always over the moon

リヴァプールの桜


4月8日(土)に、街へ桜を撮りに行ってきました。
歩いて街まで行く途中の道沿いにも沢山咲いていたのですが、不審者と間違われる惧れがあるので撮影は断念。
シティセンターの広場(公園?)でやっとカメラを構えることができました。

このピンクのは八重の枝垂桜と思います。どうでしょう、合ってますか? 
満開で、そろそろ散り始めていました。

f0053297_14503774.jpg








この白いのも桜と思いますが、日本のとは種類が違いますか?
ハンガリーの家にあった、チェリーがなる木と同じと思います。

f0053297_14523009.jpg



ここはいつも四季の花が咲いていて、ベンチも沢山あり、市民の憩いの場になっています。
この日はぽかぽか陽気の上、グランドナショナル(大障害競馬)があり、街は大賑わいでした。

リヴァプールのシティセンター近辺は、昼間はこのように穏やかですが、夜は様相が一変。
肌も露わなドレスを着崩したお姐さんが、パブの外壁に寄りかかって煙草をふかしている、
いかにも麻薬の売人らしき男たちが、泥鼠のように裏道を徘徊している、
あちこちで喧嘩の阿鼻叫喚。路上にぶん投げられるビール瓶。
歌舞伎町も裸足で逃げ出す恐ろしさ。
なので夜は決して決して街に出ませんよ。

f0053297_14534280.jpg



以前、書いた「俳句日記」ですが、欠かさず毎日四句、書き続けています。
なのでこうして投稿する際にも、〇日は何があったか、鮮明。
そろそろ忘れん坊大将になるお年頃のわたくし、便利に使っています。
ちなみに昨日の日記には
「たんぽぽや誰(た)がゲーム機か庭先に」と、我家の前に捨てられていた大きなゲーム機への怒りの一句が。
リヴァプールからモラルが消失しつつあるのは、嘆かわしいことです。

f0053297_15034161.jpg

この紫の花は 釣鐘水仙 または シラーヒスパニカ、 スパニッシュ・ブルーベル
 (コメント欄で桜姫様に教えて頂きました♪)






[PR]
by mariko789 | 2017-04-14 15:17 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27724933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たんと at 2017-04-14 16:10 x
八重の枝垂桜、見事に花咲かせてますね。
こちらのと同じようです、当たり前か♪

毎日四句の「俳句日記」。
立派な日記として句を読めば鮮明に蘇る出来事でもありましょう。
↓「発想の連鎖」、大いに参考にさせてもらってます。
もちろん、「床の間のドスン」も(笑)。
Commented by to_shi_bo at 2017-04-14 16:19
ピンクの八重桜も綺麗ですがチェリーのような
白い桜が清楚で心が和みます。
う~ん、この桜には”純真”のイメージが湧いてきます。
僕の近くではちょい見たこともない花びら模様です。

桜の種類は想像以上に多いんですね。
只今、大阪造幣局の「桜の通り抜け」が最中ですが
その種類や何十もあるようですよ。

リヴァプールは昼と夜の様相がそんなに違うんですか~~~(驚!
千変万化とまでいかなくとも、初めて体験すると恐ろしそう!
Commented by ユッキー at 2017-04-14 17:39 x
まりこちゃん。桜、もう、何年も見てないです。八重桜は、やっぱ、色が濃いですね。これから、バラも咲き出すんじゃないの?こっちは、暑いだけです。
Commented by anohiwa at 2017-04-14 19:48
日記代わりに”句”を残す、、、なんて素敵なのでしょう♬
写真もそれぞれに鮮やかできれいです。
marikoさんは、色んな才能があって 羨ましい (^_-)-☆
Commented by mariko789 at 2017-04-14 22:44
★ たんとさま

八重の枝垂れ桜は、日本から来たのかもしれません✿

俳句日記は本当に記録用として便利です。
17文字に収めるので、物事を端的に圧縮できるし。
「床の間のドスン」!今朝いちばん驚いた写真でした!(笑)
Commented by mariko789 at 2017-04-14 22:44
★ to_shi_boさま

白いのは、欧州のチェリーがなる桜(ですよね?)で間違いないでしょうね!
純真と仰って頂き、木も喜んでいます♪
桜の種類は何十も!(驚
どれも同じようで、微妙に趣が違うのでしょうね✿

リヴァプールの夜は不夜城で、治安がねぇ~~(--〆) 
Commented by mariko789 at 2017-04-14 22:44
★ ユッキーさま

そうか、ホアヒンには桜は無かったね。残念!
チェンマイの山の方へ行くとちらほら咲いてるけれど。
バラは、そう、そろそろかな。ホアヒンは水掛も始まって、暑さのピークでしょう!
Commented by mariko789 at 2017-04-14 22:45
★ anohiwa さま

句の日記は、本当に便利です。4句で、ほぼその日にあったことは書ききれます♪
写真は、大失敗の巻!(どんどん下手になる(~_~;)
でも、記録として残すには、これでもいいかな??
才能はないない、自分が一番よく判ってます!(/_;)
Commented by yamaoji at 2017-04-14 23:34 x
イングリッシュガーデンって言うんでしょうか?
yamaojiは、これぐらいの花のバランスが好きです、
モラル・・・仏教国であるタイランド・・・若者の所業、情けない、
男は、男らしく、この言葉ほとんど意味をなさしていない、タイランド、日本も似たかよったかのようです・・・by yamaoji,
Commented by isao1977k at 2017-04-14 23:45
八重の枝垂桜綺麗ですね、私も桜の中で一番好きです。
素晴らしい光景ですね。
こうしてみるとすごく平和なところにしか思えないのですが…
Commented by yuri_valley at 2017-04-15 08:25
まりこさん、おはようございます!
リバプールの桜、周りの景色が日本と違うので
また違う桜景色で綺麗のようですね!
でも、夜は怖くて夜桜を楽しむ事など叶わないようですね!

一枚目の写真 蘂の透明さと桜の幹皮が何とも言えずすきです。
2枚目も、フェミニンなまりこさんを想像させる桜ですきです!

Commented by tomoji at 2017-04-15 08:33 x
毎年、サクラの時期になるとわが事のように日本各地の開花映像が流れるタイ
ですが、化粧品までサクラの成分か香りが入った製品が出ています。
一時は何でもかんでも緑茶だったんですが最近は少なくなったようです。

リヴァプールのシティセンター近辺の風景、夜になるとジャンキーたちがたむろ
しそうな場所ですね。こういう所、スイスにもありました。昼と夜の雰囲気がガ
ラッと変るんですよね。
Commented by 桜 姫 at 2017-04-15 13:29 x
二枚目のお写真♪美しい(^^♪
ハンガリーの食べ切れないほどの「サクランボ」の記事!思い出します(^^♪
わらひも、6月に老人会でサクランボ食べ放題に行く予定です(^^♪

4枚目のお写真も美しい「釣鐘水仙」(^^♪
検索しました=シラーヒスパニカ=スパニッシュ・ブルーベル

リヴァプールの情報!お友達にお話ししたら、吃驚してました!
Commented by mariko789 at 2017-04-15 15:24
★ yamaoji さま

イングリッシュガーデンは、わりと自然のままを残す、みたいな感じでしょうか
ここのは少し整理されすぎているかもしれないです~
タイの若者も、情けないですか。日本もそんな?
でも暴力的よりずっと良いと思います。暴力は怖いです(>_< )
Commented by mariko789 at 2017-04-15 15:25
★ isao1977k ちゃん

私も桜は八重桜に目を奪われてしまうな~ 日本を思い出すし✿
こちらは、年々、治安が悪化していると思う。もうどうしよう…
Commented by mariko789 at 2017-04-15 15:25
★ yuri_valley さま

街路の教会の前の桜とかがもっと綺麗なんですけれど、、夫から撮影自粛と言われて(*_*;
こちらでは、夜桜見物は危険かもしれません。突然ナイフで…なんてことも無きにしも非ず。
写真も見て下さり、ありがとう! 今度は百合さんみたいな雰囲気のあるのを撮りたい!♪
Commented by mariko789 at 2017-04-15 15:25
★  tomoji さま

タイでも日本の桜情報が流れてますか!?(びっくり!!
サクラ成分入りの化粧品、、使ってみたいかも✿✿

スイスにもこういう繁華街がありますか? 
こちらはとにかく、麻薬が大問題と思います。年々、ひどくなる一方で。・゚・(ノ∀`)・゚・。
Commented by mariko789 at 2017-04-15 15:26
★ 桜姫さま

二枚目の白い桜、褒めて頂き、嬉しいです✿
そうそう、ハンガリーの家の買主から、きのう写真メールが来て、今年もチェリーの花は満開です!
姫様も6月にサクランボ食べ放題!それはいいなぁ~♪ 美味しい句もできますね(^_−)−☆

>4枚目のお写真も美しい「釣鐘水仙」(^^♪
検索しました=シラーヒスパニカ=スパニッシュ・ブルーベル

わー! (^人^)大感謝♪ さっそく上へ書き足します!
Commented by あかね at 2017-04-16 00:37 x
八重咲はやはり華やかですね。
2枚目、桜の白と蕊の紅色が引き立て合って美しいです。
どちらも下からのアングルなので
お花の表情がよく見えますね。

俳句日記はよい習慣ですね。
四句をさらりと詠まれるのはさすが♪
私は携帯の日記アプリにちまちまと綴ってます。
ベッドで入力してるといつの間にかZzz・・w
Commented by たんと at 2017-04-16 09:21 x
観ましたよ、やりましたね、さすがですね。
今朝のN俳句、組長もご満悦の様子でした。
それ以上にビックリするやらの「一席 @イギリス・リバプール」でした。
(妹宅での宿泊先での今朝のテレビより)♪
Commented by yuta at 2017-04-16 12:23 x
こんにちは
濃いピンクと淡い白の桜
どちらも春を告げる花ですね。
こちらで見るさくらも白に近い淡い色が多いですよ。

リバプールでも繁華街でしょうね。
若い頃は怖いモノ知らずで夜の歌舞伎町あたりを歩いてましたが
いまはもう新宿にすら近づきません。(笑)

↓絵はまりこさんの自画像でしょ
 おきれいな方なんですね。^_^
Commented by yuri_valley at 2017-04-16 14:23
NHk俳句 一席 おめでとうございます。

先程ビデオ撮り見ました。
夫と二人でみましたが、ふたりとも只々黙して、見ました。

本当におめでとうございます。また、ブログupされたら、お祝いに参ります。

みなとさん(りまどさん)からも、お祝いを~と宜しくという事です。
Commented by mariko789 at 2017-04-16 16:00
★ あかねさま

私は背が低いので、下からのアングルしか撮れなくて(~_~;)
次に生れてくるときは、キリンになりたいです。

記録用の俳句日記、もっと前からすれば良かったと後悔しています。
あかねさんの日記アプリ(私は携帯電話持ってないのですが)便利そうです♪
俳句は、脳の整理整頓にも良さそう!
Commented by mariko789 at 2017-04-16 16:01
★ たんとさま

一番のお報せをありがとうございます\(^ ^)/
一席。わーー、どうしよう。嬉しすぎて逆立ちしたくなりました!!
妹さんのおうちでテレビ観賞、いいですね♪ 
Commented by mariko789 at 2017-04-16 16:01
★ yutaさま

東京の桜も今が満開でしょうか✿
ぜひ色んなカメラで撮って見せてください♪

今も夜の歌舞伎町は怖いのでしょうね。
怖いもの見たさで、行ってみたい気もしなくもなく(笑)
下の絵は残念ながら、自画像ではありませんよ~~(~_~;)
Commented by mariko789 at 2017-04-16 16:01
★ yuri_valley さま

ありがとうございます!
一席とは私もびっくりです! 
あの句は写生句で写真もばっちり撮ってますので、次回に投稿しますね。
みなとさんからのメッセージも嬉しいです!(^人^)感謝♪
Commented by 麗門 at 2017-04-16 20:36 x
桜の季節は、やはりいいですね。
桜は、たくさんの種類がありますよ。
白花の代表は、オオシマザクラ、ギョイコウなどなど、、
こちらでももうつつじが咲き始めて初夏の様相です。
Commented by mariko789 at 2017-04-17 14:51
★ 麗門さま

オオシマザクラは聞いたことありますが、ギョイコウは初耳です✿

そちらはもうつつじですか。あっというまに夏が来ますね!
麗門さんの季節の花々のお写真、楽しみにしております♪
Commented by 心をうつす at 2017-04-20 16:23 x
こんにちは
そちらでも桜が見れるんですね〜
ソメイヨシノはないんですか?外国だと八重桜が多いイメージです。
枝垂桜いいですね、私好きですよ。シダレヤナギも。
ついこないだ外国人の知人が日本に来ていたので京都で桜を見たりしたのですが、そのときに枝垂れるを説明するのが厄介でした(笑)

安全そうなとこなのに、夜はそうでもないんですね。
日本は暗闇でお花見してるくらいのんびりなので、ずいぶん違いますね。

私事ですが、明日からまた旅行に行ってきます。
また帰ってきたらお邪魔しますね。私のページの更新も滞り気味なので、なんとかせねば(笑)
Commented by mariko789 at 2017-04-20 20:44
★ 心をうつすさま

桜は昔、大々的に日本から移植された時期があるのかも。

外国人の方に、枝垂れ を説明するのは確かにむずい!(>_< )
英語では Weeping と検索で出てきましたが♪

日本はやっぱり平和ですよ。暗闇でお花見なんて外国ではありえないでしょう。

武志さん、こんどはどちらへ。お元気で行ってらっしゃい♪
お土産のお写真を楽しみにしています(。◕‿◕。)