always over the moon

金縷梅(まんさく): 俳句


金縷梅の地上のもつれ縺れゐよ
(まんさくのちじょうのもつれ もつれいよ)

f0053297_15204061.jpg



◇ 画像の金縷梅をプラハ動物園で撮って以来、いつか金縷梅を詠みたいと思っていたのでした。
  句会の入選句ではありません。日記に書いている句のうちの一つです。
  
◇ 「地上のもつれ」は「痴情の縺れ」のもじりです。
   痴情の縺れは避けたいですが、まんさく君の縺れは見て楽しい♪

◇ 「ゐよ」は「居る」の命令形です。



3月26日(日曜日)はこちらの「母の日」で、それに先駆けて24日に墓参に行き、気持がしゃきっとしました。
リビングに「母の日」のカードも飾りました。
日本人の私は、亡くなった義母にカード?と思いましたが、日本人が仏壇に食べ物を供えるのと同じなのでしょうね。
英国はカードの国。所変われば品変ります。







[PR]
by mariko789 | 2017-03-30 15:26 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27682373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2017-03-30 16:56
まんさくの花も綺麗だよね。
そっちはカードを贈るんだね。
日本でも母の日の予約が始まってるよ。
Commented by ユッキー at 2017-03-30 17:01 x
ね。所変わればだよね。ここは、お墓もないし。気楽だわよ。
Commented by mariko789 at 2017-03-30 20:03
★  isao1977k ちゃん

まんさくの花、私はユニークで大好きです!\(^ ^)/
日本の母の日は5月。もう予約が始まっているの? プレゼントとか? いいなぁ♪
Commented by mariko789 at 2017-03-30 20:03
★ ユッキーさま

お墓も無い。それすごく魅力的。
私もあと10年くらいして夫がリタイアしたら、タイ、っていうの夢♥
Commented by yamaoji at 2017-03-30 20:48 x
たぶんはじめての、花 かも?
28日から、イギリス人のだんな様とタイ人の奥様ご夫婦が、ロッジにご宿泊です、
ご夫婦で、英国で臨床検査技師をなさっておられ、退職しタイにお住みならられるようです、
この客さんは、アゴダというネット配信を見てお出でくださいました、4月1日までご予約です、   by yamaoji.
Commented by tsukinami_819 at 2017-03-30 21:13
いい句だとおもいます。痴情のもつれ、は無理スジですが。
by 六四三
Commented by anohiwa at 2017-03-31 09:44
そういえば、仏壇って 自分の実家でしか見たことがない気がする。
友人の家とか 今までいろんなお家に遊びに行ったけれど、置いてある家はなかった気がする。
今どき 皆さんはどうしているのか、たまたま私が見なかっただけか?
娘が二人の私は、お墓も仏壇もいらないけれど、時々思い出して欲しい、、と言うのが願いです。
カード、、、、良いネ、良いねぇ―――――
心の想いを書いて そっと写真にでも添えてくれるのが良いかも (*´ω`*)
Commented by to_shi_bo at 2017-03-31 10:30
>金縷梅の地上のもつれ縺れゐよ

”地上”と”痴情”の絡みは「縺れゐよ」でぴーんときました。
「もつれ・縺れゐよ」は流石にmariko流の面白い表現です。

妻がちょい落ち着いたと思えばとし坊が風邪をひきました。
ダウン寸前です。
・・・これも「地上のもつれ」ですかね~~~(笑
Commented by 桜姫 at 2017-03-31 14:17 x
 < 金縷梅の地上のもつれ縺れゐよ

ふふふ!地上と痴情の掛詞に吃驚!(笑
大らかな人間像が見て取れる「縺れゐよ」に拍手(^^♪
お写真の万作の黄色と臙脂綺麗ですね♪
Commented by yuri_valley at 2017-03-31 15:02
まりこさん、お母さまの、お墓参りされて、良かったですね!
「気持ち しゃきっとされた」そうですよそうです!
私もいつも同じ気持ちになります。

お句 「縺れ」なるフレーズ! まりこさんならではの「縺れ」言葉使い方(笑い) パチパチ拍手!
「まんさく」の花がピッタリします!

とし坊さんが復帰されて、今日は私も嬉しい一日になりました。
まりこさん、いろいろ有難うございます。
Commented by mariko789 at 2017-03-31 15:35
★ yamaojiさま

タイにもマンサクが咲けばよいのにねぇ。似合いそうです♪

ロッジのお客さま、知的で素敵なカップルなのでは☆
英国は非常に住みづらくなっていて、タイのほうが遥かに住みやすいと思います。
お二人はyamaojiさんのホスピタリティで、ロッジの滞在を満喫なさるでしょう♪
Commented by mariko789 at 2017-03-31 15:35
★ tsukinami_819 さま

六四三さんに「いい句」と言って頂き、その気になっちゃいますよ~(^◇^)
元々このブログは、ヘンな句を毎回投稿していたのです♪
痴情のもつれ、無理ですか♪
Commented by mariko789 at 2017-03-31 15:36
★ anohiwa さま

仏壇が日本の家庭から消えている!?(驚
仏壇屋さん、倒産してしまうのでは(~_~;)

カードはいいかもよ。遺影に添えて。こちらでは故人のバースディにも。
Commented by mariko789 at 2017-03-31 15:36
★  to_shi_bo さま

お帰りなさーい\(^ ^)/

>”地上”と”痴情”の絡みは「縺れゐよ」でぴーんときました。

有難うございます!!これからも駄洒落句を出します、ぴーんときてください♪

風邪、くれぐれもお大事なさって下さいね!ダウンしないでねー!!
Commented by mariko789 at 2017-03-31 15:37
★ 桜姫さま

>大らかな人間像が見て取れる「縺れゐよ」に拍手(^^♪

ありがとうございます!(写真にもコメントを頂き嬉しいです)
私もマンサクのように、人生を面白く咲きたいです♪
Commented by mariko789 at 2017-03-31 15:37
★ yuri_valley さま

お墓参り、じつは二箇所まわって(義父母の墓地と、義祖父母の墓地)、
半日がかりでしたが、行って良かったです!(。◕‿◕。)

>まりこさんならではの「縺れ」言葉使い方(笑い)

駄洒落は子どもの頃から大得意。人を笑わすのに命を懸けていたころも(笑)
とし坊さんのご復帰、本当に良かった、嬉しいね!
Commented by たんと at 2017-03-31 17:08 x

なるほど、ちりじりに縺れてますよね。
ワタシも「痴情の縺れ」とやらの願望がないわけではないですが
エネルギー不足のような気配です(笑)。
3月26日(日曜日)が「母の日」とは所変われば、ですね。
どんな謂れがあるのでしょう♪
Commented by 麗門 at 2017-04-01 09:14 x
金縷梅の地上のもつれ縺れゐよ

桜湯の香りのほうへ赤子の瞳

金縷梅、そちらにもありますか。
早春に黄色い花を咲かせてくれるのは、貴重ですね。
地上と痴情。すぐにピンときましたよ。

桜湯。飲んだことないです。
風情のある言葉です。
風流な句と桜とガチョウみたいな鳥、斜めの構図、面白いです。
Commented by mariko789 at 2017-04-01 15:00
★ たんとさま

金縷梅、奇妙で面白い花ですよね~

>エネルギー不足のような気配です(笑)。

私も同じです(笑)

日本の母の日は米国と同じ。英国は言いだしっぺと思いますが、謂れは、、?
Commented by mariko789 at 2017-04-01 15:00
★ 麗門さま

金縷梅、まだ英国では見たことないですが、どこかにあると思います。
麗門さんには「痴情」は縁がなさそうですね~
地上の撮影のほうを頑張って下さい♪
桜湯、どこかでチャンスがあったらぜひ☆
Commented by yuta at 2017-04-02 09:02 x
おはようございます
マンサクの花は明るく華やかですね。
春らしいです。

↑猫の小道は車が入ってこないから猫も安心して道の真ん中でごろごろしてるのでしょう。
私も散歩で車も入れないような道を見つけると「この先はどうなっているのだろう」と、入っていきます。
広い道に出ることがあれば行き止まりも
それもまた良しとすれば散歩も楽しきかな。
Commented by to_shi_bo at 2017-04-02 14:50

>恋猫の眸ジュラ紀の石の色

観察力の鋭さと歴史展開の巧みさ、の一句ですね。
大型恐竜時代の石の”様”が付かず離れずで魅力的。
う~ん、”種の保存”ですか。
marikoちゃんの自解がなければ「石の色」を違った解釈をしてしまいました。
Commented by mariko789 at 2017-04-02 16:51
★ yutaさま

猫の小道、日本でもありそうです♪
私も車が入らないような裏道に入るのが好きですが、
たまに大通りに出られなくなって焦ることも(*_*;
Commented by mariko789 at 2017-04-02 16:51
★ to_shi_bo さま

わー! 有難うございます(^人^)感謝♪

恋猫のコメント欄を開けて移動させて頂きました~~