always over the moon

Elche (エルチェ) @スペイン


昨年の12月11日から20日までのスペイン旅行記、第二弾です。
今回は、世界遺産の椰子園のある町、エルチェ。アリカンテから21km、電車でもバスでも行けます。
私たちはバスで行きましたが、降りた傍からもう椰子園でした。
延々と椰子の木々が生い茂っていて、まさしくUAEの椰子園とうり二つでした。

椰子園の一端に美しく整備された公園があります。
エントランスにある噴水。じつは似たような噴水をUAEで見ました。
私はサウジアラビアに四年半、UAEに二年半、カタールに一年、合計八年も中東に住んでいました。
もしも私の人生が八十年だとすると、その十分の一を中東で過ごしたことになります。
そんな私の目から見て、この公園も中東的。スペインらしさはどこに・・・?

f0053297_14540956.jpg







歩いてゆくと、噴水の小道のある白いドームがありました。
これも中東の面影濃し。ちょっとインドっぽくもあり。

f0053297_14571679.jpg



公園を出て町の中心へ。さすが世界遺産のある町、雅な趣があります。

こちらは聖堂。この日は風が強く寒かった。外に出されたカフェの椅子もからっぽ。

f0053297_14575002.jpg




聖母マリア様の博物館があったので、ひょいと入ってみました。
うるわしきマリア様の像。聖母マリアは亡くならずに天へのぼられたというのは本当でしょうか。

他にもいかにもカソリックの国らしく豪華な衣装や、別のマリア像や、煌めく数々の展示物があり、
目を奪われたものから次々とシャッターを押してゆきました。

f0053297_14591144.jpg



お目当ての一つだった、エルチェ考古学博物館。(Museo Arqueologico y de Historia de Elche
画像はエントランスの横にある遺跡です。

f0053297_15013983.jpg



カフェで飲んでいた夫も、この博物館には付き合ってくれました。
絵画は苦手そうだけれど、考古学には食指が動くらしい彼。 

f0053297_15024065.jpg



私が今風だなと感じたのは、壁いっぱいを使い、ほぼリアルサイズの動画。
その時代の暮らしぶりを手に取るように見せてくれます。

f0053297_15031867.jpg



しかし、なんといっても皆の目的は、こちら。「エルチェの貴婦人」像。 
ここエルチェで発掘されたもので、紀元前4~5世紀のイベリア人の時代に作られたという。
現在オリジナルはマドリッドの「スペイン国立考古学博物館」に、最高の宝物として納まっています。
ゆえにエルチェにあるのはレプリカではあるものの、その魅力は十分伝わってきました。

「貴婦人というけれど、この人相、首の太さからいって男性じゃないかしら」と私。
「いや、この帽子を見ろよ。これは機械だな。宇宙飛行士の。」
普段は私のほうが彼より突飛な発想をするのですが、今回は負けました。
「南米でよく似た像を見たことがあるんだ。どちらも宇宙人の飛行士だと思うよ」
確信ありげに言い放つ彼。

f0053297_15040468.jpg



この博物館はとても広く、中庭を通って、向かい側にある古城のてっぺんにも歩いてゆけました。
屋上からは中世を思わせる美しい町が一望に見渡せたのでした。

f0053297_15070535.jpg





[PR]
by mariko789 | 2018-01-10 15:22 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/29197104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2018-01-10 15:40
良い旅行になったようですね。
聖母マリアは亡くならずに天へのぼられたのですか、
初めて聞きました。
マリアさまを描いたものなどにはとても興味があります。

marikoさんは中東にそんなに長く住んでいたんだね。
いろんな国の言葉喋れるんだろうなぁ。
昔の美術品って謎が多いよね。
私の実家のほうも、ちょっと掘ると土器が出てくるのよ。
小学校の頃、郷土クラブって言うのに入っていて、
みんなでそういうのを集めたのを思い出しました。
Commented by 百合かがり at 2018-01-10 15:48 x
>私はサウジアラビアに四年半、UAEに二年半、カタールに一年、合計八年も中東に住んでいました。
私の人生がもしも八十年だとすると、人生の十分の一を中東で過ごしたことになります。

まり子さん、そうだったのですか!
中東の国々、モロッコ、チュニジアも中東?
地理も!弱い私ですが、スペインと似ているのでしょうね!
「エルチェの貴婦人」像 エルチェ考古学博物館
私も食指が動きました(笑い)
たまに、古代に思いを巡らすと、心安らぐような気がします。
Commented by to_shi_bo at 2018-01-10 16:29
エルチェの椰子園は世界遺産なんですね。
椰子の写真も興味ありましたが
なんといっても「エルチェの貴婦人像」ですね。
今、スペイン国立考古学博物館の貴婦人像をNetで見てきましたが
写真では本物とレプリカの区別が付きません。
う~ん、面白いのはmarikoちゃんとご主人のやりとりですね。
>男性じゃないかしら
というmarikoちゃんの感想もほぼ納得。
>これは機械だな。宇宙飛行士の。
というのも適切な見立てではないでしょうか。

確かに女性というより男性的な趣がありますが
色んな角度から見てみると女性だと納得させられましたよ。
真正面からの写真を見ると女性っぽい感じが漂っていました。
唇の力強さと眉の感じが男性的なんですが、当時ではこれが
普通の”おんな”ではなかったんじゃ~でしょうか~~~(笑

色々と楽しませて戴きました。Thank you♪
Commented by イヴォンヌ at 2018-01-10 17:31 x
椰子園で中東風ってのがおもしろいですよね♪
宇宙人の飛行士?!言われてみるとそうみえるかもね~・・って旦那様の答えが当たってたら新発見だよね)^o^(
Commented by tomoji at 2018-01-10 19:30 x
2枚目の写真:
タジマハールを思い起こすような構図ですが、私はアルハンブラ宮殿
の庭の噴水を思い起こしました。

4枚目の写真:
今にも目を覚ましそうですね。美しいマリア像です。

8枚目の写真:
確かに宇宙服のように見えますね。
このような被り物どっかで見たぞ!?と考えるにタイのアカ族婦人の
被り物に似てますね。

どの写真も椰子の木だらけでここがスペインだとは信じがたいですね。

Commented by sternenlied3 at 2018-01-10 21:08
スペインは8世紀にわたってイスラム支配を受けてましたから、
今でもその影響が色濃く残している場所があるんでしょうね。
「エルチェの貴婦人」像のご主人の解釈、おもしろ〜い!!
はたして、南米のも、これも、地球外生命だったのかしらね。
そんでもって、人類の祖先?(笑)
それにしても、中東に合計8年も暮らしてたなんて?!
どういう経緯で中東に住みたいと思われるようになったんですか。
Commented by ninja2005y at 2018-01-10 22:14
んん・・・
カトリックの国といえば
私が言った中の唯一がフランスですが
マリア様はまだ見たことがないですね。
つか、あぁ~そういえば
マリアさまではありませんが
英国教会で聖人の像はよく見かけますね。

私、あれ見てびっくりしましたもん
英国教会ってプロテスタントなのに
どして?

ってね。
理由聞いて納得しましたけどね。

それから、スペインの教会等についても
どうしてイスラム建築なのか・・・・
ま、日本は幸せな国だということですね。

Commented by yamaoji at 2018-01-10 22:16 x
荘厳で・すばらしい マリア様 ですね、
世界遺産・・・ほんと見せてもらうだけで、自分の目で見たいものです、     by yamaoji/

Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:09
★  isao1977k ちゃん

行けば行ったでそれなりに楽しめました(^◇^)
聖母マリアはかぐや姫みたく、生きたままお空にのぼっていったそうです(夫の解説)。
色んな国に住んだけれど、言葉は・・・日本語や英語ですらアヤシイ(笑) 
ふだん喋らないから言語能力が退化してるかも。
「郷土クラブ」素晴らしい!!私も土器を掘り当てたい!
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:10
★ 百合かがりさま

モロッコ、チュニジアは北アフリカですが、中東の一部とみなされることもありますね!
私、スペインは以前、マドリッドとか多くの都市を回ったのですが、こんなじゃなかったです。
この近辺だけ中東っぽいのは歴史的な影響でしょうか(以前イスラム圏だったとか?)
古代史は面白いですね。不思議なことがいっぱいで、妄想がひろがります♪
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:11
★ to_shi_bo さま

なぜこの椰子園が世界遺産なのか謎でした。私はもっと大掛かりな椰子園を見てきているので。。

エルチェの貴婦人。
>真正面からの写真を見ると女性っぽい感じが漂っていました。

という結論がでて「貴婦人」にしたのでしょうね~
しかし私は譲らないぞ(笑) 中性的で、普通の女性には見えないです。レディ・ボーイ?
この件は、「宇宙飛行士説」も含めて、じっくり探ってみたいと思っています♪
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:11
★ イヴォンヌさま

>宇宙人の飛行士?!言われてみるとそうみえるかもね~・・って旦那様の答えが当たってたら新発見だよね

宇宙人にしては、顔立ちが整いすぎてない? 
しかもスペイン人というより、東洋的な顔立ちだし。怪しい!(笑)
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:12
★ tomojiさま

私もタージマハルを思い出したのですが、アルハンブラ宮殿ですか。行ってないんですよね~
tomojiさん、スペインもずいぶん回っていらっしゃいますね!

>タイのアカ族婦人の被り物に似てますね。

あ!!そういわれてみると、似てますね~~
材質は違うけれど、すごく似ています。
怪しい。古代に同じ宇宙人がタイにも行ってたのかもしれぬ。
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:13
★ sternenlied3 さま

マドリッドやバルセロナではまったく感じなかったイスラム臭が漂っていました。

>はたして、南米のも、これも、地球外生命だったのかしらね。
そんでもって、人類の祖先?(笑)

星歌さん、夫と気が合うのでは(笑)

中東に住んだのは、ぜんぶ夫の就職のせいです。行ったらもう、、驚きの連続でした。
私も若くて冒険心があったので、ついていったのですよねぇ~
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:13
★  ninja2005y さま

カトリックの国では聖母マリアの像や絵が多いのですよ。特にイタリアでは。
フランスといえば、私はルーブル美術館くらいしか行ってないのですが。
教会にはマリア像は無かったですか?
英国教会には聖人の像が多いですね。理由は私は聞いたことないですが(*_*;

欧州では、教会だったのをモスクにしたり、モスクを教会にしたり、
時の流れによって変遷はあるのでしょうね~
Commented by mariko789 at 2018-01-11 02:14
★ yamaojiさま

美しいマリア様でした♡
世界遺産といっても椰子園ですから。
きっと中世の面影の残るこの町全体が評価されたのだと思います。
タイはこれからますます人気があがってきますよ!(確信あり)
Commented by ユッキー at 2018-01-11 09:02 x
まりこちゃん おはよ♪ 行ったことない所の写真、毎度、へーーー!って、感心しながら拝見してる。ありがとうね♪
今朝も、元気に、歩いて来ましたよ。ヒンヤリ空気で、気持ちいいです。
Commented by 麗門 at 2018-01-11 09:51 x
イスラム文化圏なのでしょうね。
青空にヤシの木が眩しいです。
中世?の砦のような景色も欧州ではよく見かけますね。

エルチェの貴婦人は相当大きそうですね。
古代史は分からないから面白いです。
Commented by hotate13 at 2018-01-11 14:59
marikoさんが サウジに住んでいられる頃から
ブログを見せてもらっていますね~^^
絶対に訪れることが出来ない 国々のレポートを
楽しませて頂きました。
あの頃書かれた小説、掌説 唸りましたョ~
また 読みたいものです~~~♪
Commented by たんと at 2018-01-11 17:33 x
エルチェの貴婦人像、ググって少しばかり学びました。
少し齧っただけで確かに端正な美しさの不思議な魅力が伝わってきます。
それにしても不思議なヘッドフォン、耳飾りですね♪
Commented by anohiwa at 2018-01-11 17:59
>>その時代の暮らしぶり・・・・・
わぁ~~~  こういうのってすっごく興味がある!
同じ場所で 何百年も前の人たちが暮らしていた、、、 なんて思うとワクワクして妄想が膨らみます。

スペインは オレンジ色のイメージだけど ここは、、、ちょっと 違うね (*´ω`*)
Commented by ninja2005y at 2018-01-11 21:54
>>理由は私は聞いたことないですが(*_*;

ハッキリと覚えてないのですが
英国は元々カトリックだったのですが
カトリックって離婚が禁じられてるでしょ?

ところが・・・・
ヘンリー8世の離婚問題が原因なんすよ。
だから、一応、ああいうカトリックっぽい教会なんです。
Commented by mariko789 at 2018-01-12 03:01
★ ユッキーさま

ホアヒンも朝のうちは涼しいのかな。
バスはあの緑のバスかな。見にきてくれてコップンカー♪
Commented by mariko789 at 2018-01-12 03:01
★ 麗門さま

なんでしょうねぇ。元イスラム圏でしょうか。私も調べてないのですが(調べろよ、わたし (~_~;)
いずれ、アリカンテの城砦もUPしますね。ポルトガルと似ていますが。

貴婦人は、人間の頭より少し大きめだったかもしれません。背も高かったのでしょうか。
Commented by mariko789 at 2018-01-12 03:02
★  hotate13 さま

長いお付き合いになりますねー\(^ ^)/
今も交流のあるお仲間の中で、hotateさんとが一番長いと思います。
また小説が書けるようになったら・・・見て下さいね♪(嬉♪
Commented by mariko789 at 2018-01-12 03:02
★ たんとさま

>少し齧っただけで確かに端正な美しさの不思議な魅力が伝わってきます。

げげげ! 私より詳しいのでは。。私はレプリカを見ただけで(冷や汗~
この耳飾?奇妙でしょ。この謎を追求してみようと思っています!
Commented by mariko789 at 2018-01-12 03:03
★ anohiwa さま

ね、興味湧きますよね~ヾ(^▽^)ノ
今に、バーチャル体験型の博物館とかできるのでは。
ホロスコープのなかに自分が入ってゆく、みたいな。

オレンジも沢山なっていたのよ、絞りたてのジュースもがぶ飲みしてきました♪
Commented by mariko789 at 2018-01-12 03:07
★ ninja2005y さま

>ヘンリー8世の離婚問題が原因なんすよ。

ああ、それなら夫から耳にタコができるほど聞かされました!
我家には夫によるイギリスの歴史のレッスンがあって、いやっというほど聞かされます(/_;)
Commented by 桜姫5 at 2018-01-12 21:36 x
二枚目のお写真 バルセロナからあちこち見ながら
マドリッドへ行くバス旅行の途中の王宮で
同じような噴水のお庭有りました
マリア様のお写真、まるで少女の様に可愛いお顔ですね
やはりその途中の崖に面した教会で、黒マリア像と言う
珍しいマリア像も見学しました
王宮の名前や教会の名前、既にその時の資料を見なければ
忘れてしまっています(汗

ご自分が離婚したいが為に、宗教を変えるなんて、
情熱的なのか、無分別なのか、ワンマンぶりが・・・(汗

まり子様には、お懐かしい中東的景色でしたね

Commented by ninja2005y at 2018-01-12 21:51
えっ!
爆。
Commented by mariko789 at 2018-01-13 16:50
★ 桜姫5さま

>マドリッドへ行くバス旅行の途中の王宮

tomojiさんが仰っている「アルハンブラ宮殿」でしょう!
バス旅行はあちこち寄れていいですよね~♪
黒マリア像、私はプラハで見ました。なんだか不思議ですよね、黒マリア。。

ヘンリー八世、名君だったという説も暴君だったという説もあり。
しかし国教がプロテスタントに変わったおかげで、
今回もハリー王子が離婚歴のある女優さんと婚約できて、良かったですよね。
もう中東には行かないと思うと、少し懐かしいです☆
Commented by mariko789 at 2018-01-13 16:51
★ ninja2005y さま

うちの夫は、職業病の教え魔で、姉の顰蹙を買っています。
クイズが大得意で、その点は私もリスペクトしてますが・・・(~_~;)
Commented by ninja2005y at 2018-01-13 22:15
>>その点は私もリスペクトしてますが・・・(~_~;)
いやいや、それってだいじなことですやん。
良いご夫婦ですよ~。
Commented by yuta at 2018-01-14 09:50 x
こんにちは
中東風な雰囲気というのは意外ですね。
中世を思わせる美しい町は当時の色々なことを想像できそうですね。^〜^
Commented by mariko789 at 2018-01-14 16:34
★ ninja2005y さま

夫は憎らしいけれど、博識ではあります。何ヶ国語か話せるし。
ただ・・・毒舌と、酒癖がねぇ(>_< )
Commented by mariko789 at 2018-01-14 16:34
★ yutaさま

スペインも色んな文化が混ざっていました。
この町はこじんまりと綺麗に纏まっていましたよ♪
Commented by ninja2005y at 2018-01-14 19:56
>>ただ・・・毒舌と、酒癖がねぇ(>_< )

あぁ~この間の血まみれ事件も・・・・ですしね~。
ま、人間っすから~。
でも奥様(marikoさん)を大事にされてますし
良い旦那様ですよ。
Commented by sternenlied3 at 2018-01-15 04:02
マデイラ旅行記を始めました。
以前marikoさんがアルガルヴェの旅行記で紹介されてた
アロス・デ・マリスコスを是非食べたくて、マデイラで食べて来たのですが、
今日アップした記事に載せてますので、よかったらご覧になってください。
記事の中に、marikoさんがアップされた記事でこの料理を見かけて
食べたくなったということも書いてます。事後報告で恐縮ですが。
Commented by mariko789 at 2018-01-15 22:20
★ ninja2005y さま

私を大事にしてくれているかどうか・・・
もうこの齢になると、お互いしか頼る人がないのは確かですね!
Commented by mariko789 at 2018-01-15 22:20
★ sternenlied3 さま

お知らせをありがとうございます!\(^ ^)/
ほとんど記憶から消えているマディエラです、
星歌さんの投稿で思い出したいもの♪