always over the moon

ほうれん草 :俳句




父逝けどほうれん草を茹でる母  汝火原マリ
(ちちゆけどほうれんそうをゆでるはは)

f0053297_168490.jpg


季語: ほうれん草  【春】 ・植物


◎現代俳句協会インターネット句会3月参加句。6点。五十嵐秀彦氏より嬉しい講評を頂いた上、
 どの先生が選んで下さったのか、G2 3月の特選に。
 褒められたくて詠んでいるわけではない筈なのに、高評価を頂くとすごく嬉しい私。
 そんな自分の小ささが情けなくて、笑ってしまう別の私。
 時間がなくて、精神的にも余裕がなくて、いつまで俳句を続けられるか判らない状況です。





[PR]
by mariko789 | 2016-04-18 16:14 | olympus OM-D E-M5 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/25141378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。