always over the moon

2012年 04月 29日 ( 1 )

PicMonkey で レタッチ!

私はもうずっと縮小からレタッチ、文字入れ、ぜんぶPhotoScapeでしていて、とっても気に入っています。
画質もさほど落ちないですし。

ですが、今日は新しく見つけた PicMonkey を試してみました。無料です。
英語ですが簡単な英語なのでOK!
ダウンロード不要、サイトに飛んだらすぐトライできます。
縮小やトリミングや様々な補正などはもちろん、レタッチの種類は沢山あるのですが、
今回はその中の幾つかをアップしてみます。
皺取りなどの顔レタッチも興味深いですが、それはまたいずれ~。
写真は、特徴の無い風景画像を使ってみました。ホアヒンの水上マーケットで撮影したものです。



       

       画像庫の 春の花々 握りたし            詩楽麿

       彼方にありし いとしの人の 画像とて 
                  立体浮遊 いつか抱かむ     詩楽麿

       ネオン降る一夜は雨か余花の宿             よし

       パソコンのソフト使えず春愁ひ             麗門

       着ふるしの紬しなやか荷風の忌            流星

       連れだつて目刺は空を飛ばんとす           流星
       



1) 元画像。撮りっ放しを縮小しました。
f0053297_13453856.jpg






2) orton でレタッチ。
f0053297_19361225.jpg


◎続きは More をクリックしてね♪

続きを読む
[PR]
by mariko789 | 2012-04-29 14:06 | retouch/anima/paint | Trackback | Comments(42)