always over the moon

湯婆(ゆたんぽ) :俳句


 湯婆あけ夢のぬくもり流しけり
 (ゆたんぽあけゆめのぬくもりながしけり)

f0053297_15233327.jpg



◇ 季語 : 湯婆(ゆたんぽ)、たんぽ  【冬】 ・人事(生活)


◇ 現俳協インターネット俳句会 12月/汝火原マリ
 
  以前書いたように、湯たんぽを買ったので、なんとか考えた一句でした。
  いざ詠むとなると、難題でした。お仲間の票が入り、ほっとしました。


◇ 画像は、我家の庭の薔薇。
  この薔薇は手の届かない高い枝に咲いていて、今も寒中ながら、二輪咲いています。
  最近は、ロビンも来なくなったので、あまり庭にでなくなりましたが、
  出たときには、この薔薇の木に「お元気で何よりです」と声をかけています。

  久々に画像に文字を入れてみました。
  ふとNHKの「カシャッと一句フォト575」が放送されていた頃の雑誌を読み返していたら、とても懐かしくなって。
  当時のお仲間の殆どがちりぢりになってしまい、今では連絡も取れなくなってしまいました。
  皆さん、お元気でいてほしいです。そしてたまには夢の中でお会いしましょう。





  


[PR]
by mariko789 | 2017-01-27 15:30 | Nikon D80 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27483650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by to_shi_bo at 2017-01-27 16:15
>湯婆あけ夢のぬくもり流しけり

湯たんぽ・・・足元だけぬくもって気持ちよさそうですね。
先般からの寒波に絶えられなくなってto_shi_boは電気毛布を買いました。
やっとぐっすり眠れるようになり一安心です。

「夢のぬくもり」がいいですね!
身体がぬくもるような夢を見たいというのが願望なんですが
最近の夢は自己失敗の乱発です。
電気毛布をしても一緒ですよ~~~(笑
marikoちゃん、どうすれば”夢のぬくもり”を感じることが出来るのか
ご教授願いたぁ~い・・・(ペコリ!
Commented by たんと at 2017-01-27 16:24 x

そういえば、以前にユタンポのことご紹介してましたよね。
暖かくして気持ち良い眠りの一夜が明けた朝、「夢のぬくもりを流す」。
また今日も夢の続きを見たいですね♪
Commented by 心をうつす at 2017-01-27 16:55 x
こんにちは
ゆたんぽってこんな漢字なんですね!
初めて知りました。
まりこさんのブログは難しい漢字がよく出てきて勉強になります。
俳句って難しい漢字や難しい言葉を使わないといけない決まりとかあるんですか?
Commented by isao1977k at 2017-01-28 00:34
背の高い薔薇なのかな。
冬薔薇?きれいだねー。
こちらではあまり今の時期薔薇を見かけません。
秋には咲いていたけどね。
ロビンちゃん、来てくれると良いのだけれど…
Commented by mariko789 at 2017-01-28 02:40
★ to_shi_bo さま

電気毛布、あったかそうですねミ◕‿◕ミ
私は、じつは湯たんぽ、1~2度しか使ってないのですよ~
タンパク質を沢山摂る食事に替えたら、少し寒さに強くなったみたい。

>どうすれば”夢のぬくもり”を感じることが出来るのか ご教授願いたぁ~い

さあて。ぬくぬくの夢を見る方法があったら私も知りたい!(ペコリ、ペコリ!
Commented by mariko789 at 2017-01-28 02:40
★ たんとさま

そうなんですよ、あの氷枕のような湯たんぽです♪
じつは、朝になっても湯たんぽの湯がなま温かいので、こう詠んでみたのですが。
続きをみたいような夢よ、こい!
Commented by mariko789 at 2017-01-28 02:41
★ 心をうつすさま

>俳句って難しい漢字や難しい言葉を使わないといけない決まりとかあるんですか?

まったくそんなことはないと思います。
季語が入ってなくても、「無季」というジャンルがありますし。
自分の思ったことを、575のリズムに載せて書いてみる。それで良いのかも。
Commented by mariko789 at 2017-01-28 02:41
★ isao1977k ちゃん

背の高い薔薇です。人間で言えば、くーちゃんみたいにスラリとした✿

この薔薇は秋から咲いていたから、四季咲きなのかな? 強い薔薇と思います。

ロビンはもう諦めました(/_;) 
Commented by 麗門 at 2017-01-28 09:06 x
>湯婆あけ夢のぬくもり流しけり

子供の頃は、湯たんぽのお湯を朝の洗面に使うのが楽しみでした。
ちょうどよい温かさで、まさにいいぬくもりでした。

フォト575、私も何回か選ばれましたが、懐かしいです。
Commented by anohiwa at 2017-01-28 12:53
状況が手に取るようにわかります!
あぁ~~~
そうだね、そうだよねぇ~  って、感じ (*´ω`*)
Commented by 百合かがり at 2017-01-28 13:20 x
>最近は、ロビンも来なくなったので、あまり庭にでなくなりましたが、
  出たときには、この薔薇の木に「お元気で何よりです」と声をかけています。

まりこさん、きっと背の高い薔薇の木をロビンちゃんは覚えていて帰って来ると思います。

「湯たんぽ」私は今は電気毛布ですが、子供の頃は
湯たんぽでした。朝、そのお湯を洗面器にあけて顔を洗っ
てました。(こんな話、まりこさんには通じないかもね~笑い)

Commented by mariko789 at 2017-01-28 17:51
★ 麗門さま

>フォト575、私も何回か選ばれましたが、懐かしいです。

私が持っているのは「フォト575完全ガイド」というのです。
麗門さんの写真俳句、ご本名で載っています。
「草笛の音遠けしも青春譜」お写真も素敵ですよ。
ご存知でしたか?
Commented by mariko789 at 2017-01-28 17:52
★ anohiwa さま

>状況が手に取るようにわかります!

嬉しいコメントをありがとう!!わーい♪\(^ ^)/
Commented by mariko789 at 2017-01-28 17:52
★ 百合かがりさま

ロビン、生きてさえいたら、いつか帰ってきてくれるでしょうか。
この薔薇の木も、ロビンが好きで、よく枝に止まっていました。

>朝、そのお湯を洗面器にあけて顔を洗ってました。(こんな話、まりこさんには通じないかもね~笑い)

いえいえ、そういわれてみれば、そんな記憶があるような…♪
Commented by 桜 姫 at 2017-01-28 23:18 x
 < 湯婆あけ夢のぬくもり流しけり

「とし坊も仰ってる様に「夢のぬくもり」が良いですね♪
わらひなど思いも付かぬ発想です♪拍手
今年はわらひも湯たんぽ買おうと思ってましたが、
先日の大寒波でも暖房付けずに済みましたので(嬉
今年はもう良いかなと思ってま~す♪
お写真の薔薇に加えた「屋根」が良いですね♪拍手
家があることで、お写真にも「ぬくもり」が感じられます♪
ロビンちゃん!お祈りする事しか出来ませんが
お顔見せてくれます様に!(願
Commented by yamaoji at 2017-01-29 02:33 x
家内が1番大好きな花です!
誕生日に贈るバラの花束の本数が、毎年減っていってます、気持ちですから!
バラは、桜科、結構な背丈に育ちます、
ロッジにも咲いてますよ、        by yamaoji.
Commented by yuta at 2017-01-29 11:53 x
こんにちは
イギリスにも湯たんぽがあるのですね
湯たんぽは子供の頃(小学校低学年くらいまで)に使った覚えがありますが、
それ以降は使わないですね
暖かいのか
寝付きがいいのか(笑)

きれいなバラが咲いてますね
庭に花があると家から眺めたり、
庭に出て愛でたり
生活に潤いがあります。

ロビンはもう来ないのでしょうか?
どこかほかにいいところを見つけたのでしょうか?
忘れた頃にやってくるかもしれませんね。^_^
Commented by mariko789 at 2017-01-29 16:49
★ 桜姫さま

「夢のぬくもり」に拍手をありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ 
もう今年の寒波も峠を越したのでしょうか。だといいですね!

>家があることで、お写真にも「ぬくもり」が感じられます♪

ありがとうございます。
撮る時はなるべく主役と脇役と入れたいと思うのですが、そうもいかないことも多く(~_~;)

ロビン。お祈りを有難うございます! 
Commented by mariko789 at 2017-01-29 16:49
★ yamaojiさま

奥様のお誕生日のバラの花束。素敵です! yamaojiさん、優しい♥

いつかロッジにお伺いして、積もるお話をしたいですね!
Commented by mariko789 at 2017-01-29 16:49
★ yutaさま

湯たんぽ、エコですから、また人気がぶり返すかもしれないですよ~

ここはハンガリーの家と違って、小さな庭ですが、木の数本あるだけで、癒しになってくれています。

ロビンは、、鳩を恐れて越してしまったのかも。
生きてさえいてくれたら・・・(/_;)