always over the moon

より添ひてそれだけの幸 秋夕



より添ひてそれだけの幸 秋夕  流星

(よりそいて/それだけのさち/あきゆうべ)






f0053297_20419.jpg


◎ 季語: 秋夕(あきゆうべ) [秋]









・。・☆・皆様から頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪ .・☆・。  


鹿鳴けば俄かに山は暮れにけり    よし


より添ひてそれだけの幸秋夕     (流星)
     いついつまでも続きますよ  (らっこ)


より添ひてそれだけの幸秋夕     (流星)
   あすを見つむる目に秋の虹    (道州)


寄りそいて 噛み合う歯車 今何処   al17


あらいやだ 背向き無くなる 猫騙し    詩楽麿


お互いの 体温うれし 秋夕       SARAH





_________________________________

この記事へのコメント


高貴なお猫様の集まりかと思いきや、
野良ちゃん達ですか、この母子の平安が長く続くことを願いたいです。
そちらは、野良犬がウロウロしていて危ないですね。
Posted by 愛媛子 at 2008年10月31日 16:30


流星さん、こんにちは。

二人ぼっちは、一人ぼっちよりも寂しいのを知っていますか?
二人でいるのに、別々のことを考えているなんて・・・寂しすぎる。
だから、一人ぼっちになろうかな?とおもひませんか?

でも、やっぱり一人ぼっちは寂しくて・・
誰かの肌のぬくもりが戀しい。

より添ひて それだけの幸 秋夕   流星

子猫の純な目・・・泣かせます。
秋は人を詩人にさせるね。
Posted by 遊子 at 2008年10月31日 17:02


こんにちは
面倒なことから、すべて逃げ出して私もこの中の一匹になりたい~(T_T)
って弱音をはいたけど・・・なんとかなるさ!と明日からも頑張るさw

お久しぶりです。こちらはすっかり寒さが増しました。
流星さんの所ではまだ温かいでしょうね。
Posted by かりん at 2008年10月31日 17:09


>より添ひて それだけの幸 秋夕<

流星さんの優しさが溢れています。
人にも動物にも、愛しさや哀れみに敏感な流星さん。
その心にある根っこがよくわかります。

プロフィールにも猫様を代理人にしているくらいだから
当然猫派ですよね。

漫歩は前世が鼠、現世では犬派です。(笑)
この告白で漫歩嫌いにならないでね。
Posted by 漫歩 at 2008年10月31日 17:38


★愛媛子さま
 よくご存知ですねー!
 まったくそのとおり、野良猫の大半は野良犬に殺されてしまいます。
 それと交通事故。暴走バイクが多いですから。
 残酷ですが、この母子があと1ヶ月生き延びる可能性はとても低いです。。


★遊子さま
 君を寂しがらせる奴には、飛礫を投げてやるよ
 君の心に刺さった棘は、銀のピンセットで抜いてあげるよ
 君には僕がついている
 どんな犠牲を払っても、僕は君を守るよ
 だからもう揺れないで、彼の胸に飛び込んでおゆき・・・。


★かりんさま
 お久しぶり! (気にしてたよ、ずっと)

 >面倒なことから、すべて逃げ出して私もこの中の一匹になりたい~(T_T)

 私も!(笑)
 なんて言ったら、’仔猫に怒られるね。そんな楽なもんじゃないよって。
 北海道はもう寒いよね。。
 でも私は、好きだなぁ。。あの気が遠くなるような全面的な雪景色!
 ガソリン代、もっと下がるといいね!


★漫歩さま

 >人にも動物にも、愛しさや哀れみに敏感な流星さん。

 どうして判ったの?(笑)
 なんてね、いつもそうありたいと思っていますが、なかなか・・・ね。
 漫歩さんは犬派なんですね、もちろん、ワンちゃんも’大好きですよ♪
 ・優しさと哀れみに敏感なのは漫歩さんですね? 
Posted by 流星 at 2008年10月31日 18:16



とても野良には見えません、この母親の矜持は何処から来るのだろう、
自分の子供時代の記念写真みたいです。

鹿鳴けば俄かに山は暮れにけり     よし
Posted by yoshiyoshi at 2008年10月31日 18:18


私も、この猫ちゃんたちは飼われているのか・・・と思いました。
なぜって、野良にしてはニャン種・・が、ちょっとちがうなあ・・と。
シャム風もいますよね、 犬で言うと 甲斐犬風の模様のニャンコちゃんも
いますね。(後ろの、目を開けた猫ちゃん) なんとか無事に大きくなって
欲しい・・・近くなら1匹欲しいのに・・。
Posted by ぼたん at 2008年10月31日 18:34


より添ひて それだけの幸 秋夕

いい作品だなぁ~。
涙がこぼれそう。
私も寄り添ってる家族が居るだけで
幸せでいっぱい。
Posted by maa at 2008年10月31日 18:45


こんばんは。
ノラちゃんたち、愛情を受けている分、表情が穏かですね。

日本では神社やお寺に猫を捨てる人が多いそうです。
来る人が優しくしてくれるので、
(日本では最近野良犬はあまり見かけないし・・)少しは安全かな?

我が家の近くにもノラちゃんが集う神社があり
ワタクシ、ネコジャーキー持ってよく撮影に行きますが(笑)
神社の方にお話を伺うと、捨てる人が増えて困っておられました。
Posted by 克ちゃん at 2008年10月31日 19:00


流星さん、こんばんは。

慎ましやかな幸せが匂ってくる・・・温かな写俳ですね。

寄り添える幸せは何にも変えがたいと思っている一人。
でも、遊子さんの言う、『二人ぼっち』の寂しさも今まで何度も味わってきました。

寄り添っていても、心が添っていないと・・・絶望的な寂しさを覚えますね。

この猫ちゃん、人々の善意の中で慎ましやかに生を得て。
少しでも、幸長からんことを・・・。
(我が家の猫も野良猫出身なので、他人事とは思えません、笑)
Posted by frogmomo at 2008年10月31日 20:21


より添ひて それだけの幸 秋夕  流星
 いついつまでも続きますよに らっこ

流星さん、こんばんは~

野良ちゃんたち、優しい方々に守られて
幸せですね。
目を光らせてるのが親猫さんかしら?
子猫ちゃんたちは安心しきって眠っている子も・・・
くったくのない澄んだ目をしていますね。

この幸せが1日でも長くつづきますように・・・
Posted by らっこ at 2008年10月31日 21:08


かわいい子猫たちね~
でもいずれはばらばらになっていくのかな?

一緒にいても寂しいってこともあるけど、でもただぬくもりが欲しいってこともありますよね。
Posted by hime at 2008年10月31日 21:57


流星さん、こんばんは。

タイでも野良猫が多いようですね。

こうして寄り添って生きている野良猫ですが、果して命をまっとうできる猫が何匹いるかを思うと、切なくなってきますね。

より添ひてそれだけの幸秋夕 流星
   あすを見つむる目に秋の虹 道州
Posted by 道州 at 2008年10月31日 22:07



こちらも野良さんは多いですよ。
子供を生んでも、エサの確保が難しいので、生き残れるのは1匹でしょう。
さらに子離れをしますから、子猫が生きてゆくにはさらに難しくなります。

人が皆保護をして猫だらけになっても、これまた悲劇を生みますね。
野生動物と考えれば、自然の定めかもしれませんね。

いい句ですね。人間にも当てはまりますね。
私にも幸を下さい!

「それだけの」を「それだけで」にするとまた違ったニュアンスになり
日本語の豊かさを感じます。
ありがとうございました。
Posted by 大丈夫 at 2008年10月31日 22:20


★yoshiyoshiさま
 母の矜持。強く凛々しくなければ生きてゆけないですものね・・・

 >自分の子供時代の記念写真みたいです。

 よしさんの子供時代、ふと瞼に浮かびました。


★ぼたんさま
 母猫は、後の甲斐犬みたいな模様の子です。まだ若い。
 タイ=シャムですので、顔立ちが日本猫とは違うでしょ?
 近くにいれば一匹。。というぼたんさん、やっぱり優しい・・・


★maaさま
 いつも深い目で見てくださって、ありがとうございます。 
 私もこの母子を見て、涙がこぼれました。いとおしくて。。
 つつましくても家族で寄り添って生きてゆける幸せは、なにものにも変えがたいのかも。。


★克さま
 タイでは、犬がお寺に捨てられるのです、寺犬と呼ばれる野良犬になります。
 タイも仏教の国ですので、動物愛護の精神は強いのです。
 で、野良犬がすごく多くなり、野良猫は犠牲になって少ないです。。
 ネコジャーキーね♪
 早速私もネコジャーキー買って、生き残りノラちゃんを撮りにゆこうかな? 克ちゃんの黒猫ちゃんみたいなフォトジェニックな子はいないと思うけど。。
Posted by 流星 at 2008年11月01日 08:53

★frogmomoさま
 おはようさん♪

 >寄り添っていても、心が添っていないと・・・絶望的な寂しさを覚えますね。
 
 自分の心さえ、分からなくなることがあります。
 ましてや、他人(家族であっても)の心は不透明。
 言葉も不確かですし。。
 だからこそ、生き物は肌のぬくもりを求めるのかも。
 心は添ってなくても、体が添っているときは、寂しさも紛れるかも。
 それさえも疎ましくなったときは、、、
 他の人と添うことや、とりあえず一人になることも、一手かも知れませんね。。
 男はだらしないですが、女はこうと決めたら一直線です。


★らっこさま

 >より添ひて それだけの幸 秋夕  (流星)
      いついつまでも続きますよに (らっこ)

 らっこさんの優しい祈りが滲み出ています、ありがとうございます♪
 警備員のお兄さんや、お掃除のおばさんの親切も、長くは続けられないのです。
 以前も同じケースがあり、私もよく猫缶などを差し入れていたのですが、
 ある日、ぷっつり全員いなくなりました。
 仔猫がある程度、大きくなったら、他に捨てに行く決まりのようです。
 でないと、コンドは猫屋敷になってしまいますし。。
 厳しいです。。。


★himeさま
 上のらっこさんにお答えしたように、そろそろバラバラ時かも。
 せつないです。
 一緒にいても寂しいけど、それでもぬくもりを感じているときは、あったかいですね。


★道州さま
 誰かに拾われない限り、ノラとして命を全うするのは、無理だと思います。
 野良犬が多すぎますもの。このコンドの裏庭からも、そろそろ追い出されると思いますし。。 切ないです。

 >より添ひてそれだけの幸秋夕 (流星)
   あすを見つむる目に秋の虹  (道州)

 しみじみとした歌になりました。ありがとうございます。 


★大丈夫さま
 そちらにもノラちゃんは多いですか。
 私はよく野良犬に追いかけられるので、野良犬はとても怖いです。
 こちらは、ノラ猫はなかなか生き残れません。
 自然淘汰・・・・仕方がないのでしょうね。
 動物の世界は厳しいです。
 大丈夫さんは、お幸せですってば。。
 「それだけの」→「それだけで」、全然違いますね、勉強になりました! 
Posted by 流星 at 2008年11月01日 09:14


流星さん、おはようございます。
昨夜0:00ちょうどは、お風呂に漬かって。デジタルの数字が
リセットされるのを偶然目撃していましたよ(笑)

野良猫が殺されてしまう背景をおもうと切ない写俳ですね。
コンパクトデジカメでよかったのかも。
通りかかると気になるでしょうね、消える子の
来世の幸せを願っております。
Posted by 風のぶ子 at 2008年11月01日 09:27

お風呂に浸かって、でした。漬かるじゃ大根ですわ。

一宿一飯の恩を猫たちも知るんでしょうし、
お世話しているおじさんやおばさんもきっと命の有り難さを思うのでしょう。
切ないのに「幸」の一文字に救われるね。
Posted by 風のぶ子 at 2008年11月01日 09:30


ニャンと子猫が四匹ですか?

それだけの幸

何かもの悲しいですねえー!?

では!
ごきげんよう!!
   (^o^)/ ここはfont使えないんでしたね。(笑)
Posted by ターザン007 at 2008年11月01日 12:01


野良猫が沢山いるのですね。 動物愛護団体がこちらではすごい設備の中で世話してくれてますので、世間ではあまり野良猫は見られません。 可愛いので全部家に貰って帰りたいですね。
Posted by 臥竜 at 2008年11月01日 13:48


流星さん こんにちは〜^^

ただそれだけの。。。に寂しさが溢れていますね。
2人ぼっちは我が家も同じですが それぞれの
歯車で動いているのですから 流星さんと 我が家も
同じかな?なんて共感を覚えました。
ましてや他国にお住まいですから 計り知れない程の
事がお有りでしょう。。。お察し致します〜=^-^=

寄りそいて 噛み合う歯車 今何処
Posted by al17 at 2008年11月01日 15:15


流星様。何気無い自然の節理に従い生きている生物たちに俳句の素材を見い出すセンスは、大物俳人へのステップを辿り始めた模様ですね。築地の旦那衆もうっとりする事でしょう。

あらいやだ 背向き無くなる 猫騙し

【『あら』とは、魚の頭を切ったもの】
Posted by 詩楽麿 at 2008年11月01日 15:30


流星さん、こんにちは。

 君を寂しがらせる奴には、飛礫を投げてやるよ
 君の心に刺さった棘は、銀のピンセットで抜いてあげるよ
 君には僕がついている
 どんな犠牲を払っても、僕は君を守るよ
 だからもう揺れないで、彼の胸に飛び込んでおゆき・・・。  流星

ありがとう、この強い友情に涙しました。
それにしてもちょっと心配掛けすぎましたね。
ごめんなさい・・
ただ、日本語なら、いつでもどんなにでも私の全てが伝えられるのに・・
言葉の微妙な壁は大きいです。

ふっと二人ぽっち・・・と思う瞬間はあります。
より添ひて・・・で肌のぬくもりに過剰反応してしまひました。(笑)
Posted by 遊子 at 2008年11月01日 16:33


かわいいぃ~!

とてもやさしい人間たちに囲まれて幸せなネコちゃん家族ですね。

最近、東京では野良猫もあまり見かけなくなってしまいました。
Posted by イヴォンヌ at 2008年11月01日 19:48


★風のぶ子さま
 昨夜は惜しかった!
 もう少しで、11:59:59秒だったのに!(笑)
 仔猫たち、今夕もまだ無事でした。
 明日は一眼で撮ってみようかしら。。。
 消える子の来世の幸を祈ってくださり、ありがとうございます。 
 やっぱり風さん、優しい・・・。


★ターザン007さま
 「それだけの幸」ですよ~~
 ターザンさんの小説に出てくる登場人物は、ずっと幸せですね♪
 フォント、つかえなくて、お許しを~~♪♪


★臥竜 さま
 さすがアメリカ!
 動物愛護の方々が、救ってくださるのですね、
 猫も生まれる国で、猫生が変わってしまうのねぇ。。


★al17 さま
 あきさん宅も、二人ぽっちなのですね。
 しかもダーリンはお忙しいし。。
 うちは離れているから巧くいってますが、毎日一緒になったら・・(笑)

 >寄りそいて 噛み合う歯車 今何処

 ありがとうございます。 うちもまったく同じです!(笑) 
Posted by 流星 at 2008年11月01日 20:06

★詩楽麿 さま
 こんばんは~
 築地の旦那衆に、宜しくとお伝えください(ワハハ♪)
 
 >あらいやだ 背向き無くなる 猫騙し  <
 
 にゃんか謎めいていますが??(笑)


★遊子さま
 再び、ありがとうございます!
 なんだかんだいっても、遊子さんカップルは巧くいっていると信じています♪
 でももしも愚痴をこぼしたくなったら私にね。この金田一あいに(笑)
 言葉の壁ね。。私は感じないのよ。でも相方が感じてるかも(笑)
 最終的には、愛ね。愛は強し。結局は強く愛している人が勝つのだ!


★イヴォンヌさま
 東京から野良猫が消えてしまったの?
 どこへ行ったのかな?
 もう誰も猫を捨てなくなったのかもね? 
Posted by 流星 at 2008年11月01日 20:17



お互いの 体温うれし 秋夕

うちの茶トラ王子様も最近は、また添い寝をしてくれるようになりました。
寒いのは苦手だけど、こういういい事もあるのでいいですね~。 笑
Posted by SARAH at 2008年11月01日 23:56


★SARAHさま
 茶トラ王子様♪♪
 ぜひお写真をアップしてくださいな♪
 楽しみにしています!
 茶トラ王子様の句をありがとう!!
Posted by 流星 at 2008年11月02日 08:36


本当は別の王子様の体温の方が嬉しいのですが・・・・(T T)  
まだまだ 現れそうにありません。 笑
Posted by SARAH at 2008年11月02日 10:52


★SARAHさま
 SARAHさんのような優しくて知的な美女を、ほうっておく男どもは、なにやってまんのや!
 あ、SARAHさんの理想が高いのでしょうね?
 当分は、茶トラ王子とあっためっこしていてね♪
[PR]
by mariko789 | 2008-10-31 20:01 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/9775914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]