always over the moon

「行かないで」 「あっかんべえ」と 逃げる秋



f0053297_054550.jpg


季語:  秋 【秋】  時候









・。・皆様から頂いた作品です(敬称略)。ありがとうございます♪ .・。・☆・。  


指で追う寂しい夜の寒昴        よし


春よ来い 呼べど虚しき 冬間近     詩楽麿

こいはこい 来ぬなら行くさ 秋の先    詩楽麿


欲しいんです あなたの愛と 脱脂肪    Aki


逃げる亜紀 泣いてすがって 復縁を…   極楽とんぼ


秋が来る 馬も肥ゆるし サラも肥ゆ      SARAH


行く秋ぞ たれも知らない わがこころ      漫歩


「行かないで」 「あっかんべえ」と 逃げる秋   (流星)
       「ほらつかまえた」追いかける冬    (らっこ )


去り逝く秋に寒さが身にしみる ほらっ捕まえたと冬景色   かりん


べっかんこ 今の子供にゃ 分かるまい      Nong-Khai





___________________________________

この記事へのコメント


ぬほほほーー  ̄m ̄ 
そういう意味でありましたか。
私も、あっちこっち怪しいですよ~。
いつもテレビで吉永小百合さんを見て
あのような人になりたいなぁ、とあこがれています。
流星さんは、ブログのお付き合いだけど
いつも聡明な感じで、俳句の楽しさを教えてくださる
私には、ブログ上の吉永小百合ですよ?(お世辞抜き)

?女性ですよね?流星さん
Posted by maa at 2008年11月06日 07:50


おはようございます。

逃げる。
女性・・金・・運・・ネコ  

・・トホホ(ーー;)

それにしても、この写真
ワタクシも同じような句をつけてしまいそう(笑)
でも、流星さんと心のシンクロ率が高いのはウレシイです♪

PS:フォト575倶楽部10月、予選通過おめでとうございます!
Posted by 克ちゃん at 2008年11月06日 08:07


指で追う寂しい夜の寒昴      よし

休みの日には朝から飲んでるから、
この時間には既に充分にできあがってます。(笑)
Posted by yoshiyoshi at 2008年11月06日 08:16


『追えば逃げ、逃げれば追われる人の世の、心の迷路続く人の道。明日は追うか追われるか、浮き草人生どこへ行く』

人の心のアヤが恨めしくさえ思える今日この頃の魔可不思議。

春よ来い 呼べど虚しき 冬間近

こいはこい 来ぬなら行くさ 秋の先
Posted by 詩楽麿 at 2008年11月06日 08:47


凄い・・見事・・としか言えません。私大好きです、この様な句・・
俳句や和歌の古からの 能書き は、それはそれとして現代・・
二十一世紀の句です。 正直 昔の教えも大事ですが
現代にそぐわない物が多々ありますよね。 それでも昔を
出さなくてはいけないのか? 自分の中で悶々としていました。
確かにすきです、昔の言葉は・・でも、それと同時に現代に生きている・・
ですから、今日のような流星さん・・・だーーーーーい好き。かっこいい。
邪道かもしれませんが、私は新旧合作を目指します。NO2さん・・・
すごくカッコイイです。
Posted by ぼ at 2008年11月06日 08:57

ごめんなさい、うれしすぎて ぼ しかかきませんでした。上の文は
ぼたんでした。すみません。
Posted by ぼたん at 2008年11月06日 08:58


流星さ〜んおはよ〜^^

やっとTB に成功しましたぁ〜ははっ!
今日の句にぴったりマッチングぅ〜で良かったです^^

本当に失いたく無い物は消え去り脂肪が残るって
実感篭ってます。私はもっと枯れススキですよ。(爆笑!!)

「欲しいんです あなたの愛と 脱脂肪」
                 By Aki
Posted by al17 at 2008年11月06日 09:08


バタッ!

ごめんなさい、倒れてました!

流星さん、おはようございます。

「行かないで」 「あっかんべえ」と 逃げる秋

ようやく立ち上がったところです。
巧いですね、でもこれは流星さんにだけできる写俳。
おかげで、秋を思うとき、いつも口をついて出てきそうです。

写真が巧いですね。
ピントが日の丸じゃない、左のボケで主の像が立体的に迫って来ます。
半逆光で、像に当る左からの光が魅力的・・・
いや~、やられましたわ。

この、胸のざわざわ・・・どないしてくれるねん!(笑)
Posted by 遊子 at 2008年11月06日 09:23


逃げる亜紀 泣いてすがって 復縁を…

男じゃろう…みっとなかバイ…。
Posted by 極楽とんぼ at 2008年11月06日 10:31


秋が来る 馬も肥ゆるし サラも肥ゆ

この食欲誰か止めて~~ 状態です。
止まらないのは加齢だけ・・・・・・・・・ アカンや~~~ん!! 
こうなったら、もう開き直るだけですわ。 笑
Posted by SARAH at 2008年11月06日 11:24


今日のお「句」も「文章」も私の為に有る様な・・・(汗・泪)
流星さん!「ブルータスお前もか!!」
今月は「行かないで!!」羽島・大垣・福岡・熊本と(丈と南下して逃げる秋)追っかけを予定している私(汗)
Posted by さくらひめ at 2008年11月06日 11:48


去り行くものへの感傷は、乙女の時代。
そんな心を持ち続けているひとを、男は憧れます。

>「行かないで」 「あっかんべえ」と 逃げる秋<

真面目に本心を出すのは照れくさいですよね。大人になると(笑)

ー 行く秋ぞ たれも知らない わがこころ -

と、流星さんを詠んではみたものの、これ、俺のことかいな。(笑)
Posted by 漫歩 at 2008年11月06日 14:18


この様な句も有るのですね、
流星が隕石となって脳天を割られたような衝撃をうけました。
有難うございました。
しかし脳細胞の流出を止める名案は無いでしょうかね。
Posted by 愛媛子 at 2008年11月06日 16:11


流星さん、こんばんは。

こんなに舌を伸ばしてると、「舌切り雀」の爺さんに切られまっせ(笑)。

若さ、美貌、体力、気力、脳細胞、それに体脂肪?を兼ね備えた流星さんなら、逃げる秋でも捕まえられそうですね♪
Posted by 道州 at 2008年11月06日 19:49


★maaさま
 私も吉永小百合さんは大好きです♪
 永遠に清純。そして聡明。そして変わらぬ美貌。日本女性の鏡ですねぇ。。
 たとえブログ上でも、私なんか・・とてもとても、引き合いに出してはなりませぬ。
 全国のサユリストから、石のツブテが飛んできそうです。
 で、、私の性別・・・ですね。。。。
 ここで爆弾発言をするわけにもいかないし・・・(苦悶
 性別、年齢、体重は、企業秘密ということで、僕を許してね?



★克さま

 >逃げる。
 >女性・・金・・運・・ネコ  

 およよ!
 女性、金はまだ許容範囲。。
 しかし、猫だけは、それだけは、逃がしてはなりません!
 猫の居ない克ちゃんなんて、、、ヒゲのない猫のようです。。

 心のシンクロ率が高い。とっても光栄です!
 いつの日か、克ちゃんと、プールで一緒に足を上げたい・・・★☆
 例の予選通過。。なぜか警鐘のように思った私です(涙)


★yoshiyoshiさま

 >指で追う寂しい夜の寒昴      よし

 朝の8時に出来上がっている、よしさま、、御身を大切になさって下さい。
 柚子味噌の方を、悲しませぬよう・・・


★詩楽麿さま

 >追えば逃げ、逃げれば追われる人の世の、心の迷路続く人の道。
 >明日は追うか追われるか、浮き草人生どこへ行く

 もしかして、浅草で活動写真の弁士をなさっていませんでしたか?

 > 春よ来い 呼べど虚しき 冬間近
 >こいはこい 来ぬなら行くさ 秋の先

 春よ来い。歩き始めたミヨちゃんも、そう言っておりました。
 こいはこい。恋か、鯉か、故意か、濃いか。。謎を秘めた句をありがとうございます!
Posted by 流星 at 2008年11月06日 20:41



★ぼたんさま
 力強い共感のお言葉、とっても嬉しいです!
 でも、これ、やっぱり邪道ですね。。
 私はインパクトの強い句を目指しているのですが、そういう句ばかり続けていると、飽きられます。自分でも壁にぶつかると思う。
 息の長い俳句生活をするには、
 ①薄めた句にする。
 ②新聞でいえば漫画のような、異質な句を混ぜてみる。
 ・この下の「清ら清ら」は、薄めた句です。
 ・今回は、異質な句で、わざと外してみました。
 
 結局、人々が飽きない俳句とは、一見平凡で奥が深いものだと思います。
 そういう句を作れる本格派の方々が羨ましい。
 私は、たぶんそういう道には進めないと思います。
 下手でも邪道でもいい、流星流で貫きます!


★al17 さま
 TBをありがとうございます♪
 こちらからもTB、できましたよ~♪
 マスコミも注目のあきさんからTBを頂くなんて、光栄~♪♪

 >「欲しいんです あなたの愛と 脱脂肪」 Aki<

 私の言いたいことをズバリと!(笑) 
 

★遊子さま
 バタっと倒してごめんよ(笑)
 ま、今回の句は・・・ぼたんさんへのレスに詳細を書きましたので・・・
 そんなところです、驚かせて悪かった!
 遊子さんに写真を褒められると、マイルなぁ・・・。100マイルくらい行っちゃった(笑)
 写真は、なぁんも考えないで撮ってるの(haha


★極楽とんぼさま

 >逃げる亜紀 泣いてすがって 復縁を…<

 奥様をお大切に~~~(わしゃ、陰ながら見守っておるばい・・
Posted by 流星 at 2008年11月06日 21:19



流星さん、こんばんは。

思わず、くすっ。いいですね。このリズム。
それに「あっかんべえ」の言葉の響き、好きなんですよ。
この写真見ていたら、思わず私も真似しそうになりました。(笑
しかし、長い舌ですよね。なんだか恐い夢を見そうです。(苦笑

逃げて欲しくないものは逃げてゆくのに、脂肪は、、確かに、、、(苦笑
でも、流星さんの美貌だけは、永遠に変わらないような気がしますよ♪
ふふふ。家政婦は見た!ですもの。^-^
Posted by ちえ at 2008年11月06日 21:29


★SARAHさま
 
 >秋が来る 馬も肥ゆるし サラも肥ゆ<

 流星も肥えてます、とくにお腹(涙)
 華麗なSARAHさんには、加齢なんて言葉は似合いません。
 そういえばカレイの唐揚げが食べたい!(だーめだ、こりゃ)


★さくらひめさま
 こんばんは~

 >今月は「行かないで!!」羽島・大垣・福岡・熊本と(丈と南下して逃げる秋)追っかけを予定している私(汗)

 ナントカ前線の追っかけみたいですね!
 それにしても、忙しそう。。
 福岡には友人がいるのですよ~
 私もついてゆきたいです!
 (体調管理に気をつけてね~♪ No.5、がんばれー!)


★漫歩さま
 私が偽悪的だということ、漫歩師匠にはバレバレですね?
 本当は、繊細でかよわい乙女心を持っていると・・・(よよよ←倒れてる

 >ー 行く秋ぞ たれも知らない わがこころ -

 私には分かってます、漫歩さん!
 この水晶玉に写ってます(香港の夜店で買ったんですけどね)


★愛媛子さま
 こんばんは~

 >流星が隕石となって脳天を割られたような衝撃をうけました。

 本当にごめんなさい!!
 たまに、こんな句をアップしたい衝動に駆られてしまうのです。
 お見逃しを~~
 脳細胞の流出、、私など大変なことになっています・・(涙)
Posted by 流星 at 2008年11月06日 21:35



流星さん、こんばんは~

これは、面白い!!
今までの中で一番好きな句ですよ~

「行かないで」 「あっかんべえ」と 逃げる秋  流星
  「ほらつかまえた」追いかける冬  らっこ
Posted by らっこ at 2008年11月06日 21:37


こんばんは。

俳句を充分に楽しんでモノにされていて
お見事と思います。
心が豊かでおおらかな証ですね。
伺うのが楽しみです。
Posted by れいん at 2008年11月06日 21:42
こう言う俳句大好きですよ。
いろいろなタイプの俳句を作れた方が得だと思いますよ。
伝統俳句もよし、自由律もよし・・・私は欲張りなんですよ。
凝り固まるのが大嫌いなんですね。

私からはお金が逃げていきます。収入が無いんですからね。(笑)
後は歳相応ですからね、仕方がありません。
Posted by 大丈夫 at 2008年11月06日 21:59


★道州さま
 こんばんは~

 >こんなに舌を伸ばしてると、「舌切り雀」の爺さんに切られまっせ(笑)。

 大丈夫♪
 石の強い舌なので、ナイフが折れる(笑)

 >若さ、美貌、体力、気力、脳細胞、それに体脂肪?を兼ね備えた流星さん

 もうなんとでも仰ってくらはい! さあバサっと斬ってくれい!(笑) 


★ちえさま
 こんばんは~

 >しかし、長い舌ですよね。なんだか恐い夢を見そうです。(苦笑

 ホラーは苦手なちえさんでしたね!
 エクソシスト、私は大好きで何回も観ました・・・ふっふっふ・・・・

 >家政婦は見た!

 あ!!! 


★らっこさま
 こんばんは~

 >今までの中で一番好きな句ですよ~

 ありがとうございます! らっこさんにそう言って頂き、石像も浮かばれることでしょう♪
 
 >「行かないで」 「あっかんべえ」と 逃げる秋  流星
  「ほらつかまえた」追いかける冬  らっこ

 巧い! 先日の「浜やらわ」といい、恐るべし、らっこさん! 


★れいんさま
 こんばんは~

 いやー、もう穴があったら入りたいです!
 心も胸も豊かとはいえません(涙)
 ハズカシー!! そちらへ!
Posted by 流星 at 2008年11月06日 22:04


句とは・・和歌とは・・も、解らない私が言うのはいけないのかもしれませんが、 言葉が長い世紀をへて様々に変わったように、句や歌も
その時代に合わせるものがあっても良いのでは・・・と、思っています。
ただ、古の言葉を知った上で、現代風に表すのは私は
決して邪道だとは思いませんが・・ですから 流星さんのこの句は
私は素敵・・・と思います。 私も ぼたん流でいきます。
Posted by ぼたん at 2008年11月06日 22:27


★大丈夫さま
 こんばんは~

 >伝統俳句もよし、自由律もよし・・・私は欲張りなんですよ。

 大丈夫さんがそう仰ると、強い味方を得た気分です!
 
 >私からはお金が逃げていきます。収入が無いんですからね。(笑)

 大丈夫さん、立派だなぁ・・といつも思っています。
 奉仕活動、、しかも外国で。。なかなかできることではありません!


★ぼたんさま
 こんばんは~
 再度のコメントをありがとうございます! 

 >句や歌も
 その時代に合わせるものがあっても良いのでは・・・と、思っています。

 私、このあたり凄く悩んじゃうのです。
 始めたころは、無手勝流で、勢いで詠んでいたのですが・・・
 だんだん季語とか、俳句にあるべき叙情性とか、俳句のしきたりが分かってくると、
 「これでいいのか?」と。。
 これからも試行錯誤でよろよろ進んでゆくと思います。
 ともあれ、ぼたんさん始め、皆様からポジティブな反応をいただき、すごくほっとしました。
 「ぼたん流」、毎朝楽しみにしています♪♪
 なんたって、No.1さんです♪
Posted by 流星 at 2008年11月06日 22:59


あれ?
にやけ顔にVサインに見えるのは私だけ? すみません。不謹慎で\(_ _)

日本の秋は「あ」という間もなく通り過ぎるようです。
最近、春秋がなくなって二季になったようです><
Posted by hime at 2008年11月07日 11:33


流星さん こんにちは〜^^

初TBに成功されましたね。目出たいで〜す(笑)
舞台裏がどうなってるのかしらね。?
リンクで繋がったのでしょうね。本当に不思議です。
とっても嬉しいですよ〜!!

素敵な句を頂きまして有り難うございました。
これからもじゃんじゃんTBをして下さいね。L(@^▽^@)」
Posted by al17 at 2008年11月07日 15:07


逃げないで 泣く(T_T)

去り逝く秋に 寒さが身にしみる
 ほらっつかめたと 冬景色(がっかり)
Posted by かりん at 2008年11月07日 16:39
捕まえたの間違え↑
Posted by かりん at 2008年11月07日 16:40


★himeさま
 
 >にやけ顔にVサインに見えるのは私だけ?

 え?そうお??
 でも変な顔よねぇ・・・
 バリ島の「猿の森」で撮ったのだけど、これでも神様の親戚かな?
 日本はいっきに冬? 風邪をひかないでね~~


★al17 さま
 こんばんは~
 再訪、ありがとうございます!
 TBの開通、本当に嬉しいです、またチャンスがあったら、すかさずTBさせて頂きますね♪


★かりんさま

 >去り逝く秋に 寒さが身にしみる
 >ほらっ捕まえたと 冬景色(がっかり)

 かりんちゃ~ん!
 北海道はもうすぐ冬景色かな。
 スリップしないよう、くれぐれも気をつけてね!
Posted by 流星 at 2008年11月07日 19:33


べっかんこ 今の子供にゃ 分かるまい

もしかして流星さんも知らなかったりして…
それにしても長い舌ですね
Posted by Nong-Khai at 2008年11月07日 22:35
[PR]
by mariko789 | 2008-11-06 00:03 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/9778199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。