always over the moon

毛布(もうふ) :俳句


 わたくしを発酵させる毛布は黄
  (わたくしをはっこうさせるもうふはき)

f0053297_16251226.jpg


◇ 季語 : 毛布 【冬】 ・生活

◇ 松山俳句ポスト 九十八回め投句   兼題(第159回) 『毛布』 :  地選一句、 人選二句 (中原久遠)

◇ 発酵という言葉はぱっと浮かんだもの。推敲もなにもせずすらっとできた句で、没とばかり思っていました。

◇ 選者の「俳句集団いつき組」 夏井いつき組長の選評。
   

f0053297_16262411.jpg

◇ 画像は家に飾ってあった薔薇の花です。



◇ 下の二句は人選を頂きました。


毛布の闇足すりあはす音さびし  
(もうふのやみ あしすりあわすおとさびし)



 

f0053297_16353470.jpg

贈られしらくだの毛布パオの初夜
(おくられしらくだのもうふパオのしょや)


◇ 上の画像は、プラハ動物園で撮った、モンゴルの住居パオ。右側の派手なのは、屋内の天井。
  じつはこの句が本命でした。
  自選力がなく、本命句が没ることが多いのですが、今回は人選に採って頂き、ほっとしました。
  来年の課題は、もっと自選力をつけること。








[PR]
by mariko789 | 2016-12-28 16:43 | Nikon D80 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/27396448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ユッキー at 2016-12-28 17:35 x
夏井先生って、おもしろいね。お笑いの番組で俳句バッサリ切ってるね。
Commented by たんと at 2016-12-28 17:50 x
「わたくしを発酵させる毛布は黄 中原久遠」
いい句だなあとつくづく思います。
何よりも「わたくしを発酵」にググッときました。
なかなか浮かんでこない措辞だと思います。

実は、較べようもないけどワタシもこんなのを出していたのでしたが
やっぱりねぇ。
「干す朝(あした)」は何か別な措辞かなと思ったりするのですが
添削してください、せんせー♪
「君の香の沁みたる毛布干す朝 たんと」
Commented by 麗門 at 2016-12-28 19:07 x
わたくしを発酵させる毛布は黄
毛布の闇足すりあはす音さびし
贈られしらくだの毛布パオの初夜

「発酵という言葉はぱっと浮かんだもの」とおっしゃいますが、
発酵などという措辞はなかなか浮かぶものではありません。
やはり日頃の精進がものをいったのでしょう。
あらためておめでとうございます。
やはり爪の垢、送ってもらわないと…(笑)
Commented by mariko789 at 2016-12-29 00:37
★ ユッキーさま

え?タイのユッキーさんも、「プレバト!」の俳句コーナーをご存知ですかー!
それはびっくりです♪ 
私も毎回、YouTubeで見ています(^_−)−☆ 面白いよね!
Commented by mariko789 at 2016-12-29 00:37
★ たんとさま

ありがとうございます!(^人^) まぐれです!

>君の香の沁みたる毛布干す朝 たんと

ムードのある恋の句と思います。
強いて言えば、やはり「干す朝」に推敲の余地があるのかしら。
宿題にさせてください(宿題パートⅡ)
Commented by mariko789 at 2016-12-29 00:38
★ 麗門さま

>やはり日頃の精進がものをいったのでしょう。

ありがとうございます。(^0^)
私なりに努力はしていますが、リアルの句会にも出ず、本も買えず、いずれ頭打ちでしょう。
塾やら句会やらで学んでいらっしゃる伸び代の大きい麗門さんを、羨ましく眺めている日々です(~_~;)
Commented by isao1977k at 2016-12-29 01:13
毛布に今まで丸まっていました~。
毛布のあの肌触り、大好きですよ。
Commented by to_shi_bo at 2016-12-29 10:56
>わたくしを発酵させる毛布は黄
「発酵させる」にドキッとしましたね。
「毛布は黄」も思わせぶりでいいではないですか!

>毛布の闇足すりあはす音さびし
「毛布の内」ではなく「毛布の闇」が意味深ですね。
「音さびし」===>人生の音さびし、と感じます。

>贈られしらくだの毛布パオの初夜
「パオの初夜」ですか。これも意味深。
旧来の俳句的な匂いがないのに好感が持てます。
Commented by yamaoji at 2016-12-29 11:02 x
黄色いバラ・・・・確か花言葉が、嫉妬みたいなことを書いてある本もありました?
yamaoji的には、性的なイメージ・・・じゃなく、
英国の超寒い朝に黄色い毛布に包まって、暖炉の前で暖かいココアを両手でもっているmarikoさんを想像します、
                  by yamaoji.
Commented by 桜姫 at 2016-12-29 13:45 x
< わたくしを発酵させる毛布は黄

地選!おめでとう御座います♪
「発酵させる」に大拍手♪ 赤で無く、黄と抑えたところも上品です♪
お写真黄と赤!毛布を暈して撮影♪と思いました!拍手♪
前にも云いましたが、黄色いバラは、魔法使いになれるんですよね♪
「発酵させる」の降臨は、今流行っている「神ってる」のmariko様と思います♪

< 毛布の闇足すりあはす音さびし

独り寝のわらひの事でしょうか??(汗・笑

< 贈られしらくだの毛布パオの初夜

「パオ」ってすぐ出るところが、やはり国際的です!拍手♪
景も見えて、物語性もありますね♪拍手
新婚夫婦に幸あれ♪



Commented by mariko789 at 2016-12-29 16:19
★  isao1977k ちゃん

私も毛布のなんともいえない肌触り、大好きです!
風邪をしっかり治してね~~
Commented by mariko789 at 2016-12-29 16:19
★ to_shi_bo さま

三句ぜんぶのご鑑賞をありがとうございます!

「意味深」「思わせぶり」、大好きです♪ 

>旧来の俳句的な匂いがないのに好感が持てます。

とっても嬉しいお言葉です。
来年は、写真も俳句も、自分の型から抜け出して飛翔したい☆
と、目標は立てるものの、、さて。
Commented by mariko789 at 2016-12-29 16:19
★ yamaojiさま

>黄色いバラ・・・・確か花言葉が、嫉妬みたいなことを書いてある本もありました?

わーお、それいいですね~! 嫉妬、なんて激しく、ロマンティックな言葉(うっとり

>黄色い毛布に包まって、暖炉の前で暖かいココアを両手でもっているmarikoさんを想像します

ありがとうございます。その美しいイメージを壊さないように、実際の姿は言うまい!
Commented by mariko789 at 2016-12-29 16:22
★ 桜姫さま

ありがとうございます! (^_^)

>黄色いバラは、魔法使いになれるんですよね♪

魔女になってみたいです!

>「発酵させる」の降臨は、今流行っている「神ってる」のmariko様と思います♪

そんなそんな、恐れ多い(冷や汗) 
神ってる。覚えて、使います!

>独り寝のわらひの事でしょうか??(汗・笑

私もずっと独り寝です。自室の自分だけのベッドが大好き♪

>「パオ」ってすぐ出るところが、やはり国際的です!拍手♪

嬉しいお言葉です! 世界各国俳句巡りみたいなこと、してみたいです♪
Commented by anohiwa at 2016-12-29 20:23
毎回、すごいです。

"発酵” 
どうしたらこのことばが出てくるのか、考えるだけで 目が白黒 (*´ω`*)
Commented by mariko789 at 2016-12-30 00:36
★ anohiwa さま

全然すごくないですよ~(*_*;

私は、衰えつつある日本語を維持するためにも、俳句のお世話になっています♪