always over the moon

大つごもり


 「質屋」てふ大つごもりの薄あかり
  (しちやてふおおつごもりのうすあかり)

f0053297_15084264.jpg

◇ 季語 : 大つごもり、大晦日、大年、除夜 【冬】 ・時候


◇ 現俳協・インターネット俳句会12月(2016年)/汝火原 マリ


◇ 日本では質屋さんはまだ存在しているのでしょうか。
  イギリスやアメリカでは、質屋は Pawnshop(ポーンショップ)といいまして、今でも繁盛しています。
  特に年の暮ともなると。


◇ 画像は去年(もう、去年!)の暮にリバプールの街にて。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【日記 初夢】

皆さま、初夢はみられましたか?
私は二日の夜というか、三日の明け方だったのか、とっても生々しい夢をみました。
前後の事情は覚えていないのですが、てのひらにロビンを載せて、餌をあげているのです。
その頼りない軽さ、今にも折れそうな足の細さ、クチバシの手のひらに当たる感触。
まるで現実のようでした。
毎朝、神様にロビンの健康を祈っているので、神様がプレゼントしてくれた夢かもしれません。

ねぇ、女もトシをとると、初夢にでてくるのも素敵な男性じゃなくて、小鳥になっちゃうのねぇ。








[PR]
by mariko789 | 2017-01-04 15:24 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27415261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2017-01-04 15:45
初夢かあ~。覚えてないです!
起きたときは覚えていたんだろうけど忘れちゃった。
質屋はあるのかなあ。
今はネットで買い取りが主流ですよ。
よくテレビで宣伝してますよ。
Commented by to_shi_bo at 2017-01-04 15:47
>「質屋」てふ大つごもりの薄あかり

質屋とは懐かしい言葉ですね。ただし現在も立派に存在しています。
「いらないアレやコレが お小遣いに!!」
とかいう謳い文句で不要品の買い取りまでし、商売の範囲を広げていますよ。
to_shi_boは質屋に物を持って行ったことはありませんが
質流れで麻雀パイなどを安く購入した体験があります。

「大つごもりの薄あかり」的質屋さんは昭和初期・中期の
雰囲気がありますね。哀愁がありますね。
生活実感が、そっと顔を覗かせています。

ロビンちゃんの初夢、愛情と哀感が考察しています。
まさに神様のプレゼント、間違いなし!
to_shi_boの初夢は今日ブログにアップしていますが
馬鹿でかいものでした~~~(笑
Commented by たんと at 2017-01-04 16:53 x

愛鳥ロビンの夢なんて良い初夢でしたね。
ワタシはどういうわけか、現役時代の仕事の関係で
約束時間に間に合わないでオタオタしている夢です。
今更何でしょうね、不思議です(笑)。
ここでバラスようなハナシではないのですが…♪
Commented by ユッキー at 2017-01-04 18:02 x
ホアヒンにも質屋あるよね。歩きのコースにあるよ。なぜか、赤いドアと赤い柵で囲んであるね。夢、見ないです。たまに、二度寝するとみることある。ステキな男の夢は見てない。
Commented by anohiwa at 2017-01-04 20:31
初夢はね―――――
病気で入院してた。
なんだか もう生きていけない、、、、なんて感じだった。
正夢でないことを願うばかりです。

質屋さん、いっぱいあるよぉ~~~
最近は、生活に困って、、、、って言うのではなくて、他のものが欲しいからお金に換える、、、みたいです。
Commented by mariko789 at 2017-01-04 21:39
★  isao1977kちゃん

忘れちゃったのね、残念でしたー!

>今はネットで買い取りが主流ですよ。

そうなんだ。ネット時代になっちゃったのね。ネットが使えない人は困るでしょうに。
Commented by mariko789 at 2017-01-04 21:39
★ to_shi_bo さま

おお、今でもあって良かった、質屋さん!

>質流れで麻雀パイなどを安く購入した体験があります。

名案ですね! 私は質屋ではないけれど、里帰り中財布が薄くなって貴金属買取の店で、金のブレスレットを売りました。

>生活実感が、そっと顔を覗かせています。

ありがとうございます。この互選のネット句会は年齢層が高いので、この句、票が入りました☆

初夢。面白いですよねぇ~。とし坊さんのは縁起が良い!\(^ ^)/
Commented by mariko789 at 2017-01-04 21:39
★ たんとさま

ロビンちゃん、夢にまで出てきました(笑)

>現役時代の仕事の関係で約束時間に間に合わないでオタオタしている夢です。

そのシチュエーションで一句、お願いします♪ 面白い句ができそうです!
Commented by mariko789 at 2017-01-04 21:40
★ ユッキーさま

>ホアヒンにも質屋あるよね。歩きのコースにあるよ。なぜか、赤いドアと赤い柵で囲んであるね。

おお!昔、誰かにタイの質屋さんのこと教えてもらったのに、すっかり忘れてました! そりゃあるわよね~

>ステキな男の夢は見てない。

お互いに、たまには素敵な男性の夢くらいみても、バチは当たらないと思うよ~~(^_^)
Commented by mariko789 at 2017-01-04 21:41
★ anohiwa さま

>初夢はね―――――病気で入院してた。

夢で悪い運を出し切ったのだと思う(^_−)−☆
正夢じゃない、ない、大丈夫!

質屋さん、東京にもあるのね。

>他のものが欲しいからお金に換える、、、みたいです。

私はなんかもうあまり欲しいものはないなぁ。
あ!日本の本は欲しい。服やバッグはもういらない(笑)
Commented by yamaoji at 2017-01-04 23:50 x
質屋・・・みたいな今時は、リサイクルショップの形態をとっているようですよ?
ここでも、中国人の爆買いがあったそうですから・・・
質屋・・・耳さわりはいいのですが、切羽詰った気がします、by yamaoji.
Commented by あかね at 2017-01-05 00:28 x
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしく^^

大つごもりの響きが質屋とよく響き合ってますね。
現在というよりちょっと悲壮感のある
昭和の気配を感じました。

お正月中はバタバタしていて
初夢をよく覚えていませんw
これからゆっくり見ることにします。
今年もますますのご活躍を!
Commented by mariko789 at 2017-01-05 02:31
★ yamaojiさま

中国人さんの爆買い・・・裕福なのねぇ、彼らは。

>質屋・・・耳さわりはいいのですが、切羽詰った気がします

都々逸を一つ。
  
 都々逸ぁ野暮でもやりくり上手 今朝もななつやで褒められた

この「ななつや」は質屋さんのことなんです。昔は切羽詰ったというより、
下町っ子は粋に出入りしていたのでは。そんな思いを籠めた一句なのでした。
yamaojiさんの優しい心を痛めてごめんなさいね!
Commented by mariko789 at 2017-01-05 02:32
★ あかねさま

明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年も宜しくお願いします!

昭和の気配を感じていただき、嬉しいです。

お忙しそうですね、あかねさん♪
幸せな初夢をみてくださいね。あかねさんもますますのご健吟を!
Commented by 麗門 at 2017-01-05 09:12 x
「質屋」てふ大つごもりの薄あかり

「大つごもり」いい季語ですね。
質屋といい響きを醸し出しています。

写真もボケ味がよく雰囲気があります。

ロビンちゃんによろしくです。
Commented by 桜 姫 at 2017-01-05 09:58 x
 < 「質屋」てふ大つごもりの薄あかり

暮の支払いが足りなくて、品物を預けに来たのか?
はたまた、お正月の晴れ着を出しに来たのか?
色々なドラマが感じられます♪拍手

刑事ドラマなどでは、質屋に盗品を預けて足が付く!と言う設定は
まだまだありますが!
今の庶民にお馴染みは「リサイクルショップ」ではないでしょうか!
特に若い子たちが、元彼に貰った高価なバッグなどを売りに来る(汗
と言う場面が、テレビのドキュメントなどでも良く見られます!

可愛ゆいロビンちゃん♪何時もお心に掛けられてらっしゃるから
夢にまで出て来てくれて良かったですね♪
Commented by mariko789 at 2017-01-05 17:16
★ 麗門さま

「大つごもり」雰囲気のある季語ですよねぇ。大正・昭和の景がぱっと浮かびます。

ロビンに麗門さんから「ハロー」と伝えておきます。
(象とぞーっ、もちろん駄洒落ですよ~ 姫様にわかって頂けて良かった 笑)
Commented by mariko789 at 2017-01-05 17:17
★ 桜姫さま

>色々なドラマが感じられます♪

ありがとうございます。お正月の晴れ着を出しに来た、というのナイスです!

あ…思い出した。私、独身時代、仕事で海外に出かけるとき、貴金属&和服類を質屋さんに安く預かってもらったことがありました。
当時、泥棒が多くて。空調もばっちりですし、質屋さんって便利だなぁと。

>若い子たちが、元彼に貰った高価なバッグなどを売りに来る(汗

いかにもありそうなシチュエーションですよね! 

ロビンが老いたらどうしようと、夫と今からいらぬ心配(~_~;)