always over the moon

2016年 09月 27日 ( 1 )

稲妻(いなずま) :俳句



   稲妻を吸ひこんでより波ふとし
   (いなずまをすいこんでよりなみふとし)

f0053297_16075872.jpg

季語: 稲妻 【秋】・天文


◎ NHK俳句 入選   9月18日放送  夏井いつき選 (中原久遠)

◎ イメージ画像(フォントとも)は写真俳句の先輩、幢舟さん につくって頂きました。
  持つべきものは才能豊かな先輩です。



【もしもし】
海外在住ですし、句のよしあし以前に、電話問題でNHKの入選は有り得ないと思っていました。
私は引越ばかりで電話番号も次々変わっているし、だいたい我家は夫の方針で電話はとらないのです。
かかってくる電話は、なにかの勧誘ばかりですし。
この日は、たまたま引越の四日前で、事務連絡の電話を待っていました。
で、電話が鳴って、夫が取って、英語で「ハロー、こちらは〇〇ですが、ご用は何ですか?」とまくしたてました。
すると、相手は「もしもし」と日本語で応えたそうです。
「もしもし」
結婚いらい24年、日本語は判らない夫ですが、「もしもし」ときたら、「チョット マッテクダサイ」と言って、
私に代わってね、とかねがね夫に頼んでありました。
その「チョット マッテクダサイ」の出番がやってきたのです。何年ぶりかで!!
妙齢とおぼしきNHKの担当の方、美しい声での「もしもし」を有難うございました。
そしてもちろん、拙句を採ってくださった組長に大感謝です!
また、放送の様子を知らせて下さった句友にも心からお礼を申し上げます。





 


[PR]
by mariko789 | 2016-09-27 16:33 | collaboration | Trackback | Comments(24)