約をドタキャン。
それを恨みに思った貫一は、金の亡者になって、お宮にリベンジ・・みたいな物語だったと思います。(違ったら、ごめんなさい!



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月30日
**kemmさま

今日が紅葉忌です~
kemmさまは、文語体でお読みになったなんて・・・凄いです! 私は文語体は全く理解できません。脳が拒否反応を・・。。

>確かに明治と比べると現代は金色夜叉が本流なのかも知れません。

ピンポイントを、ありがとうございます!(感謝!

.
**アン・ポン・タンさま

笑って頂けて、すっごく嬉しいです!
これから、お笑い系に転向しようと思って♪
モハメド・ワニも私の命名です(笑)

.
**ひよどりさま

>奇想天外なので、常識領域が狭い私はビックリです。

そんな風に仰って頂き、「やったね!」と、喜んでおります!

.
**yamaojiさま

ワニを飼っていたお友達! 凄いですね!! 金魚が可哀想ですが・・・食べないとワニは死んじゃうわに。

>嘘ぶいて 鰐の背渡る 脱兎の如く、by yamaoji

怖いけど、面白いです! 本当は怖いイソップ童話のような一句をありがとうございます!

.
**鎌ちゃんさま

いや~~、句先行で、なにか合う写真がないかと探していたら、この画像を見つけました~
笑って頂けて幸いです! ワタクシ、来年は本格的なお笑い系を目指しております(ほんまかいな?

>私も、金は嫌いではないですが。

鎌ちゃんの~ 鎌の一字を分解してみれば~~ 金が左にまいります、
さて右は~~ 兼ねるの文字となりまして~~
結果: お金にご縁がございます、と出ましたが~~♪



投稿者:ルプママ 投稿日時:2010年10月30日
はじめまして!・・・でしたよね? 間違っていたらごめんなさい!

よしさんから、お伺いして
メールをお送りしようとしたのですが・・・わからず・・・コメント残させていただきます♪

よろしければ<k_desk@lepur.com>まで、メールをくださいますか?
すみません・・・よろしくお願い申し上げます。

紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉   流星

きらきらとしたアラビアンナイトを想像します。
今の日本にいては、詠めない句かも・・・(^^ゞ



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月30日
**ルプママさま

あ! たった今ちょうど、そちらへコメントを書き込んできたところです!

メール、いたしますね~。

拙い写俳も見ていただき、ありがとうございます。 



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月30日
ごめんなさい!

夢川は川柳もどきのときにつかっております。

私も金色夜叉の話は存じております。

お芝居でもよく昔やっておりましたね。

先代の水谷八重子さんなどが・・・・・

でもそのくらいで心変わりしてしまうところがわかりません!

まぁだから金色夜叉なのでしょうけど・・・・・・

いつもありがとうございます。<(_ _)>



投稿者:青萄 投稿日時:2010年10月30日
こんにちは。

> 紅葉忌ちまたに溢る金の夜叉

ワニさんカップルとのコラボ、面白いところに着眼、流石流星さんです♪
そういえば新人の頃、会社の余興で貫一役をやらされました。なんのこっちゃら(笑)



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月30日
流星 様
金色夜叉ならず金夜叉、正に色抜き金亡者の世界ですね。 すぐに想起したお宮と貫一の話し。 最近、政治とカネ問題で国会が紛糾。つまり他人が手にした金員には、徹底的に厳しく。『できればその受領先に返還させるか召し上げたい。』との思いの情念が資金を手に入れた人物に向けられる。人間の嵯峨なのですね。

夜叉妬み 手に乗る夢も 空回り

情念を 注ぎし恋も 夜叉となり
道行く人に 何を求めむ



投稿者:楽子 投稿日時:2010年10月30日
流星さん、こんばんは~

ワニの画像に、吹き出しが、
なんともユーモラスで、良いですね~
(あれっ、不謹慎?汗)

紅葉忌・・・これも、恥ずかしながら初めてしりました~
振り仮名がふいていてよかった~~(爆)



投稿者:Nong-Khai (-o-) 投稿日時:2010年10月30日
財力は 続くと思うな 有る内が華 人力は 無限の力 有りにけり

ワニに引っ掛けるセンスが堪りませんね!!



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月31日
**夢千鳥さま

あ、夢川さんは川柳のときですね、了解です♪

>でもそのくらいで心変わりしてしまうところがわかりません!

確か・・・お宮さんには何か家庭の事情があったような記憶が・・・(うろ覚え
また折をみて、ちゃんと読んでみますね(← アップしておいて、無責任だ~~
こちらこそ、いつもありがとうございます!!!

.
**青萄さま

>そういえば新人の頃、会社の余興で貫一役をやらされました。なんのこっちゃら(笑)

すらりとした青萄さまには、かっこいい貫一がお似合いですワ!
チビポチャの私は、お宮。。。いざとなったら二人で、金色夜叉漫才でデビューしましょう~♪

.
**詩楽麿さま

>金色夜叉ならず金夜叉、正に色抜き金亡者の世界ですね。

ピンポイント、ありがとうございます!!
政治の世界のみならず、中国なんかにも、金夜叉がひしめいていそうです。

>夜叉妬み 手に乗る夢も 空回り                詩楽麿
>情念を 注ぎし恋も 夜叉となり 道行く人に 何を求めむ         詩楽麿

実感のこもった一句一首をありがとうございます!

.
**楽子さま

ぜんぜん不謹慎じゃないですよ~~
ユーモラスと受け取って頂き、嬉しいです!

>振り仮名がふいていてよかった~~(爆)

私もシバシバ楽子さん宅で、振り仮名に助けられています♪

.
**Nong-Khai さま

>財力は 続くと思うな 有る内が華 人力は 無限の力 有りにけり     Nong-Khai

道理! 納得! その通り! の一首をありがとうございます。 
  

                                            

******************************************

 ありがとうございます。 (敬称略)



とつおいつ稲屑火煙が邪魔をする     よし


夜叉になる夜が亦来て紅葉散る     夢川


嘘ぶいて 鰐の背渡る 脱兎の如く    yamaoji


夜叉妬み 手に乗る夢も 空回り                詩楽麿


情念を 注ぎし恋も 夜叉となり 道行く人に 何を求めむ         詩楽麿


財力は 続くと思うな 有る内が華 人力は 無限の力 有りにけり     Nong-Khai
[PR]
by mariko789 | 2010-10-29 12:37 | Nikon D80 | Trackback

秋の海  :俳句

   手も足も出せぬ大魚や秋の海   流星
  (てもあしも だせぬたいぎょや あきのうみ)



f0053297_11225942.jpg



                                             

    季語: 秋の海  【秋】


                                             

   逃げたサカナは大きかった・・・・ま、いーか?(by イカ)

   画像は以前ホアヒンで撮ったもの。またも気持悪い絵で、すまんのう。。

                                              

    *********************************

     ありがとうございます。 (敬称略)




   烏賊章魚もさかなでありき足ばかり         よし

   1本2本 脚もがれても 貴方(きみ)恋し    yamaoji

   だぼ鯊や 実りの秋に色添えし           詩楽麿

   つり落とし逃げる魚に別れ告げ 天地の端で幸を掴めと   詩楽麿



~~~~~~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~~~


投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月27日
 < 手も足も出ぬ大魚逸す秋の海

ホント!達磨さんの様に手も足も、鰭も見えにくいお魚さんですね!(爆)
流星さまも、そのお魚さんに手も足も出なかったんですか・・・! お写真ではたっぷり太って食べでが有りそうな・・・♪(爆)
「さ」は今、イケメンを釣ろうと必死に頑張って居ます♪(爆)



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月27日
烏賊章魚もさかなでありき足ばかり     よし

何処が季語やねん、? てか
実は足→葦なのであった、蹴っちゃ嫌ぶっちゃ嫌、(笑)



投稿者:楽子 投稿日時:2010年10月27日
流星さん、こんにちは~

お写真は、イカではないかと思いますが(笑)
こういうの、私は好きですよん♪
文字も、一緒に揺らいでいますね(^_-)-☆

↓私のニューカメラ、来月帰国されるとのこと。
ご購入いかがでしょう?(クドイ?:爆)



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月27日
こんにちわ
えっ、これは俳句ではないのですか?
やはり・・難しいですね、季語があって十七文字なら・・っと、
思っていました。 平成の俳句・・では駄目なのでしょうか?
本当に難しいですね。



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年10月27日
こんにちは。
「手も足も出ぬ大魚逸す秋の海   流星」
えっ?この大魚、何なんでしょう。
亀かと思いきや、確かに手も足もないし、奇っ怪な動物ですね。
でっ、これが俳句でないとしたら、私の毎日のは一体何なのかと、また思い悩んでしまいます。
流星さんが、私の俳句のお師匠さんですから、信じてついていきますよ。

↑エッ、来月帰国されるのですか?
そりゃ、是非お会いしたいですね。
ホームページ、トップのメール欄より、御連絡ください。



投稿者:とし坊 (-o-) 投稿日時:2010年10月27日
 こんにちは!

 俳句に余り興味がなくて写真に惹かれるとし坊ですが、浅瀬の
イカのような得体の知れぬ生物にピントをどうやって合わすんで
すか?
 それにしてもゆらゆら感を上手く出して仕上げていますね。目
のようなものが嫌に印象に残りますぞえ!

>手も足も出ぬ大魚逸す秋の海

 脱俳句を目指す流星嬢にとってはいい出来ですよ。フォト575と
いうジャンルでは今話題のひとだから文句の付けようがないね!!!
 ただし堅苦しい俳句の先生に見つかれば
・手も足も出せぬ大魚の秋の海
・手も足も出せぬ大魚や秋の海
なんて添削されるかもね~~~(笑



投稿者:kemm 投稿日時:2010年10月27日
手も足も出せぬ大魚や秋の海   流星

コウイカのようですが、それにしても良く撮れたものですね。
大魚自体は10本の手足をうまく使って獲物をとるようですが、
これを捕えるとなると難しそう・・手も足も出せませんか・・(笑)



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月27日
**sakurahimeさま

この子は烏賊です。実物は超チビ。
見分不相応な大魚を狙って、返り討ちにあい、足を食べられたのかも。。
私もイケメンを釣りたい・・・「さ」さん、釣れたらお裾分けお願いします!

.
**yoshiyoshiさま

>烏賊章魚もさかなでありき足ばかり     よし

>実は足→葦なのであった、蹴っちゃ嫌ぶっちゃ嫌、(笑)

やっと従来の、よしさんに戻りましたね~~♪ そうこなくっちゃ!
気取ったよしさんは、蹴っちゃう、ぶっちゃう!

.
**楽子さま

はい、烏賊ですが、いかがですか~?
jtrimで、字も揺らしてみました~~~~
楽子さんの、KIssx4、喉から手が出てますが、予算オーバー(涙

.
**ぼたんさま

すみません、元句は俳句になっていませんでした
写真の説明だけで。
とし坊せんせの添削で、なんとか俳句らしくなりました~

.
**鎌ちゃんさま

この子は烏賊です。実物は超チビ。
見分不相応な大魚を狙って、返り討ちにあい、足を食べられたのかも。。
元句は、俳句になっていませんでした。とし坊さんの添削で、なんとか、かっこがつきました(汗
私が、師匠だなんて、鎌ちゃん、冗談も休み休みにしてくださいませ~~(大汗
メール、のちほど!

.
**とし坊さま

これ、烏賊です~。ピント、合ってたみたいですね~~(オートで撮ったと思います、にこんにこん♪
元々揺れて撮れていたのを、さらに字ごとjtrimの「波紋」で揺らせてみました。芸の細かさが身上の流星です。
この子、目が怖いですよね。逃がした大魚を恨んでいる目です。
私は捨てられても恨みませんよ。
「流星嬢」って・・・知らない人が誤解するような発言は・・・もっとしてください♪
でもって、全然、今話題の人じゃないですから。。NHKさーん、宣〇ビ〇オ、どうなったんですか~(??
堅苦しい先生に、見つかる前に、柔らかな、とし坊せんせに見つかってラッキーでした!
ちょろっと直しました! ありがとうございます!! 



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月27日
**kemmさま

コウイカですか?
名前が分かってイカったです♪
イカの気持になって詠んでみましたが・・・
どうやら手に負えぬ大魚を狙って、返り討ちにあったようです。。。
人生もイカ生も、厳しいですねぇ。。。 



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月27日
なかなか興味を引く写真ですよ。
「手も足も出ぬ大魚」となれば、
いろいろと想像します。
私はそれが魚類でなくてもいいと思っています。



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月27日
言い忘れました。
18日の件、医師の許可次第なので、考慮中です。



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月27日
フォントもゆらゆら波間に揺れているようでいい感じです。
イカの刺身したら美味そうです。
イカが魚なのかどうかは別として…タコのことを思い出しました。
サッカー・ワールドカップの勝敗をことごとく当てた、
タコのなんとか君が死んだそうですね。合掌。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年10月27日
タイは、イカも蛸も呼び方は、 パームック なんですよね。
1本2本 脚もがれても 貴方(きみ)恋し、by yamaoji
イカゆえに10の答えしかでませんでした、ashiからず。



投稿者:湘次 投稿日時:2010年10月27日
こんばんは(日本時間23:00)
 足を食べられた烏賊君には申し訳ないけど
 面白い写俳ができましたね。
 遊びごころがいっぱいです。
 烏賊君に足が生えてくるのを祈っています。
 そしてするめになってもらいましょう。



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月28日
流星 様
かつて荒川の土手で釣りを楽しんだ思い出が蘇りました。 当時、釣り糸を垂らす事が楽しみでした。

だぼ鯊や 実りの秋に色添えし

つり落とし 逃げる魚に 別れ告げ
天地の端で 幸を掴めと



投稿者:アン・ポン・タン (-o-) 投稿日時:2010年10月28日
流星さん

ま、いーか?じゃぁ無いやろ!

あたしゃ、イカもタコも歳とって歯がわるーて
よう、食えんのじゃ~ おまけに目も悪い!



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年10月28日
こういう外面の悪い魚は旨いのです。経験が教えてくれました。
この魚は鯛を反面教師として生きているのでしょう。

↓ いわゆる満艦飾ではないところが<ろうたけて>いますね。
その灯の狭間に一人の女人が見えます。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月28日
**ひよどりさま

>私はそれが魚類でなくてもいいと思っています。

やっぱりひよどりさん、ピンときて下さいましたね!

18日、ドクターの許可がでますように・・・
おめもじできれば幸いです。

.
**麗門さま

>サッカー・ワールドカップの勝敗をことごとく当てた、
タコのなんとか君が死んだそうですね。合掌。

そうでしたか!
あの世での、ご多幸をお祈りしたいです。合掌。。。

.
**yamaojiさま

>タイは、イカも蛸も呼び方は、 パームック なんですよね。

そうでしたか! 味も似ていますものね。

>1本2本 脚もがれても 貴方(きみ)恋し、by yamaoji

アッシー君が聞いたら共感の涙をこぼすでしょう・・・。。

.
** 湘次さま

面白いと仰って頂き、嬉しくも赤面です(汗

>そしてするめになってもらいましょう。

あ・・あのう・・・(笑)

.
**詩楽麿さま

まあ、詩楽麿さんが釣り吉さんだったとは、、意外な一面をお持ちだったのですね。

>だぼ鯊や 実りの秋に色添えし

だぼ鯊・・・釣れたら嬉しいでしょうね! 実りの秋に大漁で♪

>つり落とし 逃げる魚に 別れ告げ 天地の端で 幸を掴めと

なんてお優しいのでしょう。。。その優しさで詐欺師の罠に!(気をつけて下さいよ~~~~

.
**アン・ポン・タンさま

歯も目も悪い・・・。その次は・・・・
以下省略!

.
**漫歩さま

お帰りなさい~♪
これは魚に足を食べられた烏賊です。
外面の悪い烏賊も美味しいかもしれないですね!
↓の投稿も見てくださり、ありがとうございます。 
私、二年前の今頃から比べると、写真も俳句も質が落ちています。反省しました。
[PR]
by mariko789 | 2010-10-27 11:20 | Nikon D80 | Trackback

秋時雨    :俳句

   秋時雨うるむネオンのろうたけて    流星
  (あきしぐれ/ うるむねおんの ろうたけて)



f0053297_111907.jpg



                                             

           季語: 秋時雨(あきしぐれ)    【秋】

           ろうたけて=美しく気品のあるさま


                                           

                                             

      ************************************

          ありがとうございます。 (敬称略)




     鈴なりに 柿なる里に 秋時雨      あんぽんたん

     冬隣乙嫁語り二巻読み           よし

     秋時雨魔法の絨毯飛びませぬ       夢

     山の手で 一雨あれば 下町(まち)閏う    yamaoji.

     久方の 出逢いを飾る秋時雨          詩楽麿

     一人寝の 乱るる思い 秋時雨 叶うはずなき 夢物語      詩楽麿



~~~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~


投稿者:アン・ポン・タン (-o-) 投稿日時:2010年10月25日
鈴なりに 柿なる里に 秋時雨

昨日から○●のチベットにも、久しぶりの秋雨が降っています。

日本とはずいぶん違った、雰囲気のネオンのやけいですね!



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月25日
 秋時雨かすむネオンのろうたけて  流星さん

臈長けたネオンに意味がありそうですね。
私も刺激された感じがいたします。



投稿者:楽子 投稿日時:2010年10月25日
流星さん、こんにちは~

こちらも、昨日から雨模様です~
今朝は雨が上がりましたが、
いつ降ってもおかしくないような、
曇り空です~

色とりどりのネオンをブレることなく、
しっかりと捉えておられますね~
ソフトフォーカスがとても効いていて、
幻想的です♪

↓モノクロがとても効いてますね!
こちらがページめくりにされようと、
思ってらした画像かな?
ごめんなさいね(汗)



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年10月25日
こんにちは。
「秋時雨かすむネオンのろうたけて    流星」
なるほど、こんな街に過ごされているのですか。
まさに、アラビアン・ナイトの世界ですね。
お姫様と王子様が出て来そうですよ。
そちらでも、たまには雨が降るんだということ、当たり前ながら再認識しました。
雨に滲んだ感じが出ていて、素晴らしい写真ですね。
日本のネオン街とは一味違って、確かにろうたけた気品を感じます。



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月25日
こんにちわ
まるで アラビアンナイト・・の様な景色に暫し見とれていました。
開けゴマ・・のまじないがふっと頭に浮かびました。



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月25日
冬隣乙嫁語り二巻読み      よし

娘の買った森薫女史のコミック「乙嫁語り」
漫画と舐めとったらあきまへんなぁ感動した



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月25日
イスラム文化圏の国には行ったことがありません。
やはり「異文化」を感じますが、
これはまぎれもなく「カサブランカ」の世界。
「リックの店」そのものではありませんか。
我がバーグマンが出てきそう。
行きたいなぁ。。
「君の瞳に乾杯」



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月25日
秋時雨魔法の絨毯飛びませぬ     夢

冷たくてちょっとセンチに・・・・・



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月25日
 < 秋時雨うるむネオンのろうたけて

今、御園座から帰って来て、夕食頂いてます♪
やはり「エキゾティック」な街ですね♪
ミイハーの眼からは、水色、緑色の前面のネオンは
殊更「ろうたけて」見えますよ♪
恋人と、此処を歩いてみたいです♪ 時雨てなくても
ネオンはうるんで見える事でしょう♪



投稿者:kemm 投稿日時:2010年10月25日
秋時雨うるむネオンのろうたけて    流星

UAEですか、エキゾチックな雰囲気一杯ですね。
イスラム、アラビアンナイトの世界は未知の世界・・
ところでUAEは今は雨季なのでしょうか、
砂漠とオイルの国のイメージしかないのですが
ネオンもちょっと潤んで見えますね・・。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年10月25日
雨・あるんですね?
参考になりました。
山の手で 一雨あれば 下町(まち)閏う、by yamaoji.
どうやっても、山の手育ちには、基本的にそりが合わなかった、根っから下町っ子だった、yamaojiです。



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月26日
流星 様
『秋時雨』とは、時節に叶った良いお題。しかし、古今東西、多くの俳人・歌人らによって扱われてきただけに難しいですね。

久方の 出逢いを飾る秋時雨

一人寝の 乱るる思い 秋時雨
叶うはずなき 夢物語



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月26日
**アン・ポン・タンさま

>鈴なりに 柿なる里に 秋時雨

鈴なりに柿のなる里・・・いいですねぇ!!
こちらは今(午前5時)夜明けのコーランの声が聞こえています~

.
**ひよどりさま

>臈長けたネオンに意味がありそうですね。

あ、その漢字でしたね! 私の外人パソでは出てこない字です!
私はいつも、ひよどりさんから刺激を頂いています。

.
**楽子さま

こちらもこの数日、曇りがちです。
どんどん秋の気配が濃くなってきましたよ~

写真をしっかり見ていただき、ありがとうございます。 
私も楽子さんのおニューのカメラ、欲しくなっちゃったんですけど(笑)

.
**鎌ちゃんさま

アラビアンナイトの世界に見えますか~?
慣れてしまって、、なにも感じなくなってしまっています、いかんいかん(苦笑
これから冬になると、もっと雨が降りますよ~
日本のネオン街も、銀座や北新地はけっこう、ろうたけているのでは・・?
北新地のネオンを撮って冬の句をものしたいです♪

.
**ぼたんさま

>開けゴマ・・のまじないがふっと頭に浮かびました。

英語で、「オープン セサミ!」
もうそのまんまでした(原書読みました)。
なんで胡麻なのか? 面白いですよね~♪

.
**yoshiyoshiさま

>冬隣乙嫁語り二巻読み      よし

いや~~、コミック面白いですよ~~
よしさんの、若さの秘訣は、お嬢様?? 
私も娘が欲しい~~♪

.
** 麗門さま

私はモロッコには行ったことがないんですよ~
サウジアラビアに四年半も住んでいたのに・・・。。
同じイスラム圏ですから、ここもカサブランカの雰囲気がありますか~?
そう思うと、住むのが楽しくなります、ありがとうございます!

.
**夢千鳥さま

>秋時雨魔法の絨毯飛びませぬ     夢

写真にぴったりですね!♪
取り替えて欲しいです!(ってまた言ってる)

.
**sakurahimeさま

お帰りなさ~い♪

>恋人と、此処を歩いてみたいです♪

ぴんぽーん!
私もそんな気持を込めて詠みました。ちょっと切なく、、、色っぽく・・・。。
「ひ」さん、心が通って嬉しいです!♪

.
**kemmさま

>ところでUAEは今は雨季なのでしょうか、

ここには雨季はありませんが、冬場は時々雨が降ります
降ると、道路の排水がないので、冠水するのです、困ったものです。

.
**yamaojiさま

雨、たまにですが降りますよ~~
タイと同様、道路に排水溝がないので、すぐ冠水します、
なのにあっというまに水が引くのもタイと同じですよ~

>山の手で 一雨あれば 下町(まち)閏う、by yamaoji.

しかし、、今はお山のてっぺんにお住まいですね~。山の手のお嬢様と結ばれて~♪

.
**詩楽麿さま

秋時雨、秋の代表的な季題の一つでしょうね!
私も、実は十句くらい詠んでみましたよ~、どれも駄作ですが(汗

>久方の 出逢いを飾る秋時雨

どなたとの出逢いでしょう~。秋の再会はロマンティックですね!

>一人寝の 乱るる思い 秋時雨 叶うはずなき 夢物語

色っぽいですね~♪  私にも夢物語はありますよ~。素敵な一首一句をありがとうございます。 



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年10月26日
イスラム風のアーチがやっぱり土地柄を表してますね。
<<開けごま>> 前から気になってましたがゴマははじけるように開くようにとの事らしいですね。
(本当かな?) でもアラブ語では(افتح يا سمسم (Iftaḥ yā simsim) と言うそうですが真相はわからん。
砂漠の町にもおしめり、、良い感じですね。



投稿者:湘次 投稿日時:2010年10月26日
はじめまして(かな?)
素敵な街に住んでいますね。
よしさんからお話聞きました。
是非みなさんと一緒にお会いしたいですね。
これからもよろしくお願いします。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月27日
**臥竜さま

><<開けごま>> 前から気になってましたがゴマははじけるように開くようにとの事らしいですね。

さすが臥竜さん、お詳しくていらっしゃいます!

>アラブ語では(افتح يا سمسم (Iftaḥ yā simsim) と言うそうですが真相はわからん。

なんでアラビア語までご存知なんですかあああ~~。私にはそのほうが気になってきました!

.
**湘次さま

お久しぶりです。
確か二年以上前に、一度コメントを頂きました♪
こちらこそ、よろしくお願い致します。
[PR]
by mariko789 | 2010-10-25 11:16 | Nikon D80 | Trackback

ゴキブリ出る!

今から20分ほど前です。

キッチンを這っているゴキブリ発見! 体長3cmくらい。
速攻でキッチン用洗剤を、たっぷりかけました。
これ、いちころです。
以前は、殺虫剤をスプレーしていたのですが、これではなかなかゴキちゃんはまいってくれません。
追いかけてスプレーしているうちに、こちらの喉の方が痛くなってしまいます。
洗剤に浸かって動かなくなったゴキちゃんを、ペーパーで始末しながら考えたんですけど、
ゴキブリの生命力って際立っていますよね。

こちらには、一年中、蚊はいません。
たぶん水分が少ない国柄だからと思います。
蝿も、日本に出没するような大きいのは、いません。
ちっちゃーーな小蝿だけです。
それも6月~9月の真夏は、暑すぎて生きられないらしく、影も形もありません。
このごろ、ようやく2~3匹飛んでいるのを見かけたので、ああ、、秋なんだな~と思いました。

ゴキブリって俳句では夏の季語、寒さには弱いらしい。
北海道なんかには居ないんですってね。



f0053297_9581583.jpg

[PR]
by mariko789 | 2010-10-24 09:59 | Nikon D80 | Trackback | Comments(42)

砂漠の霧   :俳句

     砂漠にはまんじりともせぬ霧の海    流星  
 (さばくには まんじりともせぬ きりのうみ)


f0053297_9354712.jpg


                                             

  季語: 霧, 霧時雨, 濃霧, 霧の海, 朝霧, 夕霧, 夜霧, etc 【秋】

                                             


 一昨日の夜、この秋初めての濃霧発生。
 砂漠から寄せくる霧の海は、(空)港でぴたっと止まり、昨日の朝7時過ぎに霧消しました。
 

                                             

      *****************************************


       ありがとうございます。 (敬称略)




     行く先は砂漠の空に降る雪か
            見果てぬ旅はいつ終ゆるかも     よし

     不景気や 砂丘濃霧に似たりけり          詩楽麿

     濃霧風 包む街並み 人もなし
               夢も希望も 暗中模索       詩楽麿

     霧の中真実一つ歩み来る          夢

     当て所なく砂漠ゆく夢霧の海        漫歩

     霧立ち込み 大地を潤し はたと消える     Nong-Khai



~~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~~~



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月22日
行く先は砂漠の空に降る雪か
            見果てぬ旅はいつ終ゆるかも     よし



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年10月22日
こんにちは。
「砂漠にはまんじりともせぬ霧の海    流星」
へ~~、砂漠に霧が発生するとは思いませんでした。
ということは、多少なりとも、大気中に水分があるということですね。
前日に雨がふりましたか。
「まんじりともせぬ」という表現が、意外性ですね。
少しの隙間もない、晴れ間もないという意味でしょうか。
それにしても、不思議な写真ですね。
写っている人の背景は、やはり砂漠でしょうか。
今日は、見たことのない、砂漠の自然の一面を感じさせていただきました。



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月22日
流星 様
砂漠の濃霧とは、幻想的な光景ですね。まるで異次元への入口の様にも感じられますね。

不景気や 砂丘濃霧に似たりけり

濃霧風 包む街並み 人もなし
夢も希望も 暗中模索



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月22日
霧の中真実一つ歩み来る    夢

真実は一つではないのかもしれませんが・・・・・

見方変えれば・・・・・・

でも真つらぬくこころはひとつ!

美しくおもひお写真ですね!!

流星さまの美ですね。



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月22日
 < 砂漠にはまんじりともせぬ霧の海

怖さを感じるお写真ですね!
こんな場所では、勿論まんじりともせず夜を明かすでしょう!
心の中に霧の海を抱いて・・・!



投稿者:kemm 投稿日時:2010年10月22日
砂漠にはまんじりともせぬ霧の海    流星

何とも素晴らしい写真です。
砂漠の霧とはこんなにも幻想的なものなのですね。
中央の女性?がまた色々と読者に語りかけてくるようです。
「まんじりともせぬ」は深みのある言葉ですね。
夜間ずっと立ち込めていた霧が朝7時に霧消と言うのも詩的です。



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月22日
凄まじいほどの光景ですね。
とにかく恐ろしい。
「砂漠から寄せ来る霧の海」
よくよく納得いたしました。



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年10月22日
< 当て所なく砂漠ゆく夢霧の海 >

地の果てとはこんなイメージかなぁ。
そこから戻ってきた白い服。迎えに出てゆくのだが足が思うように進まない。
未だかなり遠い。



投稿者:al17 (-o-) 投稿日時:2010年10月23日
流星さん こんばんは~^^

>砂漠にはまんじりともせぬ霧の海    流星

砂漠と言ったら=乾燥・・・乾いた砂嵐を想像してしまいますが 
濃霧発生とは 超常現象みたいに不安を感じましたでしょう?
広大な砂漠が津波に襲われるみたいな 足元掬われ煙に巻かれて・・・
まさにまんじりと眠れぬ夜ですね。しかし不気味な光景を
旨く表現されてます^^



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月23日
yoshiyoshiさま

>行く先は砂漠の空に降る雪か
            見果てぬ旅はいつ終ゆるかも     よし

実は本当に砂漠にも雪が降るんですよ~~、我が家から見える山の上のほうの話ですが・・。。
画像を見ての、叙情あふれる一首をありがとうございます! 見果てぬ夢は終らずに。。。

.
**鎌ちゃんさま

なぜ濃霧が発生するのか・・?
海からの水分とか、、雨雲とか、、いろいろ説がありますが、本当のところは五里霧中です
「まんじり」は、一晩中眠らない(眠れない)ということで・・。。霧が一晩中砂漠に留まっていましたので。
この写真は砂漠です、かなり加工しています(ゴメンナサイ!

.
**詩楽麿さま

砂漠の濃霧は、昔なら危険がいっぱいですね! 旅人は、テントを張って霧が収まるまで待ったことでしょう

>不景気や 砂丘濃霧に似たりけり   詩楽麿

巧い時事川柳です!

>濃霧風包む街並み人もなし 夢も希望も暗中模索  詩楽麿

はやく夢や希望がもてる社会に戻りますように!!!  世相を詠みこんだ一首一句をありがとうございます。 

.
**夢千鳥さま

>霧の中真実一つ歩み来る    夢

画像を見ての一句、ありがとうございます! そういえば、そんな風に見えます!

>でも真つらぬくこころはひとつ!

その通りと思います。みんな幸せになりたい、みんながみんなの幸せを祈っています。その真実は一つ。

.
**sakurahimeさま

加工で怖い写真にしてしまいました!(お許しを・・・

>心の中に霧の海を抱いて・・・!

できれば、もっと違うものを抱きたい!♪

.
**kemmさま

幻想的だなんて・・・kemmさんはお優しいですね~

中央の人は、家人です、短パンをはいているのがスカートに見えますね(汗

拙い文まで詩的と仰って頂き、もう優しすぎます!

.
**ひよどりさま

すみません、濃霧の写真を撮りにゆけなかったので(撮れたとしても何も写らないかも)

以前撮った砂漠の写真をそれらしく加工してみましたが、やりすぎたかも!(汗

.
**漫歩さま

>当て所なく砂漠ゆく夢霧の海  漫歩

画像にぴったりのお句をいただき、感謝です!

まるであの世から戻ってくる人のようにも見えますね。まだまだ遠そうです(汗

.
**al17 さま

砂漠は生きています!

近くに住んでいてつくづくそう思います
同じようでいて日々違う顔を見せてくれる・・・

あきさん、大変なときにご訪問、それにコメントまで・・・本当にありがとうございます。 



投稿者:Nong-Khai (-o-) 投稿日時:2010年10月23日
霧立ち込み 大地を潤し はたと消える

砂漠の霧、幻想的でしょうね!
見てみたいなあ



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月24日
おはようございます
うわぁ~~この地上に吾一人・・そんな不思議な 怖い でも、なぜか神聖な物を
感じる写真ですね。
実際にこの光景になったら~~ そう思うと、人間同士仲良くしましょうよ・・と、
言いたいですね。 この写真は、素晴らしい・・と私は思います。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月24日
** Nong-Khai さま

>霧立ち込み 大地を潤し はたと消える

まさにその通り!のお句をありがとうございます!♪

私もいつか砂漠の濃霧に包まれてみたいと思いますが・・・アブナイですよね!

.
**ぼたんさま

>人間同士仲良くしましょうよ・・と、
言いたいですね。 

そうですよね~。人は一人では生きられないですね!

>この写真は、素晴らしい・・と私は思います。

実は、賛否両論で、、、お褒めに与り嬉しいです!



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月24日
これは本物の砂漠ですか。
砂の海ですね。
砂漠の真ん中で、霧が出たらそうとう怖いでしょうね。

むかしアメリカ南部の砂漠を見たことがありますが、
ハイウェーが突き抜けていて「海」と言う感じはしませんでした。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月25日
**麗門さま

本物の砂漠です。我家からバスで20分もゆくと幾つも砂漠が・・。
屋上から見えるんですよ~(小さな町です)

私もアメリカの砂漠の中の一本道を走りましたが、爽快でしたよね!!
私が走ったのは、たしか・・LAからパームスプリングスへの道・・・だったと思いますが。。



投稿者:いととんぼ 投稿日時:2010年10月31日
何かが迫ってくるような凄みが感じられる写真ですね。すごいなぁ・・!!
この得体の知らないおののきは、自然の力なのでしょうか・・・



投稿者:流星 投稿日時:2010年11月01日
**いととんぼさま

すごいと仰って頂き、光栄でございます!

砂漠には、原始の自然が残っておりますね!
[PR]
by mariko789 | 2010-10-22 09:33 | Nikon D80 | Trackback

電気代+水道代、払いました @UAE

昨日、念願だった電気代と水道代を払いました。

なぜ念願だったかというと・・・一年分だったからです。
一体いくらになっちゃってるのか、実はびくびくしていたんです。
一年だし、電気と水道込みだし・・・10万円くらいかな?

しかし!!
聞いて驚いちゃいけませんぞ~。

去年10月~今年の6月まで住んでいた2階の部屋(1寝室+リビング+DK)が、
約700ダーハム。

去年10月~今年6月まで夜逃げした人が居住、あんど私達が8月半ば~一昨日まで居住の部屋
(2寝室+リビング+DK)が、約1000ダーハム。

1000ダーハムは、今のレートですと、日本円で22,000ほどです。
夜逃げした人の使った分まで払うのは大変かな?と思っていたのですが、こんな額なら痛くありません。

このビルの冷暖房は、セントラル方式で家賃に含まれているとはいえ、安いと思いませんか?
石油が豊富な中東だからこそとは思いますが、これなら貧しくて電気も水道も止められるなんて悲劇は起こらないですよね。

生活に欠かせないユーティリティが安いということは、国民にとって本当にありがたいことだと思います。

よかった、よかった♪




f0053297_13314595.jpg

[PR]
by mariko789 | 2010-10-21 13:25 | Nikon D80 | Trackback | Comments(18)

星飛ぶ   :俳句

 
    星飛ぶや子どもの消えた子ども部屋   久遠 (旧:流星)
     (ほしとぶや/こどものきえた こどもべや)



f0053297_9321273.jpg



                                             

    季語: 星飛ぶ, 流星, 流れ星, 星流る   【秋】


                                             

More
[PR]
by mariko789 | 2010-10-20 09:28 | Nikon D80 | Trackback

コスモス :俳句

       逢引やコスモスの如ひらきけり   流星
      (あいびきや/こすもすのごと ひらきけり)



【推敲】 2012年10月07日       
       上の句は、「~や  ~けり」の大きな切れが二つある拙い句でした。
       久々に読み直して絶句。
       推敲、修正します。

       コスモスの逢引の如ひらきけり    流星 (推敲)
        (こすもすの あいびきのごと ひらきけり)



f0053297_1539514.jpg



                                             

        季語: 秋桜,  コスモス   【秋】
                                             




       遠い昔の恋でした・・・・・

                                             


    **********************************

           ありがとうございます。 (敬称略)



     父の夢はとうに盗まれ秋の馬鹿      よし

     タダイマァ~の声と一緒に秋桜        あんぽんたん

     純真に心弛まず秋桜           夢

     想い馳せ 桃白赤(ももしろあか)の 可憐花    yamaoji

     君の見た 花を摘み取り 胸に差す            詩楽麿

     傷癒えぬ 恋の代償 求めざる 花にありせば 永久に抱かむ   詩楽麿
    



~~~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~~~~


投稿者:A. (-o-) 投稿日時:2010年10月18日
sayonara saonara sayonara ですね ・・・



投稿者:ユッキー (-o-) 投稿日時:2010年10月18日
はい、今度は、こちらに、来てみました。
あちらは、ぜんぜん、開かないので・・・・。

キレイな写真に、うっとり~!♪



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月18日
父の夢はとうに盗まれ秋の馬鹿      よし

アリ「ババ」はペルシャ語で確か父の事ではありませんでしたかねぇ



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月18日
こんにちわ
流星さんは・・やはり可愛い・若い方ですね・・どこか、清楚で恥ずかしがり屋さん・・な思いが
感じられます。 白いコスモスがそんな気持ちを表してくれていますね。



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年10月18日
恋する人と待ち合わせて逢った瞬間の女性の顔の輝きは美しいですね。
そういう恋を重ねて、女性はより深みのある美しさに磨かれてゆくのでしょうか。

↓ 事情はよくわかりました。
願わくば、経済・外交に長じた若く有能な政治家が出現して、物作り大国日本が
 復活することを期待しましょう。 12年後にそうなることを~。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月18日
**A.さま

>sayonara saonara sayonara ですね ・・・

そのとおり、あっけなく終ってしまった恋でした。分かっていただけて嬉しいです!

.
**ユッキーさま

こちらに有り難うございます!
あちら開かないですか~。海外からの閲覧に、管制がかかっているのかも・・? ごめんなさいね~

.
**yoshiyoshiさま

>父の夢はとうに盗まれ秋の馬鹿      よし

お嬢様に何か・・・。。
若い娘さんですもの、いろいろありますが、いつかきっとお父様に大きな夢を下さいますよ~
ペルシャでは「ババ」が父ですか! ややこしー・・・。
私は日本語のババですが、愚痴の聞き役くらいにはなりますよん♪

.
**ぼたんさま

これは大昔の恋を回顧した句です~(汗
当時は清楚の片隅におりました、今はババです(涙 
お花はUAEの公園のもの。見てくださり、ありがとうございます。 

.
**漫歩さま

こんな私にも恋した時代がありました~~。今は鏡を見て、恋は諦めています!

>物作り大国日本が復活することを期待しましょう。 12年後にそうなることを~。

本当にそうですね~。日本経済、息を吹き返してほしいです!
12年・・は余分でしたね(苦笑)。いつも家人とそう言いあっているので、つい癖で書いてしまいました!



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月18日
 < 逢引やコスモスの如ひらきけり

ぼたん様の仰る様に「さ」も白いコスモス二つが
若い清純な男女に見えました♪
でも、70歳近くになっても、恋に対する気持ちは
初恋の頃とあまり変わりませんよね♪(爆)
若い頃は、お婆さんが、そんな恋心を抱いて居るとは、
全く知りませんでした!(爆)



投稿者:アン・ポン・タン (-o-) 投稿日時:2010年10月18日
タダイマァ~の声と一緒に秋桜

ご無沙汰しています、未だ何とか生き永らえています。a457



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月18日
「逢引」
懐かしい響きの言葉ですねェ。
その当時、デートなんぞのような無味乾燥な言葉はありませんでした。



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年10月18日
こんにちは。
「逢引やコスモスの如ひらきけり   流星」
遠い昔の恋の思い出ですか。
今もそうですが、もっともっと、可憐な方だったのでしょうね。
うんうん、私が、流星さんに抱いているイメージと、コスモスはぴったりです。
可憐で、一見か弱く見えながら、実はとても芯が強い人・・・・如何ですか。



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月18日
コスモス。
実際はどうか知りませんが、秋桜と考えれば、ぱっと咲いて、ぱっと散る。
咲いただけでもよかった…なんて…

ボケ味のきれいな写真です。
UAEでも咲きますか。
コスモスはたしかメキシコ原産とか。
比較的乾いた気候に合っているのでしょうか。



投稿者:kemm 投稿日時:2010年10月18日
逢引やコスモスの如ひらきけり   流星

白のコスモスに背景の暈したピンク、素敵な写真です。
見事に開花した花、さぞかし熱い思いを確かめ合った
逢引だったのでしょうね。その恋は今に続いている?
コスモスは見かけよりもずっと強くて逞しい花ですよね。



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月18日
純真に心弛まず秋桜   夢



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年10月18日
想い馳せ 桃白赤(ももしろあか)の 可憐花,by yamaoji

某山口百恵さんの歌が、脳裏を駆け巡りました、とっても静かに。
某サダマサシさんより、シックリくるのはなぜでしょう?



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月19日
流星 様
『悲恋』を題材にされるとは、これまた珍しいですね。悲恋と言えば『君の名は』が有名。すれ違いが幾度となく生じて読者や観衆をヤキモキさせたものでした。
ある女生に恋焦がれ、まっしぐらに向かったその時、彼女は他の男性に夢中、諦めて他の女性と結ばれるとその女性は、フリーになる。そんな繰り返しの経験を有する私には、『悲恋』によって鍛えられ『非礼』にならぬ様に気をつけています。
君の見た 花を摘み取り 胸に差す

傷癒えぬ 恋の代償 求めざる 花にありせば 永久に抱かむ



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月19日
**sakurahimeさま

「さ」さん! 最近、「さ」さんの年齢発言、気になっていました
女性は特に、年齢を意識しないほうが素敵です。
私の中で、「さ」さんは竹久夢二の絵から抜け出たような、おしとやかで教養豊かな美女です。
そんな「さ」さんには、恋がお似合いです~♪
私の憧れの人ですよ、「さ」さんは♪

.
**アン・ポン・タンさま

お帰りなさーい!!
つい数日前、なぜか気になってメールしようかと思っていたところでした!
これからずーっと生きながらえて下さい!
コメント、凄く嬉しいです♪

.
**ひよどりさま

「逢引」、今では死語ですよね
これからも死語の掘り起こし、頑張ります!

.
**鎌ちゃんさま

実は、つい最近、夢の中で鎌ちゃんとデュエットで歌いました♪
お顔もはっきり!
私はもちろん、今でも可憐です(心の中は・・)
芯は強い・・かも・・。海外暮らしが長くなれば、誰でも強くなるのだ(笑)

.
**麗門さま

>咲いただけでもよかった…なんて…

そこ、句意です!
コスモスは一見ひ弱そうですが、こんな熱帯の地にも咲いてくれているのは、
私も意外に思ったのでした。

.
**kemm さま

写真も見てくださりありがとうございます。 

>その恋は今に続いている?

今も私の心の中で続いています。彼は・・・ですが。。。
本当にコスモスは逞しい・・・。。

.
**夢千鳥さま

>純真に心弛まず秋桜   夢

いつも素敵なお句をありがとうございます!♪
秋桜には、穢れのないイメージがありますね!

.
**yamaojiさま

>想い馳せ 桃白赤(ももしろあか)の 可憐花,by yamaoji

色彩豊かな一句をありがとうございます!
私もコスモスというと、条件反射で百恵ちゃんのあの歌が、脳内ミュージックで流れます♪

.
**詩楽麿さま

すれ違い悲恋の思い出がおありになるのですね。
そんな悲しい恋の経験が、詩楽麿さんの人間性を豊かにしているのかも。。

>君の見た 花を摘み取り 胸に差す
>傷癒えぬ 恋の代償 求めざる 花にありせば 永久に抱かむ

せつない一句、一首を賜り、いつものことながら深く感謝しております。



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年10月19日
グーンと胸に来る1句。そう言えばあの娘どうしたのかな~~。
思い出は大切にね。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月20日
**臥竜さま

あの娘はだぁれ~だれでしょね~♫

素敵な臥竜さんの思い出のなかに生きられるなら、、私なら本望かも!

 
[PR]
by mariko789 | 2010-10-18 09:22 | Nikon D80 | Trackback

航空券買いました

昨日、来月の日本行きの航空券を買いました。

我家から、空港のあるアブダビまで車で2時間。
アブダビ空港から、成田まで10時間です。
一人旅ですし夜間飛行で疲れるからと家人がビジネスクラスのチケットを奮発してくれました。
勿体ないんですけどねぇ。。

それでね。まだ円を買っていないんです。
我家の円の備蓄は現在8000円(涙
近所の両替商に、「円が安くなったら連絡して」と頼んであるのですが、
円は上がるばかり。
もうほんと、頭、痛いです。

冬物をチェックしたら、長い間着ていないので黴くさいんだわ。
めっちゃ流行おくれですし。
仕方ない、今日にでもクリーニングに出すかぁ~~。

日本に行ったら、買いたいものが沢山あります。
一眼の替えのカメラ、コンデジ、できればパソコン、本もいっぱい、化粧品も、洋服も・・・。。。
食べたいものもいっぱい。
まずお腹を壊すほど明太子が食べたい!
納豆も食べたい、流れるお寿司屋さんにも行きたい。

なんてのんきなこと言ってる場合じゃなかった、
法事など、家族の用事が目白押しなんでした!

出費はそうとう嵩む予定。
なんとか、あと2週間で円が少しでも下がってくれないかなぁ・・・。。。

f0053297_14532955.jpg

[PR]
by mariko789 | 2010-10-17 14:56 | Nikon D80 | Trackback | Comments(34)