always over the moon

水鳥(みずどり)


 横顔や足環まかれし水鳥の 
 (よこがおや あしわまかれしみずどりの)

f0053297_01391782.jpg



◇ 季語: 水鳥(みずどり)  【冬】 動物
  

◇ テキストブック「NHK俳句」2017年2月号  堀本裕樹選 佳作 (中原久遠)


◇ 画像はロンドンで撮った写真の蔵出しです。


◇ 「足環」に、自分の思いを重ねました。完璧に自由な人なんて、いるのでしょうか。








[PR]
by mariko789 | 2017-01-23 01:44 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27470668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ユッキー at 2017-01-23 02:49 x
完璧に自由な人。さて。どうなんだろ。いそうな気もするけど。じゃあ、どんな人?思い浮かばない。
私も、表向きの行動は 自由だけど。買い物行ったり、散歩したりのお出かけのことね。
でも、それは、心からの自由じゃない。
Commented by isao1977k at 2017-01-23 04:19
完璧に自由な人…いるならなってみたいです。
完璧を求める人間だから、少しは自分の心を自由にして欲しいです。
Commented by 百合かがり at 2017-01-23 10:25 x
まりこさん、(足環)に私も自分の思いを重ねました。

NHk俳句 おめでとうございます。
まりこさんのお句では、時に(百合さん!笑い)の気持ちも詠んでくれて居る様で、胸にジーンと来るものがあります。
この70年の人生!(足枷)をはずしたりはめたりの繰り返しで、今も猶~です。(笑い)

最近(百合かがりさま)と呼んでくれてますが、
♪百合さん!と詠んで下さい!
まりこさんにはこう呼ばれたい!お願いしますね!
Commented by to_shi_bo at 2017-01-23 10:38
>横顔や足環まかれし水鳥の

足環は個体識別の為に嵌められているのでしょうが
水鳥自身は生涯外せませんね。
人間の一生を固定化された象徴物のようにも感じます。
水鳥が人の一生を象徴してくれているのでしょうか。
僕自身も現状強固な足環を嵌められた生活です。
この水鳥は僕の人生の象徴ですね。
Commented by yamaoji at 2017-01-23 10:45 x
自由人・・・生きていくうえで、ルールがありますから、完璧に自由・・・・ちょっと考えにくいです、
制約があるから、意居心地がいい、なんて感じてるyamaojiです、だって、その制約を言い訳にできますから・・ずるいね!
水鳥は、メバルorバン?ですかね?   by yamaoji.

Commented by 桜 姫 at 2017-01-23 15:36 x
 < 横顔や足環まかれし水鳥の 
 
主婦はどうしても、大なり小なり!夫からの足枷から逃れる
ことは出来ませんね!(汗) お写真のバンさん?哲学してますね♪拍手
色々と考えさせられる深いお句に♪拍手
Commented by mariko789 at 2017-01-23 17:03
★ ユッキーさま

買物やお散歩の自由があるだけでも、幸せかもしれないですよ~
私は一人では一歩も外に出してもらえません。三歳児並の扱いです(~_~;)
しかし私の場合、夫が日本語が判らないので、言語的自由はある(笑)
Commented by mariko789 at 2017-01-23 17:03
★ 百合さん

夫婦って、夫も妻も、足枷を嵌めあってるのかもしれないですね。
生涯連れ添うということは、その足枷を外さないようにすることなのかも。

>♪百合さん!と詠んで下さい!

はいな、ガッテン承知!(。◕‿◕。) 
Commented by mariko789 at 2017-01-23 17:04
★ to_shi_bo さま

>足環は個体識別の為に嵌められているのでしょうが

日本の戸籍謄本のようなものですよね。
将来的に、人の手に個体識別用のチップスを埋め込むプランもあるとかで、怖い。

>僕自身も現状強固な足環を嵌められた生活です。

とし坊さんの足環、重いですね。私も足環のある身です。息抜きしたいですねぇ~
Commented by mariko789 at 2017-01-23 17:04
★ yamaojiさま

>制約があるから、意居心地がいい、なんて感じてるyamaojiです、だって、その制約を言い訳にできますから・・ずるいね!

ふふ。愛のある制約なら、あっても良いのでは♪ 
制約を言い訳に。私もそういう部分はありますよ。
しかし制約の中で生きていると、だんだん臆病になるような気がします。
Commented by mariko789 at 2017-01-23 17:04
★ 桜姫さま

主婦もですが、夫族も、妻という足枷を感じているのかも。
うちの夫は、若い女の子と遊びたいけれど、私の目が怖いみたいです(笑)
写真はバンですよね。足環のある写真にしようかどうか迷ったのですが、こちらに。
いつも拍手を有難うございます♪(^0^)
Commented by mariko789 at 2017-01-23 17:07
★ isao1977k ちゃん

レスの順番が遅くなってごめんなさい!

みんなそれぞれ制約の中で生きていますよね。生れてから最後まで。
完璧は求めないほうがいいのかもしれない。苦しくなるから。
Commented by たんと at 2017-01-23 19:52 x

人生、自由奔放には生きていけないように仕組まれているのでは
ないでしょうか。
ある程度、制限されているほうがうまく行くようにも思います。
「制約されている」ので今夜も外出先から早めに帰宅しました、先ほど前に♪
Commented by anohiwa at 2017-01-23 20:54
水鳥、、、、、って、季語なんですね。

束縛されることが、愛されていると勘違いしていた頃が懐かしい。
今では、鬱陶しいだけで、、、、、、(苦笑)

Commented by mariko789 at 2017-01-24 01:34
★ たんとさま

自由奔放に生きてみたいですが、ダメでしょうか(~_~;)

外出なさって、また良き写俳のネタを得られてきたでしょうか♪
Commented by mariko789 at 2017-01-24 01:34
★ anohiwa さま

そうです、水鳥も季語ですよ~(^_−)−☆

anoさんとうちは共通点がありますね~
女子会、楽しんできてくださいね! 羨ましい!
Commented by tomoji at 2017-01-25 08:37 x
>完璧に自由な人なんて、いるのでしょうか

皆さん、いろんなしがらみの中で生きているんだと思います。

写真の水鳥、ヨーロッパでは一般的な鳥だと思いますが、私の住んでいた所
では、タウヘリ(訳せば「潜り屋ちゃん」といったところでしょうか)と呼
ばれていました。

名前のとおりいつも水に潜って餌の水草を食べていました。大きい白鳥なん
か近づいて来るとすぐ場所を譲り謙虚な可愛い鳥だと思っていたんですが、
marikoさんの写真をよ~く見ると目が赤くて不気味な顔をしていますね。
(-_-;)
Commented by mariko789 at 2017-01-25 16:36
★ tomojiさま

ですよね、しがらみのない人って居るのかしら。
独身で血縁者のない、悠々自適の人ならば・・・かな。

タウヘリちゃん、潜水が得意なのね! 日本ではバンという名かな。

>謙虚な可愛い鳥だと思っていたんですが、写真をよ~く見ると目が赤くて不気味な顔をしていますね。

ぷっ!(吹いた!
何事も、裏面ってありますよね? だから世の中は面白い♪
Commented by kuzu0777 at 2017-01-26 10:23
写真だとオオバンのようです。最近増えてきました。ボコっと潜水して水草を咥えて浮いてきますが、カモに横取りされることも多く、哀愁があります。
Commented by mariko789 at 2017-01-26 16:07
★ kuzu0777さま

博士、コメントをありがとうございます。(^_^)

オオバンくん、どこか哀愁がありますよね。ロマンティストでシャイなのかもしれないですね~。。
Commented by 麗門 at 2017-01-26 20:29 x
< 横顔や足環まかれし水鳥の

下五、「の」で終わっているところが、とても私には出来ない技です。
年が明けても好調維持して、うらやましい!

Commented by mariko789 at 2017-01-27 15:35
★ 麗門さま

私には、技もない、才能もない、運もない、ないないづくしでーす(~_~;)

>年が明けても好調維持して、うらやましい!

好調でもない、でもがんばります、息切れしながら♪