always over the moon

シルヴェス Market Square @アルガルヴェ(ポルトガル)



ムーア人の像

 
「マーケット スクエア」というこの広場、もしかしたら昔から野外市場がたっていたのかもしれません。
今も夏のシーズン中には、市がたつのでしょうか。
枚数が多くなるので写真は控えましたが、広々とした広場には噴水もあり、
たわわに実をつけた石榴の木もあり、ベンチには老人がくつろいでいました。


女たちの営み

 
f0053297_00340234.jpg







思索する男


f0053297_00344285.jpg



男たちが運ぶものは・・・

f0053297_00353605.jpg



孤高

f0053297_00360927.jpg



水辺のアート

シルヴェスの中で、こと撮影に関していえば、
いちばん惹かれたのが、このムーア人の像でした。

写実でもなくアブストラクトでもない作り。
衣装や表情も、そしてなんといっても
水に浮かばせた設えで、いいようもなく幻想的なのでした。

芸術(アート)は、人を別世界に連れていってくれるものだと思います。
このような像も、絵画も音楽も文学も・・・。
私はこの像を撮りながら、まるでタイムマシーンに飛び乗ったように、
別世界のなかへ入り込んでゆきました。自由な空想の世界。わくわくするムーア人の国。


f0053297_00372357.jpg



この広場のすぐそばの建物。
この壁画も、ムーア人を描いたものでしょうか。
どこかイスラムの国に迷い込んだような錯覚に陥ります。


f0053297_00375855.jpg




おやつのケバブサンドイッチ。ピタパンに挟まっているのはチキンです。
まるでトルコか、中東みたいでしょう。
夫が、「美味い!」とかぶりついていました。(ソニーのコンデジにて)

f0053297_00383583.jpg


長々と引っ張ってしまった「シルヴェス」、見に来てくださりありがとうございました。 
次回はとびっきり美しい海です。この投稿はコメント欄を閉じております。




.
____________________________________________

【 2017年年10月ポルトガルの旅 】





 



[PR]
by mariko789 | 2017-11-16 00:57 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/28590007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]