always over the moon

Strawberry Field(ストロベリー・フィールド)@Liverpool


去る8月4日に、ストロベリー・フィールドジョン・レノンが育った家に行ってきました。

f0053297_14403794.jpg
f0053297_14412754.jpg
f0053297_14420279.jpg
 






ストロベリーフィールド(Strawberry Field)は、ジョン・レノンが子どものころ、
サルベーション・アーミー(Salvation Army)が運営する孤児院でした。

Salvation Army は日本では救世軍と呼ばれています。
俳句をなさる方は、12月の季語「社会鍋」でお馴染みと思います。

 当時、孤児院のパーティの歌声がジョンの耳にも届くほど、ジョンの住んでいた家とこの孤児院は近所でした。
ジョンの記憶に刻まれたこの孤児院が、のちに「Strawberry Fields Forever 」の歌のイメージを広げたのでしょう。
現在、閉ざされたままのこの門を、再び開くことができるよう、Salvation Armyが寄付を募っていました。


ストロベリーフィールド Strawberry Field
Address: Beaconsfield Rd, Liverpool L25 6DA, UK
Opened: July 7, 1936




ここから歩いてすぐ、251 Menlove Avenue に、ジョン・レノンが育った家があります。

f0053297_15083282.jpg

f0053297_15091507.jpg


1945年-1963年まで。5歳から18歳までジョン・レノンが住んだ家です。
ジョンの父は商船の乗組員として航海中で不在。母も他の男性と同棲していたので、
母親の姉・メアリー(ミミ伯母さん)夫婦のこの家で、ジョンは育てられました。

現在この家はナショナル・トラスト(国有)になっています。
ヨーコさんが購入し、2002年にナショナル・トラストに寄贈されました。
連絡をとってチケットを購入すれば、家の中の見学もできると思います。

Address: 251 Menlove Avenue, Liverpool, L25 7SA
【TEL: 0151 427 7231】
John Lennon Born: October 9, 1940, Liverpool, United Kingdom
Assassinated: December 8, 1980, Manhattan, New York City, New York, United States
40歳になったばかりで殺されてしまったジョン、もしもまだ生きていれば、今年77歳ですね。

 


【行きかた】 私は、Liverpool Lime Street railway station 
から電車で Mossley Hillに行き、そこから歩いて行きました。
そうですね、ぜんぶで15000歩は歩いたと思います。
他にもバスやガイド付きタクシーを利用したり、行き方は色々あると思います。
リバプールに住んでいる方は、お時間のある時にでも訪れてみてください。
いずれ投稿しますが、別の日に行った「ペニーレイン」も、ここからさほど遠くではありません。









[PR]
by mariko789 | 2017-08-15 15:30 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/28051539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たんと at 2017-08-15 16:16 x
わお、出ましたね!
地の人でないと紹介し得ない貴重な"証拠写真"です。
レノンの生々しい声や匂いまでが湧き出てくるようです。
「15000歩」のお蔭で体験できた感じがします。
ありがとうです!
Commented by ユッキー at 2017-08-15 16:16 x
まりこちゃん♪ もう、ひとりになったの? ずいぶん、歩いたわね。500グラムは減ったと思うよ。ジョンレノン、私と同じ世代だったのね〜 テンちゃん 帰って来たわよ。早速、ご飯、作ってもらってます♪
Commented by isao1977k at 2017-08-15 17:37
ジョンレノンの家に行ってきたんだね!
素敵な所だね。
そうか、彼は40歳になったばかりで殺されちゃったんだね。
私も今、40。人生悔いの無いように生きていきたいな。
Commented by yamaoji at 2017-08-15 19:40 x
下のハンモック、ドイプイのカフェでも使ってました、
太い竹を数センチに割って編みこむ・・
雨にぬれると長持ちしませんでした・・・

今でも・未だに、不思議な感覚を感じるジョンレノンさん
幼少時のことはなんかの本でよっだことがありました、 by yamaoji.
Commented by tomoji at 2017-08-15 19:51 x
ストロベリー・フィールドのいわれは孤児院だったのですか!?全然知りませんでした。
ペニーレインは昔映像で見たような記憶があるのですが、はっきりしたイメージが
残ってないので、どんなところか早く見てみたいですね。
Commented by 桜姫 at 2017-08-15 22:29 x
 < 編目から零れる野望ハンモック

堅そうだけどお洒落なハンモックですね♪
一見、お魚取りの籠かしらと思いました♪
「網目」「零れる」「ハンモック」の縁語に挟まれた
「野望」が思いがけなく胸を突きます♪
乞った技巧のお句に大拍手(^^♪

小野 洋子さんがNHKで夫君の御実家
「長い坂を上った丘の上のお家にお嫁に行った」と
言ってらっしゃいましたが此処のお家ですかねえ?

わらひは、ビートルズのことは、皆目知らず(汗
先日映画をNHKで見て、ジョンレノンさんとリンゴさんの
お顔!と言うより髪型?で覚えましたよ(^^♪
(だから折角の貴重なお写真も「猫に小判」で!すみませぬ(汗)
Commented by mariko789 at 2017-08-15 22:31
★ たんとさま

お約束してから随分経ってしまいましたが~
15000歩は、道に迷ったのと、この近くの公園にも寄り道をしたからなんです。
公園も良かったので、いずれ投稿します。
見に来て下さり、嬉しいです(^◇^)
Commented by mariko789 at 2017-08-15 22:31
★ ユッキーさま

夫の休暇はあと1週間ありますよ~(33日間という長い休暇でした)
ということで、ここも夫と一緒に行きました。夫の解説つきで(笑)

テンちゃん、帰ってきて良かったですね♪ 
テンちゃんのご飯、野菜作り、σ(^-^〃)も拝見するのが楽しみです。
Commented by mariko789 at 2017-08-15 22:31
★  isao1977k ちゃん

思っていたより、立派な家でした!
40歳というのは今の時代、早世よねぇ。可哀想に。。
くーちゃんは、百歳を目指してね!(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2017-08-15 22:32
★ yamaoji さま

ハンモック、ドイプイのカフェのとお揃いでしたか♪
これ編むの、大変そう。指を切りそうです。雨に弱いのですね。

ジョン・レノンさん、私も何冊か伝記を読みました。
波乱万丈の人生でしたよね。天才だったと思います。
Commented by mariko789 at 2017-08-15 22:32
★  tomojiさま

私も、夫から孤児院だったと聞いて驚いたのでした(~_~;)
ペニーレインは沢山、写真を撮ってきましたよ♪

が、その前に、もう忘れそうになっている、ピーターラビットの故郷(6~7回になる予定)を投稿
しますので、だいぶ先になります。9月の終わりころかな。見に来てくださいね♪
Commented by mariko789 at 2017-08-15 22:38
★ 桜姫さま

ハンモックの句にもコメントを頂き、感謝です♪
最近は殆ど句を作っていません。またそのうち、やる気がでるかもしれません・・・?

>「長い坂を上った丘の上のお家にお嫁に行った」

たぶん、ここではないと思います。
ジョンが結婚当時住んでいたのは、もっと豪邸ではないかしら♪

>ジョンレノンさんとリンゴさんの お顔!と言うより髪型?で覚えましたよ(^^♪

マッシュルームカット、流行ったみたいです(*´▽`*) 猫に小判、うふふ☆
リンゴさんは、長生きして欲しいです。
Commented by ninja2005y at 2017-08-15 22:58
この町ですよね?
有名人が普通に歩いてる町って。

でも、絶対に声とか掛けちゃあだめなんですよね。

ちがったかな?(笑)
Commented by to_shi_bo at 2017-08-16 10:37
ジョン・レノンとは懐かしい!
ビートルズを思い出しますね。
それにヨーコ・オノもね。
家庭環境は気の毒なほど複雑怪奇・・・個性がここから生まれたのかな?

ジョン・レノンととし坊は同世代。
・・・う~ん、生年月日をみてびっくり仰天です。

各写真、懐かしく、楽しく拝見しましたよ。
Commented by mariko789 at 2017-08-16 14:47
★ ninja2005y さま

>有名人が普通に歩いてる町って。

違うと思います!(^◇^)
それはロンドンのどこかではないかしら。
リヴァプールは犯罪者とか学生は多いけれど、有名人はあまりいないと思います。
Commented by mariko789 at 2017-08-16 14:47
★  to_shi_bo さま

>家庭環境は気の毒なほど複雑怪奇・・・個性がここから生まれたのかな?

不幸な生い立ちが、のちに哲学的な性格を形成したのは確かと思います。
私は彼の伝記を何冊か読みましたが、大変な読書家で、学問の造詣も深かった。

生年月日。私も間違いじゃないかと思って、なんども検索しちゃいました!
すごい若死にだったのですね。
Commented by anohiwa at 2017-08-16 20:29
思いもかけぬ時に 未来を知り取られた悔しさは言葉にならないでしょうね。
”事故” ”事件” と言うのは 心構えが出来てない時に身に降りかかるわけですから、
明日に、明日に、、、と先延ばしにしている事があったら、出来る時に終わらせておかないといけない、、、、と、最近特に思います。

レノンは、時々お忍びで、軽井沢に滞在していたそうですね。
彼の好きだったカフェとか パン屋さんとか、たくさんあったそうで、軽井沢に馴染んでのんびりと過ごしていたと聞きました。
まだまだ生きていたかったでしょうし、曲も作りたかったでしょうね。
今なら 彼はどんな曲を作っていたでしょうね。
Commented by ninja2005y at 2017-08-16 22:16
>>違うと思います!(^◇^)

ありゃぁ~外しちゃいましたね。
もう、ヨメがアッチコッチ言い出すものだから
頭の中がグチャグチャになってんですよね。(笑)

今日なんかは、アイルランドのダブリンを言い出す始末ですから・・・・
まあ、そういうのが楽しいんでしょうし
まだ具体的な予定を立てる時期でもないですしね。(笑)
Commented by mariko789 at 2017-08-17 03:02
★ anohiwa さま

anoさんの仰るとおり!
事故、事件、災害で死ぬのは、心残りが大きいと思う。
老衰とか病死とか、ある程度、心構えができているほうがずっと良いよねぇ・・・
先延ばしにしていること、私も幾つかあります。やらなくちゃなぁ・・・

レノンのお墓もじつは日本にあるという噂もありますよね。
荒らされるのを懼れて、お墓の場所は公開されていないとか。
もしもまだ生きていたら・・・きっとまだまだスゴイ曲を作っていたと思います。
残念。。。
Commented by mariko789 at 2017-08-17 03:03
★ ninja2005yさま

お嫁さん、賢くて好奇心が旺盛で、楽しい方ですね♪

ダブリンも良いところらしい。いずれ水没するという噂がありますから、
行ける内に行っておいたほうが良いと思います。なんて脅かしちゃいましたかね~
Commented by 百合かがり at 2017-08-17 09:12 x
>編目から零れる野望ハンモック

ハンモック素敵ですね。この歳までハンモック使ったことないです!(笑い)

ジョンレノン、小野洋子さん、ペニーレイン、ストロベリー・フィールド 胸がワクワクの名前でした!
「零れる野望」奥深く鑑賞しました。

御盆に娘達が帰省しており、ザ・ビートルズの話題が少し出て「どの曲が好きか?だれが好きか~」何て~
そしてまり子さんのブログ今朝!開いたら!ジョンレノンの事、嬉しくなりました。

私は小野洋子さん繋がり(旧姓 笑い)だけでなくやはりジョンレノンに魅かれます!

Commented by mariko789 at 2017-08-17 14:38
★ 百合かがりさま

ハンモック、私は好きです♪(駄句を見てくださり有難うございます!)

お嬢様たち、ビートルズをご存知なんて嬉しいこと!
こちらでも若い人たちが、ビートルズ関連の観光地に来て下さり、まだ人気があるって凄いと思っています。
旧姓は「小野さん」でしたか? 素敵なお名前 (ㅅ˘˘)♡*.+゜
私もビートルズの中で、ジョン・レノンがいちばん好きです。
Commented by 麗門 at 2017-08-17 20:00 x
落書き?もアートっぽいところが、いかにもレノンのおうちのようです。
これがナショナルトラストというのは、さすが環境先進国の英国です。
日本だったら、ロックスターの家が国有になんか絶対なりませんよね。
ナショナルトラスト運動は、ピーターラビットの生みの親の
ポターがいなければこれほど発展しなかったでしょうね。
Commented by ninja2005y at 2017-08-17 22:33
>>ダブリンも良いところらしい。いずれ水没するという噂がありますから、

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
それは困るぅ~。
アンコールワットも崩れるっていうし・・・・

んんんん・・・・・困るぞっ!

いやはや~
夢は枯れ野を駆け巡る・・・・ですわ。(笑)
Commented by mariko789 at 2017-08-18 00:27
★ 麗門さま

>日本だったら、ロックスターの家が国有になんか絶対なりませんよね。

ですよね。この家はもしかして・・・ヨーコさんが買い取って国に寄贈したのでは。
ジョンが亡くなったとき、ヨーコさんが、かなりの金額をリヴァプールに寄贈したと、姑が言ってました。
姑は、リヴァプールの大学で、地元の歴史を学んでいました。もっと話を聞いておけば良かったです(あとの祭)

>ポターがいなければこれほど発展しなかったでしょうね。

そういえば、あの家もナショナルトラストでしたよね。
今、彼の地の写真の整理中ですが、沢山ありすぎて…です!
Commented by mariko789 at 2017-08-18 00:28
★ ninja2005yさま

アメリカと欧州の海沿いはすべて危ないそうですよ~
イエローストーンが噴火したら…と考えるとぞっとします。

>夢は枯れ野を駆け巡る・・・・ですわ。(笑)

芭蕉さんが出ましたね!(笑)
Commented by yotarouu3 at 2017-08-18 11:02
まりこサン
私はビートルズに就いてよく知りません、来日の折は大変な騒動だったこと、エリザベス女王から勲章を贈られた事位です。
曲についても殆ど知りません、申し訳ありません。
Commented by mariko789 at 2017-08-18 17:29
★  yotarouu3 さま

ビートルズを知らない方もたくさんいると思います。
問題ないですよ(^_−)−☆
そちらはまだ暑いですか? 弓子さんの練習、頑張ってくださいね♪
Commented by ninja2005y at 2017-08-18 21:56
>>芭蕉さんが出ましたね!(笑)

ハハハ。
わたしゃ、彼と違って”病んで”はいませんけどね。

でもホント
まだ見たことのない町があって
まだ話したことのない人がそこにいると考えただけで
ワクワクしてきますもん。

Commented by mariko789 at 2017-08-19 00:49
★  ninja2005y さま

>まだ見たことのない町があって
まだ話したことのない人がそこにいると考えただけで
ワクワクしてきますもん。

そういう新鮮な気持を保ちたいものです!(*´▽`*)
という私も、、やはり知らない国、知らない町に行ってみたい!

(エキサイトの不具合でしょう、同じコメントが複数回、送信されていて、ごめんなさいね!)
Commented by ninja2005y at 2017-08-19 22:18
>>(エキサイトの不具合でしょう、同じコメントが複数回、送信されていて、ごめんなさいね!)

あぁ・・・・・そうでしたか・・・・
いやぁ~送信エラーが出るので
とりあえず、全文コピペして
反映されるまで送信しているものですから・・・・
申し訳ないです。m(__)m

でも・・・・
こちらとしては
相することでしか確認ができないので
非常にお手間をおかけすることになりますが
必要分以上は削除をお願いします。m(__)m

エキサイトね。
昔からこうなんですよ。
サーバーメンテすりゃあ予定時間を超過
で、きちんとできてるかといえば
不具合多発で再度メンテ。
で、ユーザーが去っていくと。
Commented by mariko789 at 2017-08-20 14:36
★ ninja2005y さま

やはり送信エラーがでていましたか。
私もそういうことが度重なるので、予めメモ帳にコメントを書き、それをコピペ・送信しています。
そうすれば少なくともコメントの文は、消えませんので。

私もエキサイトを使って10年以上ですが、とくに最近の不具合はヒドイですよね。
無料で使わせてもらっているので、文句は言えないのですが、
(しかし広告を掲載されているのですよね~)
来春で、このブログも10年、それまでにしようと思っています。
Commented by ninja2005y at 2017-08-20 21:00
>>来春で、このブログも10年、それまでにしようと思っています。

えぇっ!
辞めちゃうんですか?
Commented by mariko789 at 2017-08-20 23:40
★ ninja2005yさま

ええ、辞めようと思ってます。
もしかしてその前に、無料の枠を超えちゃうかもしれませんし。
で、その後に、またどこか違うサーバーでブログを始めるかどうかは思案中です。
潮時っていうこともありますし。。