always over the moon

青梅雨がひく罫線に文(ふみ)を書く

青梅雨が ひく罫線に 文(ふみ)を書く
 (あおつゆが ひくけいせんに ふみをかく)

季語:青梅雨(あおつゆ)【夏】

f0053297_22245180.jpg



 生きてくことは、なかなかだと友は書いた。
 日本海をのぞむ町で、人生の設計図を余念なく描きながら
 なかなか などと味わいふかいことを書く。

 こちらも雨期で、毎日さめざめと泣き虫雨が降っています。
 俳句なんか始めたものだから、ついつい掘ってしまう。
 掘っても掘っても、どうしようもないガラクタばかり。
 世捨て人をきどって、用心を重ねてきたのに。
 ガラクタは埋めておいたのに。
 なかなか なんて含蓄ある思いには、逆立ちしたって至らない。

 やるだけやると友は書いた。
 すぱっと決意を切り取った。
                      (流星 文)


 
撮影: チェンマイ、少数民族村の首長カレン族の女の子。
     (ソフト加工でぼかしてみました)



______________
この記事へのコメント



「青梅雨が ひく罫線に 文(ふみ)を書く」

きれ~い。
メールを打つではこうはいきませぬ。
・・・なにをしても君の事を思い出して候♪(トイウウタガアッタカナ?)
Posted by ドロシー at 2008年06月18日 09:40
・・・なにをしても君の事を思い出して候♪
・・・なにを見てもあなたさまを思い出して候♪(デシタ、タシカ・・・ゴメン)
Posted by ドロシー at 2008年06月18日 09:52



青梅雨 こんな言葉知りませんでした すごい。

やさしい気持ちが満ちてきます。
恨みめいた、責めるような、そんな気配をすべて流し去り
ただありがとうと、あの人に手紙を書いてみようか…
Posted by Nuts on at 2008年06月18日 10:04


チェンマイにも首長族がいるのですね。
汗疹は大丈夫なんだろうか、なんて
余計な心配してしまいます。

青梅雨の・・
女性らしいしなやかな句、うっとりしました。
Posted by あかね at 2008年06月18日 10:05



日本語は綺麗ですね! 世界一の言語でしょう!
書きたい文を 書かずに…
そこが人生の分かれ道になった若き日も~^^ あったかな?

首長族の美少女、なんだか悲しい眼差しに見えます。
Posted by めだか at 2008年06月18日 10:38


ドロシーさんがお上手に言い当ててらっしゃるとおりで
mailだとこうは行きませんね。
旅先くらいでしか手紙を書かなくなりましたが
縦書きのほうが横書きよりも落ち着くようになってきました。
Posted by 風のぶ子 at 2008年06月18日 10:54


流星さん、おはようございます。

「首長族」の少女、美しいですね。

流星さんの写真テクニックがより引き立たせているのかな♪

 青梅雨がひく罫線に文を書く

詩的な一句ですね。
Posted by 道州 at 2008年06月18日 11:19


☆ドロシーさん
   たしかに「メール打つ」では、壊れちゃいますねェ。。
 
   >・・・なにを見てもあなたさまを思い出して候♪(デシタ、タシカ・・・ゴメン) 

   美しい♡ 
   昔の人の言葉遣いの美しいこと。。
   1番コメント(2番目も!)ありがとうございます♪

☆Nuts on さん
   青梅雨。俳句を始める前、永井龍男さんの小説で知ったんですヨ。
   なんせ俳句はまだ3週間の駆け出しで(汗)・・

   >ただありがとうと、あの人に手紙を書いてみようか…  
   ええ! 素敵だと思うわ。。

☆あかねさん
   首長族の女性、かわいそうですよね。。汗疹。。たしかに・・。
   愚句を褒めていただき、恐縮です m(__)m

☆めだかさん
   >書きたい文を 書かずに…
   >そこが人生の分かれ道になった若き日も~^^ あったかな?

   手紙はいいですよね。ずっとあとまで残る。
   あの日、思いのたけを書いていたら・・・
   後悔もまた美しきかな。
   日本語、綺麗ですよねぇ。。ありがとうございます♪

☆風のぶ子さん
   私も手紙は時々メモのようなのを書くばかり。
   もっと書いたほうがいいですね。  
   パソコンを始めて、なぜか縁遠くなってしまった、手紙。。

☆道州さん
   首長族の少女。哀愁をおびた目がなんともいえなくて。。
   写真は、、道州さんの足元にも及びません(汗)
   句も、初心者で・・・お目汚しでした!      
Posted by 流星 at 2008年06月18日 14:24


そうそう、少女のこの写真
目が全てを物語っている・・・というのを言い忘れていたよ・・・
加工でぼかしているのが、又この世のものとは言えない雰囲気を醸し出しているね。
Posted by ドロシー再び at 2008年06月18日 15:59


☆ドロシーさん再び
   わー、3回もコメントをありがとう~♪
   写真日記のときは、そのままだったけど、今回はぼかしてみました。
   哀しみが増して見えるでしょうか・・?(シショウ!)
Posted by 流星 at 2008年06月18日 18:28


はじめまして

こちらのブログを、拝見させていただいておりました。
海外にお住まいとのこと、写真も珍しく
俳句も素晴らしいですね。

未熟者ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
Posted by 鴎 at 2008年06月18日 22:05


☆鴎さん
   はじめまして、ようこそ♪
   私も鴎さんの作品を拝見しておりました。
   私のほうこそ、まったくの未熟者です。
   これからも、宜しくお願いします♪
Posted by 流星 at 2008年06月19日 07:22


流星様
表現の幅が広がりましたね。『青梅雨』とはピッタリの言葉ですね。唸ってしまいました。
Posted by 詩楽麿 at 2008年06月19日 15:36


☆詩楽麿さん
   表現の幅が広がったなんて、そんな・・
   嬉しいお言葉をありがとうございます!
   これからも、唸って頂けるように精進いたします。。
Posted by 流星 at 2008年06月19日 18:54


 「アイヌは、生の肉を食うんだよ!気色悪い!」
「お刺身は、良いの?」
「お刺身美味しいじゃん!お前は、食った事ないだろうけど!」
熊を殺すから残酷だとも言われました。

鯡来る 北の大地は 我のモノ

熊に恐ず 人が蔑む 熊祭り

 「お前らじゃ熊に勝てないだろう?私は、熊の様にデカイんだよ!」
気持ちもありました。

 首長族と言うのも今のアイヌ同様、観光客相手の演出されたモノでは、ないのですか?

旭日さす 旗の畑焼く 黒き友

 克倫民族解放軍の旗と旭日旗は、似てますね?
Posted by 鵺娘 at 2008年07月30日 07:44


☆鵺娘さま
  人はみな残酷ですよ。
  命あるものを食べているのですもの。牛でも鳥でも熊でも鯨でも。
  動物界も弱肉強食ですけどね・・・

  首長族。昔は、美人の象徴として(中国の纏足みたいな、ね)してたのね。
  今は観光収入めあてに偏っているでしょう。
  首輪をはめると長生きできないのです。
  首長の老女は一人もいませんでした。
  ごめんなさい、克倫民族解放軍、知りません。^^;
Posted by 流星 at 2008年07月30日 18:54
[PR]
by mariko789 | 2008-06-18 22:21 | olympus | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/9895657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 激安家電大特価ブログ at 2008-12-15 17:44
タイトル : 副収入を考えている方へ とっておきの情報!
とりあえず読んでみてください。... more
Tracked from 暇人短剣符 at 2009-01-12 22:36
タイトル : あなたの収入は世界から何番目?
あなたは世界で何番目にお金持ちでしょうか? いやいや、億万長者やビリオネアはたくさんいるし上司や先輩のほうが収入いいし。...... more