always over the moon

英国 チェスター (Chester)の写真 ②



チェスター(イギリス)の写真の続きです。
チェスターの見所の一つは、城壁の傍を流れるディー川。
この日はイギリス特有の曇天で、こういう天候の方がむしろイギリスらしい。

f0053297_13585453.jpg



観光船もあり、貸しボートもあり、水鳥もいて、美しい。

f0053297_14031510.jpg








川沿いの家々の趣も、いかにもイギリス。

f0053297_14053024.jpg


シティ・センターに戻って。
2層構造のショッピング・ストリート、The Rows ザ・ロウズ。
街角で、歌っている若者もいます。

f0053297_14080439.jpg


チェスター大聖堂の入り口にある、大きな陶製の馬。

f0053297_14094561.jpg



もう一枚、ザ・ロウズ。
撮っても撮っても撮り飽きない。

f0053297_14144305.jpg



.




2017年世界陸上競技選手権大会が、昨日8月4日から開催され、
ロンドン・スタジアムで熱い闘いが繰り広げられています。
昨夜は夜10時までテレビで観戦しました。
男子100メートルでは、日本選手が三人も準決勝進出を決めました。故国の選手の活躍は嬉しい。
中でもサニブラウン選手(18歳)は、私が何年も前から応援している選手です。
日本の選手の皆さま、なんとかメダルまで届きますように。






[PR]
by mariko789 | 2017-08-05 14:25 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/28027476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 麗門 at 2017-08-05 16:01 x
イギリスといえば曇天。
ホントこういう天候はイギリスそのもののような気がします。
個人的には、後半の写真特に四枚目と六枚目の町の写真が好きです。
こういう風景にあこがれます。
Commented by to_shi_bo at 2017-08-05 16:17
う~ん、1枚目雰囲気出ていますね。
この感じがイギリスらしいんですか。
よ~く見ると、この黒ずんだ雲、雷雲のような雰囲気。

3枚目まさにイギリスですね。
ニュージーランドへ行ったときもよく似た街並みに出会いました。
イギリスからの移民の人が大半ですからさもありなんと頷いています。

4枚目、6枚目・・・イギリスですね。大いに頷いています。
6枚目の左下、ベビーカーでしょうか?
なにかお人形さんを乗せているみたい~~~(笑
Commented by たんと at 2017-08-05 16:42 x
たしかにイギリスならではの、日本とはひと味違う光景ばかりです。
ストロベリー・フィールドもようように、念願がかなうようで期待してます♪
サニブラウン、こちらでも期待大です。
Commented by tomoji at 2017-08-05 17:01 x
写真2&3
イギリスには自家用船でこういうところを気の向くまま旅をしている人も多いんでしょうね。

写真5
一瞬本当の馬車馬かと思ってしまいました。

写真4&6
やっぱりチューダー様式の建物はイギリス的で美しいです。
一見お店の看板かと思いましたが、よく見るとブログタイトルのAlways Over The Moonで
はありませんか!marikoさんに引っかかりそうになりました。
Commented by yamaoji at 2017-08-05 17:43 x
イギリスのお家のイメージは、
石畳の坂道にある、白い壁の黒い柱・・・
イメージが乏しいですね、我ながら・・・
なんで、とっても、好印象なんです、
高層ビルの・・・これ、とっても息苦しく感じてました、
中新は、当時はほぼ民家だけ、ほんと好い町でした、by yamaoji,

Commented by anohiwa at 2017-08-05 20:13
日本の家では特に感じないのですが、外国のお家を見ると、
《あの窓は、寝室かな? こっちは、、、、子ども部屋、ココは、バスルーム?》
などと、カーテンの模様や開き具合を見ながら 妄想!! (^◇^)

私って、変かな? (笑)
Commented by ninja2005y at 2017-08-05 22:12
おぉっ!木組みの家ではありませんか!
石造りの家も良いですが。木組みも良いですよね。
欧州らしくっていいですね~。

ベルギーの名称は知りませんが
あの角々(カクカク)屋根も大好きですよ~。(笑)

>>こういう天候の方がむしろイギリスらしい。

正しいイギリスの日常です。(笑)
Commented by isao1977k at 2017-08-05 23:10
イギリス独特の天候ですね。
建物などもイギリスらしいです。
甥が高校の時、イギリスに留学しました。
食べ物がおおざっぱだったとか。そうなのかな?

祖母は昨日老健に入居しました。
「帰りたいよ」と私の手を握って離しませんでした。
涙が止まりませんでした。
可哀想で…
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:08
★ 麗門さま

曇天のイギリス。湖水地方の日も曇天でした(/_;)
街並の写真にお目を留めていただき、ありがとうございます。
麗門さんの、「晩夏光」のお写真も、見れば見るほど不思議で。映り込みなのでしょうか。
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:09
★ to_shi_bo さま

この日は雷こそ鳴りませんでしたが、雨はいっとき降りました。
殆ど毎日、いちどは降っています。

>ニュージーランドへ行ったときもよく似た街並みに出会いました。

ニュージーランドは行ったことありません。行きたかったのですが、ついに果たせず…。

>お人形さんを乗せているみたい

イギリス人は子どもがすごく可愛いです。どこもかしこも小さくてバランスがとれていて♪
大人になると大半の人は・・・あれです、むにゃむにゃ・・・
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:09
★ たんとさま

>ストロベリー・フィールドもようように、念願がかなうようで期待してます♪

私も行けて良かったです! ジョン・レノンの育った家もすぐそばにありました(^◇^)
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:10
★ tomojiさま

>イギリスには自家用船でこういうところを気の向くまま旅をしている人も多いんでしょうね。

そのとおり! よくご存知ですね!
運河も国中に(というか仏蘭西までも)張り巡されていて、ボートの旅は私も憧れです。
貸船もあって、そんなに高くないし、ライセンスもいらないみたいで。

>marikoさんに引っかかりそうになりました。

気づいてくださり、嬉しいでーす!\(^ ^)/
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:24
★ yamaojiさま

>高層ビルの・・・これ、とっても息苦しく感じてました

私もそうですよ~。大都会はショッピングには便利ですが、住むにはちょっと。
中新、おもむきのある町でしたよね~。今もそうなのかしら。。
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:25
★ anohiwa さま

私も、素敵な家をみると、妄想に駆られますよ~♪(握手!

豪華でなくてもいい、自分の好きなようにできる家が欲しいなぁ。
バルコニーと、日本式のバスルームが憧れです☆
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:25
★ ninja2005y さま

石造りの家は、湖水地方でたくさん撮ってきましたよ~
いずれ投稿しますね!

>ベルギーの名称は知りませんが
あの角々(カクカク)屋根も大好きですよ~

それは見たことがないような? ベルギーには行きましたが、ぜんぜん覚えてません(>_< )

>正しいイギリスの日常です。(笑)

世界陸上がロンドンで開催されている間は、好天気であってほしい。
Commented by mariko789 at 2017-08-06 01:25
★ isao1977kちゃん

そうそう甥っ子ちゃんが留学なさっていましたね!

食べ物は、そうですね、大雑把というのは当たっていると思います(^_−)−☆
なんといっても和食がいちばん繊細でしょう。

お祖母さま。老健に移られて、心細いのでしょう。かわいそう…
くーちゃんのおうちからは近くなったけれど。。ねぇ。。。
Commented by 桜姫 at 2017-08-06 01:27 x
綺麗なお写真ばかりで、うっとり♪
特に五枚目のお写真!可愛いロバさん?に乗っているのは
ふくろうさん?心地よく眠そう(笑
でも写ってる人間と比べると、凄~く大きいんですね(^^♪
6枚目はジオラマみたいで、楽しいですね(^^♪
ベビーカーに乗っているのは、わらひにもお人形さんに見えま~す(笑
その前のステッキの紳士、肩に何か乗せてるような?

その後ご体調は如何ですか?
くれぐれもご無理なさらないでね!
Commented by ユッキー at 2017-08-06 09:16 x
まりこちゃんおはよ♪ホアヒンとは、だいぶ、違うね。タイに来てるイギリス人、多いよね。やっぱ、タイは、物価が安いってのが、魅力なんだろか?だって、街中なんか、汚いよ。それでも、来てるってことは。まりこちゃん、歩いてる?
Commented by yuta at 2017-08-06 12:00 x
こんにちは
前記事から見ましたよ
木枠の建物が並ぶ街並みは古き良き時代を感じます。
そちらはコートを着て出かけるほど寒いのですか。
ninjaさんも書かれてますが曇天が多いようですね。
そして雨も


2017年世界陸上競技選手権大会は若い日本選手が活躍してます。
東京オリンピックに向けて期待できますね。
Commented by anohiwa at 2017-08-06 13:27
たびたびでゴメンね。

外国旅行をして帰宅すると、やっぱりうちのお風呂と布団はホッとする! って、思うのですが、布団は当然なのですが(枕の高さとか硬さ加減が自分のが一番)、お風呂は、洗い場があるのとないのとではずいぶん違うって感じます。短期間であれば、シャワーにバスタブでで良いんだけど、、、やっぱり、洗い場があるのって、全身がきれいになった気がする(笑)
Commented by mariko789 at 2017-08-06 15:41
★ 桜姫さま

ロバさんに乗っているのは、瓜系の野菜と思います♪ でかいでかい!

>その前のステッキの紳士、肩に何か乗せてるような?

ほんと、そんなふうに見えますね?
小さな人物たちにご注目くださり、嬉しいです♪
私もあとで人物の服装や様子を見直すのが、楽しみの一つですよ~
お国柄、土地柄も反映されますし。

体調のこと、ありがとうございます。背骨の痛みはありますが、元気です!
Commented by mariko789 at 2017-08-06 15:42
★ ユッキーさま

ユッキーさん、やっほー!
一昨日は15000歩以上歩きましたよ~。まだまだ足は(太いし)丈夫みたい。
イギリス人がタイにゆく理由の一つは、気候と思う。
寒さと湿気からの病気になる人が多いと思う。あと物価の安さも、魅力よね(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2017-08-06 15:42
★ yutaさま

前記事からご覧くださり嬉しいです♪
この数日、てのひらを返したように、暖かいです。
世界陸上が開催されているうちは、好天気になるのかもしれません。
若い日本選手たちの活躍が楽しみです。東京五輪も、もう視界に見えてきましたね!
Commented by mariko789 at 2017-08-06 15:42
★ anohiwa さま

ご再訪、嬉しいです♪ (^人^)感謝♪

私もあの洗い場がある日本のお風呂が大好き。あのシステムは日本だけでしょう。
日本の知恵って素晴らしい。いつかは西洋式バスを和風に改造したい。私の夢です。
Commented by ninja2005y at 2017-08-06 21:05
>>世界陸上がロンドンで開催されている間は、好天気であってほしい。

むつかしいかと。m(__)m
Commented by mariko789 at 2017-08-07 15:22
★ ninja2005y さま

全部を見ているわけではないですが、いつもよりは好天っぽいような?
せめて嵐にはならぬよう願っています。
Commented at 2017-08-07 18:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2017-08-08 14:48
★ 鍵(08-07 18:07)さま

はい、本当の人間です。陶器の馬がいかに大きいか判るでしょ?

はい、木材です。チューダー様式(Tudor style)といい、
イギリスの15世紀末頃から17世紀初頭までの建築様式です♪

拙句にもお褒めの言葉をありがとうございます!\(^ ^)/
Commented by 百合かがり at 2017-08-09 09:30 x
まりこさん、おはようございます!

体調、崩されていたのですか?
今日はいかがですか?お見舞い申し上げます。

イギリスの風景写真!楽しく拝見しています。
湖水地方!「行こうね!」と言っていましたが叶わずに
終わりました(笑い)

まりこさん、独り留守番色々なこと、」気を付けて下さい。
「藍浴衣」 紫陽花の様な浴衣まり子さん、着た事あるのでしょうね!
きっと素敵な浴衣姿だったことと思います。
私の浴衣は紺地に白い百合の花の浴衣です。(これ一枚だけ 笑い)
もう、長い事浴衣来てません。
まり子さんの俳句で箪笥から出してみましたよ!
Commented by mariko789 at 2017-08-09 14:41
★ 百合かがりさま

体調、ちょっと背骨が痛いのですが大したことありません、ご心配をありがとうございます!ミ◕‿◕ミ

湖水地方の写真は、まだ先になりますが(まだ写真の整理をしておらず)、見に来てくださいね♪

藍浴衣、若い頃おつきあいしていた男性のお母様が縫ってくださいました。
ずっと持っていたのに、いつ棄ててしまったのか・・・残念!

百合さんの、白い百合の浴衣♪ さぞお似合いと思います!
ぜひ着てください、浴衣姿の百合さんを妄想しています♪