always over the moon

セーチェーニ温泉 @ブダペスト




日本のテレビ番組でもお馴染みと思いますが、ブダペストは温泉の街です。
ずーっと昔、ブダペストに休暇で来て、温泉に入り、その湯質の良さに感激したものでした。
今回、同じ温泉を探したものの見つからず、有名どころの温泉に行ってみました。
行ったのは5月17日でしたか、曇り空で肌寒い日でした。

f0053297_2337129.jpg


温泉と言っても、水着着用で(欧州はそれが常識)したがって男女混浴です。
上の写真は、屋外。ウイークディで曇りだったにも拘わらず、たくさんの人が来ていました。
右側(中央やや下)に写っている、ぐるぐる巻になっている部分、この外側のぐるぐるに、
ときおりパワフルな渦が湧き、どんどん先へ追いやられます。追いやられつつぐるぐる回るのが面白い。
ところどころジャグジーの吹き出し口もあり、そこへ陣取ったまま、動かないおじさんも。
赤いパラソルのあるところはカフェで、私はスナックとカプチーノを頂きました。
夫はもちろんビール三昧。




屋内には、サウナやミストサウナ、水風呂、ジャグジー、ぬるい温泉、熱い温泉など、
十幾つもの種類の温泉があります。マッサージ室もあり。
下の写真は、屋内の温泉の一つ。湯質はそれほど良いとも思いませんでしたが、温泉には違いなし。

f0053297_2343971.jpg










こちらは外にある、大きなプール。
スイミング帽をかぶらないと泳いではいけません。
買って泳ごうと思ったのですが、あまりに水が冷たそうなので、思いとどまりました。
真夏にここで泳いだら、気持良いだろうなぁ。
カメラの設定をいじくりすぎて変な色になっています。
曇天で写りが暗くなってしまうので、なんとか明るく明るくと、やりすぎて失敗。

f0053297_23511217.jpg




上から撮った一枚。
このときはもう夕方だったのですが、午後5時から割引料金になることもあり、人はひきもきらず。
とはいえ、私たちが入館したときは、座るデッキチェアがなかったのですが、こうしてみると空きだらけ。
カフェのお姉さんいわく「今日は閑散としてるわ。週末は戦争よ」とのこと。推して知るべし。

f0053297_2354816.jpg



着替えはキャビン(個室。トイレ位の広さ)で。うちは二人で一つのキャビンを使いました。
貸しタオルもあり。貸し水着もあると思う。
入り口は二箇所あり、こちら公園に面した裏口のほう。

f0053297_23594677.jpg


このあと、公園のカフェで、私はアイスコーヒー、夫はまたまたビール三昧でした。

じつはもう一軒、キラーイ温泉にも行ったのですが(そちらは湯質ばっちり!)、室内撮影禁止でした。
外を撮った写真は、また機会があれば。。



【セーチェーニ温泉 (Szechenyi Gyogyfurdo)】
Address:  Budapest, Állatkerti krt. 9-11, 1146 Hungary
Phone:  +36 1 363 3210
年中無休:   6AM–10PM





[PR]
by mariko789 | 2016-06-04 00:09 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/25295535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2016-06-04 00:50
温泉、水着を着用して入るんですね。
日本でも伊豆七島の温泉は水着着用ですよ。
プールもやってくれば良かったのに~。
そちらの気温はいかがですか、日本はもうすぐ梅雨、
23度くらいの日々が続いています。
Commented by tomoji at 2016-06-04 08:33 x
日本の露天温泉でもそうですが、外が寒い時の温泉ってことのほか気持ちがいいんですよね。
Commented by yuri_valley at 2016-06-04 10:22
まり子さん、おはようございます。
朝から、大好きな温泉の写真、今日はいいことありそう♪なきぶんです!
ブダペストにこんな立派な温泉があるとは知りませんでした。
限られたツアー旅行では温泉は無理のようですね!
もし、温泉入浴出来てたら、夫は何を置いても入ってた思います(笑い)
トルコのパムッカレでは足湯を楽しみましたよ。

「青嵐」 俳句心打ちました。(拍手)
そしてこのサイト(現代俳句・・)の事、知りました。
ここでもまり子さんの俳句に会えますね!
Commented by to_shi_bo at 2016-06-04 11:10
ブダペストの温泉、それも混浴の様子が・・・
皆さんリラックスされていて羨ましい~~~(笑

混浴で下記のような作品を見つけました。

混浴に入口二つ春の星   中村 忠男
Two separate entrances
to the hot spring for mixed bathing
he stars of spring in a blur .
Commented by 桜姫 at 2016-06-04 12:36 x
 < めんこ打つ父に父亡し青嵐

私も小学校2年生の時母が離婚しましたが、妹と喧嘩をすると「大阪に送り返すよ」と祖母に叱られて!青嵐の様に心が騒ぎました(汗
で、このお句!marikoさまの父上への奥深い思いやりが
強く感じられました!拍手♪

 < 輿入れや蜜柑の花は繚乱と

美しい景ですね!拍手♪
お写真にも拍手♪「繚乱と」がぴったりの華やかさ(^^♪

セーチェーニ温泉!広くて豪華な施設ですね(^^♪
前にUPされた「湖が温泉」と言うのも羨ましかったですが
此処もで~す!
Commented by hotate13 at 2016-06-04 14:49
めんこ打つ父に父亡し青嵐
お父さま 寂しい思い出があるのですね~
外国へ戻るmarikoさんを成田まで送るお父さま、
父娘で眺めた海ほたるの風景 宝ですね~  

私も 母が生きてる頃より亡くしてから母との事
思い出すことが多くなりました。
Commented by Meet You at 2016-06-04 16:03 x
こんにちは
へぇ~ブダペストは温泉が有名なんですね!
日本にはこういう施設がないですよね~
温泉多いのになんででしょうね。

曇りの日は写真撮るのは難しいですよね。
特に明るい雰囲気で撮りたいときに、どうしたらいいのか悩みます。
まぁ悩んだところで答え出ないんですけど(笑)
Commented by 詩楽麿 at 2016-06-05 04:28 x
中原 久遠 様
温泉は、皆様も好きな方々も多いですね!きっと若いカップルは、愛を育んでいる事でさょうね!
綴方▶︎時の経つのは、早いもの!恋に恋してなんとやら、気付けば鏡の向こうに人生乗り越え疲れた人がこちらを見ている。
よくよく見れば、己の素顔。何も語れず
じっと睨めっこ。
俳句▶︎早や睦月紫陽花飾る花壇かな
短歌▶︎実家には亡母造りし鉢植えの
季節絶やさぬとりどりの花
Commented by 麗門 at 2016-06-05 08:46 x
ハンガリーの温泉の話はよく聞きます。
火山でもあるのでしょうか。
そのわりにには地震がなさそうでうらやましい。
プールみたいね。
こちらもじめじめした季節になってきたので、温泉にでも入ってさっぱりしたいものです。

温泉で一句、出来ましたか?
Commented by yuta at 2016-06-05 10:47 x
こんにちは
こちらでもハンガリーの温泉はTV出何回か紹介されてます
ところでヨーロッパは大雨で洪水のところもあるとか聞いてますが、
ハンガリーはどうなのでしょうか?
Commented by mariko789 at 2016-06-05 14:24
★ isao1977k ちゃん

日本でも水着着用の温泉があるのね!
リバプールの気温は20度~26度くらいかなぁ。
ブダペストは、これからぐんぐん暑くなると思うよ
日本は梅雨寒かな。くーちゃん、風邪ひかないようにね!


★ tomojiさま

それがね、この屋外温泉は温度があまり高くなくて、私には少し寒すぎた(>_< )
日本人と欧米人って、適温に差があるような。


★  yuri_valley さま

温泉、いいですよね! 私も大好きです。
百合さんのご主人様も温泉ファンとは嬉しいです♪
トルコの足湯も良かったでしょうね~~

青嵐も見て下さり、ありがとうございます。
現俳協のネット句会は誰でも参加できます。
参加者の互選なので、選ぶのも楽しいですよ(^_−)−☆
宜しかったら、百合さんも参加なさいませんか?


★ to_shi_bo さま

ここは温泉といっても、治療に来る人より遊びに来る人が多いです。

>混浴に入口二つ春の星   中村 忠男

おお!艶かしい句ですねぇ(拍手☆
英訳までついて、すばらしい♪
ご紹介をありがとうございます。
次の俳句投稿に添えさせて頂きますね、(^人^)感謝♪
Commented by yamaoji at 2016-06-05 14:58 x
そうそう、たまには息抜きをしなくっちゃ!
おたがい、いろんなことがありましたもの・・・
頭手ぬぐいで、ババンババンバンバン・・・
ファランがいちゃついてた、サムカムペーン温泉、まだ覚えてますか?     by yamaoji.
Commented by mariko789 at 2016-06-05 15:09
★ 桜姫さま

姫様の少女時代にも、そんな思い出が…まさに青嵐ですねぇ
みんなそれぞれ、平坦ではない道を歩んできたのですね

「蜜柑の花」も見て頂き、さんきゅ~です!
蜜柑の花言葉の「花嫁の喜び」からヒントを得て。
写真、あってますか、嬉しいな~(。◕‿◕。) 

あの温泉湖、また行きたいのですが遠くて(~_~;)
覚えていて下さったのですね!(嬉


★ hotateさま

>外国へ戻るmarikoさんを成田まで送るお父さま、
父娘で眺めた海ほたるの風景 宝ですね~ 

よく覚えていて下さいました!(驚
そうなんです、あのときに車中で、父から子ども時代の話を沢山、聞きました。
父との思い出のなかで、いちばん心に残っています。

hotateさんも、お母様のことをたくさん思い出してあげること、
それはなによりの供養と思います。


★ Meet You さま

ブダペストは、というよりハンガリーは、と言うべきでしょうか。
国中、温泉だらけ!!日本とおなじくらい?

>まぁ悩んだところで答え出ないんですけど(笑)

あっはっは! 全くその通りで、しかし行ったからには撮ろうと(>_< )
写真ネタではなく、情報ネタなので、お許しを☆
Commented by mariko789 at 2016-06-05 15:29
★ 詩楽麿さま

>若いカップルは、愛を育んでいる事でさょうね!

なかには抱き合ってキスしているカップルもあり、憤害しました(笑)

綴り方。「気付けば鏡の向こうに人生乗り越え疲れた人がこちらを見ている。」
これは私のことです。鏡を見るのが怖い(>_< )

>早や睦月紫陽花飾る花壇かな  詩楽麿

もう梅雨時の花が咲く季節なのですね。一年経つのの早いこと。

>実家には亡母造りし鉢植えの季節絶やさぬとりどりの花  詩楽麿

ご実家を訪れて、お母様丹精のお花と逢うのも良いですね。

俳句と短歌、次の俳句投稿に添えさせて頂きます。(^人^)感謝♪


★ 麗門さま

それがねぇ、火山、あるのでしょうか。聞いたことないです。
火山が噴火しきって、平地になったのかな?まさかね
地震はほとんどないですよ、

温泉で一句ねぇ~~~(遠い目…


★ yutaさま

日本のTVで紹介されているでしょ、日本人観光客も多いですよ

欧州の大雨、ドイツ、フランスで大被害ですよね、
ハンガリーのドナウ川はまだ氾濫していませんが、これからどうなるか。
15日からまたブダペストですし、心配です。


★ yamaojiさま

お互いに、いろいろあり過ぎましたよね!(~_~;)
息抜きは必要です! 

>ファランがいちゃついてた、サムカムペーン温泉、まだ覚えてますか? 

覚えてますとも!ww
またいつか、機会があれば行きたいなぁ~~~
Commented by たんと at 2016-06-06 19:47 x
あ、ハンガリーの温泉といえばワタシはニガ~イ思い出ありますよ。
案内された温泉の入り口に立ったのは良いのですが
環境の違和感と「ハンガリー式温泉の入り方」の説明を聞くに及んで
「もう帰ろう~!」と同伴者(男性)を説得したこと思い出しました!
たしかブダの方だったかと思うのですが
もし現在だったら率先して入浴したことでしょうね(笑)。
Commented by mariko789 at 2016-06-07 15:16
★ たんとさま

わーお!それは残念な思い出ですねぇ
もしかして、キラーイ温泉かしら。
すごく古くて、入り口もしょぼい・・・
中に入れば、感激なさったかも。
でもその思い出で、ハンガリーの温泉を覚えていて下さり、嬉しいです♪
Commented by このはる at 2016-06-08 15:42 x
マリコさん、こんにちは!
遡って読んで、イミグレの一件に「ちゃぶ台の一つや二つひっくり返したくらいでは気がすまない、何それ!!」と私までムカムカしました。
この後はできるだけ色々穏やかに進むよう願うばかりです。

青嵐の句で静かな切なさを、蜜柑の花の句で記憶にある瀬戸の島々の間を進みゆく花嫁の舟を思い浮かべています。
マリコさんの句は余韻に浸れて大好きです。
セーチェーニ温泉、楽しそう!
温泉好きなので、こういう施設は憧れます。
郷里にいた頃、今治のクアハウスに行ったことはありますが、建物の外観・内観が違うのでやっぱり印象が全然違います(^ ^;
Commented by yuri_valley at 2016-06-09 09:49
まり子さん、おはようございます。
パリでは大雨でオルセー美術館など大変だったようですが、
ハンガリーは大丈夫lだったのかと?
先日のブダの温泉の話 あの時温泉好きの夫は入浴できるのなら入るつもりで水着(私のも)持参していた様です。
ガイドさんが参加希望者を募った所、夫独りだった様で夢叶わずでした。
私は写真を見て入浴叶わずでよかった!と今更ホッとしてます。(笑い)
Commented by anohiwa at 2016-06-09 15:05
温泉が大好きなのに、疲れてしまいます(笑)
そちらは、自然を見ながらの温泉ではないのですね。
湯温は、、、、低いのかな??
Commented by mariko789 at 2016-06-09 15:26
★ このはるさま

遡って読んで頂き、ありがとうございます!
イミグレの件ねぇ。「警告」のマークが痛かったです(>_< )

青嵐、蜜柑の花の句も見て頂き感謝☆
だんだん俳句から遠のいてゆくような今日この頃、
なんとか俳ポだけでも続けようとは思っているのですが・・・

今治のクアハウスですか!それはいいなぁ。
私も日本のどこかの「健康ランド」に行った楽しさ、よく覚えています♪


★ yuri_valley さま

ハンガリーは今のところ、水害の情報はないです。
でもこれからどうでしょうねぇ~~。ドナウ川の氾濫が心配です。

ご主人様、やはり温泉のことご存知でしたのね!♪
参加できたら良かったのに。百合さんも行けば行ったで楽しかったと思うわ☆


★  anohiwa さま

温泉もたしかに湯あたりとかあるよねぇ
でもやっぱり好き、私も同じです!(^_−)−☆

自然を見ながらの温泉も、ハンガリーにはあるけれど、ブダペストからは遠いかな

温度は低めです。外人と日本人は適温が違うのね。35度くらいで、日本人には物足りないかな。
Commented by to_shi_bo at 2016-06-09 16:06

marikoちゃんが愛煙家だとは知らなかったね。
驚き桃の木山椒の実~~~(笑
to_shi_boは禁煙して35年が経ちます。

紫陽花を背にぽっぽっと煙草吸う   to_shi_bo
Commented by mariko789 at 2016-06-10 13:44
★ to_shi_bo さま

愛煙家だったのは昔のことで、今は・・・節煙家(笑)

とし坊さんは、禁煙して35年ですか!(驚)
もう煙草は思い出の彼方ですね~~

>紫陽花を背にぽっぽっと煙草吸う   to_shi_bo

ありがとうございます♪ そういう煙草は美味しいだろうなぁ♥