always over the moon

カテゴリ:olympus OM-D E-M5( 133 )

花野 :俳句



   晩年や抜き手を切つて花野へと
    (ばんねんやぬきてをきってはなのへと)


f0053297_14344246.jpg


◇ 季語: 花野 【秋】 ・植物

◇ 現俳協ネット句会は仲間同士の互選なのですが、高得点の句と注目の句には協会の先生の講評がつきます。
  この句は、互選では零点でした。されど講評を頂いて、救われました。
  というのも9月の互選の結果は、5句出して合計で3点という、最悪なものだったからです。
  捨てる神あれば拾う神あり。拾ってくださった五十嵐秀彦氏の講評です。

f0053297_14395941.jpg

◇ この句を詠んだころ、YouTubeで日本のTV番組「メガ クライシス」を観て、危機感を抱いていました。
  「晩年」は太宰治も書いていますが、年齢とは関係ありません。
  毎日、無事に生きているということは奇跡かもしれません。

◇ 画像は、我家からシティセンターへ向かって歩いてゆく途中の景。
  正面のビルは学校か、学生寮か。近年、リヴァプールは大学や専門学校が林立して学生都市になっています。





【日記・自転車】

自転車を買ってから、だいぶ経ちましたが、先日やっと公園で1時間ほど乗れました。
過日ブログに書いた、サドルが左右に揺れる件は、夫に頼んで直してもらったのですが、
ハンドルが右に傾いて締めてあり、乗るとどうしても右へ行ってしまう。
それもなんとか直してもらったら、こんどはブレーキが利かない。
夫曰く、ブレーキが締まりすぎていてタイヤが傷むので、甘くしたと。
確かに、後輪のブレーキがタイヤに当たっていて、キィキィ鳴ってはいたのです。
しかしブレーキが利かないと、怖いので、それも直してもらったのですが、
公園で乗ったところ、後輪のブレーキが常時タイヤに当たっていて、重い。
ちょっとした坂道でも、登れない。

f0053297_14513424.jpg

私は小さいので、こちらの大人用自転車は乗れないので、ジュニア用を買おうと思ったのですが、
「通勤用折りたたみ自転車」というのを見つけ、銀色の車体が気に入って買いました。
今まで、日本やタイやバリ島で、自分の自転車やレンタルの自転車を何度も乗ってきましたが、
こんなに乗りづらい自転車は初めてです。
しかも、夫が、急降下の坂道(下りきったところが車が爆走する車道)を、下りろとかいうので、
すっかり怖くなってしまいました。ブレーキもなんだかヘンだし。
それでも自分の自転車があるというのは嬉しいものです。








[PR]
by mariko789 | 2016-10-18 15:09 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(16)

そぞろ寒 :俳句


  二の腕の熟るる匂ひやそぞろ寒
   (にのうでのうるるにおいやそぞろさむ)


f0053297_15445786.jpg

◇ 季語 :  そぞろ寒、すずろ寒  【秋】 ・時候
        ・なんとなしに感じる寒さ(by 角川必携季寄せ)

◇ 画像はうちの裏庭。冬の前に芝刈りをしました。芝よりタンポポが多くなっていて、要警戒。
(芝刈り機は、裏庭にある物置に入っていました。)
日当りの良い左側に、洗濯物を干すロープを張ってあり、タオル類などはここに干しています。
外に干せるって気持よい。
向かって正面の、同じ木が並んでいるところ、そのどこかにロビンの巣があると思われます。(現代俳句協会/9月/汝火原マリ)




【日記・セントラルヒーティング】
夫が、根性で、ガス・セントラルヒーティングの点け方を検索してくれて、暖房が入るようになりました。
が、暑がりの彼の要望で、まだ日に3~4時間しか使っていません。
今朝は、目が覚めたら3時20分。いくらなんでも早すぎるし、寒いし。
で、二度寝して、目が覚めたら7時15分でした。ぎょっ!
6時ころ起きるのが丁度いいのです、私には。
日本も、涼しいを通り越して、肌寒いときもあるのでは。季節の変わり目、体調管理に気をつけたいですね。

そうそう、昨日の重大ニュース。タイの国王がご崩御されたこと。
タイには友人が何人か住んでいらして、心からお悔やみを申し上げます。








[PR]
by mariko789 | 2016-10-14 16:01 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(16)

ラ・フランス :俳句



   古希の人うふうふ笑ふラ・フランス
     (こきのひとうふうふわらうラ・フランス)


f0053297_13380799.jpg


◇ 季語: ラ・フランス、洋ナシ  【秋】 ・植物


◇ 今どきの70歳くらいの人たちって、若々しくてお洒落で素敵。
  私が子どものころは、70歳というともう老人のイメージでしたが、今はむしろ中年に近い。
  明るく建設的な古希の人に憧れての一句でした。(現代俳句協会/9月/汝火原マリ)

◇ 画像は、ラ・フランスではなく、ハンガリーの庭でなったもの。
  なめらかな舌ざわり、程よい甘味で、美味しく頂いたものでした。
  ちなみに、ラ・フランスは、
 「フランス原産の洋ナシで、皮に斑点があり、香りが良く、濃厚な甘みと滑らかな舌触りで、上品な味である」
  と、wikipediaに載っていましたよ。
 




【日記・日本から】

このところ、私生活で嬉しいことが重なりました。

◇ 一ヶ月かかりましたが、ついに前住人が残していったゴミをぜんぶ廃棄できました。\(^ ^)/ばんざーい!!

◇ こんどの家はちゃんとした郵便受があるので、日本からの郵便物がどんどん届いています。

  ① 道後温泉の絵葉書。額に入れて私の部屋に飾りました。  

  ② 毎年恒例のお友達作成の、日本のカレンダー。いつも机上にあります。

  ③ いつき組(俳句)の新聞、5号・6号・7号。「俳句ポスト」の小冊子。何度も読み返しています。

  ④ 大先輩の第一句集。大御所俳人の講演のDVDほか。どれも日本にいてもなかなか入手できないと思われるレアもの。
    昨夜、少しだけDVDを拝見し、ゲストの(夏井組長の師であられる)黒田杏子先生のお話を聴きました。
    動画の力ってすごい。まるで生で拝聴しているような気になりました。凛としてユーモアあふれる黒田先生、ステキ。
    私には想像もつかない日本の句界。ちょっぴり覗かせていただき、ただただ「凄いなぁ」と思うばかり。
    日本の方角に向かい、手を合わせて感謝しております。

◇ 庭にくる小鳥の写真が、昨日やっと撮れました。 
  次回の投稿で載せますので、見に来て頂けると嬉しいです。
  お仲間の皆さま、今日も明日も、元気で、良い一日にしましょう!










[PR]
by mariko789 | 2016-10-07 14:23 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(16)

ハンカチ



   ハンカチや指紋とられし国ざかひ


f0053297_13433723.jpg

  季語:  ハンカチ 【夏】 ・生活



英国のビザ取得の申請の際、ハンガリーで、そしてリヴァプールで、指紋をとられました。
他にも、過去、中東でも指紋を提出しています。犯罪はできない身の上です。

◎ 画像は、ブダペストの動物園にて。

◎ 愚陀佛庵さまのネット句会に初参加してみました。
  海外からの投句を受け付けて下さるネット句会は少ないので、ダメかと思ったのですが、試しに、、と。
  案の定、郵便番号の箇所で、NG。英国の郵便番号はアルファベットが入るので、アウトだったのです。
  思いつきで、000-0000としてみたら、ぱっと送信されました。
  ビギナーズ・ラックで、駄句ながら入選を頂き、感謝です。(愚陀佛庵/7月/汝火原マリ)

◎ この投稿はコメント欄を閉じております。




  

[PR]
by mariko789 | 2016-09-09 13:53 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

大西日 :俳句



  大西日ひらけきつたる川面かな
   (おおにしび ひらけきったるかわもかな)



f0053297_00222275.jpg

季語: 大西日、西日 【夏】 ・天文
 強烈な夏の西日は耐え難い。晩夏のやりきれない暑さを印象づける(by 角川 必携季寄せ)


◎ 画像は、ブダペストにて。(現俳/8月/汝火原マリ)

◎ この投稿のコメント欄は閉じております。











[PR]
by mariko789 | 2016-09-06 00:27 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

ダンシング・ハウス @プラハ




ダンシング・ハウス (Dancing House, チェコ語:Tančící dům)

今年の2月のプラハ旅行にて。

f0053297_13491666.jpg


1996年にプラハに建てられたビルである。
ジンジャー&フレッドとも(1930年代のミュージカル映画の有名なダンサー、
ジンジャー・ロジャースとフレッド・アステアのコンビにちなむ)。
正式名称はナショナル・ネーデルランデン・ビル。(by wikipedia)



More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-09-03 14:15 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(13)

滝つぼ :俳句



滝つぼに飛びこんでしまつた眼鏡
(たきつぼにとびこんでしまっためがね)

f0053297_14470524.jpg

季語:  滝壺 【夏】・地理



More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-29 15:11 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

ミニチュア博物館 @ブダペスト




ミニチュア博物館(Miniversum)

ブダペストの大通りのビルの一階にあります。
あまり目だたない博物館で、規模もそれほど大きくないのですが、
模型の好きな私は大いに楽しみました。

1) ブダペストの新旧の街や郊外の表情を再現しています。

f0053297_1427123.jpg


More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-26 14:43 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(13)

緑陰(りょくいん):俳句





緑陰や墓を掘っては埋めるトム
(りょくいんや はかをほってはうめるトム)

f0053297_14512817.jpg


季語:  緑陰(りょくいん) 【夏】 ・植物
☆夏の緑の木陰で、「木下闇」と違い、明るい日差しとの対照を感じさせる。(by 角川季寄せ)

Thank you very much!

若葉舞う墓石に語る思いかな 詩楽麿

地に帰る故人を送る式故に 花びら摘み棺を彩る  詩楽麿 



◎ 「NHK俳句」誌7月号。夏井いつき選 兼題 「緑陰」 佳作。

◎ 画像は、五月に埋葬した義母の墓地です。リヴァプール郊外にある、広々した墓地。

More (続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2016-08-18 15:37 | olympus OM-D E-M5 | Trackback

甚平 :俳句






甚平や知恵熱の子の上がり眉
(じんべいや ちえねつのこのあがりまゆ)

f0053297_1436686.jpg


季語: 甚平(じんべい) 【夏】 ・生活


◎ 画像はブダペストの動物園にて。(現俳/7月/汝火原マリ)






[PR]
by mariko789 | 2016-08-17 14:38 | olympus OM-D E-M5 | Trackback