always over the moon

その昔弁当箱にさつまいも :俳句


 そのむかし弁当箱にさつまいも 久遠 (旧:流星)
(そのむかし べんとうばこに さつまいも)






f0053297_2055336.jpg


◎ 季語:  さつまいも [秋]











・。・☆・。頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪ 。・☆・。  


手は出せぬ芋に怨みは無けれども    よし

焼芋の 声と香りの 暖かさ    Nong-Khai

さつまいも 何と言おうが 屁の河童    極楽とんぼ

芋食めば 難食時代 蘇る    詩楽麿

イモ食(は)まば 薩摩は遠し 母愚痴る   harumi




_________________________________
この記事へのコメント


その昔日本人の命の恩人です。
Posted by 愛媛子 at 2008年10月14日 11:08


こんにちは。

今、サツマイモは
ワタクシにとっての’明日への活力’です。
芋焼酎LOVE~♪ 今夜もお湯割だぁぁ!^_^;

フォント・・怨霊系ですか?・・いい感じですね♪
Posted by 克ちゃん at 2008年10月14日 11:21


焼き芋大好きですよ。あれは最高の食べ物ですね。
焼くときの温度が重要で、温度を上げると甘味が減ってあいますんですね。
石焼き芋が最高だね。
Posted by 大丈夫 at 2008年10月14日 11:25


さつま芋を 蒸かして干した[東山]は
好物でした~^^
あっ 今でも好きですけど…
Posted by めだか at 2008年10月14日 14:52


猿めーー私が買った 石やーーーきいもお・・ は、物凄く高かったのですよ。
4本で800円・・・ 思わず 高っ・・・と思いましたが、そこはそれ
関東女の意地っ張りーーーついつい出して買いました。
ご丁重に頂きました、結果 例の物も ご丁重にお出ましで・・・(大笑)
Posted by ぼたん at 2008年10月14日 16:20


流星さん、こんにちは。
お写真の四つ転がった紅い芋にものすごいインパクトを受けましたよ。
芋ひとつ/10年 じゃーないですよね。って叱られそう、きゃー。
画像保存させて下さいね。

その昔。私は中学高校のお弁当作りってほとんど自分でこしらえたんですが
その当時から現在に至るまで、赤いおかずで助かっている食材です。
一番手軽で好きなのはレモン煮かなあ。今度っからきっとこの句を思い出しますよ。
センスがいいなあ本当に。
Posted by 風のぶ子 at 2008年10月14日 16:36


★愛媛子さま
 サツマイモが当時の日本人を救ったのですね!
 シンプルで核心をついたコメントを、ありがとうございました♪


★克さま
 明日への活力、芋焼酎♪
 みょうに納得でした♪ 人はワインのみ飲む者にあらず。。
 えーと、、実は画像が寂しかったので、変えました。
 で、皆さまのサツマイモに対する愛情をひしひしと感じ、「怨霊」はまずいかな、と(笑)
 「さなフォント丸」に登場してもらいました。


★大丈夫さま
 なんでそんなに焼き芋に詳しいのでしょう、、
 石焼でじんわ~り焼くと美味しいのですね。
 とっても参考になりました!(^人^)感謝っっ♪


★めだかさま
 ふかして干した「東山」って、乾燥芋のことですか?
 あれは、私も好きです♪
 サツマイモは、私は天ぷらと乾燥芋がいいです!!
Posted by 流星 at 2008年10月14日 16:59

★ぼたんさま
 えーー!! 4本で800円は、めっちゃ高いじゃないですかーー
 バリ島の、サツマイモ事情はどうなってるのでしょうね?
 猿も「ふん!」って感じでしたよ。
 生だったからかな?
 例のもの・・ふっふっふ♪ 
 そんなぼたんさん、好きですよ~♪


★風のぶ子さま
 ごめんなさい!
 ちょうどコメントを頂いてるとき同時進行で画像を変えてました。
 ちょっと地味だったので、くっきり猿君にも登場してもらいました。
 あの、4つだけお芋を赤くするの、時間かかったんですけど(涙)
 サツマイモのレモン煮ですって? めっちゃ美味しそう・・・
 あちらにアップ希望(笑) 
Posted by 流星 at 2008年10月14日 17:06



私は焼き芋が大好物で、最近では近所のスーパーで冬になると
焼き芋やってるんです。

1本140~150円ぐらいですが、焼き芋屋さんよりも
ずっと安いです。
(生はもっと安いですよ)

冬になると、毎日のように食べてます(笑)
Posted by イヴォンヌ at 2008年10月14日 17:09


罰当たりなバリ島の猿め!今に泣ききをみるぞ!

漫歩はサツマイモのお陰でで今この世に在ります。
お祖母さまのお話の中身は、漫歩の思い出の中に
いつもあります。

サツマイモは一生分食べましたからこれ以上は多過ぎます。
Posted by 漫歩 at 2008年10月14日 17:13


手は出せぬ芋に怨みは無けれども    よし

もう、子供の頃に一生分は喰ったなぁ、(笑)
Posted by yoshiyoshi at 2008年10月14日 17:48



こんにちは〜今さつま芋掘りの季節で
一番美味しいですね。
私も同じ事を祖母から聞かされて
育ちましたよ。農家でさえ お米は貴重
でしたからさつま芋は良く食べました。
今結構買うと高いですよ。

先日沢山親戚で貰ってさつま芋料理をしま
したが残りは 茹でて切って懐かしい乾燥
芋として干し上がっています。
昔はこれが冬場のおやつでしたね^^
Posted by al17 at 2008年10月14日 18:27



今回は、なんともユーモラスですね。

おさるさんの周りのさつまいも
ごろごろですね~

こちらでは、笊に1山盛ってあって(3本くらい)
198円でした。

産地などによっても価格が変わってくるので
3~4本でも298円くらいのが平均的でしょうか?
Posted by らっこ at 2008年10月14日 18:59


『いっしや〜きぃ〜いいもお〜〜〜』
冬の風物詩ですね!

焼芋の 声と香りの 暖かさ

近所のスーパーでも石焼き芋を売ってます。
値段ですか?う〜ん見てなかった。
Posted by Nong-Khai at 2008年10月14日 19:08


連投すみませんm(_ _)m
昔〜しの話ですが、チェンマイから日本へ出稼ぎに来ていた方から聞いたのですが、
タイ女性が『いっしや〜きぃ〜いいもお〜〜〜』を聞くと全く別の事を想像してしまうらしいです。
真っ赤な顔をして話してくれました。
Posted by Nong-Khai at 2008年10月14日 19:13


こんばんは
さつまいも...........
い〜〜〜し〜や〜〜きいも〜〜〜いも、いも〜〜...とぉ〜♪
そして、塩をぶちかまし、食べたい花輪であった。(笑って)

流星さん、ところでその、お猿は、赤く見えるけど撮り方のせい?
それか、私が色盲とか?(爆笑)


でも.......私はじゃがいも派です。

奇麗に撮れてるね............GOOD! GOOD!! (美)
Posted by 花輪 at 2008年10月14日 20:40



流星さん、こんばんは。

さつまいも、身体にも優しいので、大好きです♪
のぶ子さんが言っている‘レモン煮’ハチミツを入れるのだと思うのですが、
(違うかな?)
うちでも、良く作ります。母が好きなんですよ。
この間は、栗とさつまいもの炊き込み御飯を作りました。
ベーコンも入れるのですが、美味しかったですよ〜♪
Posted by ちえ at 2008年10月14日 21:40



再びです。 あ~ 写真が変わってますね。赤いお芋もインパクトありましたよ。
乾燥芋、家では 東山(ひがしやま)って言ってました。
それから芋ケンピも好きです。子供の頃、喧嘩しないように父が秤できっちり計って
4人の姉妹に分けてくれてました。
皆んな 真剣な眼をして父の手元を見てたのを思い出します~笑
Posted by めだか at 2008年10月14日 21:56


もう面白くって~。
画像と俳句のリンク具合がとっても
('∇^d) ナイス☆!! で、
見た瞬間に、吹き出しちゃいました。
Posted by maa at 2008年10月14日 22:29


駄作、カワイ子ぶりますので、載せないでください。

お芋はね 焼いても煮ても プーでるよ、yamaoji

リヤカーで水蒸気のピーっ?という音をさせながら、町内をまわってきて母親が買ってくれました。
タイの焼き芋って中が白かったりしてるのもあり、おいもしろい?
Posted by yamaoji at 2008年10月14日 23:08


あれれ、コメント残したつもりが消えてるよ・・・
気をとりなおして・・・

その昔 弁当箱に さつまいも   流星

サツマイモには悲喜こもごもの思い出が・・
それにしても、このおさる・・・
お芋は嫌い?
この間のおさるのアップも良いけど、この全体が見渡せるのもいいね。

フォントも工夫されてるね。
Posted by 遊子 at 2008年10月15日 00:14



さつまいも 何と言おうが 屁の河童

安くてうまいさつまいも(薩摩芋)多少おならも出るがエエじゃないか…。
Posted by 極楽とんぼ at 2008年10月15日 09:09


★イヴォンヌさま
 焼き芋が大好物なのですね♪
 スーパーで売ってるのは、スーパー?(笑)
 冬は、猫と一緒におこたに入って、お煎餅、蜜柑、焼き芋にお茶、
 寝転んで漫画を読むのがいいかなぁ・・・


★漫歩さま
 ね、バリ島の猿、この態度は許せないですよねぇ。
 私の長姉の夫は、サツマイモにトラウマがあったらしく、大嫌い。
 姉にも、「俺の目の黒いうちは、薩摩芋を食べるな」と命令。
 で、ある日、姉がおやつにこっそりお芋を食べているのを見て、激怒!
 大喧嘩になり、あくる日、キレた姉は、家出。いらい10年間離婚してました。
 10年で元の鞘に納まりましたが。
 これが、我が家で有名な「サツマイモ離婚」です。


★yoshiyoshiさま

 > 手は出せぬ芋に怨みは無けれども    よし

 漫歩さんと同じですね!
 漫歩さんのレスに書いた、長姉の夫のトラウマを思い出しました。。
 でも、よしさんは、義兄よりずっとお若いのに・・・。。


★あきさま
 あきさんも、同じ薫陶を受けたのですね~~
 私は母が早世したので、祖母からいろんなこと教えて貰いましたよ、
 あきさんの、サツマイモ料理、プロの料理人もびっくりするでしょうね!
 乾燥芋も自家製できるなんて・・・!
 私は、あれを火鉢で少しあぶって頂くのが大好きでした♪♪
Posted by 流星 at 2008年10月15日 09:13

★らっこさま
 ユーモラスと仰っていただき、嬉しいです!
 サツマイモ、元は薩摩藩の青木昆陽が広めたのですね、
 お値段をお知らせくださり、ありがとうございます。 
 そんなに安いものではないのですね、バリ島のサルったら・・


★Nong-Khai さま
  >焼芋の 声と香りの 暖かさ
 いい句ですねぇ、、湯気まで目に浮かびます♪
 
 >タイ女性が『いっしや〜きぃ〜いいもお〜〜〜』を聞くと全く別の事を想像してしまうらしいです。

 え? 別のことって???なになに???(身を乗り出して ←バカ)



★花輪さま
 ね、左側のお猿、毛が赤いよねぇ、
 なぜでしょう?(笑)

 実はね、私も、ジャガイモ派なんです、
 ジャガイモを電子レンジでチン♪ これほど簡単で栄養がある食べ物はないわん♪
 ジョンもそう言ってた(うそデス)


★ちえさま
 レモン煮、蜂蜜も入るのですね♪
 想像しているうちに、食べたい気持がむらむらと・・(微笑)
 ベーコンも入れて、栗とサツマイモの炊き込みご飯。。
 これは絶品でしょうね、作ってみたいです!
 美味しい情報を、ありがとうございます♪
Posted by 流星 at 2008年10月15日 09:30

★めだかさま
 再び、ありがとうございます♪♪
 やはり、東山というのは、乾燥芋のことだったのですね、なんと風流な。。

 >それから芋ケンピも好きです。子供の頃、喧嘩しないように父が秤できっちり計って4人の姉妹に分けてくれてました。
 >皆んな 真剣な眼をして父の手元を見てたのを思い出します~笑

 さすが文才がありますねー、情景が眼に浮かびました。
 私は4人兄弟(姉、姉、兄、私)なのですが、年齢がそれぞれ離れてるので、
 私なんか、同じだけの分け前は貰ったことがないです。公平がいい!(笑)


★maaさま
 笑っていただけて、とっても嬉しいです!
 実は私は、このサイトでは真面目ぶってますが、仮面をはぐと(笑)、吉本系。
 これからもmaaさんから笑いを取れるよう、がんばります!


★yamaojiさま

 >お芋はね 焼いても煮ても プーでるよ、yamaoji

 可愛いじゃないですか♪ 
 上に転載しちゃ駄目なんて残念です。。

 >タイの焼き芋って中が白かったりしてるのもあり、おいもしろい?

 座布団3枚、差し上げま~す♪♪


★遊子さま
 ま! コメントが消えてるって・・・どうしたのでしょうねぇ、残念!!
 気を取り直して下さり、感謝です♪
 これは例の応募用に慌てて作りました(苦笑)
 画像は、けっこう手が入ってます、今、見直すと欠点が目立つナ。。
 フォント、Vistaには頑として入りません、古いXPを騙し騙し・・。
 とにかく、画像処理は時間がかかりますねぇ。。。


★極楽とんぼさま

 >さつまいも 何と言おうが 屁の河童

 さいきん、すっごーく冴えてますね!
 何かいいこと、ありましたか?
Posted by 流星 at 2008年10月15日 09:45



さつま芋は、今や高級食物の一つ。

芋食めば 難食時代 蘇る

それにしても、さつま芋を生で食べた少年時代が懐かしく思います。
Posted by 詩楽麿 at 2008年10月15日 15:17



流星さん、こんばんは。

例の応募用・・・良い出来だと思うよ。
私はほとんど加工はできないので、尊敬する。
でも、ああでもないこうでもないで、時間かかるんでしょうね。
Posted by 遊子 at 2008年10月15日 19:04


今また、画像見たけど、
横向きのお猿にしっかり、イモが・・
そしてそこにピントがきている。
これは絶対、いける…自信あり。
Posted by 遊子 at 2008年10月15日 19:06



♪〜それは〜〜ファンキ〜〜モンキ〜〜ベイベ〜〜〜〜......とぉ〜(笑)

こんばんは、またまた花輪登場しましたが迷惑な場合はどうぞ遠慮なく(爆笑!)

その猿、実物も赤いの????(写真写りでなく?)

↑なんだか、のりのりの人が............(笑)

Posted by 花輪 at 2008年10月15日 19:18


★詩楽麿さま
 
 >芋食めば 難食時代 蘇る

 悲しい俳句を、ありがとうございます。。。
 しかし、、少年時代に生で食べたって、、本当ですか?
 なして??? 火がなかったのですか??
 あんまり突っ込むと、「マリーアントワネット」のように、火あぶりにされそうなので、止めておきます(笑)


★遊子さま
 ご意見を、ありがとうございます!
 私は、ほんと、写真がネックなのよねぇ・・・
 (って、俳句もあかんけど、写真は、まったくあかん)
 ただ、加工は、加工だけは三年の経験があるから(笑)
 赤いほうの猿の、口元にピントが来てるかな?
 だといいけれど。。。んーーー。。。
 

★花輪さま
 こんばんは♪ ようこそ♪ (お茶にする? 珈琲にします?)

 赤い猿の謎を解きたいですか?
 実は、、お芋の赤さを強調するために、赤を強くしたら、猿君の茶色部分が赤くなったのです。
 でも、お芋とカラーコーディネイトしてるから、いいかな?と(よくない?)
 実物はね、ちょっと赤みがかった茶色でした。右の子はグレーね♪

 遊子さんとはね、ちょっとある話で盛り上がってるのでした(ふふ
Posted by 流星 at 2008年10月15日 23:14



さつまいものレモン煮、懐かしい♪
土井勝サンのレシピにもあったような…おぼろげな記憶があります。
普通に美味しいです。お弁当にもgoodの一品かも♪

さて、その昔、私は農民として(ウ^。^ソ)畑をヤッってた時にさつまいもも作っておりました。

さつまいも、収穫時期にはカレーにも入れていましたわね…^^;

そういえば、いつだったか、お客様が「女の子たちに」と、焼き芋をたくさん下さったことがありました。
頂いた時はアツアツだったのですが、その場で\(^o^)/わぁい♪と、頂ける状況ではなかったので、翌日、スイートポテトに変身させて従業員女子たちと美味しく頂いたことが…(*^。^*)

今年も頂けないかしら?ヤキイモ(w

お芋って、日本人には身近な食材で、大概の方が何某かの記憶や思いをお持ちなんじゃないかしら?と思うのは私ダケ?

イモ食(は)まば 薩摩は遠し 母愚痴る

実母が「さつまおごじょ」なんです^^;
Posted by harumi at 2008年10月16日 06:42


★harumiさま
 こんにちは♪
 レモン煮、未経験なのは私だけ・・?(かなすぃ・・)
 harumiさんが、サツマイモを作ったことがあるなんて、、意外でしたよ~
 確かにカレーに入れても、美味しそう!
 焼き芋をスイートポテトに変身、というのも楽しいエピソードですねぇ、
 サツマイモにジャガイモ、、確かに日本人には、思いが深い食材かも。。

 >イモ食(は)まば 薩摩は遠し 母愚痴る

 巧い!
 母愚痴る・・が物語る過去と現在、俳句の真髄ですね。
 harumiさん、やはり貴女は、タダモノじゃないです。。
 
Posted by 流星 at 2008年10月16日 08:48
[PR]
by mariko789 | 2008-10-14 20:52 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/9776322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]