always over the moon

冬の星 ③ :俳句


 天窓へ冬の星ふる契りあふ  汝火原 マリ 
  (てんまどへふゆのほしふるちぎりあう)

f0053297_14311715.jpg


◇ 「五七五の小説工房」 第5回 堀本裕樹選 兼題「冬の星」佳作 (2017年1月発表)
   第3回の「ハンカチ」に続き、2度目の投句でした。
   ふだん、まったく色気のない暮らしをしていますので、せめて俳句で妄想を。

◇ 画像はハンガリーで撮ったもの。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  前回の投稿で、夢の話をして、思い出したのですが。
  上の「冬の星」の句とは、まったく無関係です。
  何年か前、面白い夢をみて、今でもはっきり覚えています。以下、夢の内容。
 
  自分の家のカウチに横たわっているうちに、金縛りになってしまった私。
  なんとか金縛りを解こうと焦っていると、ある友人がひょいと現れた。
  「だめじゃない、こんなところで寝ちゃ。風邪ひくよ」と、友人はさあっと毛布をかけてくれました。
  「寝ているんじゃないの!金縛りなんだってば!」叫びたくても声がでない。身動き一つできません。
  あせる、あせる、あせる・・・
  現実の私もドジで間抜けですが、夢の中でも同じなのでした。
  随分前ですが、一度ひどい金縛りにあってから、金縛りが怖い私です。
  
 
  




  

[PR]
by mariko789 | 2017-01-31 14:47 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27495061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2017-01-31 14:57
金縛り、怖いよねー。
私は今は起きないけど
中学生の頃よくなっていたよ。
夢でもリアルなものってあるものね。
どうかmarikoさんが金縛りにあいませんように。
Commented by mariko789 at 2017-01-31 15:16
★  isao1977kちゃん

金縛り、すっごく怖いですよね。自分で自分をどうすることもできない。
ときどき、ムッチョ(スペイン語 笑)リアルな夢をみて、そういうのは忘れない。
くーちゃんも、金縛りに遭いませんように。
Commented by ユッキー at 2017-01-31 15:23 x
夢の中じゃなくて、実際に現実に、金縛りってものにあったの? どういうふうになるんだろ。 二度寝とか、うたた寝したときに、怖い夢見るときある。逃げるんだけど、逃げ切れないとか。
Commented by mariko789 at 2017-01-31 15:33
★ ユッキーさま

現実に強い金縛りに遭ったのは一回。
ある近親者のお葬式の日、高熱をだして欠席せざるを得なかったの。
で、部屋で寝ていたら、天井の隅にもやもやっと煙のようなものが浮かんで、それが私の身体をめざして降りてくる。
怖いので逃げたいのだけれど、金縛りに遭って(その時点で金縛りとわかった)動けないし、叫べない。
で、結局その煙のようなものは私の身体に入り、私は気を失ってしまった。本当の話です。
そのずっとあと、もう一回、弱い金縛りに遭いそうになって、飛び起きた。疲労の極致にあると、遭いやすい気がします。
Commented by to_shi_bo at 2017-01-31 16:21
>天窓へ冬の星ふる契りあふ

この句の背景に金縛りがあったんですか?
違うよね。
「契りあふ」にいろいろと夢を重ね合わせて楽しんでいます。
詩とか勿論俳句も、その作品の中に”思い”の飛躍がないと面白くないですね。
「天窓」「冬の星」を背景にした「契りあふ」がお色気たっぷり~~~(笑
ちょっと頭から離れてくれない一句になってしまいました。
Commented by たんと at 2017-01-31 16:46 x

カウチに横たわりながら、天窓から星の降り注ぐ姿を眺める冬の夜。
誰しもがウトウトしてきます。
金縛り。最近は罹らないけどかつては良く経験しました。あれはイタイ。
毛布を掛けてくれたオヒト、やさしいですね♪
Commented by mariko789 at 2017-01-31 17:28
★ to_shi_bo さま

ハイ、句と金縛りは無関係です(笑)

>「天窓」「冬の星」を背景にした「契りあふ」がお色気たっぷり~~~(笑

嬉しいです!
私、俳句を始めた当初は、閨秀作家をめざしていたのです。
お色気路線は「お家芸」とコメントを頂いたほど。ああ、あの私は今どこに(/_;)
これから少し、立ち直って色気のある句を復活させたい(希望☆
Commented by mariko789 at 2017-01-31 17:29
★ たんとさま

>金縛り。最近は罹らないけどかつては良く経験しました。あれはイタイ。

ですよね!!「痛い」というのが、的確な表現と思います。

毛布をかけてくれた人も、いま何処…。
Commented by anohiwa at 2017-01-31 20:46
金縛りは、苦しいよね。
身動きが取れないんだもん。
あとね、幽体離脱もある。
フッと気が付いたら、自分が浮いてて 斜め下の方に寝ている私を見てた。
慌てて、戻った、、、、、

あのままだったら、どうなっていたんだろうか??
Commented by 麗門 at 2017-01-31 21:20 x
>天窓へ冬の星ふる契りあふ  汝火原 マリ

ロマンチックな句ですね。
すこし甘い~かな。と、K先生なら言うかもです。
なにはともあれ、今回はお互いによかったですね。
次回もいいニュースになるといいですね。


Commented by yamaoji at 2017-01-31 23:27 x
モノクロにすると、お写真が怖く感じます、臆病だから!
きっと、某ハリーポッターを以前見たのがどっかに残っているんだと思われます、
yamaojiが、金縛りになったら、仕込み前のタコ糸を巻いたチャ-シュウ・・間違いない、   by yamaoji
Commented by tomoji at 2017-02-01 08:48 x
写真の絡み合った細枝の様子が不気味な想像を掻き立てます。

金縛りになったことは無いですが、寝てるときに足や脚がこむら返りになることが時々
あります。これもつらい!
Commented by 百合かがり at 2017-02-01 10:30 x
>ふだん、まったく色気のない暮らしをしていますので、せめて俳句で妄想を。
まりこさん、そうなんですか!私は十分まり子さんの俳句に
(色気)と言うよりは(艶やかさ)(しなやかさ)を感じておりますよ!
強烈な言葉!に潜む女の情念!をみていますよ!

追伸 余談で申し訳ありませんが(愚陀仏庵俳句)で俳号の大きなミスをしてしまい、すぐ削除をお願いしました。
もう本当に汗、汗で自分でも血の気が引くのを覚えました。
やはり、百合は確実に古希の道歩いていると痛感しました。
こんな私ですが、まり子さん 宜しくお願い致します。
Commented by 桜 姫 at 2017-02-01 10:33 x
 < 天窓へ冬の星ふる契りあふ

別荘の天窓♪日本でもドラマでよく見ますが♪
お句は外国の天窓を想像して、ロマンティックなドラマ性が
広がります♪拍手
歌舞伎でも「引窓」と言う「天窓」の綱を緩めれば暗くなって「夜」
引けば光が差して「昼」と言う「昼夜を分かつ~~」
「天窓」が大活躍する演目があります♫
お写真!とし坊は木の枝を右から流して!
marikoさまは左から流して!
共に絵画性が高いで~す♪拍手
とし坊と言えば、このパソコンに替えても送信できませんでした(涙
こちらでは、送信出来ます様に(願

「金縛り」わらひも結婚直後何度かなった事があります(汗
何かが覆い被さって来るような・・・
今では、夢だったんじゃないかと!
疲れてて、頭は起きているのに体が起きてくれないのかなあと!??
充分ご休養取って下さいませね♪
Commented by mariko789 at 2017-02-01 18:06
★ anohiwa さま

幽体離脱!!w(゜o゜)w オオー! その経験は私はないです。
すごい、anoさん、速攻で戻って良かったぁぁぁ!!
そのままだったら、あの世なのでは(~_~;)
Commented by mariko789 at 2017-02-01 18:06
★ 麗門さま

少しだころか、大甘と思います(。◕‿◕。)
本当に、お互いに採って頂けて良かったですね!
次回も出しましょうか、どうしましょうか。
兼題は「猫の恋」「賀状」です。さあて・・・。。
Commented by mariko789 at 2017-02-01 18:07
★ yamaojiさま

>某ハリーポッターを以前見たのがどっかに残っているんだと思われます、

じつは私はハリーポッターの映画、殆ど観ていないのです。いつか観てみますね(^_−)−☆

>仕込み前のタコ糸を巻いたチャ-シュウ・・間違いない

夫はもっと、ですよ♪ お元気なら、少し肉付きが良くてOKなのでは♪
Commented by mariko789 at 2017-02-01 18:07
★ tomojiさま

>写真の絡み合った細枝の様子が不気味な想像を掻き立てます。

あはは この写真に合わせると、句が心中間際みたいですね(笑)

こむら返り、私もなったことあります。慌てて足を折り曲げて直すのですが。痛いです!
Commented by mariko789 at 2017-02-01 18:08
★ 百合かがりさま

>(色気)と言うよりは(艶やかさ)(しなやかさ)を感じておりますよ!
>強烈な言葉!に潜む女の情念!をみていますよ!

嬉しいですね~~\(^ ^)/
演歌に出てくる、ちょっと影のある悪女、みたいになりたかった(妄想

愚陀仏庵、確認してきましたが、問題ないのでは。
複数の俳号を使っていれば誰しも混乱することあると思います。大丈夫、気にしないで!
Commented by mariko789 at 2017-02-01 18:08
★ 桜姫さま

>歌舞伎でも「引窓」と言う「天窓」の綱を緩めれば暗くなって「夜」
>引けば光が差して「昼」と言う「昼夜を分かつ~~」
>「天窓」が大活躍する演目があります♫

初耳です!(^〇^) 記憶にとどめておきますね!!

とし坊さんへのコメント。一体、どうしたものか。
いざとなったら、私か百合さんのブログに鍵コメントして代筆、という手もあります。
機械のこと、全くわからなくて、、

>何かが覆い被さって来るような・・・

そうそう!!まさにそれです。
最近は、なりませんが、あれは怖い。姫様も、もうなりませんように。。
Commented by 心をうつす at 2017-02-02 18:19 x
こんにちは
私もよく金縛りなります。
といっても睡眠麻痺ですが。
慣れてるのでなっても慌てることはないんですけど、疲れるので嫌いです。
私は霊的なものは信じてないですが、一度だけ横になっていて(絶対に起きてたと自信があるのですが)何かが後ろを通った気配がしたので振り向こうとしたら、いつにないほど強い金縛りになったことがあります。
あれは不思議でしたね。
あと私もよく夢の中で金縛りになります。自分でもこれは夢の中だと分かってはいるのですが、解かないわけにもいかずいちいち解くので非常に疲れます。
ひどいときは解いてもループしますし、大変ですよね。
Commented by mariko789 at 2017-02-03 15:16
★ 心をうつすさま

睡眠麻痺の金縛り。初耳ですよ~(こわ~~

>一度だけ横になっていて(絶対に起きてたと自信があるのですが)
何かが後ろを通った気配がしたので振り向こうとしたら、いつにないほど強い金縛りになったことがあります。

ああ!私も一人だけの部屋で、他人の気配を感じたことが何度か。。その上、金縛りになったら!(ぞーっ

>ひどいときは解いてもループしますし、大変ですよね。

武志さん、やっぱり霊的な何かがあるのでは。魔よけしてください!(>_< )
Commented by 心をうつす at 2017-02-03 16:57 x
>睡眠麻痺の金縛り。初耳ですよ~(こわ~~
え?金縛りって科学的に言うと睡眠麻痺と入眠時幻覚じゃないんですか?

>>ひどいときは解いてもループしますし、大変ですよね。
>武志さん、やっぱり霊的な何かがあるのでは。魔よけしてください!(>_< )
解いてすぐ寝ても体は睡眠麻痺になりやすい状態のままなので、またなるんですよ〜
Commented by mariko789 at 2017-02-04 15:36
★ 心をうつすさま

>金縛りって科学的に言うと睡眠麻痺と入眠時幻覚じゃないんですか?

え?科学的になんて考えたことなかったわ! 非科学的な私です(笑)

>解いてすぐ寝ても体は睡眠麻痺になりやすい状態のままなので、またなるんですよ〜

うーむ。。結婚が難しい身体かも。。