always over the moon

2016年 11月 12日 ( 1 )

冷やか(ひややか):俳句


  冷やかな深爪のゆび夫のゆび
  (ひややかなふかづめのゆびつまのゆび)

f0053297_05303719.jpg


◇ 季語 : 冷やか、冷ゆ、秋冷、(秋になって、肌に冷たさを感じること)【秋】・時候



◇ 画像は我家の狭庭にて。毎日毎日雨が降っています。
  もう立冬も過ぎて冬なのですが、俳句は秋に投句した結果発表分ですので、まだまだ秋の季語が続きます。
  (現代俳句協会インターネット句会/10月/汝火原 マリ)








~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【日記 小さすぎた巣箱】

うちのアイドル、小鳥のロビンが寒そうなので、巣箱を買ってみました。
カタログ販売で買ったので、手に取ってみるまでその大きさが判らなかったのですよ。

f0053297_05383132.jpg


写真では判りづらいと思いますが、この巣箱、とんでもなく小さかった。
とくにドアを開けて床面積が、めちゃ小さい。ちっちゃなロビンでも、一羽がやっと立てるくらい。座れません。
調べたら、この巣箱はレン(wren)用だったのです。レン(↑の右側の小鳥。画像は借物)は、ロビンの半分位の体格です。
うちの庭にも、時々餌を食べにきます。ちっちゃいけれど、綺麗な声で唄ってくれます。
巣箱をかけてから、ずっと様子をみていますが、レンは、巣箱の近くまでは行くのですが、中には入りません。
われ思うに、巣箱の位置が低すぎるのじゃないかしら。もっと上に掛けないと怖がって入らないと思う。
毎日雨で、今日は雹(ひょう)も降って寒かった。レンには格好の家なのになぁ。
まぁ、もう少し様子をみてみましょう。
※ 追記:レンは みそさざい とクズウさんに教えて頂きました。冬の季語の小鳥です。クズウ博士に感謝です☆










[PR]
by mariko789 | 2016-11-12 05:48 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(15)