always over the moon

カテゴリ:olympus OM-D E-M5( 174 )

しばらくお休みします。

ただいま夫が休暇で帰宅しています。
赴任先では、イスラム教の国ということもあり、禁酒している彼、
帰国の機内からもうアルコール漬になっていたそうな。
この5ヶ月で夫は20kgも体重が減ったので、洋服のサイズがまったく合わなくなりました。
帰ってくる早々、酔っ払いつつも、着る物の買物に走りまわり、
ほかにも同僚に頼まれた買物も種々あるのですが、まだほとんど揃っていません。

赴任地の暮らしに慣れてしまったせいか、お酒のせいなのか、
家の中のこと、テレビのリモコンの使い方や、暖房の入れかたなど、
すっかり忘れてしまった彼に、私は一日中、追いかけられています。
24時間、つきっきりでは身が持たないのですが、
ちょっと目を離すと、眼鏡を失くしていたり、物を壊していたり、
ネットの接続を切ってしまったりで、私は心身のやすらぐ暇がありません。
なんとも目まぐるしい日々の真っ只中ではありますが、10日の深夜から18日までポルトガルに行ってきます。
旅先にパソコンはもってゆきませんので、メールなどのお返事もできませんが、どうかご寛容ください。


f0053297_02452545.jpg



旅行中、酔っ払い介護の合間に、できるだけ沢山写真を撮ってこようと目論んでいます。
夫が次に赴任地へ発つのは25日です。
それまで、パソコンの椅子に寛ぐ間もないと思いますので、このブログもしばらく休載いたします。
お仲間の皆さま、どうかお元気でお過ごしくださいませ。また落ち着きましたら、楽しく遊びましょう。
(画像は春のスペイン旅行にて。
ポルトガルはこの時期でも暑いくらいだそうで、遅ればせながら「夏」と巡り会えそうです。)





[PR]
by mariko789 | 2017-10-09 03:07 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

Penny Lane(ペニーレーン)@リヴァプール


ビートルズの歌のタイトルになった「ペニーレーン」は、
ジョン・レノンの家や、ストロベリー・フィールドからさほど遠くありません。
なんの特徴もない、綺麗でもなければ荒れてもいない、小さな通りです。
↓の写真の左隅の道路標識は、はめこみました。

f0053297_04242338.jpg
 


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-25 04:57 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(38)

Calderstones Park(カルダーストーンズ・パーク) @リヴァプール

※8月4日に行ったリヴァプールの公園です。すっかり投稿が遅くなってしまいました。


ここは、ジョン・レノンの家やストロベリーフィールドのすぐ近くで、
126エーカー(東京ドーム約11個分)の広さ。無料で入れる市民公園です。
先日、ローカルのTV番組を観ていたら、この公園が紹介され、
青春時代のジョン・レノンやポール・マッカートニーが遊びにきた公園と報じていました。

なぜ「カルダーストーンズ」かと言いますと(写真をご覧ください)、
この温室みたいなとこに収まっている、岩というか、石というか、これらがカルダーストーン。
6つの新石器時代の砂岩の岩で、往時の彫りものや足跡などが残っています。
地元で発見されたそうで、貴重なものゆえ、ドアは閉まっています(硝子戸越しに撮影)。

f0053297_14460197.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-17 15:20 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(22)

遠雷(えんらい) :俳句


無言電話に遠雷と遮断機の音
(むごんでんわにえんらいとしゃだんきのおと)


f0053297_15400318.jpg

◇ 季語: 遠雷(えんらい) 【夏】 ・天文

◇ テキストブック「NHK俳句」2017年9月号 夏井いつき 選 兼題「遠雷」 佳作(中原久遠) 

◇ 画像は ビアトリクス・ポターさんの庭で撮りました。

この月に投句したのは夏井組長の兼題のみ。なので最初から諦めていたのですが、採って頂き幸運でした。
次の月の分は、組長の兼題には投句できず、今井、高柳、両先生の兼題のみに投句。
現俳協のネット句会への参加もやめてしまいました。
俳句を作るのは、そのうちまた復活するかもしれませんが、ネット句会の参加は尻すぼみのままやめてしまうかも。。
自分で自分を強制せず、内なる声に耳を傾け、自由でいたいと思っています。


________________________________

先日、司馬遼太郎著「燃えよ剣(上下)」を読みました。
主役の土方歳三(新撰組)のものすごい剣豪っぷり、頑固な性格が愉快・痛快でした。
で、その「鬼の歳三」と異名をとる硬派の歳三さんの趣味が俳句。
俳号は「豊玉」。まるで祇園の芸子さんみたいな柔らかな俳号です。
若い沖田総司にせがまれて、俳句をそっと披露する歳三の照れた様子が微笑ましく、
このあたりも剛柔書き分けての司馬遼太郎の筆の冴えどころ。
いくつか豊玉さんの句をご紹介しましょうか。

  差し向かう心は清き水鏡
  しれば迷いしなければ迷わぬ恋の道 
  白牡丹月夜月夜に染めてほし
  横に行き足跡はなし朝の雪
  春の草五色までは覚えけり
  梅の花一輪咲てもうめはうめ
       豊玉発句集より(←興味のある方はクリック!)
 
俳句は、もしかしたらその人の(その人自身すら気づかない)心の色を映すのかもしれません。
歳三さんは、あんがいシャイで繊細な人柄だったのではないでしょうか。
うまく隠しおおせたつもりのその弱点(と、彼自身はたぶん思っていた)が、句に迸っていると思いました。




[PR]
by mariko789 | 2017-09-08 15:52 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(28)

ピーターラビットの里 (6)@湖水地方

※ピーターラビットの里 最終回です。


ウィンダミアの町
バスでウィンダミア駅に戻りました。
夫は近くのパブでくつろぎ、私は周辺を散策です。

郵便局があったので、ふらりと入ると、探していたピーターラビットの絵葉書がありました。
わー!と内心舞い上がりつつも、変わったデザインだなぁと思って見ていると、
「これは去年の7月にビアトリクス・ポター生誕150年を記念して発売されたのです。
記念切手と同じデザインで、郵便局特製なのですよ。はじめは11種類あったけど
今はもう5種類しか残ってない。それもそこに飾ってあるだけ」と局員さんが教えてくれました。
そこにあったのは、ほんの15枚くらい。私は各種類1枚ずつ取ってレジに急ぎました。滑り込みセーフ!
その後、ビアトリクスさんの別の種類の(猫とか)絵葉書もここで買い足し大満足でした。
リバプールの郵便局では絵葉書など売ってないけれど、ここの郵便局は一見の価値あり。 

f0053297_15322477.jpg

f0053297_15400305.jpg
 



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-05 15:59 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(26)

ピーターラビットの里 (5)@湖水地方


※ピーターラビットの里 (1)(2)(3)(4) の続きです。



湖と、ボーネス(湖畔)

フェリーから湖を見渡すと、たくさんのヨットが繋がれています。

f0053297_15064827.jpg

f0053297_15070940.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-09-02 15:26 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

ピーターラビットの里 (4)@湖水地方

※ピーターラビットの里 (1)(2)(3) の続きです。


ヒルトップの村


村の郵便局。
郵便ポストはまだ活躍中のようでしたが、ゲートは閉じられていました。
石造りの家に、手で積んだような石垣。

f0053297_15123498.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-08-30 15:42 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(34)

ピーターラビットの里 (3)@湖水地方

※ピーターラビットの里()() の続きです。



ビアトリクス・ポター の家

この家は、1900年代初頭にビアトリクス・ポターが買った、
湖水地方のニア・ソーリーにあるヒル・トップのファームハウスです。
指定の12時50分になり、およそ10名ほどでぞろぞろと入場しました。

f0053297_23553311.jpg


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-08-27 00:51 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)

ピーターラビットの里 (2)@湖水地方

※7月31日に行った日帰り旅行の続きです。



ヒルトップに到着

そこはまるで絵本のなかへ足を踏み入れたような景色でした。
美しい石造りの家々、草原にあそぶ羊や牛の群。
村の景色は、またのちほどゆっくりと・・・。

f0053297_09521052.jpg



More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-08-24 10:49 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(26)

Strawberry Field(ストロベリー・フィールド)@Liverpool


去る8月4日に、ストロベリー・フィールドジョン・レノンが育った家に行ってきました。

f0053297_14403794.jpg
f0053297_14412754.jpg
f0053297_14420279.jpg
 


More(続きを読む)
[PR]
by mariko789 | 2017-08-15 15:30 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(34)