always over the moon

2016年 09月 30日 ( 1 )

ハンカチ :俳句



  ハンカチや湖畔の宿に溺れゐる  汝火原マリ
    (ハンカチや こはんのやどにおぼれいる)


f0053297_13295296.jpg

    季語: ハンカチ  【夏】・生活



◎ 『五七五の小説工房』第三回  堀本裕樹選 特選

◎ 汝火原マリ(なかはら・まり)は、私の二つ目の俳号です。
  「松山俳句ポスト」「NHK俳句」には 中原久遠(なかはら・くをん)、
  それ以外の場所へ投句するせつには、汝火原マリを名乗っています。 

◎ 夏の季語の俳句ですが、締切が8月24日で、発表が9月25日(たぶん)でしたので。
  「天」とか「特選」とか、滅多に頂けないので、すごく嬉しかったです。
  私の意図したとおりの読みをして下さった、堀本先生に大感謝。
  この投稿をもちまして、今年の夏の俳句は打ち止めです。
  
◎ 写真は、何年も前に撮ったものの蔵出し。相模湖畔の写真がほしかった。

◎ 三日前でしたか、、過去に掲載した拙句の意味を、【〇〇知恵袋】さんに質問していらした方があるのを発見。
  なんで本人の私に質問してくれないのかと思ったら、コメント欄を閉じていました。(>_< )
  大いに反省しまして、以後コメント欄は必ず開けることにしました。
  とはいえ、お仲間の皆さまはどうかコメントのお気遣いなく、です。



【日記】
きのう、やっと修理屋さんが来てくれて、オーブンを使えるようになりました。
さっそく冷凍のピザを焼いて食べました。手抜き手抜き♪

自転車は、はんぶん組立てた状態で配送されてきて、そういうの不得意な夫が組立にチャレンジ。
夫の自転車は完成しましたが、私のは、座席が左右に動いてあぶないと思う。
「これでいいのだ」と夫は言うけれど、あぶないですよね?
で、車輪の空気が半分しか入ってない状態で届いたので、ポンプが必要なのですが、
どういうわけか、自転車を買ったお店で売り切れ。これから街中、ポンプを探して歩かなければ。 
なのでいつになったら乗れるのか見当がつきません。
今、ぴかぴかの自転車2台がダイニングに置かれています。このまま冬を越すなんてことはないでしょうね。 




  
 

[PR]
by mariko789 | 2016-09-30 13:59 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(19)