always over the moon

青蜜柑 (あおみかん) :俳句

死ねもせで手にまろやかな青みかん 久遠 (旧: 流星)
f0053297_23503330.jpg


(しねもせで/てにまろやかな/あおみかん)

季語: 青蜜柑(あおみかん) [秋]


・。・☆皆様から頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪ .・。・☆・。  

貧乏を兄と耐えたり蜜柑剥く          よし


死ねもせで手にまろやかき青みかん     (流星)
    生き行くことの証しなるかも       (愛)


神の手にゆだねしいのち青蜜柑        道州


死ねもせで手にまろやかき青みかん     (流星)
   思い出重ね生命(いのち)繋がん    (らっこ)


己が心(おのがしん) 見えぬ魔手おり 乱されむ   yamaoji.


青蜜柑 見れば見るほど 唾の湧く           極楽とんぼ


青蜜柑 すっぱき味も また人生            SARAH


人生は 其処に歴史を 刻むもの 地獄知らずんば 天国知らざり Nong-Khai


青蜜柑 内包種の 未来抱く             詩楽麿





_____________________________________

この記事へのコメント


蘇りましたね・・・ 実は、私は小学校6年の時・・・手にほんの少し
元気の出る傷が残っています。  理由はそれぞれでも、今ここに居る
この世に居る・・・これが大事なのでは・・・
NO2ばかりではないですよ・・・ 苦い思いを持っているのは、
不思議な縁・・・NO1も持っています。
やっぱり私たち・・ 同好会でしたね(笑)
 空気を吸っている・・ 物を食べている・・
話している・・ 思っている・・ 笑っている・・ 怒っている・・
泣いている・・・ これが 生きる・・・なんです。私は思います。
あっ、そうだ・・・  もう一度 ランドマークへ行って NO2の
変わりに書いてきましょうね。  ピンクのペンを持って行って。
Posted by ぼたん at 2008年11月11日 09:26


これは心に響く句ですね。
生きつ言うことは喜びも苦しみも、皆包まれるんですね。
生きることが自分のためだけで無い事を知る、それが大切ですね。

写真合成見事ですね。
Posted by 大丈夫 at 2008年11月11日 09:44


辛い時には頑張れる、空しい夜が堪らない、
先年兄が自ら縊れてしまいました、
何処までも私の事を愛してくれた兄でした。

貧乏を兄と耐えたり蜜柑剥く     よし
Posted by yoshiyoshi at 2008年11月11日 09:57


おはようございます。

青みかんの強烈な酸味が目に沁みます・・

画像レイヤーのように
重ね重ねていっても
透けてくるものはありますからね。

時間が経てばいろんなことがわかる
残るべきものは残るし、残らないものは残らない・・

何か朝からシミジミしてしもた^_^;
Posted by 克ちゃん at 2008年11月11日 10:01


ひとは深浅様々な心の葛藤を経て今に生きています。
この青い蜜柑は、時の流れに洗われた心の象徴でしょうか。
それとも新しく生まれた、まだ青い心かも。

流星さんは、漫歩に目くらましをかけるので、正気になるために、
いま急いで、「古都逍遥」のCDを流しました。
聴こえるでしょ、-春爛漫の嵐山ーーーーー
Posted by 漫歩 at 2008年11月11日 10:42


流星さん、さん、おはようございます。

死ねもせで手にまろやかき青みかん    流星

清浄な青みかんが控えめに、でも主張してます。 
死ぬことは容易い。
生きて齢を重ねて、そうしてより純粋になることを信じています。  

ちょうどこの写俳のようではありませぬか。 
Posted by 遊子 at 2008年11月11日 10:44


生きているって素晴らしい事です。
自分の嫌いだった部分が、今は大好き。
好きな所が、そんなにいいところでもなくなったり。
これからも変わっていく自分を見つめたいものです。
Posted by maa at 2008年11月11日 10:47


お写真綺麗ですね!素敵♪♪♪
小学生の時、祖母に叱られる度に、心の中では、何度も自殺しました!!今から考えると可哀そうな、気の弱い子で・・・
今は殺しても死なない・・・??・爆
Posted by さくらひめ at 2008年11月11日 13:18


死に対して、想像以上の憧れと恐れを持つのがこの年頃では無いかと思います。
しかし、死と言うものは全てを無に帰する、言い換えれば、自己否定
その者と思います。
良く其れを乗り越えられて、現在の生活を為されている、
生きると言うことは、満更捨てた者でもないとおもいます。
与えられた命を全うするのが、その人の責務だと思います。
詰らぬ事を書きましたお許しくださいませ。

死ねもせで手にまろやかき青みかん       流星
    生き行くことの証しなるかも         愛
Posted by 愛媛子 at 2008年11月11日 13:29


こんにちは〜流星さん^^
ロマンチックで繊細なレイアウトですね。
どうしたらこんな事が出来ちゃうのかな?
素晴らしいしつらえです。

青みかん 酸っぱいけれど冬の風情がひしひしと
来ますね。そして青春の1ページにフラッシュバック
ですね。ガラス細工の様な心の時の 酸っぱい想い出。。。。
青みかんを見る度蘇える。。。
私も苦い想い出が有りますが それが今のバネになって
いるかとも思います。

とってもお気持ちの伝わる句ですよ。素敵です。
私も今日は 真似して言葉を入れました。
TB をさせて頂きますね^^ぺがちゃんもどうぞです。
いつも素敵なコメントを頂きまして有難うございます。
 
Posted by al17 at 2008年11月11日 14:11


手の蜜柑、地球のようです。
命は、地球より重しです。
私も、二十歳の息子を自死で、昔、亡くしました。
いまだに、悔やまれてなりません。
流星さん、恥の上塗りなどではありません。よくぞ、生きていてくださいました。
ありがとう。
Posted by ヒコ at 2008年11月11日 16:50


流星さん、こんばんは。

ドキッとするようなコメントでしたが、今、こうして流星さんと語りあえる事を神に感謝します♪

青蜜柑を包む手は、まるで妖精の手のようですね。

 神の手にゆだねしいのち青蜜柑 道州
Posted by 道州 at 2008年11月11日 19:08


死ねもせで手にまろやかき青みかん    流星
   思い出重ね生命(いのち)繋がん らっこ

流星さん、こんばんは~

私も、丁度思春期の時に
人間不信に陥りました。
皆さん少なからず同じような思い
経験をされて来られたようですね。
今を生きてこうしてめぐり合えた縁を
私は大事にしたいと思います。
そして、感謝したいですね。

↓「かささぎ」は、去年リリースされた
アルバムに入ってます。
車で、ほぼ毎日聞いておりますよ~
大好きな曲の1つです。
Posted by らっこ at 2008年11月11日 19:39


★ぼたんさま
 ああ・・・ねぇ。。No.1も、そんな過去があったのね。
 なんか、、なんと書いてよいのか、分からなくなってきました、
 さっきから、打っては消し、打っては消し(笑)
 とりあえず、生きていますよ、夢はなくても(苦笑)
 ランドマークにピンクのペンで行って下さるのね、宜しくお願いします!
 やっぱりワタシタチ、同好会!!!



★大丈夫さま

 >生きることが自分のためだけで無い事を知る、それが大切ですね。

 そうですねぇ・・・
 誰かのために生きる。。私の人生、ずっとそれだけだった気がします。
 私自身の幸せって・・・??
 すみません、でも本当なんですよ・・・



★yoshiyoshiさま

 >辛い時には頑張れる、空しい夜が堪らない、
 
 よく判ります! 本当にそうです。困難に立ち向かっているときは、頑張れる。
 何もなくなったとき、心が空っぽになったとき、生きていることが無意味に思える夜が怖いです。
 
 お兄様のこと、なんとお悔やみを申し上げたら・・・。
 私の周りにも何人か自殺者がいます。残された者の悲しみ、衝撃、悔やみ。。
 もう言葉が続きません・・・・ 
Posted by 流星 at 2008年11月11日 22:28

★克さま

 >時間が経てばいろんなことがわかる
 >残るべきものは残るし、残らないものは残らない・・

 なにが残っているかしら。。
 なにもない気がします。
 ・・・・・・・・
 まだ見えていないのかな。



★漫歩さま
 この青い蜜柑は、まだ穢れなかったころの私の心でしょうか。
 それとも、まだほんの少し残っている、私の心の無垢サでしょうか。。
 目くらまし、かけましたか?(笑)
 あ、古都逍遥・・・知らない歌ですが、聴こえてきましたよ~
 しみじみと。。。



★遊子さま

 >生きて齢を重ねて、そうしてより純粋になることを信じています。 

 そうありたいですね!
 なれるのかな、私。
 
 そっと抱きしめて優しく「大丈夫だよ、僕がいるから・・・」と言ってくれる人がいたらねぇ・・・。
 


★maaさま
 maaさんは、いい人生を送ってきたのねぇ。。
 私は、ちっとも成長していません。
 とても疲れた・・・・。
 あ、大丈夫ですよ、それでも生きてゆきますから!
 なるべく自分を好きになってあげなくちゃね♪
Posted by 流星 at 2008年11月11日 22:48

★さくらひめさま
 写真を褒めてくださって、ありがとうございます♪

 >小学生の時、祖母に叱られる度に、心の中では、何度も自殺しました!!今から考えると可哀そうな、気の弱い子で・・・

 子供って傷つきやすいのよねぇ。。大人には絶対に分からない・・・。
 今では殺しても死なない? hahaha、No.5は、楽しい人ですね♪♪



★愛媛子さま
 
 >与えられた命を全うするのが、その人の責務だと思います。

 私も、今はそう思います。

 敬虔なクリスチャンで、「なにがあっても死んではいけない」と私を諭してくれた初恋の人が、飛び込み自殺をしたと知ったときは、ショックでした。
 そういえば日本の自殺率は高いですよねぇ。
 毎年3万人以上ですよね。。

 とにかく死なない。肝に銘じます!

 >死ねもせで手にまろやかき青みかん       流星
    生き行くことの証しなるかも         愛

 励ましの77をありがとうございます!



★al17 さま
 写真を褒めてくださり、とても嬉しいです!
 
 >私も苦い想い出が有りますが それが今のバネになっているかとも思います。

 あきさんも、硝子細工のような心で苦しんだ青春時代があったのですね。
 それをバネになさったのは、さすが、あきさんです!

 あきさんの、お母様の味のお料理、感動しました。
 素敵な記事でTBを頂き、本当にありがとうございます。
 こちらからも、させて頂きました、(^人^)感謝っっ♪   
Posted by 流星 at 2008年11月11日 23:03


死ぬ勇気があればまだ頑張れる!何度もそう思ってきました。
高校のときに自殺した友達のことは今でも忘れられません。
Posted by hime at 2008年11月11日 23:14


★ヒコさま

 >私も、二十歳の息子を自死で、昔、亡くしました。
  いまだに、悔やまれてなりません。

 なんと申し上げてよいのか・・・言葉もありません。
 私は今までに、3回、自殺の第一発見者になりました。
 2回は睡眠薬、1回はビルから飛び降りです。
 とても怖かったです。
 そして、自分はしない、できない、と思いました。



★道州さま

 >今、こうして流星さんと語りあえる事を神に感謝します♪

 ありがとうございます!! 
 私も道州さんの素晴らしい写俳に、毎日励まされております。

 > 神の手にゆだねしいのち青蜜柑 道州

 もしかして・・・神父様ですか・・・?



★らっこさま
 
 >死ねもせで手にまろやかき青みかん    流星
   思い出重ね生命(いのち)繋がん らっこ

 力強い77をありがとうございます。 

 >私も、丁度思春期の時に 人間不信に陥りました。 

 ああ、、らっこさんもねぇ。。

 >今を生きてこうしてめぐり合えた縁を 私は大事にしたいと思います。
 
 本当にそうですね。
 1億千万人の中からの、めぐりあい。どうぞ宜しく~♪
 
 かささぎ、毎日聴いてらっしゃるのね、さだまさしさん、いい歌が多いですね!
Posted by 流星 at 2008年11月11日 23:19


胸がつぶされそうになる言葉、自殺!切ないです。
自分の力じゃ乗り切れない、大きな何かが、無垢な心を蝕んでいく、
誰もが通る道ですが、苦しいですよね。
こんなyamaojiでも人並みに・・・のようなこともありました、
今でも、へこむことはありますが、全部ひっくるめて、のめるようになっちゃいました、悲しいかな。
でも、東京で仕事をしていたときより、人が好きになりました!
流星さん&家人さんとの出会いは、yamaojiの大きなバックグラウンドになりました。

己が心(おのがしん) 見えぬ魔手おり 乱されむ yamaoji.
Posted by yamaoji at 2008年11月12日 00:15


おはようございます。

深みのある画像に和歌のような詠み方が
こころを打ちます。
それぞれの想いは何年経っても去来することと
思いますが、人は忘れる事で許し、生きて行く事ができる、
好きな言葉です。
Posted by れいん at 2008年11月12日 07:34


★himeさま
 
 >死ぬ勇気があればまだ頑張れる!何度もそう思ってきました。
 >高校のときに自殺した友達のことは今でも忘れられません。

 生きる虚しさを思えば、死ぬことができる。そう思う魔の時が怖いです。
 高校のとき自殺なさったお友達。。つらい思い出ですね。
 私も、高校生のとき友人の睡眠薬自殺の第一発見者になってしまいました。
 その友人のことは一生忘れないと思います。かわいそうでした・・・



★yamaojiさま
 yamaojiさんも、とても純粋な方ですから、東京では生きづらかったと思います。
 ドイプイで純真な方々に囲まれていても、やはり柔らかい心が傷つくことはあると思う。
 なければおかしい。。
 私たち夫婦も、yamaojiさん一家の綺麗な暮らしぶり、癒されております。
 
 > 己が心(おのがしん) 見えぬ魔手おり 乱されむ yamaoji.

 見えぬ魔手に、負けないよう・・・



★れいんさま

 >人は忘れる事で許し、生きて行く事ができる、

 あゝ、いい言葉ですねぇ・・・
 嫌なことは忘れましょう。そして許しましょう。
 私がしたことも、許してもらいましょう。
 とにかく生きてゆくこと・・・ですね! 
Posted by 流星 at 2008年11月12日 08:50


青蜜柑 見れば見るほど 唾の湧く

それにしても青いな~。
Posted by 極楽とんぼ at 2008年11月12日 09:01


流星さ〜ん お早うございます^^

素敵なTB を頂きまして 本当に有り難うございます。
お互いに想い出を振り返る年令になって来ましたね。
流星さんの心に染みる 格調高い俳句が大好きです。
これからも楽しみにさせて頂きますね^^
Posted by al17 at 2008年11月12日 09:32


私の人生での暗黒時代は両親が離婚した小学生の時・・・・。
なんだか、その時の事を思い出してしまい
これは何も文字に出来ませんでした。
腕に残るきり傷も・・・
そんなイヤな思い出も
今は全て乗り越えて、生きていて良かったという喜びに満ちています。

そう・・・ 人生は生きてこそ人生 歩んでこそ道
色々あって人の痛みも分かる人間になるんです。
そのための痛みだもの。

青蜜柑 すっぱき味も また人生
Posted by SARAH at 2008年11月12日 09:54


流星さん
コメント 残しにくいような重い写俳ですね。
色々な事を 華奢な肩に背負ってこられた。
神様は試練に耐えられる人に試練を課すのでしょうか…

それにしても 頂いたメールを不注意で削除してしまったことが
悔やまれます。
Posted by めだか at 2008年11月12日 11:10


流星さん、こんにちは。

透き通るような白い手に青蜜柑、、
流星さんそのもの。なのかしら。すごく繊細な方なのですね。

それぞれの人生。今こうして生きているのだから、精一杯生きていかないと。
と思う、今日この頃の私です。
わかっていても、なかなか難しいんですけどね。(苦笑
辛いこともあるけれど、そのぶん楽しいこともたくさんあるといいな。と。
欲張りかなぁ。。
Posted by ちえ at 2008年11月12日 14:50


★極楽とんぼさま
 
 >青蜜柑 見れば見るほど 唾の湧く

 実は、お味はけっこう甘いのだ!(笑)



★al17さま
 私のほうこそ、あきさんの素晴らしいお料理、お写真、詩心に、いつも打たれております。
 これからも、色々教えて下さいね~~♪♪



★SARAHさま
 SARAHさんにも、つらい少女時代があったのですね・・・
 自分だけじゃない。。沢山のお仲間がいたと、この投稿をアップしてしみじみ分かりました。
 SARAHさんの歌はきっと人の胸を打つと思います。
 痛みを経験したぶんだけ、人に優しくなれる・・・そのための痛み。
 そう思うと、、慰められます。ありがとうございます!!
 いつも素敵な句も頂き、嬉しいですよ~



★めだかさま
 思いがけず、とても重くて暗い投稿になってしまいますた(笑)
 コメントをありがとうございます♪
 あのメール、やっぱり読まれなくてヨカッタ!



★ちえさま
 透き通るような白い手は、人形です(笑)
 村井さんのだけでなく、いっときピエロの人形を集めていたので、沢山あるのです、この手はそのうちの一つなの。
 私が、繊細なわけないでしょ(笑)
 ツライこともあるけど、そのぶん楽しいこともあると、信じます!! 
Posted by 流星 at 2008年11月12日 21:16
人生は 其処に歴史を 刻むもの 地獄知らずんば 天国知らざり



皆悲しい時が有ります。私の知人も今正に病床に臥して居ます。
偶に過去を振り返るのも大切ですが、
未来に向かって前向きに生きましょう!
Posted by Nong-Khai at 2008年11月12日 23:29


★Nong-Khai さま

 > 人生は 其処に歴史を 刻むもの 地獄知らずんば 天国知らざり

 ご明察!

 >未来に向かって前向きに生きましょう!

 はい、肝に銘じます! のんかいお兄ちゃん♪
Posted by 流星 at 2008年11月13日 08:05


流星様
青蜜柑に人生を見た流星様の着眼、素晴らしいですね。人生には、上り坂・下り坂・まさかの坂がつきもの。
そして、自分の過去と他人は変えられないが、自分の未来と自分は変える事ができる。
変えることのできる可能性に掛けて、日々過ごしています。

青蜜柑 内包種の 未来抱く


Posted by 詩楽麿 at 2008年11月13日 20:00
★詩楽麿さま
 詩楽麿さんのブログで、発句できたのです、覚えてらっしゃいますよね。

 > 自分の過去と他人は変えられないが、自分の未来と自分は変える事ができる。

 あ、それ何かで読みましたよ~、忘れていました、とても良い言葉ですね!
 
 >青蜜柑 内包種の 未来抱く

 素晴らしくポジティブな句を、ありがとうございます!
Posted by 流星 at 2008年11月14日 00:52
[PR]
by mariko789 | 2008-11-11 23:47 | retouch/anima/paint | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/9778015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]